【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<139話>禪院直哉の術式はなんなんだ…?

呪術廻戦の感想ネタバレ考察

井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ!
面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~

呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む

呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ139話>

2月22日発売 週刊少年ジャンプ「呪術廻戦」139話「狩人-かりうど-」

来ました呪術廻戦。今週も面白かった…

あ~もうすぐ15巻とファンブックも発売するし楽しみしかないね!マジで今年は呪術の年になりそうだ。

何回も書いてるけど、アニメ2クール目終わると同時に過去編か0巻の映画化決定とかしてくれねーかなぁ。

どっちか選ぶの難しかったら2作同時公開とかでもいいんですよMAPPAさん。

 

よし、それじゃ今週も本誌の内容見ていきましょ\(^o^)/

U-NEXT無料体験で呪術廻戦を読む(0巻~最新巻まで1冊無料)

【呪術廻戦139話】直哉くん、速い。

脹相と共に東京で呪霊を狩っている虎杖は、橋の上に立ち手を叩いていた。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

虎杖から東堂への鎮魂歌(レクイエム)か…???

東堂死んでないけどwww

あ、東堂の術式に対する鎮魂歌かもしれん(笑)。

 

つーかここ、アイアムアヒーローの陸上部ゾンビ思い出しちゃったわ(笑)。

分かる人いるかな、あの頭の上でパンパン手叩いて観客を煽ってからめっちゃジャンプしてくるゾンビくん。

めちゃめちゃ印象に残ってる…面白いけど怖いよね陸上部ゾンビくん。

 

どうやら虎杖は手を叩く音で呪霊を呼んでいた模様。

そして狙い通り、川の中から呪霊たちが現れます。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

虎杖のポーズかっけえ…

でも虎杖が呪霊召喚してるように見えるなコレwww

 

ニセ夏油が放出したときに出てきた呪霊たちは頭も良さそうで強そうだったけどさ、なんかコイツらは普段見るような呪霊たちだね。

まぁそりゃ1000万体もいたらそんなに強くなさそうなヤツらもたくさんいるか。

 

最初に出てきたアイツら、あとあとまた出てきたりしないかな?

すげー強そうだから戦闘シーン見たかったんだ…

 

手を叩く音におびき寄せられてきた呪霊たち。虎杖との追いかけっこが始まります。

走りまくって地下通路に入り込んだ虎杖を待ち受けるのはこの男。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

ちょっと前まで殺し合ってたのに今度は協力プレーしとる\(^o^)/www

脹相って別に呪霊の仲間ってワケでもなかったけど、虎杖のためなら呪霊退治も手伝ってくれるんだね(笑)。

やっぱり脹相ってヤベーよ。兄弟への愛情が異常すぎる。

まぁ生い立ち考えたらこうなるのも納得、、、できるか、、、???

虎杖がお願いすれば掃除とか洗濯もやってくれんのかなw

スポンサーリンク

 

脹相は虎杖がおびき寄せた呪霊たちを穿血で一気に貫くのだった。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

穿血強すぎ…

コイツら2級呪霊くらいだろうけど、3体まとめて貫けるのヤバすぎん?

ほんでこれにちょっと耐えてた虎杖が相対的にまたすげーってなる。

それに脹相の血は毒みたいなモンなんだもんね。殺傷能力高すぎんよ(笑)。

 

加茂さんもどうにかこのレベルにまでなってくれるとイイなぁ!血液量のハンデがデカすぎるけども!

あと血=毒って性質もないだろうしな…さすがに加茂さんが脹相レベルの戦闘力を持つのは難しいか。

いや、加茂家次期当主としてそこをなんとか頑張ってほしいね\(^o^)/w

 

たくさんの呪霊を一気に片付けた脹相だが、ムササビのような呪霊を1匹取り逃してしまう。

脹相は「悠仁」と呟き、次の瞬間には虎杖がムササビ呪霊を殴り祓うのだった。

それを見た脹相は虎杖の成長を分析し、「以前のパワフルさに繊細さが加わっている」と感心する。

淀みない呪力操作にけケタ違いの膂力。そんな虎杖は…

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)
いや呪霊何体も貫いてる脹相さんのがすごくない…?w

完全にお兄ちゃんフィルターかかってる(笑)。でもまぁ確かに強くなったんだろうな。

土壇場で逕庭拳狙って出せてたし、真人との闘いを経て呪力操作もさらに上手くなったんだね。前から上手い描写はたくさんあったけど!

