【呪術廻戦】漏瑚は強くてかわいい?術式と領域展開まとめ&呪霊のボスの考察

呪術廻戦のキャラクター

井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ!

今回は面白すぎる漫画【呪術廻戦】のキャラクター「漏瑚(じょうご)」について詳しく見ていくぞ!(※ネタバレめちゃくちゃ出てくるから全話読んでない人は注意してね。)

ちなみに漏瑚は【もれさんご→漏れ珊瑚→漏瑚】って変換するのが一番効率良いから、「漏瑚って入力めんどいな…」って思ってる人は試してみて。

漏瑚を小バカにしつつ名前打ちたいって人には【おもらしさんご→お漏らし珊瑚→漏瑚】もオススメw

U-NEXT無料体験で呪術廻戦を読む(0巻~最新巻まで1冊無料)

漏瑚は強い?術式と領域展開

「漏瑚(じょうご)」は大地への恐れから生まれた特級呪霊で、その強さは夏油に「甘く見積もって宿儺の指8,9本分」と言われるほど。まさに最強レベルの呪霊だ!!

ただ、術式の名前とか発動条件とかについてはまだ説明されてないんだよね。

漏瑚は本当に強いのか?今までに出てきた戦闘の様子から見ていこう。

漏瑚の術式:火山噴火

漏瑚の基本攻撃はコレ。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

火山をモコっと生み出して広範囲にドバっと噴火したり、火山なしで手で触れた対象を燃やしたり。

火山を発生させられる場所とか詳しいことについてはまだ分からないけど、とにかく攻撃力・殺傷能力はヤバすぎるんだ。

人間は一瞬で黒ズミになってるし、アスファルトもドロッドロになるレベルだかんね。

相当速く動ける呪術師、もしくは相当便利で使い勝手の良い術式持ってる呪術師くらいしかコレ捌けないんじゃねーかな?

漏瑚の術式:火礫蟲-かれきちゅう-

漏瑚の技で唯一名前が分かってるのが、この「火礫蟲-かれきちゅう-」

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

漏瑚の頭からぽんぽん!!っていう音と共にかわいい虫(=火礫蟲)が出てくるんだけど、そいつら敵に向かって飛んでって、口から伸びてる針でぶっ刺そうとするんだよね。

そんで針に触れると、まず『ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛』って爆音で鳴くの。ほんでそのあとに爆発するっていう(笑)。

正直この火礫蟲だけでも大体の呪術師ぶっ殺せるんじゃねーかってくらいタチ悪い攻撃だ。かわいい顔して怖いことしてくるなぁこの虫さんは。

刺突と音と爆発の三段構え。厄介すぎる。

スポンサーリンク

漏瑚の領域展開:蓋棺鉄囲山

こんな感じで基本攻撃だけでもめちゃくちゃ強い漏瑚なんだけど、さらに呪術の境地である領域展開もできちゃうんですね~

漏瑚の領域展開、その名も「蓋棺鉄囲山-がいかんてっちせん-」

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

見た目通り、溶岩がドロッドロしてる火山の中にぶち込む領域展開やね。

並みの呪術師ならこの領域に入っただけで焼き切れるらしいから、もう相当熱いんじゃねーかな。

溶岩はやべーもん。ワンピの赤犬も超つえーしな…

 

呪術廻戦には領域展開に付与された術式は必ず当たるっていう設定があるんだけど、五条さんと戦ってるときの様子を見ると、漏瑚の領域展開「蓋棺鉄囲山-がいかんてっちせん-」の必中攻撃は火山弾っぽいんだよね。

でも陀艮みたいに気づいたら当たってるってワケではなくて、領域の壁からモコモコっと出てきて対象に向かっていく感じ。決して速くはない。

【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<108話>陀艮(ダゴン)の領域展開コワ~…
井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ! 面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~ 呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む 呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ108話> 6月1日発売 週刊少年ジャンプ「呪...

