【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<151話>直哉くんクソ強い!しかし…

呪術廻戦の感想ネタバレ考察

井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ!
面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~

呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む

呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ151話>

6月7日発売 週刊少年ジャンプ「呪術廻戦」151話「葦を啣む-肆-」

月曜日だ~!呪術廻戦!!!

今週は完全に直哉くん回でした。

戦闘シーンばっかりだったからいつもより文章の量は少なくなりそうだw

 

ほんでみんな呪術廻戦16巻買ったか~~~???

脹相めっちゃかっこよくて最高だったぁ。

こりゃ今回の人気投票で上位に食い込んで来るかもしれんね!タイミングがよすぎたわ。

まぁおれは猪野くんと新田ちゃんに入れるけども…。

他にも誰か入れてくれる人いますか\(^o^)/?????www

 

よし、そんじゃさっそく本誌の内容見ていきましょ!

スポンサーリンク

【呪術廻戦151話】直哉くん、パパ黒が大好き

先週の最後で、蘭太くんや甚壱くんを殺した真希さんの前に現れた直哉くん。

今週はそんな直哉くんの回想から始まります。

 

カワイイ顔して性格クソだなこのガキんちょwww

やっぱりこんな子供の頃から性格クソやったんやね直哉くん(笑)。

まぁ小さい頃からブレてないってのは良いけどw

 

直哉くん、マジでめちゃめちゃ甘やかされて育ったんだろうなぁ。

歴史が浅いとはいえ現当主と同じ相伝術式を持って生まれて、それにこんだけ顔がよかったらね。そりゃみんなから可愛がられるよね。

禪院家って男尊女卑エグいけど、この時期の直哉くんは禪院家の女の人たちにどんな絡み方してたんだろ?

こんくらいのときから「3歩下がって歩けや!女のくせに」とか言ってたらイヤすぎるな(笑)。

 

「呪力のない男がいる」と聞き、そいつはどんな惨めな顔をしているのかと嬉々として会いに行く直哉くん。

そして初めてパパ黒と出会うのだった。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

うわカッコ良すぎパパ黒…!!!

こらプロのヒモにもなれますわ(笑)。顔面もスタイルもめちゃくちゃ良くて闇抱えてる男なんてモテないワケないぜ…

 

パパ黒、走ってきたガキんちょ直哉くんに一瞥もくれてないな。

こういう描写からも「この頃のパパ黒は感情がなくなるくらい堕ちてたのかもな…」とか想像できるからすごいよね芥見センセ。実際のところは分からんけどもw

でも目ぇめちゃくちゃ死んでるもんなぁ。

まだ恵ママと出会う前なのかも分からんね。

 

ちょっと話逸れるけど、16巻で直哉くんの年齢が27歳って判明したな!五条さんの一つ下!ナナミンと同い年!!!

これは概ね予想通りだったんだけどさ、この頃の直哉くんって見た感じ5、6歳くらいじゃん。

ほんで年齢差から考えてこのとき真希真依は確実に生まれてきてないのに、直毘人はすでに当主になってるんだよなぁ。

 

思い出すのは「娘たちのせいで当主になれなかった」ってセリフですよ。

当主になれなかった原因が生まれてくる前に直毘人が当主になってますよ扇パパ。

 

扇パパ聞いてる\(^o^)/???wwwww

あっ…。し、死んでる…

スポンサーリンク

 

直哉くんの回想が終わり、現在。

何かを数えながら直哉くんの攻撃を受けている真希さんだが、一瞬の隙を突かれて腕を掴まれてしまう。

直哉くんは投射呪法によって1秒間フリーズしてしまった真希さんに特大の蹴りをかまし、かなりの距離を吹っ飛ばす。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

やーば…。投射呪法ってこんな火力あったの???

宿儺VS魔虚羅ちゃんを彷彿とさせるレベルでぶっ飛ばしてるじゃん直哉くん。

しかも足が止まってる状態からの蹴りでこれってマジですごくない?

物理法則ギリッギリで動けるのってやっぱヤベーわ。

 

吹っ飛ばした先に回り込んでさらに追撃する直哉くん。

真希さん、そしてパパ黒への思いを心の中で叫びながら、上空から真希さんを蹴り落とす。

 

「オマエは、オマエは!!」

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

パパ黒のこと大好きやんけ直哉くんwww

思い返してみれば、直哉くんはパパ黒のことを悪く言ってはなかったな。

初登場したときも甚壱くんに「甚爾くんと逆やったらよかったのにな~」とか言ってたし。

【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<138話>クズイケメン禪院直哉、登場!
井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ! 面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~ 呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む 呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ138話> 2月15日発売 週刊少年ジャンプ「...

コレは顔面のよさを褒めてるだけかもしれんけども(笑)。

 

でもこの後に

「雑魚の罪は強さを知らんこと。誰も甚爾君を理解してへんかった。たぶん悟君を除いて」

って言ってるし、直哉くんはパパ黒の強さは惚れてたのかもね。

素手じゃ呪霊を祓えないとはいえ最強の一人であるパパ黒を排斥した禪院家ってクソバカしかいねーのか???って思ってたけど、そんなこともなかったっぽい。

まさか直哉くんがその立ち位置だったとは思わなかったけどwww

 

ほんで五条さんのこと悟君って呼んでるのもなんかおもろいな(笑)。

顔面が良くて強い人が好きなのかね直哉くん。

今んとこ君づけで呼んでたのは確か…パパ黒に五条さんに伏黒に乙骨か。

あ、甚壱くんのことも君づけで呼んでたからコレは違うなwww

ほんで読み返したら扇パパのことはアンタって呼んでてまた笑ったwww

 

起き上がろうとする真希さんをさらに吹き飛ばし、足を掴んで岩にぶつけながら放り投げる直哉くん。

 

「オマエやない。アッチ(パパ黒と五条さん)側に立つんは」

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

直哉くん、最強になりたかったのね。

意外と向上心すごいんだなぁ直哉くん。恵まれた術式にかまけたクソヤローだと思ってたからちょっと感動しちゃった。

パパ黒と五条さんに憧れてた感じか。

でもその二人を目指して頑張るのはちょっと苦しい道すぎる気が、、、w

まぁ目標があるのはいいことですからね。素晴らしいと思います。

 