 

今となっては虎杖が天与呪縛か分からないけどさ、東堂が言ってた「目が良いものは~」っていうセリフと虎杖のこの成長具合からすると、虎杖は目が特に良いのかもね。

天与呪縛の真希さんは、陀艮戦でパパが游雲研いでたときに一人だけ耳塞いでたこと、あと交流戦の回想で虎杖と釘崎の会話が聞こえてたことから考えて特に耳が良いみたいだし。

虎杖が目の良さに特化してる可能性は高い気がする。

単純な視力以外にもこう、、、見るべきポイントが分かる的な良さも含めて(笑)。

それがあるからその後の成長率もエグいんだろうなぁ。

でもそう考えると、全部に特化してるパパ黒ってエグいよねwホント強すぎるよパパ…

 

まだ全快ではないにもかかわらず鬼神のような強さを見せる虎杖に「さすが俺の弟だ」と感心する脹相に対し、虎杖は「まだ言ってんの?」と返す。

それを聞いた脹相はさらに言葉を続ける。

 

「何度でも言うさ。思い出せ、あったハズだ」

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

うわーそうか。違う身体のニセ夏油が虎杖の親ってこともあるのか…

順平と話してる時に「母親の顔は覚えてないけど父親の顔はうっすら覚えてる」みたいなこと言ってたもんなぁ虎杖。

どうなんだ思い出せ虎杖!虎杖!!!

スポンサーリンク

 

でもこの感じだと逆に父親には縫い目がなかったパターンの方がありそうよね。

だとすると、虎杖の母親の中身がニセ夏油だった説あるんちゃう。

1000年以上生きてて今までに乗っ取った体が全部男だけってことはないよなきっと。

それにさ、今のニセ夏油の口調とか言葉遣いが妙に女っぽいのも、もしかしたら前に女の身体に入ってたからなんじゃね…?

 

実際おれがニセ夏油の正体は九十九姉さんなんじゃねーかって思ってたのも、この女っぽい口調のせいだし。

ほんでこれに関して芥見センセが上手いのがさ、夏油は一人称に気を遣ってて「私」を使ってたって設定を出してきたことなのよね。

これのせいで、ニセ夏油自身の一人称が私なのか、夏油になりきるために一人称を私にしてるのか断定できないんじゃ…。

憎たらしいぜ芥見センセ。すげぇ

 

虎杖の母親がニセ夏油パターン、どうなんだろ。

ニセ夏油なら「九相図の研究で人間に呪霊の子を孕ませる技術を確立した上で、自分自身が女の身体になって呪霊の子を孕んだ」みたいなヤバイことやっててもおかしくはないよね(笑)。

それ少年誌でいいんですか…?ってなりそうだけどwww

はー虎杖の出生気になりすぎる。こんな謎だらけな主人公みたことないぞ!!

 

虎杖に父親の顔を思い出せという脹相だが、答えを聞く前にあの男が現れてしまう。

 

「恵くんおらんやん。」

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

ちょっ、速すぎないですか直哉くん!!!!!なにで来たんだ!?!?

あれ禪院家ってたしか京都にあるんよね?

「虎杖の死刑が確定して伏黒がそれを探す任務に当たってる」って知ってから東京に来るまでが速すぎない…?

こんな状況じゃ新幹線に飛び乗って来ました!なんてこともないだろうし、、、。術式に秘密があるのかな。

 

つーか直哉くんのこの格好大好きなんだが(笑)。めっちゃかっこいい。

なんか昔の小説家ってこういう格好してるイメージある。太宰治とか芥川龍之介とかこんなんじゃなかった?

かっこい~~~!!!強そ~~~!!!

 

ほんで直哉くん、登場していきなり「トロすぎへん?」とか言っちゃうのおもろいw

直毘人もナナミンと真希さんに「ちと鈍すぎるな…」って言ってたし、やっぱ親子なんだなぁってなりました。

煽りワードが似るってなんやねんwww

スポンサーリンク

【呪術廻戦139話】コイツも来ちゃうの!?