だから五条さんは対領域展開のセオリー通りに呪術でコレを受けてたんだけど、そもそも火山弾を受けるってこと自体がそこらへんの術師にはできないよねwww

 

やっぱ漏瑚は強いわ。高専サイドで五条さん以外に勝てるヤツいんのかなぁ?

いるとしたら乙骨くらいか。今はどのくらい実力あるのか分からないけど、特級だしリカちゃんがいなくなった今でもめちゃくちゃ強いんだろうな。

あとは詳細が全く分からない秤?アイツ何者なんだマジで…。早く登場してほしい!

スポンサーリンク

漏瑚は花御よりも防御力は低め

こんな感じで攻撃力・殺傷能力はめちゃくちゃ高い漏瑚(じょうご)。でも、実は防御力はそこまで高くないらしいのよ。

芥見先生が言うには、交流戦で花御が食らった「虎杖の黒閃×5」「東堂の呪力を乗せた特級呪具:游雲-ゆううん-の攻撃」を急所に受けたら、漏瑚はまず間違いなく死んじゃうって。

火力は強いけど防御力はそこそこ。

まさに漏瑚は「攻撃こそ最大の防御!!!」を地で行く特級呪霊というワケだ。

 

ただ漏瑚は移動速度もめちゃくちゃ速いのよ。

陀艮が直毘人の術式による高速移動を見て「漏瑚より速い!」って言ってたから、特級呪霊たちの中で一番速いのは漏瑚なんだと思う。

【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<108話>陀艮(ダゴン)の領域展開コワ~…

【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<107話>禪院直毘人の術式考察&海の呪霊の名前が判明!
井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ! 面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~ 呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む 呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ107話> 5月25日発売 週刊少年ジャンプ「...

このさ、特級呪霊たちの中でも長所・特化してるものが振り分けられてるっていうのも面白いよね。

花御は防御力(タフさ)特化で漏瑚は攻撃力とスピード特化、陀艮はHP特化で真人は特殊攻撃特化みたいな。

…ポケモンのデオキシスか???

スポンサーリンク

漏瑚の考え方と目的

攻撃に全振りしてる漏瑚は、「人間は負の感情こそが嘘偽りない真実だから、そこから生まれた呪霊が真に純粋な人間である」っていう考えを持ってるの。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

これはつまり、人間が良いことするときは必ず裏の意図があるけれど、悪いことをするときは自分の気持ちに正直に行動してるってことやね。

この考え方にはおれも賛成だわ。人間=性悪説を信じてる。

人間の本性は悪なのだ…

 

そんでな、漏瑚の目的もこの考え方から来てるのよ。

その目的っていうのが、「真の人間である呪霊こそがこの世界に立つべき」っていうもの。

人間を滅ぼして自分たちが真の人間としてこの世界に君臨するって、すげぇ敵役っぽい目的だよねw素晴らしい。

この大きな目的を達成するために、五条さんにタイマン挑んだり、宿儺に指を献上して復活させようとしたり、ずっと頑張ってるワケです。

それに漏瑚は「最悪自分が死んだとしても100年後呪いが人として立ってればいい」って考えてるくらい自分を犠牲にして戦ってるからね。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

ここまで考えて目的を達成しようとするのは意識高すぎる(笑)。
おれもこのくらいの覚悟を持って記事作成に向かえたら…

ただこんなの呪術師は絶対許してくれないからな~。

漏瑚の目的が達成されるのはいつになるんだろ。

スポンサーリンク

漏瑚は呪霊?精霊?

繰り返しになるけど、漏瑚は人々の大地に対する恐れから生まれた呪霊。いわば「自然に対する恐れ」から生まれた呪霊だ。

で、7巻で五条さんが「花御は呪霊というよりは精霊に近い」みたいなことを言ってたんだけど、きっと漏瑚も呪霊というより精霊に近い存在だと思うんよ。

根拠としては、最近本誌で漏瑚が陀艮に対して言ってた「人間に依らずとも我々の魂は巡る。100年後の荒野でまた会おう」ってセリフ。

【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<111話>漏瑚が主人公すぎる

【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<111話>漏瑚が主人公すぎる
井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ! 面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~ 呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む 呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ111話> 6月22日発売 週刊少年ジャンプ「...