あーアレかな。

直哉くんが真希さんに当たり強かったのは、憧れのパパ黒と似た身体を持ってるのに自分より弱いってところが気にくわなかったのかな。

扇パパとは逆の意味で出来損ないって思ってたのかもね。

もし真希さんが生まれながらにして完全な天与呪縛だったらどう接してたんだろう直哉君。

…それはそれで嫉妬で強く当たってそうな気もするけどw

「オマエやない!おれが好きなのは甚爾くんの天与呪縛なんや!」つって(笑)。

スポンサーリンク

 

直哉くんの猛攻に危機感を覚える真希さん。

それと同時に、投射呪法の新たな情報が明かされる。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

なるほど。

急に速度を爆上げすることはできないけど、術式を重ねていけば着実に速くできるのね。

ほんで一回止まったらまた1から速度上げてかないといけないって感じか。車みたいやね。

いきなり6速には入れらんねーぜみたいなw

「術式を重ねていけば速度を上げられる」っていうのは、止まった状態から一瞬で100㎞/hを出すのは物理法則を完全無視することになるから不可能だけど、術式を発動して速度が出てる状態で100㎞/s出すのは物理法則を無視することにはならないから可能って感じだろうね。

どこまで速度上げられるんだろう投射呪法。

質量のある物体が光速で移動するとブラックホールできるみたいな話聞いたことあるから光速は無理そうだけど(笑)。

質量があって速いヤツ…理論上では戦闘機レベルの速度なら出せるのでは…???

空気摩擦で身体燃えちゃいそうだw

 

つーか投射呪法の記事で考察した「投射呪法で速度を上げる方法」めちゃくちゃ外れた!!!w

【呪術廻戦】投射呪法を解説&考察!禪院直毘人・直哉の術式はさらに速くなる?
井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ! 今回は面白すぎる漫画【呪術廻戦】に出てくる禪院直毘人・禪院直哉の術式「投射呪法(とうしゃじゅほう)」について詳しく解説・考察していくぞ!(※ネタバレめちゃくちゃ出てくるから全話読んでな...

だんだんと速度を上げることならできるって発想はまったく浮かばんかった、、、くそおおお!

ない脳みそ使って考えたのにな…読んでくれた人ごめん\(^o^)/(笑)。

 

いやしかしめちゃくちゃ強いな投射呪法!

直毘人が強いのは十分理解できてたけど、投射呪法そのものの強さは今週の直哉くんの戦闘描写の方がよく分かるね。

しかも相手は真希さん(完全体)だもんなぁ…。それを一方的にボコるとかヤバすぎる。

そら次期当主確定ってなるわ。

 

脹相戦で一度止まってしまったことを思い返し「あの時みたいなヘマはしない」と強く思う直哉くんは、投射呪法をさらに重ねて真希さんを追い込む。

 

「力は重さと速さ!!」

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

ただの移動で地面エグってる…やば~~~

ほんで「力は重さと速さ!!」で刃牙の花山思い出してしまった(笑)。

「握力×体重×スピード=破壊力!!!」

直哉くん、もっと体重増やした方がいいんちゃう…?

あーでもそれで思うように体が動かせなくなっちゃうと自分がスタンする可能性も高くなっちゃうのか。

今の体形でも火力十分出てるし、これがベストな体形なのかもしれんな。

 

そういや呪術師でめっちゃ太ってる人って出てきてないな(笑)。

一人くらいは出てても良いと思うんだけど。

ただ呪いを纏って戦う術師が太ってたらアレだね、ちょっとコミカルになりすぎちゃうねw

でもいつか芥見センセの描くデブキャラ見てみたいなぁ。呪術では登場しなさそうだけども。

スポンサーリンク

【呪術廻戦151話】さらば直哉くん…

術式を重ねて発動し、さらに速度を上げる直哉くん。

一方真希さんは両足を強く踏み込み、拍手を一つ。

それから腰を落として両手を開いた。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

火ノ丸相撲だ~~~!!!どすこい!!!

しかしここで相撲を持ってくるとは…。

虎杖といい、肉体特化のキャラは格闘技の技術を実戦で使うことが多いな。真希さん合気も使ってたし。

パパ黒も呪具持ってなかったらこういうことするんかね?

 

あ、呪具といえば真依ソードいつの間にかどっか行ってるwww

読み返したらスタンさせられたときに離しちゃってるな真希さん。

「刀持ってると「真希さんなら直哉くんが来る場所を予測してさりげなく刃を向けとくとか普通にしそう」って考えたのかな芥見センセ(笑)。

実際やりそうだしね、、、。

 

今までの連戦で蓄積したダメージ、そして直哉くんが既に亜音速を超えていることから長期戦は不利だと判断する真希さん。

不知火型の四股を踏んだ真希さんは「抱いてやるよ」と言って直哉くんを待ち受けるが、二人が正面からぶつかることはなかった。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

まぁそりゃ待ってる敵の正面からはいかんよな…

つーか亜音速ってどんくらいのスピードなんだろ?

亜って「ちょっと足りない」的な意味だよね?

つまり音速には少し足りないくらいのスピードか。

 

音速音速…秒速340m!?!?

じゃあ秒速300mくらい出てんのかよ直哉くん…。ミスって壁にぶつかるだけで死にそう。

ほんでそんなスピードで動きを作ってる脳みそも地味にヤバくないか???

頭の回転めっちゃ速いんだろうな投射呪法の術師って。

大喜利上手かったりしてw

スポンサーリンク

 

そういえば直哉くんが伏黒殺しに渋谷まで来た時に「なんで来るのこんなに早いの?新幹線止まってるだろうし術式に秘密があるのか…?」って言ったけど、マジで投射呪法使って走ってきた可能性あるなコレ(笑)。

【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<139話>禪院直哉の術式はなんなんだ…?
井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ! 面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~ 呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む 呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ139話> 2月22日発売 週刊少年ジャンプ「...

普通に走るだけなら戦闘時よりも速度上げやすいだろうしなぁ。

高速道路を疾走する直哉くん…ファンアート誰か描いてないかねw

めっちゃ見たいんだがwww

 

自分の動きを止めようとしているのではと予想し、正面からはぶつからず真希さんをスタンさせにいった直哉くん。

「やっぱオマエはニセモンや!!」と考えながら改めて攻撃を仕掛けようとするが…

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

真希さんすげぇ!!!24fpsで動いてる!!!

ずっと「なーんか数えてんな」って思ったら直哉くんの動きを数えてたのね!