誰よりもはやく虎杖の元に辿り着いた直哉くんは、虎杖に「目立ちすぎやで。逃げる気ないん?」と言う。

その意味を理解できない様子の虎杖に、直哉くんは五条さんの後ろだてがなくなったことで虎杖が死刑が確定したことを伝えるのだった。

それを聞いた脹相は…

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

ブチギレてるwww

まぁいきなり現れたよく知らんヤツに大事な弟が死刑決定ましたよ~なんて言われたらキレるわなw

 

いやしかし、脹相がこんな立ち位置のキャラになるなんて誰が予想できただろうか…。

ニセ夏油たちと人生ゲームしてた頃の呪術読んでたおれに教えても絶対信じないw

マジで面白すぎるわ呪術廻戦。

 

自分の死刑が確定したことを知り、全てを理解した虎杖。

直哉くんはさらに「用があるのは伏黒だからぶっちゃけ虎杖の生死はどうでもいいけど、チョコマカされるのはアレやから足でも折っといたろかな」と続ける。

それを聞いた虎杖は伏黒に何をするつもりなのかと聞き、直哉くんは伏黒を殺しに来て、さらにその前に一筆書かせようとしていると答えるのだった。

 

ついに戦闘が始まります。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

瞬間移動しとるやん!!直哉くんの術式やっぱ投射呪法か!?

いやでもこの感じ見ると投射呪法の移動方法とはまた違う気もするな…

この瞬間移動みたいな描写を見た感じだと直毘人より速いように見えるけど、ちょっと前に「直毘人が五条さんを除いて最速」って明言されちゃってるんだよね。

だとすると、速いけど投射呪法よりは遅い術式…?分からんw

直毘人が五条さんを除いて最速って言われたときはまだ直哉くんがあんまり表に出てなかったって可能性もあるか。

直哉くん特別一級術師って認定されちゃってるから弱い説だけども(笑)。

 

虎杖と脹相の二人を軽くいなす直哉くん。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

はやい…!!!

 

ちょっと陀艮戦読み直してみたんだけど、直毘人と直哉くんの移動似てたわ(笑)。

もっとこう…パっと消える感じではなかった印象だったんだけど違いましたw

 

やっぱり投射呪法っぽいな~直哉くんの術式!つーかこれで違う術式だったらどんなんなんだ!?

自分が次期当主だと疑ってなかったところを見ても相伝術式持ちなのはほとんど確定だろうから、投射呪法の可能性が一番高い気がする。

スピードタイプの術式ってそんなにたくさん思いつくのかって疑問もあるしw

父親と同じ術式で戦うイケメンの息子(クズ)。

熱い展開来ましたねコレは。

 

速さに翻弄される虎杖と脹相は、その速さが術式によるものだと予想する。

一方直哉くんは虎杖と脹相が思ったより強いことを認め、さらにスピードをあげようとするのだった。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

こっからさらに速くなるのヤバくない?すでに直毘人超えてそう。

まぁでも術式の仕組み的に、投射呪法は1コマの移動距離を長くしたり術式発動するタイミングを工夫すれば移動速度上げられるもんな。

例えば上のシーンでいうと、脹相の腕を極めるところから術式を発動しておいて、分割した最後の数コマを移動に使えば周りからしたら瞬間移動してるみたいに見えるはず。

 

そういえば直毘人って4Kとか60fpsとかを無粋って言って自分も1秒を24分割して投射呪法を使ってたけど、若い世代の直哉くんは逆に1秒を60分割(60fps)くらいして、より細かい動きをトレースできたりするかもしれんね

その分使いこなす難易度めっちゃくちゃ高くなりそうだけどw

 

投射呪法、めっちゃくちゃ脳みそ使いそうだ。

でもこれで投射呪法じゃなかったら笑うw間違ってた際にはどうか笑ってやってくだせぇ…\(^o^)/

 

虎杖たちの強さを認め、さらに速度を上げようとする直哉くん。

しかしそのとき、五条さんレベルだがぬるっとした不気味な呪力を感じるのだった…

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

いや乙骨まで来るんかよ…ほんでけっこう遠いとこにいるなwww

虎杖たちからしたら豆粒レベルでしか見えてねぇじゃん(笑)。

 

つーか乙骨のこの顔、静かに怒ってるのかそうじゃないのか分からん絶妙な表情だ。

いや目の死に具合からしてブチギレてるか?w

 

でもさー、「五条さんの教え子とか関係ありませんよ」ってセリフ。乙骨が言うような気がしないんだよね。

もしかしたら、自分が虎杖討伐に立候補することで自分以外に虎杖狙われないようにしたってこともありえるんちゃう?

先週の伏黒のところで同じような考察してたけどw

五条さんのこともそうだけど、そのあとに言ってた「縛りでもなんでも結べばいい」も上層部を説得するために言ってただけ、みたいな。

 

あ、一つ思いついたんだけど、五条さんって最初の真人戦らへんでアフリカに出張行ってたじゃん。

お土産の人形からしてアフリカだよねアレ。

ほんで乙骨が一時期アフリカにいたのも扉絵から確定してる。

時系列分からんけどさ、五条さんがアフリカ行ってた時に乙骨に会ってた可能性高くない?