呪霊は本来人間の負の感情から生まれるはずなのに、このセリフから考えると漏瑚や陀艮はなぜか人間がいなくても復活できるってことになる。

この「人間に依らない」っていうところが呪霊と精霊の違いなんじゃねーかな。

つまり生まれる源が人間の負の感情100%じゃない呪霊=精霊ってことね。

海や森や大地を恐れてるのは人間だけじゃないだろうし、漏瑚や花御たちは人間がいなくても動物や生き物がいればきっとまた時間をかけてニュルっと生まれてきそうなんだよなぁ。

まぁ五条さんが花御のことだけ名指しで「精霊っぽい」って言ってたのが若干気になるけど(笑)。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

呪霊か精霊どっちに近いかの塩梅・割合は呪霊によって違うのかもね。

でもこの説が正しかったら、人間が全員呪力コントロールできるようになったとしても自然由来の呪霊は生まれてくることになるな…。

夏油や九十九姉さんが頑張ってもムダな可能性が出てきてしまった。しかも生まれるのは特級レベルの超強い呪霊ばっかだしw

 

それに漏瑚たちが精霊なんだってことから考えると、特級呪霊たちの中で真人だけ異質な存在だって可能性も出てくる。

アイツは人が人を恐れる心から生まれた呪霊だから、人間がいなくなったら生まれないもんね。

呪霊同士仲間ではあるけど、今までの言動からして真人は人間を滅ぼしたいっていうことよりも知的好奇心の方が勝ってる。このエゴの塊で身勝手な感じもまさに人間っぽい。

漏瑚と真人がちょくちょく考え方でぶつかるのも、もしかしたらもともと相容れない存在だからなのかもしれん。面白い

スポンサーリンク

漏瑚の言う「呪霊のボス」は誰なのか

漏瑚まわりで一番大きい謎。

それが、2巻で存在が判明した「呪霊のボス」は誰なのか?ってことだ。

色々考えてたんだけど、呪霊のボスに関する最初の伏線は漏瑚と夏油の会話にあると思うのよ。

2人のやりとりを見ると、上で書いた漏瑚の考え方と目的は呪霊のボスのものとも受け取れるんだわ。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

漏瑚が言ってた「呪霊が真の人間になる」っていう目的が呪霊のボスのものであるってことについては一切否定してない。つまりこれは呪霊のボスの目的でもあると。

そんで2つ目の伏線は、交流戦のときの花御のセリフ。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

「私はただこの星を守りたいだけだ」

このセリフからするに、花御はこの星(=地球)を人間から守るために戦っている。

そして漏瑚の目的は、何回も書いてるように「人間を滅ぼして呪霊が人間としてこの地に立つ」こと。

そう、花御の目的も漏瑚の目的も、結局は「人間クソだからもういなくなって!」ってことなんだよね。

そんでこの考え方と目的は呪霊のボスのものでもあるから、呪霊のボスは漏瑚や花御と同じく自然由来の呪霊である可能性が高い。

 

スポンサーリンク

加茂憲倫が呪霊のボスなのかな~とか考えた時期もあったけどさ、呪霊のボスはこの星(=地球)に対する恐れから生まれた呪霊で確定じゃねえか??

って思ったんだけど、上のコマの次のページには「森も海も空ももう我慢ならぬと泣いています」ってセリフがあるのよね。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

森=花御、海=陀艮、大地はなんかゴロが悪くて挙げなかったんだとして、残るは空…

呪霊のボスは空の呪霊だ。

 

空の呪霊ってことは、竜巻干ばつとか、天候に関する恐れって感じかな。

日本昔話とか見てもだいたい大雨か干ばつに苦しめられてるもんね。天候ってのは地上で生活する生き物にとってめちゃくちゃでかい存在なんだ。

でも呪霊のボスはきっと「風の呪霊」とか「雷の呪霊」って感じじゃなくて、さっき挙げたすべての天候に対する恐れから生まれた呪霊だと思う。

それなら呪霊のボスとしての格も落ちないし、死ぬほど強いだろうから。空って括りなら違和感もないもんね。

 