…いや1秒を24分割した動きを数えるとか頭おかしいからwww

天与呪縛すごすぎるwww

 

これでもう直哉くんはスタン取れないし動きも見切られてるしで、、、勝ち筋はなくなっちゃったな。

つーか次の瞬間には逝きました。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

ワンピースのベラミーの負け方…

そして直哉くんのキレイな顔面がクレヨンしんちゃんの「前がみえねぇ」状態になっておる(笑)。

給食の缶熱いから気を付けてね~って言われたしんちゃんが給食のおばちゃんの足の裏で熱さを確かめてボコボコにされるあのシーンw

面白いよなぁクレヨンしんちゃん。

昔のしんちゃんはマジでクソガキでそれが面白かったんだけども。最近はただの良い子になっちゃってて残念だ~~~

ちびっこに人気になっちゃったから仕方ないけどさぁ!!!

首輪でシロの首を締め上げるしんちゃんとか粘土で「天安門広場」つって戦車作ってたしんちゃんを返して…

アニメじゃ絶対放送できねぇなwww

 

はぁ、直哉くん負けちゃいましたね。

でもおれはボコボコにされてほしい願望と生き残ってほしい願望どっちもあったからベストな展開かも(笑)。

いやでもこの顔面の陥没具合からすると生存はキビしいか…?

 

そういえば天与呪縛マンに顔面殴られるって猪野くんと同じじゃん。

【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<97話>猪野くん死んだ???
井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ! 面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~ 呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む 呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ97話> 3月2日発売 週刊少年ジャンプ「呪術...

だとすると直哉くんも右目潰れちゃってるかもね。

つーか渋谷事変以降、これから眼帯になりそうなキャラ増えすぎちゃう???

釘崎に猪野くんに真希さんに直哉くんに…多いわwww

海賊漫画のワンピースでもまだ眼帯キャラいないのに、、、

 

いやー今週も面白かったね呪術廻戦。投射呪法が強すぎる。

音速一歩手前まで速度上げられるとかすごすぎだろ~~~

ほんでその動きを捉えられた真希さんもヤバい。

脹相が目の周りに血液を集めて動体視力上げてたけど、天与呪縛なら通常状態がそれってことでしょ?w

もう世界全て止まって見えるじゃん。F-1のレースとか見ても何も興奮しなさそうだ(笑)。

 

あ~面白かった。来週も楽しみだね\(^o^)/!いい加減死滅回游始まるかなw

それじゃ、井戸の中からは以上です。おやすみ!トードでした

U-NEXT無料体験で呪術廻戦を読む(0巻~最新巻まで1冊無料)

コメント

  1. 匿名 より:

    トードさん更新お疲れ様です。
    毎週楽しく拝見しております。
    NAOYA君…完全にネタキャラだと思ってたのに割と全員の中ではまともな人間でしたね笑笑しかも術師の中ではトップクラスに強いっていうね
    「直哉死す」を期待してたけど今週の読んでまだ生かしておいてほしいキャラだなと思いました笑笑
    あとこれ今週の話と関係ないのですが、16巻の巻末の宿儺を見て、虎杖自体が生前の宿儺をモデルに作られたデザイナーベイビー(的なやつ)なんじゃないかなって思いました。
    前にあったカラーの扉絵の宿儺とかと虎杖を見比べて、髪の色とか雰囲気に似てるとこありません?
    天元みたいな感じで虎杖が数百年生きてたら老いて腕がニョキニョキ生えて宿儺の形になっていくとかありそうじゃないですか!?
    呪術廻戦のこれからの展開が楽しみです!来週も考察記事楽しみに待ってます!

    • トード トード より:

      匿名さん、コメントありがとうございます!
      わあ嬉しいです\(^o^)/これからも更新続けるのでよろしくお願いします!

      分かりますw初登場時は禪院家の中でもトップレベルのクズだと思ってましたw扇パパが全てかっさらってくれて相対的に評価上がったってのもありますけど、その頃と比べると直哉くんの心情も多少知れてよかったなぁ。まぁ決して性格良くはないですけども(笑)。

      直哉くん殺しちゃうにはちょっともったいないキャラですよね!動かしやすそうだし。おれも今週直哉くんがベラミーになってくれたので真希さんにボコられてほしい欲は満たされましたw普通に生き残って真希さんに劣等感バリバリ持ったまま生きてほしいです。

      デザイナーベイビーはあると思います!というか虎杖は羂索が宿儺の器を作ろうとして生まれたものなので、そういう意味で言うならもはや確定ですね(笑)。
      たしかに顔は虎杖に比べてゴツいけど髪の色とか雰囲気は似てるかも!となるとやっぱり虎杖家にも何かデカい秘密がありそうですね。パパが虎杖と同じピンク色の髪の毛だったので。
      そういやじいちゃんも白髪になる前はピンクだったのかなぁ(笑)。

      つーか宿儺って本名ではないんですよね。虎杖家、マジで宿儺の末裔だったりするのか~???
      長い年月を経て血が薄くなってたけど羂索がいじることで宿儺の器になれる子供を作れたみたいな。いやでも宿儺が子孫残してるとも思えねぇな、、、全然分からん。う~む。

      これから虎杖に腕生えてくるのは面白いですwwwでもそうなることを説明するためには、宿儺の身体がなぜあんな異形なのかってのが分からないとなんとも言えなさそう。
      おれは今のところシャム双生児説を推してるので後から腕が生えてくるとは考えられないんですけど、匿名さんが言うように他の理由で後天的にああなった可能性も全然ありますもんね。術式のせいとか。

      まだまだ虎杖と宿儺の周りは謎が多すぎるな~それが面白いんだけども。
      この辺の謎が判明するときもめちゃめちゃ盛り上がるでしょうね呪術廻戦。今から楽しみすぎます!

      コメントありがとうございました\(^o^)/

  2. れー より:

    更新おつです。
    年齢と時系列の考察見事っすな…扇さんとことんいいとこねえな〜…まあそういう部分で「よく読むと滑稽」にしないとストーリー上はムナクソキャラでしかないから危ういバランスというところか…
    そう言えば東堂と虎杖の邂逅あたりについて芥見先生が変な読まれ方に偏られたくない、とか言ってませんでしたっけ。ネタ要素的にバズるのと本質的・物語的な要素と、ここらへん思った以上にバランス計算してそう。
    (どうでもいいですけど恒例ってことで……「光速」がいっこ高速になってる…かな? いや指摘するぞ〜と思ったら実はこっちの気づかない意図があったんですよ〜ってパターンも絶対あるんでそこが実は一番心配なんですけどね)
    不知火型、喧嘩稼業がよぎりました。まあ火の丸をあんまりじっくり読んでないからってのもありますが。
    ただ喧嘩稼業もし読んでないならやっぱマストなんですよというか、今になって思うとパンダ先輩の脈ありとか真人が雪原行くのとかモロすぎるというか笑 逆にもう喧嘩を広めたくてしょうがないだけじゃねえかというか…いや、この場合不知火型だけでそこまで言うのも違うとも思いますけどね。