ほんで五条さんのことだからそのときに虎杖のことも話してて、これから虎杖をまた表に出すこと、そして自分に何かあったときはよろしく頼むねみたいなことを話してそうな気がする~!!!

 

だから乙骨は無理やり虎杖討伐任務に立候補したんじゃないかな。

ガチ切れしてる雰囲気出してたのも、「五条さんの教え子だった乙骨が虎杖討伐立候補なんておかしくね?」って上層部に思われないようにしてた演技だったって感じで。

ちょっと希望的観測が過ぎるか(笑)?でもありえる気すんだよな~~~

来週どうなるか気になりすぎ。待ち遠しい…

スポンサーリンク

 

つーか直哉くんって赤血操術が加茂家の相伝って絶対知ってるよね。

これ、脹相が赤血操術使ってるの見たら「加茂家の人間が虎杖に加担してる」って思っちゃってまた面倒なことになるんじゃ…?

脹相は存在あまり知られてないだろうから、なんやかんやあって加茂さんにとばっちり来そうw

「赤血操術持ってんのお前だろ!虎杖の逃亡手伝ったんかオマエ!?死刑!」みたいなw

なんか加茂さんはずっとそういう感じで生きていく気がするんだおれ…

 

あ、ほんでそういえば今この場に御三家の血縁が全員大集合してるじゃん。

禪院家の直哉くんに加茂家の血が入った脹相に五条家の遠縁の乙骨。

加茂家の強いヤツ今んとこ加茂憲倫しか出てきてないし、伏黒はまだ直哉くんに勝てなそうだしで、御三家の血縁で実質一番強いヤツらの頂上決戦になるんちゃうか…

全員で戦ったら乙骨の一人勝ちになりそうだけどね(笑)。

 

いやでもこの場のヤツらの関係性複雑すぎるわ。伏黒が来たらなおさらややこしいw

  • 乙骨→虎杖殺す/伏黒守る(仮)
  • 直哉→伏黒殺す/虎杖どうでもいい
  • 脹相→虎杖守る/虎杖殺そうとするやつ殺す
  • 伏黒→虎杖守る
  • 虎杖→伏黒守る

こんな感じでしょ?

乙骨と伏黒は面識あるっぽいから、直哉くんが伏黒殺そうとしてるの知ったら守ろうとするよねきっと。

こんなんなったらみんなどうすればいいか分かんなくなるだろwww

直哉くんが伏黒を殺そうとすれば乙骨と虎杖が動き、乙骨が虎杖を殺そうとすれば脹相と伏黒が動き…しっちゃかめっちゃかだ(笑)。

これに加えて伏黒を殺そうとすると宿儺も黙ってないんだよなw

まさか契闊のタイミングってここだったりするのか…\(^o^)/w!?!?

 

そう考えると、やっぱり乙骨は五条さんに虎杖よろしく頼むってお願いされてるパターンが一番スッキリしそう。

まぁ芥見センセがそんな展開にしてくれるかどうかっていう超デカい問題があるんだが(笑)。

 

つーか今気づいたんだけど、虎杖の口の傷ほぼほぼ治ってんじゃん…。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

コレ宿儺が治したワケじゃないから虎杖自身の治癒能力だよね?

でも肉えぐれてたし治癒のレベル超えてる、、、。無意識に弱めの反転術式使えるようになってたりするんちゃうか虎杖(笑)。

それかもし虎杖が呪霊と人間のハーフだったら、呪力である程度肉体補完できるってことも考えられるわ。

脹相も呪力を血液に変換できてるしありえない話ではないと思う。

もしこれが合ってたらどうしよ。本格的に人間とは呼べない存在であることが明らかになってしまうな虎杖…。

 

はー今週も面白かった。

乙骨は虎杖を殺しにくるのか、はたまた全部演技なのか。そして伏黒はこの場に来るのか。

どうなるんだ来週が楽しみすぎるぞ\(^o^)/!