なんかこの先で呪霊のボスが登場して空の呪霊だと判明したとき、

「太古の昔から人間は空を見上げ、敬い、そして恐れてきた。空は時には恵を与え、時には災いをもたらす。つまりは私は神なのだ」

みたいなこと言いそうだな~って思った(笑)。妄想たのしいいいい\(^o^)/www

すげぇ規格外の強さしてそうだわ呪霊のボス。
いつ登場するんだろう?楽しみすぎる。

スポンサーリンク

漏瑚の性格とかわいい理由

めちゃくちゃ強くて、さらに「呪霊こそが本当の人間だ」っていう呪霊らしい考え方、そして「呪霊が人間として立っている世界にする」っていうデカすぎる目的を持ってる漏瑚。

性格も大地(火山)への恐れから生まれた呪霊の名に恥じず、めちゃくちゃキレやすいんだよねwww

花御がちょっとしゃべっただけで怒鳴るし、五条さんにすこーし煽られただけで頭の富士山を噴火させながらブチ切れる。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

ブチ切れると耳に詰めてるコルクも吹き飛ぶの笑うわwww

でもここら辺の性格は「漏瑚が何から生まれた呪霊か」っていうことが上手く表現できてるよね。火山モチーフの呪霊はどう考えてもキレやすいもんなぁ。

しかも他の特級呪霊についても、何から生まれたかによって性格がちゃんと矛盾なく描き分けられてるからすごい。

森への恐れから生まれた花御は自然に優しい性格で、真人は人間特有の知的好奇心がめちゃくちゃ旺盛っていうね。上手くできてるよホント。芥見先生すごいわ

 

はい、こんな感じで沸点がめちゃくちゃ低い漏瑚なんだけど、意外と言動とかリアクションがかわいいのよ(笑)。

スポンサーリンク

漏瑚のかわいいポイント:イキり倒す

漏瑚のかわいい所一つ目は、たびたびイキるってところ。

最初のVS五条さんの時の登場シーンもイキってた。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

なんなんこの月をバックにして飛んでくるカッコイイ登場シーン(笑)。

「ワシが五条悟を殺してやる!」っていう強い意志と、どうしようもないほどの自信が見て取れますね…。

ちなみにジャンプ→コミックスで修正されてんのよココ。どうやら芥見先生のこだわりポイントらしい。

ジャンプ連載時の漏瑚はコレ↓

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

これから上のポーズに変更、、、ダサさを演出したかったのか…?

 

こんだけイキって登場して、さらにはバトル中も五条さんを煽りに煽ってた漏瑚。でも結局ダメージ一つ与えられず生首になっちゃうんだよなぁ。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

どうしようもねぇよ。かわいい。

生首漏瑚、クッションとして商品化してほしいマジでw
ヒーターでもいいな。頭の形状考えると加湿器とかも合いそう(笑)。

 

呪霊は身体そのものが呪力で出来てるから呪力さえ戻れば身体も元通りになるんだけど、さすがに生首にまでなっちゃうと回復に時間がかかる。

だからこういう段階↓の漏瑚も見れるのよ。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

ちびっこ漏瑚かわいいwww

しかもパイプ吸ってる…かわすぎるやろ。

 

あれ、でもよく見たらこのパイプ脳みそあるわ。…まさか真人の無為転変でグニィされた人間か??もしそうならエグい。

でも漏瑚は呪物コレクターらしいし、きっと何らかの嗜好品呪物だろう!呪霊だとはいえ人間の脳みそ吸っても何にもならないはずだしね!

きっとそうだ!漏瑚は脳みそ吸ったりなんでしないんだ!