    しかし今週は言っちゃなんだけど非常に読み味サッパリなバトル漫画でしたね、親族おーさつしてんのに……呪術廻戦、そんな甘い漫画じゃないよなって意味で、今件が持ってくる意味合いはそこそこ恐怖なんですが。
    あと言っちゃなんだがその2で、先週とくらべて1〜2日早く原稿あがってそうというか笑 まあこの手のメタの情報を楽しむってのはまた何だろう、やらしくなるとも思うんですが。前回って自分的には新キャラがいる&そもそも人間が画面に出てきすぎ&ほぼ全編タテ……
    &よく見たらカラー抜いて白黒ページだけでいつもの19枚しっかりあるとかいう……いや言ってみるとそりゃオーバーワークだわとしか思えないですねこれェ…だったので、今週はそれとくらべるとだいぶコストは楽そうだなと思ったり。
    まあそれすらも素人目線なんでわかりませんけど。まあ楽しかったですねとにかく。しかしお笑い芸人どうなってんだろ…

    • トード トード より:

      レーさん、コメントありがとうございます!
      扇パパはもう「禪院家の犠牲になったのだ…」って考えるしかないですねwいや、あーゆー人ってどこに生まれても同じような思想になっちゃうのかな~。分からんけどあの感じだとそれもありえそう(笑)。
      たしかにパラ読みだと扇パパのネタにできるところ拾えなさそうですね。どこまで芥見センセがそれを狙ってやってるのか分からないからアレですけども!どうなんだろ。

      虎杖と東堂の出会いって存在しない記憶のことですかね?漫道コバヤシのインタビューで言ってたかも。「自分はただの天丼のつもりでウケるかなって思って書いたけど、読者たちがすごい考察してて~」みたいなヤツかなw
      芥見センセ、たしかにかなり細かく考えてそうですよね。後あと読むとさりげなく伏線になってるところもたくさんあるし、キャラの感情面も細かく描写してるし。
      つーかナナミンアニメ登場回にナナミン死亡回を合わせてくる人がネタ的要素と本質的な要素のバランス考えてないワケないか!ってなりましたwww

      あ、ほんとだ!修正して来ましたありがとうございますw指摘しづらい紛らわしい間違え方してごめんなさいw
      基本的におれの記事はあんまり考えずに流れ出てきてるモノなんで、レーさんが気づかない意図とか出てこないと思いますよ(笑)。またよろしくお願いします~!

      お~おれは火ノ丸相撲好きだったんでそっちが先に出ちゃったんですけど、呪術は喧嘩稼業パロそんなに多かったのか…。芥見センセもどっかで言ってた気がするなぁ。パンダも真人も不知火型も喧嘩稼業からきてるんですねwww
      近々喧嘩稼業読んでみます\(^o^)/!ありがとうございます!パロられてるシーン読むの楽しみだ。

      読み味サッパリかぁ。確かに言われてみればそうかも。直哉くんがもっと「禪院家になにしてくれとんねん!」みたいな考え持ってたらも少し違ったとは思いますけど、終始自分のことばっかでしたしねw
      今週だけ読むと禪院家が鏖殺されたことホントに全く分からないな(笑)。

      レーさんが言ってる恐怖って「このあとなんかあるぜ」的な予感で合ってますかね?だとするとやはり真希さんがこれからどうなるのか。もう後戻りはできないだろうし死滅回游会場に向かって人間殺しまくったりするんかな~~~。あと覚醒後に真希真依ママと絡んでないのも気になりますね。
      どう転んでもロクなことにはならないんだろうなって確信だけがありますw

      たしかに作画コストは全然違いそうだ今週。人物小さめなコマ多かったですしね~。やっぱ先週は異常でしたわ…。芥見センセが楽できてそうならよかったですw
      それとタテ絵って難しんですか??やっぱ絵描いてると着眼点も違うなぁ!面白い

      お笑い芸人、顔は覚えてるけどおれもさすがに名前忘れました(笑)。
      来週こそは始まるやろ…死滅回游…!

      コメントありがとうございました\(^o^)/!

      • れー より:

        まあ言ってはみたものの、こっちで確認しないと話にならないコメントだな〜と思ってたんですよ。どこだっけか……ありました3巻17話、東堂の性癖問答について「嫌な引用されそうでちょっと不安」てヤツです。バズればおけーじゃねえのかよという気迫を感じたんですよね。存在しない記憶に関しては口火を切ると長そうなんで笑
        喧嘩…まあ自分が言うまでもなく何と言っても芥見レコメンドと言って過言でないでしょうからね。
        具体的には喧嘩商売の8…いや9巻までは頑張ってもらい(長いな)
        (6巻からでもギリいけるかな、商売の6〜9…まあ任せますが)、そこで判断してって感じですかね。商売の続きが喧嘩稼業なんですが……こまめに超くだらないギャグパートあるわりに、わりと全編重要なんですよねという。重要というか面白いんで大丈夫ですよって話ですけど。無理ない範囲で是非に。

        タテはまあやはりですねえ…言ったら動いてるだけでもしんどいのに2人分、しかも矛盾なくというかダンスのように立体的に絡まるし、しかも打撃の迫力とかパンチ強そ〜とかも表現できたほうがよいわけで。見た目以上に大変…なんじゃないかな。えらいもんです。

        • トード トード より:

          あ~それか!長州の挿し絵はいってるアレ…でいいんですよね?wおれあそこは釘崎の「毛穴開いてんぞ」について言及してると思ってたんですよ。そうか東堂の性癖問答についてもかかってるのか。
          でも実際毛穴開いてんぞもどんな女がタイプだもキャッチー(?)でバズってますもんね。あそこで「芥見がそう言ってるんではないっす」って言っておかなかったらホントにめんどくさい引用されてた可能性もあるもんなぁ。
          そういう配慮…おれは芥見センセは言い訳できる予防線張るの得意だと思ってるので配慮かどうかは分からないですけどw、そのへんも気にしてるからこそ上手いこといってるのかもですね。ただあの扇パパをネタにできるようにしてんのやったらマジすげぇ。実際めちゃくちゃネタにされてるし。

          ほほう!こりゃちゃんと読みますね(笑)。まったくどんな話か分からないけど大体楽しんで読めるので大丈夫だと思いますw
          あ~実は全編重要って感じの作品好きだ。