 

それじゃ、井戸の中からは以上です。おやすみ!トードでした

U-NEXT無料体験で呪術廻戦を読む(0巻~最新巻まで1冊無料)

コメント

  1. ショートケーキ より:

    トードさん、お疲れ様です!
    開幕虎杖めちゃくちゃかっけえー!
    なんか真人倒したあたりからさらに風格でちゃって、嬉しいけどなんとも複雑。
    そして脹相が順調にお兄ちゃん遂行しすぎててジワるwwwwそれにしても脹相の穿血の太さとその威力…ハンパなさすぎません?汗 読んでて素でうわぁって声でちゃいました。笑
    直径10cmはありそう…ちょっとしたミサイルやんけ…。
    直哉は思ってたより大分強そうでちょっとムカつくwww少なくとも第二の山場は、なんだかんだ最後までしぶとく生き残りそう。
    そんで乙骨ぅ…。直哉も高いとこから現れたけど、乙骨はさらに高ぁーいとこから現れたのが、虎杖達との実力差の暗示みたいでイカしてる演出ですね。どうなっちゃうんだろ、、お兄ちゃん祓われそうで心配。泣
    ところで索敵バリバリできる伏黒が追いついてないって大分怪しい…本当はまだ起きてないか、そもそも東京これてないか、ツミキちゃん脱走でそれどころじゃなくなったのか…ガールズの安否含めて気になること多すぎ!!!はやく来週になってほしい…!もうすぐ連載3周年だから、それに合わせて衝撃展開が来そう、、。

    • トード トード より:

      ショートケーキさん、コメントありがとうございます!
      めっちゃカッコよかったっすね虎杖…!でもアホ面の虎杖もう見れないのかなって思うとちょっと寂しい。強さと引き換えにプラスの感情奪われてってる気がしますよね、、、

      脹相ホントいいw壊相とか血塗にもあんな感じだったんかな〜(笑)。血塗をわんこにするみたいに可愛がってそうwww
      穿血やばかった…いや貫き性能ある分ミサイルよりエグい気がします(笑)。漫画において爆発はあんまりダメージはいらんからな…

      えー直哉くんかっこいいじゃないですか!たしかにしぶとく生き残りそうだけどw
      ちょっと思ったんですけど、真希さんが死んでないところを見るとまだ禪院家当主になる動きはきっと残りますよね。そう考えると今回伏黒は死ななくても、やっぱ直哉くんが当主になる気がします。そうすれば明確に超えるべき相手が分かるし、男尊女卑男を打ち破った時のカタルシスもやばそうなので。
      芥見センセがこれからおれにカタルシスなんて与えてくれるかどうかは分かりませんけど…\(^o^)/w

      あー高さなるほど!だとしたら実力差エグ(笑)。豆粒でしたよ乙骨www
      怖いですけどおれは乙骨実は味方でした説を信じようと思うので、きっと脹相もだいじょうぶだ…!つって来週1ページ目で脹相の首飛んでたりしたらどうしよ(笑)。

      あーそれ書くの忘れた!そうなんですよね!呪術って色んなとこで同時多発的に何か起こすの多いので、こんだけ虎杖見つけられてないのは伏黒側でもなんか起きてる可能性高いと思います。
      まさかつみきと戦ってたりしないよね…?もし出会っててもなんとか取り押さえて高専に連れてったから遅くなってるとかであって欲しいです。

      うわそうか、もう3周年なのか、、、。怖いこと言わないでくださいよマジでありえそうじゃないですかw
      「連載3周年&主人公死亡記念特大巻頭カラー!」とか全然ありえそうで怖い(笑)

      次回も楽しみですね!今週もありがとうございました\(^o^)/

  2. 匿名 より:

    前々回・前回で状況説明、今回と次回で顔合わせってところですかねー
    虎杖の母は確かに偽夏油な気がしますね

    直哉周りの事情としては乙骨等正式に任務で動いてるやつに虎杖が殺されると「任務終了で伏黒帰還→正式に遺言執行」という可能性もあるかもしれないですね。直哉が空気が読めないねじくれたツンデレで本当は真希の方がお気に入りで同じ姿で諦めてる真依が気にいらないんじゃないか?(出来損ないのはずの)真希のこと意識しすぎだろという意見も見かけましたねwそうなると乙骨のことは気にいらないだろうな直哉君w
    後、虎杖が再度精神的に揺らいだら「多くの人を死なせた自分に対する断罪」として乙骨を見てしまわないか心配もありますな

    今回の感想ではないですが、呪術師周りは暗殺多そうな気がしてきましたね。他者の呪力でとどめ刺されないと呪霊化するリスク有&回復能力は希少となると、呪術で攻撃うける→その瓦礫で重症とかだと仲間が介錯する必要が出てくるわけで。任務に行った奴が明らかに仲間の手でとどめ刺されてるとしても「解釈するほかなかった」と現場の人間に言われると強く否定できないというどす黒いグレーな感じになるのではないですかね。