スポンサーリンク

漏瑚のかわいいポイント:超焦る

漏瑚は「ワシが五条さんを殺してやるぜ~」ってイキりにイキったのにフルパワー攻撃でもノーダメで攻略されちゃったから、きっと五条さんに対してかなりのトラウマがあるはずなのよ。

このボロクソに負けた経験があるからこそ、再び五条さんに挑むときは作戦を練りに練っていくワケです。

そんで実際その作戦はかなり上手いこと進んでいくんだ。

でも用意周到に準備した物事がうまく行ってるときって油断しちゃうよね。気を付けようと思っても悪いところ出たりしちゃうよね、、、。

そう、まーたイキっちゃうのよ漏瑚。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

しかしイラつく煽り方だなぁ(笑)。

このとき漏瑚は心の中で「今の所作戦はうまくいってるぞ…フフ」とか思ってるはず。

そんな漏瑚の煽りに対して五条さんは「こんなもんで勝てると思ってんの?バカなの?」って返すのよ。

それを聞いた漏瑚は再びトラウマがフラッシュバック。そしてこの顔。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

『ピリ…。』

マジでかわいいwwwww焦りすぎだろ(笑)。

この顔めちゃくちゃ好きだわ~。もっと焦る漏瑚を見て楽しみたい人はこっち↓の記事もぜひ読んでみてw

【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<88話>逃げる漏瑚と来る真人
井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ! 面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~ 呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む 呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ88話> 12月16日発売 週刊少年ジャンプ「...

[ad]

漏瑚のかわいいポイント:振り回される

ここまでの内容を見ると、漏瑚ってすごい直情的でバカなんだなって思うよね。でも漏瑚は、いつの間にか一番の苦労人キャラになってるんよ。

なぜなら、周りのヤツらがさらに自分勝手すぎるから。

 

真人なんか「自分勝手でワガママ。それがおれたち呪いじゃん?w」みたいな正論っぽいウザイこと言い始めて、ダメだっていってるのに虎杖殺すの早いもの勝ちゲーム始めるし。

【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<93話>猪野琢磨に死亡フラグが…?
井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ! 面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~ 呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む 呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ93話> 2月3日発売 週刊少年ジャンプ「呪術...

しかも他のヤツもそのゲームに乗るしで、「頑張って呪霊が人間として立つ世界にするぞ」っていう目標を掲げてずっと頑張ってる漏瑚はもう大変。

一番正しいこと言ってるのに誰にも話し聞いてもらえない漏瑚。ホント可哀そうすぎる(笑)。

でもそれも可愛いから、ぜひこれからも振り回されまくってくれ…

スポンサーリンク

【まとめ】漏瑚は強くて可愛い愛されキャラ

いやー、強いし可愛いしで良いキャラ過ぎるよね漏瑚。

正直五条さんくらいしかコイツに勝てるヤツいないと思うんだけど、コイツが戦う相手がことごとく五条さんだから、今んとこ良い所があんまりないのが不憫でならない(笑)。

これからきっと他の呪術師たちとも戦うことになるだろうし、漏瑚が無双して名誉挽回できることを祈ってる。頑張ってくれよ漏瑚。

でも転んで頭ぶつけて死ぬみたいな最後になっても可愛いからアリだと思うんだ…呪霊だからないだろうけどw

 

最後におれが今一番気に入ってる漏瑚の顔を置いておこう。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

頭スライスされてる…かわいい…

マジで漏瑚はかわいすぎて単独の公式スタンプとか作られそうなレベルなんだよねwww出たら買いますよ芥見先生。

 

…アニメになったときの漏瑚の声優もめちゃくちゃ気になるな。

みんな漏瑚の声優は誰が良いと思ってるんだろ?コメントで教えてくれると嬉しいな\(^o^)/

 

それじゃ、井戸の中からは以上です。おやすみ!トードでした。

U-NEXT無料体験で呪術廻戦を読む(0巻~最新巻まで1冊無料)

コメント

  1. ケツ より:

    お漏らし珊瑚の生首炊飯器とか良くないですか!?山頂が開く感じで。

    • トード トード より:

      ケツさん、コメントありがとうございます!

      うわそれめちゃめちゃ良い!笑
      思わず「良い!!!」って声に出すくらい良いです\(^o^)/w

      漏瑚の頭で炊く白飯…食べてみてぇ!!