          うわ、れーさんに言われて読み返してみたらやばいっすねコレ…理解しました。動いてるだけでっていうか立たせるだけでしんどいでしょ、、、
          躯倶留隊とバトってるとこすげえな。あ、今気づいたんですけどタテって縦じゃなくて殺陣か!?w勘違いしてましたwwwこりゃたしかに作画カロリーやばいわ。マジで身体心配になってきましたw

          気づきを与えてくれてあざました\(^o^)/笑

  3. 匿名 より:

    今週も更新ありがとうございます。

    いつもご丁寧な返信ありがとうございます。
    私は漏瑚推しなので、人気投票は彼にします。前回確か呪霊側では一番上位だったので今回も頑張って欲しいです笑 

    直哉くん、好感度上がりました… 散々やられまくって読者がザマァとするのかと思いきや、逆にちょっとかわいそうに感じてしまいました。
    丸1話戦闘だとは思っていなかったので嬉しかったです。レベル高い戦いでしたね。真希さんやっぱりかっこいいな。
    そして直哉くん、この描写は生きてますね!仲間になるのだろうか。

    とっくの昔に亡くなった甚爾さんの株が上がり続けるのはなんでしょうね笑 さすがです。

    次回予想悉く外しているのですが、今度こそ、主人公に戻るのではと予想しておきます。

    ちょっと短いですが、井戸覗かせていただきました。

    • トード トード より:

      匿名さん、コメントありがとうございます!
      いえいえこちらこそコメント感謝です\(^o^)/

      漏瑚推しなんですね!!!漏瑚を「彼」って呼んでるの笑っちゃいましたwwwこれだけで好きが伝わってくるぜ…
      宿儺とのバトルもコミックスで出ましたし、散り際の涙とか良いシーンもあるから上位食い込みそうですよね漏瑚。ただ脹相に東堂に宿儺に…他にも人気キャラたくさんいるからなぁ!ラクな戦いではなさそうだ。
      猪野くんと新田ちゃんはなおさらですけどwww

      直哉くん、パパ黒という決して届かない人と出会ってしまったって考えるとちょっと夏油と被って見えちゃったなぁ。ただ直哉くんはそれで堕ちずに向上心持ててたからよかったですね。まぁ結局は真希さんに負けちゃうんですが…
      ずっとバカにしてた人に負けるのって一番悔しそう。しかも顔面ヤバイことになってるし…たしかに可哀そうに感じる人も多そうです。

      今週のバトルシーンはキレッキレでした~!!!直哉くんかっこよかった!!!ただあんな速度で動いたら着てる服ぶっ飛びそうw着物なんてなおさらですよねw

      やっぱり生きてますかね直哉くん(笑)。真希さんがどこまで徹底してるかだよなぁ。
      「もしやこのあと仲間になるんじゃ?」と読者に思わせつつ、来週しっかり真希さんがトドメをさして、それによって真希さんも完全に後戻りできなくなってしまう、みたいな展開もありそうで怖い。

      パパ黒と五条さんの最強のふたりはこれからもずーっと株上がり続けそうですねぇ(笑)。まぁスペック並べて考えたら当たり前なんだけども…。
      乙骨もこのレベルまで到達してるのかどうか、そこも楽しみです。

      おれも来週はいい加減死滅回游入ると思ってます!楽しみですね~\(^o^)/

      今週もありがとうございました!

  4. やーみー より:

    直哉くんの唯一の取り柄の顔が…
    芥見先生ってブーメランするの大好きですねw

    ビビり具合から見て多分扇パパは一回ブチのめされたなーって思います。
    マジで禅院家崩壊の大戦犯すぎる…扇…お前…。

    パパ黒の扱いが悪くなかった禅院家のifを見てみたいですねー。
    真希の憧れになるでしょうし、真衣も呪力あるだけ俺よりマシだろ、気にすんなよって言う世界観が見たかった…(血涙)

    あの世でパパ黒は大爆笑してるかな?

    伏黒が居ないところで話が大きくなりすぎてちょっと笑えてきますが頑張れ当主(仮)

    • トード トード より:

      やーみーさん、コメントありがとうございます!
      ほーんとですねwww性格が悪い…のか?www
      まぁムカツくやつがブーメランされるのって比較的簡単にカタルシス生み出せるので便利なんかもなぁ。

      扇パパはもう、、、一周回って可哀そうに感じてきました(笑)。
      どういう思考回路してたらあんな考え方になるんだろ。やっぱ禪院家のせいなのか…?

      あーそれいいですね!おれも見たい!何にもなかったらパパ黒もそんな優しい大人になってたのかな…。
      つーかパパ黒が性格まで良くなったら世界中の女性はべらせられるんじゃ???それどころか男でもハーレム作れるかもしれんっすねwww

      伏黒、このこと知ったらソッコーで当主辞めそうだ(笑)。でも辞退ってできるんかな当主…。
      禪院家がなくなったあと世界がどう動くのかも気になります。

      コメントありがとうございました\(^o^)/

  5. 八雲百怪 より:

    いやー直哉君、好感度は上がらないですけどキャラとしてはすごい好きw
    直哉君16巻余白で一人だけ論外の男とか書かれてて笑ってしまいました。
    直哉君にとっては強さの象徴がパパ黒なんですな。たぶん子供の頃で「呪力がない=成績悪いとか足遅い」くらいのダメさとしてしか認識してなくて差別意識が薄いところにパパ黒の強さに当てられてしまったんですかね?拗らせたパパ黒ファン(ヤンデレ風味)ではないこと祈ろう。

    男のくせに呪力がない という言い方からするとやはり禪院家では基本的に女性は呪術師にはならないように感じます。実力認められた男子に呪力や持ってる術式の相性がいい女性を妻としてあてがって品種改良じみたことしてないだろうな禪院家・・・

    君付けの件は単に育ちがいいってだけかもしれませんが。甚壱君のパンチは(多分)呪術使って避けてますが、扇パパの抜き打ちは避けもせず見てる点から甚壱君はある程度認めてるのかもしれませんね。

    今回のバトルで思いましたが。投射呪法を重ねて亜音速には行けますが、音速まで行くと音速の壁があるので速さとしてはそこが上限かもしれませんね。
    あと物理法則無視した動きができない以上、慣性やGの関係で小回りが利かないんじゃないかと思うんですよね。タッチして1秒フリーズさせても「急停止→追撃」ができないからもう24fps使って「回りこんで再接近→攻撃」しないといけない、速度と威力は上がってるけど秒数は無駄にしてる感じがあります。今回真希さんにやられたのはそういう点じゃないかと思います。
    直毘人は素の打撃力が強いからワンアクションで完結した動きで運用して、緩急があって見切られにくいと考えましたね。まあ最高出力を上げるか、取り回しの良さを重視するかの違いかもしれないですが。