    過去変読み返して灰原君の「術師の家系ではないが呪の見える妹がいる」とわざわざ書かれてる情報に1000人に含まれてねえだろうな疑ってしまう今日この頃です

    • トード トード より:

      匿名さん、コメントありがとうございます!
      そうなりそうですね!なんにしたって展開がはやいw
      ニセ夏油が虎杖の母親やっぱありそうだよなぁ!どっかで芥見センセも虎杖の母親についてちょっと言及してたみたいだし。

      直哉くんについて。
      そーですね!だから直哉くんは現状では虎杖に死なれると困りますね、伏黒を殺す前に死なれると正式に遺言状が執行されちゃうから。そう考えると乙骨が虎杖を殺しにくるのを止めようとする展開もまぁ考えられるんだよなぁ。できるかどうかは別として。ホント呪術廻戦はどんな展開になってもおかしくないから予想するのが難しいですw

      直哉くんがツンデレの可能性か~!どうなんだろwwwでも禪院家の性質からして可能性低そうな気がします!男尊女卑がヤバイ禪院家で大事に育てられたであろう直哉くんが男尊女卑男にならない理由が見つからないwそんでそうなると、女の分際で当主になろうとしてる真希さんは気に入らなくて、女として雑用で生きていく人生も良いって考えてた真依の方を気に入る方が自然なんですよね。
      普通に描写されてる直哉くん像が正しい気がしますね。真希さんと仲が良い乙骨に嫉妬してぶつかる展開も面白いけどwww

      あーーー、それめっちゃありそう。現状虎杖は自分が死ねる方法も分かってないですもんね。「僕なら宿儺ごと君を殺せるよ」とか言われたらすんなり自分の命差し出しそうだ…。うわその展開はイヤすぎるなぁ。やっぱりおれは乙骨実は虎杖の味方説を信じたいですw

      そこ来ますか。なるほどなぁ。つまり呪術界は身内間の裏切りというか、仲間同士で殺し合いがあったとしても分かりづらいってことですよね?
      ただおれ的には一つ疑問があって、術師が呪霊化する=その辺の呪霊と一緒で本能?で行動するようになるのかって問題があると思うんですよ。まだ作中で例がないので分からないですけど、おれは術師が呪霊に転ずると術師時代の意志とか精神そのままで呪霊化するイメージでいたんですよね。そんでこれが正しいなら、味方がトドメを刺す必要はないじゃないですか。呪霊自体の総数が増えるって問題はあるけどもw
      ちょっとこの辺は考えても分からないレベルの考察になっちゃますね(笑)。

      そこおれも不安に思ってます!!!あとは小沢ちゃんとか三輪ちゃんの妹弟とか。その辺までもれなく1000人に含まれてたら今までの登場キャラ全員不幸になる未来しかない…。つら!!!
      芥見センセが少年誌でどこまでやるかにかかってそうですねw最後には少年誌っぽくスッキリさせてくれるのかなぁ、、、?

  3. クモ屋敷 より:

    お喋りが過ぎる直哉さんは憂太の逆鱗に触れて早めに退場するかもしれませんね
    ところでトードさんはアニメのじゅじゅさんぽにありそうな話は何だと思いますか?私は九相図ブラザーズのほのぼの日常回や明さんの苦労話を期待しています

    • トード トード より:

      クモ屋敷さん、コメントありがとうございます!
      直哉くんあの感じだとポロッと余計なこと言っちゃいそうですよね(笑)。その展開もありですw

      じゅじゅさんぽか〜!その2つめちゃめちゃいいですね…!特に新田ちゃん!
      まだ新田くんと姉弟だと確定したわけじゃないから新田ちゃんが本当は関西弁か分からないけど、ふとした拍子に関西弁出ちゃった新田ちゃんとかめっちゃ見たいです(笑)。

      九相図は血塗が特に好きなので弟にフォーカスした話も見たいなぁ。あのいいけつケツにフォーカスしてほしい…
      あとは猪野くんですね\(^o^)/!!!いつかの記事でも書きましたけど、自宅でご飯食べてる猪野くんが見たいです(笑)。

      今週もありがとうございました!