  2. サンタナ より:

    ついに漏瑚の記事まで出来てしまったか…てかさ旦那、虎杖の黒閃✖️5+ゴリラの特級呪具あてないとなんて簡単に言わないで。黒閃はほんとレアだから。
    たしかに高専サイドには勝てる奴おらんのかも。禅院ジジイが攻撃受けて伏黒がゾウさんで足止め(狗巻でもいいな)ナナミン、虎杖、真希、パンダがゴリラするしかない。タイマン?無理だろ。
    あー…呪いのぼすねぇ…ここまで作中で言及がないのをみると、真人かなって思ってても多分違うし、空の呪いねぇ…渋谷事変なんて人類最強術師の五条先生と呪いの王に焦点が当たってる大イベントに出張ってこないのも何かなぁ…空から見守ってんのかな?わかんわ。芥見先生の答え合わせに期待

    • トード トード より:

      サンタナさん、コメントありがとうございます!
      おれ的にはまだ漏瑚…\(^o^)/w本当ならいま頃全キャラ記事出来てるはずなんだけどおかしいなぁ。
      たしかによく考えると黒閃×5と東堂游雲はつえーわ(笑)。別に防御力弱いワケじゃないね漏瑚wwwタイマンはもちろん無理なんだけど、陀艮戦見てると一対多でも厳しいよな…。領域展開ってやっぱりチートだわ。

      呪霊のボスが真人っていうのはよく見るけどないよねきっと。すでに戦闘シーンとか深掘りされてるヤツが実はボスでしたってなってもあんまりインパクトないし。加茂憲倫がボスかな~っておもった時もあったんだけど、あのやり取りみるとどうかなぁ。
      でも来週の展開すらロクに当たらないのに、核心に迫ることを予想しても当たらない気がするんだよね(笑)。きっと空の呪霊とか安直なところじゃこねーんだろうなとも思ってるw

      あーそう考えるとたしかに不思議だ。ダイの大冒険のバランみたく、もしかしたらもっと強いヤツ相手に頑張ってるのかもよwアイヌ呪術連とかまだ出てきてねーしなぁ!それかむかーしの戦いでできた傷が癒えてなくて動けないとかかも。だから漏瑚たちが代わりに動いてるとか?
      いやーチープな予想しか出てこねぇw答え合わせが楽しみだね\(^o^)/

  3. より:

    「漏れ珊瑚」で既に笑ったのに、「お漏らし珊瑚」で爆笑しました。

    呪霊たちとか、パパ黒然り
    完全に嫌いになれない、魅力ある悪役が多くて良いですよね~…。

    漏瑚の「人間に依らずとも…」の台詞は僕も気になりました。

    ただ、陀艮は人間をたくさん食べてましたよね…。
    生まれてくるのに人間が必要ないのであれば、
    生命維持にも人間は必要なさそうだと思っているので
    ちょっとそこが気になってます。
    人間が持つ負の感情(呪力)を取り込んでいるのか…?

    手っとり早く呪力を集めて呪胎から進化するために
    食べていたんですかね?

    • トード トード より:

      純さん、コメントありがとうございます!
      お漏らし珊瑚、純さんもぜひ使ってくださいwww

      あのセリフからすると漏瑚たちは人間がいなくても復活するのはほぼ確定ですよね。そのくくりを精霊にしてるってのは結構ありそうなんですよね~。

      陀艮が人間を食べてたのは全然スルーしてた!おれも呪霊は何かを食べる必要はないと思ってるのでたしかに気になりますね。
      変態前のあの形状だとかぶりつくのが攻撃だったっていう可能性ありません?(笑)タコ足の下にどでかい口ありそうw

      でも純さんの変態するための呪力取り込みの線もありそう!
      つーか食べられた人間がホネになってたってことは、呪霊たちも一応何か食べて消化する機能はあるんですね。
      食べなくても生きていけるけど食べることもできる。便利な体じゃ…