    ここまで書いて思ったんですが、ダゴン相手にやってた会話になってない会話(107話)あれ術式開示して加速度あげてたんですかね。
    術式開示ってどこまでなら意味あるんですかね。例えばナナミンが「相手の特定の位置に攻撃を当てると切れ味が増します」とか噓じゃねえけど・・・って内容を言っても多少は強化されるんですかね

    • トード トード より:

      八雲百怪さん、コメントありがとうございます!
      ホントいいキャラ書きますよね芥見センセ…記事ではおれもボロクソ言ってますけど直哉くんめっちゃ好きですw

      あーなるほど。まだ禪院家のクソみたいな考え方に染まる前に出会ったからこそなのか…。小っちゃいときって単純に強いもの大好きですしねwそれにかっこいいものもw
      もしパパ黒と甚壱くんの顔が逆だったら直哉くんもパパ黒に理解なかったかもな…(笑)。

      いやーーーそれはありそうwあてがってっていうよりも、そういう女性には男たちがこぞってアピールしてそうですw男尊女卑観はあるだろうから現代では目も当てられないようなやり方だろうけどwww

      うわ確かに(笑)。直哉くんの強さを目の当りにした今考えると、扇パパのアレは避ける必要もなかったんじゃないかって思っちゃいますね(笑)。死んでからも格を上げ続けるパパ黒と五条さんの対極の存在だな扇パパ。逆にすごいw

      音速の壁ってあれですか!それ超えるとソニックブームが出るヤツ!!!ありそうだな~
      そうなんですよね。おれも投射呪法の記事でもそんな感じのこと書いてるんですけど、実際読んだ感じだとその辺は呪術マジックである程度なくなってる気もしますがwまずあんだけのスピードで動いてる時点で負荷がすごいだろうし…。その辺りは芥見センセしか分からないかもです(笑)。
      ただ真希さんにやられたのは単純にフリーズさせたと思っちゃった直哉くんのカウンター対策の怠りが原因な気もします!1秒間動くはずない敵が動くってそれだけで予想外ですし。

      直毘人はワンアクションで完結させてるのはたしかに!陀艮戦見ても直線的な動きで終えてるのが多いなぁ。経験で「コイツ相手ならこの速度で十分だろ」みたいに分かるのもあるかもですね。直哉くんは圧倒的な勝利を求めちゃって最高速度出したがっちゃった、みたいな(笑)。まだまだ若いですし。

      えーどうなんだろうそれwwwあの回の感想記事書いたときはすごい笑っちゃたんですけどもwww
      言われてみれば術式開示してるようなしてないような…。ただあのレベルの開示だとそこまでバフはかからない気もします。術式開示の定義、たしかに謎だ…
      自分が「ヤベェおれめっちゃ話しちゃってる!」って思ってれば適用されるんですかね(笑)。難しいところだ!!!

      今週もありがとうございました\(^o^)/

  6. クモ屋敷 より:

    遂に直哉が引導を渡されましたね〜正直スカッとしました
    それにしても直哉が甚爾パパに憧れていたが故に真希ちゃんを否定しようとしたのは意外だったと同時に少し好感度が上がりました(降参すると思っていたので)
    来週は真希真依母とのやりとりを終えた後に死滅回游編の本格始動でしょうか?

    • トード トード より:

      クモ屋敷さん、コメントありがとうございます!

      スッキリしたのも好感度上がったのも同意です(笑)!まさか直哉くんがパパ黒の強さに惚れてたとはなぁ。意外だった
      生きているのか死んじゃったのか…あの顔の感じは絶妙なところですよねw個人的には生きてて欲しいですけども。

      おれもそんな感じだと思ってます〜!真希真依ママどうなってるんだろういま。家更地になってますからねwどんだけでかいのか分かんないけど。
      もしかしたら家の下で潰れてるママを真希さんが一瞥して終わり、くらいかもですね。真依の遺体は運び出しそうですが!!!

      来週も楽しみですね\(^o^)/コメントありがとうございました!

      • クモ屋敷 より:

        それにしても真希ちゃんと禪院家は今後どうなるんでしょうか?この事件が総監部の古狸共に知られれば確実に呪詛師認定されそうですし禪院家は御三家から外されるかもしれません

        • トード トード より:

          そもそも五条さんを解放しようとしてる時点で罪人認定されちゃうんだよなぁ…。でも今回の件って結局は禪院家の内輪もめじゃないですか。それを総監部がどうとらえるかはちょっと謎ですよね!
          禪院家ってやっぱ御三家だし総監部にとってもなくなったら困るものなのかな。だとしたら真希さんへの当たりが五条さん解放してるだけよりも強くなりそうですけど。どうなんだろ、、、

          御三家から外されるっていってももはや禪院家なくなっちゃうwww五条家も五条さんいなくなっちゃったし…
          芥見センセがインタビューで言ってたように、渋谷事変後はもはや今までの常識なんて通じない世の中になっちゃってますしね。もしかしたら禪院家がなくなっても大した問題にはならないかもしれないなぁ。

  7. より:

    今週も面白い記事ありがとうございます!!!

    パパ黒カッコ良すぎる…!
    (象とかクジラとかヒグマとか
    絶対に勝てない生き物を
    近くで見てるような迫力が…)

    この状態のパパ黒と付き合った
    ママ黒の包容力…どんだけ?
    (めちゃくちゃいかつい
    人を寄せ付けないような人が
    不釣り合いなくらいおっとりした人と
    お付き合いしてるの好き)

    パパ黒、居なくなってから
    その凄さを思い知らせてきますね

    真希は覚醒もしたし
    禅院家みんなやっつけたけど、
    キャラとしての役目を
    結構果たしてしまったような
    気がするのでこの先どうなるかが
    僕も不安です…

    P.S.
    (これから暑くなってくるので
    ドードさん、ワンちゃん共々
    お身体にお気を付けてお過ごし下さい)

    • トード トード より:

      純さん、コメントありがとうございます!