      • 妖怪まー より:

        トード殿、今週も楽しく読ませてもらったよ。
        オレも虎杖ママは脳みそに賛成。
        ずっとトード殿は偽夏油の女口調の事言ってたもんね。
        途中から九十九の事も疑ってたけど脳みそのがやっぱ当たってる気がする。
        そんでもって乙骨登場でまさにカオス!
        更に伏黒出てきたら天下一武道会開かんといかんね笑
        直哉の術式も乙骨登場でさらに解明されそうだしマジで今後が楽しみだよ。
        話はアニメに変わるけどトード殿が言うようなエンディング…あれはダメなやつだね。虎杖可哀想すぎて泣けてくるわ。
        本誌を読んでる人達は皆そう思ってるよね涙
        さあ来週から虎杖が可哀想な展開になるのか、それとも乙骨味方に付けてドラゴンクエストか!楽しみ〜
        あっ、因みにオレも乙骨は敵のフリして味方だと思ってます。
        宿儺の事や虎杖の性格や状況なんかは五条が情報入れてるはずだ。

        • トード トード より:

          妖怪まーさん、コメントありがとうございます!
          そ~口調が引っかかる…。もともとニセ夏油が女だったって可能性もあるけどね!虎杖の親はホント誰なんだろ。九十九さんの目の下の傷も謎だし、、、でもやっぱニセ夏油が怪しいよなぁ。そうなると全ての元凶がニセ夏油って感じになりそうだw漫画的にはスッキリするかもだけど!

          2クール目のEDエグいよなぁ。虎杖だけじゃなくてあそこの全員悲惨な目にしかあってないよ…ホント呪術師ってヤツはクソみたいな仕事だ…。これからハッピーエンドになる未来が見えないw

          4人パーティで打倒魔王ニセ夏油編も面白いかもねwww乙骨一人だけでいけそうな気もするけど(笑)。
          乙骨味方パターンだといいなぁ!そのくらいないと悲惨な展開過ぎて見てらんないよな、、、芥見センセの人間性が試されるときか??w

          今週もありがとうございました\(^o^)/

  4. うた より:

    トードさんこんにちは。
    なんか、今回は来ちゃった✖️2って感じでした。笑
    その前に虎杖&お兄ちゃんの呪霊狩りですが、私はあの手を叩くところは『鬼さんこちら手の鳴る方へ〜』かと思いました。てか、手を叩いたら呪霊って寄って来るんですね。
    お兄ちゃんが穿血で狙いを定めた時のコマがカッコ良かったです。呪力を血液に変えれるんでしたっけ?だから貧血にならない。加茂さんもそれができるようになれば、レベルアップするかもですね。毒性は難しいかもですが。

    弟と言い張ることについて虎杖がシリアスに突っ込んでるのがちょっと寂しかったですね。
    デフォルメ虎杖は当分見られないんですかね…。
    虎杖父に縫い目がなかったか思い出せって言ってましたが、トードさんのおっしゃるようにお母さんの可能性もありますねぇ。でも縫い目さんがお母さんだったとして、呪霊との子供を産める人じゃないとダメですしねぇ。。。可能性低いですけど、お兄ちゃんと虎杖、ホントにお母さんが同じってことないかな?お母さんが亡くなった後に縫い目さんが中の人になって、子供産んだとか。特異体質って技術で何とかなるのかな?
    でもそうなると東堂の存在しない記憶の立場が。うーん。
    お父さんの記憶がうっすらあって、お母さんのこと全く覚えてないっていうのが不思議なんですよね。とりあえず何かしら思い出してくれるのを待ちましょう。

    思い出そうとする前に来ちゃった1人目直哉さん。空気を読め。
    早いのかな?そんなもんなのかな?渋谷事変からの時間経過がホント気になる。
    来てると思った伏黒に対してトロすぎへん?って言ってましたが、ホントそう…。
    玉犬がいるからすぐ見つけられると思いますしね。
    でも私も伏黒は虎杖を捜索してると思わせといて、津美紀姉さん探してると思うんです。
    いなくなってるだろうし、その報告もすぐ受けてるでしょうし…。縫い目さんにマーキングされたなんて知らないから、何はさておき最優先でしょう。
    直哉さんの術式どうなんでしょうね。直毘人さんと同じかな?でもそれだと芸がない。笑
    次回判明して欲しいですけど、九十九ねーさんや歌姫さんみたいに勿体ぶられる可能性もあるかなー。
    あ、私は直哉さん嫌いじゃないですよ。最初見た時は中身がクソな北さん@ハイキューかと思いましたが。今回は愈史郎@鬼滅ですね。笑 今後の成長に期待してます。