      ガキんちょ直哉くんの視点から見るパパ黒めっちゃかっこよかったっすね…!!!男でも惚れるわあんなん(笑)。

      たしかに。あそこまで落ちたパパ黒を丸くさせたって考えるとどんな聖人だったんだろ…包容力もすごそう(笑)。
      2人が並んで歩いてるだけで絵になりそうですね〜w

      あ〜ほんとだ。真希さんの物語ってなるとマジでクライマックスですもんね。どうなるんだこのあと。
      でもまだ五条さんを解放するっていう大きな目的があるからきっとだいじょうぶだ…!!!
      記事で真希さん自分で終わりにしちゃうんだって予想もしちゃってますけどもw

      ありがとうございます〜!とりあえずおれもわんころも元気です\(^o^)/純さんも身体に気をつけて夏楽しんでくださいね〜!
      コメントありがとうございました!

  8. うた より:

    トードさんこんにちは。
    今回は色んな意味で良かったー、と思いましたよ。笑
    ので、すみませんいつも以上に長いです。汗

    直哉さんにとって甚爾は子供の頃からの憧れの対象だったんですね。子供の頃に甚爾の凄さがわかるってある意味すごくないですか?扇パパみたいに恐怖っていうのであればわかりますが。
    天才って言われるだけはあるのかな?
    もしかしたらですけど、若い世代は甚爾のこと認めてたのかなーと思います。直哉さんを筆頭に。蘭太くんもさん付けで呼んでましたし。
    にしても直哉さん、直毘人さんの事「父ちゃん」って読んでたんですね。笑 可愛い。
    子供の頃は環境もあって只々小憎たらしいだったですが、そっからなー。高専に通ってればなー。ここまで男尊女卑の激しい論外の男にならなかったかもしれないのになー。まあ、御三家はそもそも高専に通わないのでしょうがないと言えばしょうがないのかな。家庭の影響で高専に通うなんて考える事もなかっただろうし。

    それにしても、甚爾の色気は凄かった。笑
    まだママと出会ってない時期ですよね、直哉さんの年齢からして。この数年後に出会うのでしょうけど、どんな人だったんでしょうね恵ママ。ある意味、作品中で最強です。
    この頃は禪院家でどう過ごしてたんでしょうか、甚爾。そこも含めて読んでみたい気がしますね。

    無双状態の真希さんに対して瞬殺されたらどうしようかと思いましたが、流石当主候補の筆頭に挙げられるだけの強さでした。直毘人さんが強かったから当主になったっていうのが納得いったかな。他の候補は瞬殺でしたもんね。
    直哉さんにとって真希さんに対する感情は、似たような天与呪縛なのに自分より弱いという事もありますが、ただただ「甚爾くんの真似すんな!」っていうのが一番近いんじゃないかなーと思いました。直哉さんにとって甚爾は唯一無二の存在だったんじゃないかなと。それを倒した五条先生も。
    回想シーンの五条先生が高専五条先生だったのが気になりました。直哉さん、最近の五条先生とは疎遠だったんでしょうね。五条先生は禪院家自体好きではなかったでしょうしね。伏黒と呪具以外。

    無双な真希さんはやっぱり無双でした。てか、読んだ人ほぼほぼ全員惚れたでしょ。笑
    抱いて♡って思いませんでしたか?私は思いましたよ。笑
    で、すみません。真希さんの説明でようやく投射呪法がわかりました。汗
    甚爾レベルまで強化されると、見切れるんですね…。それ以前でも違和感は感じてたと。
    そういえば虎杖も「なんかへんだな」って言ってました。虎杖もそれなりに天与呪縛ボディなんですね。
    見切られるともうダメでしたね。一発KO…。
    私、この結果で良かったと思いました。自慢のお顔殴って真希さんもちょっとはスッキリしただろうし、これ絶対死んでないでしょ。反転術式で治る程度なのではと思います。目も潰れるまではいってないんじゃないかなーー…。だって反転術式ないのにベラミーも大丈夫だった。笑
    単行本で年齢も判明したし、そのキャラをさっさと退場させないんじゃないかな。笑
    あと欠損ですが、欠損すると投射呪法の威力が落ちるので、これはもう私の希望なんですけどね。

    次回はどうなるんだろう。目覚めた直哉さんが逆に真希さんを好きになっちゃう展開で癒されたいですが。笑
    ただ、芥見先生心配です。次回は掲載されるようですが…。
    休載の発表があって、一番に思ったのが「良かった」でした。気負わずゆっくり養生していただきたいです。読めないのは寂しいですけどね。

    • トード トード より:

      うたさん、コメントありがとうございます!

      蘭太くんがパパ黒をさん付けしてたところおれも気になってました!うたさんの言うように若い世代は呪術師にあらずんば人にあらずって考え方が薄れてきてるのかもですね。
      まぁでも直哉くんはちゃんとそういう思考に染まってるっぽかったですけどwでもパパ黒の強さを認めてるみたいだし、扇パパ世代に比べたら頭が柔軟になってきてるのかも。仮にも直毘人の息子だしなぁ。

      あー直哉くんが高専に通ってた世界線も見てみたいwww真希真依の感じから見て、やっぱり自分の家の中だけで生活が完結してるってのは良くないですよね。真希真依は高専の仲間たちと出会ってたからなんだかんだ性格マシになってんのかなーって感じもしますし。
      子ども時代の直哉くん可愛いですねw直毘人が任務から帰ってきたのを見て「とーちゃん!」って笑顔でお出迎えする直哉くんとか見てみたいなぁ。そんなことしてたのかなw

      禪院家時代のパパ黒マジでえろい…正直恵ママの方に嫉妬しちゃうくらいカッコイイですよね(笑)。男のおれでもそう思うんだから女性読者はヤバそう(笑)。あれを落とせる恵ママ、どんな人だったんでしょ。底抜けに明るい感じだったのかなぁ。
      でもそれじゃありきたり過ぎる気がする…。芥見センセのことだから予想外の性格でなおかつめちゃくちゃ善人なキャラに描いてきそうな気がしますwこれから深掘りされるといいですね、恵ママ。

      禪院家時代のパパ黒かぁ。あの死んだ目からするに完全無視されてる感じかな…。ちょっかいだすともうボコられるだろうしw

      直哉くん思っていた以上に強くてびっくりしました!!!亜音速ってなんやねん…もはや物理法則無視しちゃってね??ってなりましたね(笑)。あーかっこよかった。
      真希さんに対する感情、なるほどです。唯一無二を汚されたって感じですかね。それを必死に追ってた直哉くん、かわいいな…

      たしかに高専時代の五条さんだ!
      五条さん、もしかしたら伏黒連れて禪院家行って以来禪院家に行ってないのかもなぁ。直哉くんと五条さんが初めて出会った時の様子とかも描いて欲しいですね。

      「抱いてやるよ」はズルすぎるwwwサバ折りされても良いからお願いしますって感じです(笑)。男前すぎんで真希さん…!