    で、バトルが始まると思いきや、ぬるっと来ちゃった乙骨ぱいせん。
    呪力の表現がぬるってなんですか?笑 リカちゃんのせいかな?
    最初五条先生かと思ったのは、特級ならではの呪力量なのか超遠い親戚やからなのか。
    登場の立ち位置が違うのはショートケーキさんがおっしゃったようにレベルの違いを表してるんだと思います。あんなに離れてるのに呪力がぬるっと感じられるのって凄くないですか?
    私もずっとぱいせんは虎杖の味方でしかないと思ってますよ。もしバトったとしても、助けるに値するかの確認だと。
    直哉さんは死にたくないから、この場からは逃げそうな感じするなあ。
    でも、術師同士でバトるのはなんか嫌ですね。
    そんなことやってる場合じゃないでしょって、誰か教えたって欲しいです。

    今回も長文失礼しましたー。

    • トード トード より:

      うたさん、コメントありがとうございます!
      鬼さんこちらかたしかに(笑)。なんか雰囲気が暗すぎて出てきませんでしたそれw呪霊はなんですかね、1話で先輩見つかってたところみるとやっぱり音でも寄ってくるのかもしれないですね。

      脹相かっこよかった~!虎杖と良い戦いしてたからアレですけど、やっぱ強いですね脹相。でも加茂さんがあのレベルになるのはどうなんだろ(笑)。記事でも書きましたけど、脹相が呪力を血液に変えられるのって呪霊と人間のハーフだからだと思うんですよね。身体全部は無理だけどハーフだから血液なら呪力で補完できるみたいな。だからただの人間の加茂さんが呪力から血液作るみたいのは難しい気がします。
      でもあれですね、こないだのアニメでも出てきましたけど白斂の練度がまだまだ低そうなので、完璧にできるようになれば攻撃力面では脹相レベルになれる可能性はありそう!

      おれもあそこデフォルメ虎杖の顔思い出しました…。あのアホ面また見せてくれ~~~(涙)。
      虎杖の母親ですけど、おれはずっと虎杖=加茂憲倫の寺に駆け込んだ女性が抱いてた子どもなんじゃねーかって思ってたので、脹相と虎杖の母親が一緒って予想は全然あると思います!あーでもうたさんの言うようにその女性が死んだ後にニセ夏油が身体乗っ取った可能性もありますね…。ニセ夏油なら呪霊の子供を孕む技術得るのもあるなーって思いましたけど、たしかにその女性の身体乗っ取った方がシンプルだな。ありそう!!
      虎杖の記憶も謎なんですよね~。ただ芥見センセのことなんで、その情報すら読者が虎杖の父親=ニセ夏油って勘違いするようにしてる気もします(笑)。

      時系列ホント気になる。ただ伏黒に関しては虎杖捜索してるって情報が直哉くんに伝わってから直哉くんが到着してるので、遅いことに間違いはないwやっぱ津美紀がらみでなにかあるのかな~。でも伏黒が虎杖をほっぽっとくとも思えねぇ、、、やっぱ虎杖探してる時に津美紀に遭遇みたいな感じが自然ですかね。それか補助監督とかから津美紀が消えたみたいな報告が来て、迷ったあげくそっちに行ったみたいな?

      直哉くんの術式、芸はないかもだけど父親と同じ術式ってアツくないですか!?wさらにその術式を自分なりに解釈してより強化してるとかだったらアチィ、、、。乙骨来ちゃったしお披露目回伸ばされる可能性も全然ありますね(笑)。逆に言えば術式の詳細が分かっちゃうと死までのカウントダウンが始まる気もするのでその方が良いのかもですけどw
      直哉くん北さんに似てますよね~!w登場回のときにツイッターで直哉くんと北さんコラボ絵流れてきた記憶がありますw

      呪力の質感からして呪詛師感しかない乙骨やべーです(笑)。クマもひどくなってるし、リカちゃん解呪後にもいろいろヒドイもん見てきたのかもですね。ホントなんであんなぬるっとしてるんだwあの距離感はやっぱ実力差なのか~。豆粒すぎておもろいと思ってたけど、そうなると乙骨すげーんだなってなりますw虎杖も成長して強くなってるハズなのに豆粒乙骨…
      乙骨、虎杖の味方だといいなぁ。記事で書いたことが当たってほしいわ、、、。ただそうなると直哉くんの死亡確率が高くなっちゃうwあの速い術式は乙骨から逃げられるっていうことに整合性を出すために設定されたのかもですね(笑)。

      まぁ爆弾虎杖を殺すっていうのは呪術界からして最優先事項でもあるからな…伏黒を殺すのはただの私情ですけども。東堂もリタイアしてるから「東堂はやくきてくれ~!!!」ができないのも地味につらい、、、

      今週もありがとうございました\(^o^)/