      わー投射呪法理解できましたか!力になれなくてすいませんwまじで説明ヘタすぎんだよなおれ…。でもよかったですw
      投射呪法の動き方に違和感を覚えるのはきっと目の良さよりも体の使い方というか、実際あり得ない動きしてるはずなんで、そこに違和感を覚えるのかなーって思いました。速いならそれ相応の肉体してなきゃおかしいだろうし。
      虎杖も真希さんも自分の身体の使い方とか人体構造は他の人よりよく理解してそうですもんね。

      ネタがバレるとやべーっていうのが投射呪法の弱みでしょうね~~~まずその速さに対応できなきゃ意味がないってのはあるだろうけど!脹相戦のときみたいに範囲攻撃ぶっぱされたら途端にピンチになるし、予想外の動きされてもキツい。

      おや。うたさん、呪術廻戦の世界とワンピの世界を同じレベルで考えてますね…www街の中心部が吹き飛ぶレベルの爆弾が至近距離で爆発しても四肢欠損すらしない世界ですよワンピ世界はwww
      ただ猪野くんはパパ黒に何発も殴られてたので、一発だけしかくらってない直哉君はたしかに目も無事かも。殴られたあとの顔をズームして見ると「いや無理かも…」って思っちゃうくらいへっこんでますけど(笑)。

      いやー分かりますけども!逆に情報がお出しされると「もういいっしょ…」的な感じで退場になるケースもあるんですよ~~~w
      これだけどっちに転ぶか分からない漫画も珍しいですよねwボコられてスッキリしたのでおれも直哉くんには生き残ってほしいです。

      直哉くんが真希さんを好きになる展開wwwそれは思いつきませんでしたwww
      そうなったら叶わない恋すぎますね(笑)。

      1ヶ月休載…悲しいっすね、、、。最近おれもずーっと心配してきましたけど、やっぱりって感じです。でも完全に壊れる前に休めてよかったなぁ芥見センセ。
      ただ芥見センセは監視でもつけないと仕事し始めてそうで(笑)。しっかり休んで欲しいですね!再来週からヒマになるな~~~

      今週もありがとうございました\(^o^)/

      • 八雲百怪 より:

        横から失礼。回想の五条&パパ黒は高専制服時者なので、直哉君的に「あっち側」に居ると感じたときの姿なんじゃないですかね。

        週ジャンはも少し気軽に休載してもいい気がしますが、確かに毎週必ず読める安心感はブランド力ですからねー
        実際の所、(おそらくある)2期と劇場版の制作準備で休載中も忙しい気はします。設定のすり合わせや演出とストーリーの祖語ないようにとか原作者に確認しないといけないこと山盛りですからね

        • トード トード より:

          直哉くん視点でそれぞれを「あっち側」認定したときってことですね!パパ黒は出会ったとき(?)、五条さんはそのパパ黒を殺した時って感じかなぁ。

          そうなんですよね。毎週必ず読めるってかなり大切。ブログとかYouTubeもできれば毎日更新した方がいいし、読者からするとそういう安定というか、「この日のこの時間に摂取できる」ってことは人気を維持するために重要なんだよなぁ。

          ただ八雲百怪さんの言うように芥見センセはいまちょっと仕事多すぎますよね〜週刊連載だけでも身体ぶっ壊しかねないのに…
          アニメ2期も映画もクオリティ高めでお願いしたいですけど、芥見センセにはなるべく無理はしてほしくないです。

          来週から1ヶ月読めなくなりますけど楽しみに待ちましょう\(^o^)/

  9. 妖怪まー より:

    トード殿、今週もお疲れ様です。
    オレの単純な解釈…呪術、呪術師こそが強さで全ての禪院家から突如産まれた突然変異の呪力持たない最強に対して「認めぬ者」「恐れる者」「憧れる者」。それぞれの感情全てを壊す真希「真の希望」を禪院家は待っていたのかね。本来ならパパ黒の役目を真希がやったんかな。
    奥に隠れた切なさ感じる回でした…

    • トード トード より:

      妖怪まーさん、コメントありがとうございます!

      そうだなぁ。でもそう考えてみると悪いのはやっぱ禪院家じゃなくて呪術、呪いなんかもしれんな。
      そうなると真依の「全部壊して」は禪院家だけじゃなくて今のこの世界全てにかかってるのかもね。
      つまり真希さんはこのあとも世界のために動いてくれるのかもしれん!!!おれの希望に繋げてみたw

      ホントこれからどうなるんだろうねぇ呪術廻戦。楽しみだ。

      今週もありがとうございました\(^o^)/

  10. 通りすがりのN より:

    トードさん、今週号もありがとうございます!

    パパ黒マジでかっこいいです・・・

    NAOYAくんのこと完全にアウトオブ眼中w飛んできた虫以下の扱いですねw
    ほんとキャラデザが天才的に上手いですね、芥見先生。
    NAOYAくんもクソなのにクソのまま愛されキャラに育ててるしw
    アニメじいさんもなにもしてないのに株あげるようなことしてるしw
    あ、、死滅回遊のことすっかりさっぱりわすれていました。。

    1か月先が読めないのは残念ですがお休み取れてほんと安心です・・
    トードさんおっしゃるように、休むといいながらも水面下でガンガン働いてそうですが・・

    休載の間はトードさんの過去スレみて復習します!

    • トード トード より:

      通りすがりのNさん、コメントありがとうございます!

      まじクソかっこよかったですねパパ黒(笑)。過去編のパパ黒もかっこよかったけど闇堕ち状態のパパ黒えろすぎる…
      直哉くん完全無視してましたねw普段誰からも気にもとめられないから、パパ黒側もそんな感じで生きてたのかもなぁ。

      分かります〜ホント上手い芥見センセ。どのキャラも自分の中の筋がずっと通ってるからすごいや。
      通りすがりNさんの言うように、そのままキャラの印象もガラッと変えてきますしw

      休載悲しいけど芥見センセのこと考えると英断だ集英社!!!ただ死滅回游が始まるまでがまた伸びちゃいましたねw
      ゆっくり休んでほしいです\(^o^)/ちゃんと休めよ芥見センセ!!!!!

      わーありがとうございます!おれは呪術廻戦読み直します(笑)

      今週もありがとうございました!