【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<162話>大量のレシート…なに!?!?

呪術廻戦の感想ネタバレ考察

井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ!
面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~

呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む

呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ162話>

10月18日発売 週刊少年ジャンプ「呪術廻戦」162話「東京第1コロニー⓶」

またまた更新が1日遅れてしまった…ごめんなさーい!!!

最近仕事が忙しくてだいぶ疲れてるんだよね。土日ゆっくり休んだはずなんだけどなぁ。

 

それにしても、なんでおれが体調崩すのって毎回月曜日なんだろうw

頼むから金曜の夜とかにしてくれやおれの身体、、、!

 

ほんでな、今記事の書き方を変えたいと思ってるのよ。

話の流れに沿って進めるんじゃなくてポイントごとに感想書いてく感じで。

その方が書きたいことぎゅっとまとめられそうだし、いまさらなんだけど記事読むだけで話の全体像が分かっちゃうのってどうなんだろ~ってずっと悩んでたのもあってさぁ。

 

…でもみんなやっぱり話の流れに沿って書いていく方がいいのかな?

まぁ分からんから、とりあえず今週はそんな感じで書いてみるね!

どっちの方がいいかとか意見があったらコメントで教えてくだせぇ!!!

 

はい、それじゃあ今週も見ていこ\(^o^)/

スポンサーリンク

【呪術廻戦162話】羽場、虎杖に一矢報いる

今週は虎杖と羽場(ヘリコプターおじさん)のバトルがメインだったね~!

羽場、前回の時点では全然強そうに思えなかったけど、先々週書いたようにマジで「プロペラの上からの攻撃にはめっぽう強い」ってのが強みだったの笑ったw

虎杖が投げた瓦礫もしっかりプロペラでガードしてたしな…

足を掴まれてビルにゴリゴリぶつけられても全くダメージなさそうだったし。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

このときもちゃんとビルと接してるのはプロペラより上の部分だ。

ビルの壊れ方からして相当な威力なはずなのにダメージないのはスゴいw

 

羽場の術式、プロペラの強度とか長さとか回転数を色々調整できるんだったら、今回羽場がやった使い方以外にも色々できそうな感じはするよね。

…って思ったけど、プロペラ以外が紙装甲って考えるとやっぱり難しいか…?w

ちょっと考えてみたけどだいぶ使いにくい術式かもしれん。

だってさ~、プロペラを使って突進するとなったら自分の頭上方向に向かって進んでいくんでしょ?

そうなると攻撃中はプロペラが邪魔でまったく敵が見えないってことになるもんね(笑)。

普通の近接戦をしようとしても、相手もプロペラに阻まれて攻撃できないけど、自分もプロペラ回した状態じゃ攻撃届かないし。

 

…あれだ。飛び道具持てばいいんだ。

ヘリコプター術式は銃火器両手に持って上空から撃ちまくるだけでだいぶ厄介なことになりそうwww

地上に降りてもプロペラは常に回しとけば相手は迂闊に近寄れないもんね。

そんで自分はバカスカ撃ちまくると。強い。

 

まぁでも日本で銃の入手は難しいから…使うとしたらネイルガンとかになるかな(笑)?

きっとネイルガンならホームセンターで手に入るだろうし。

…いやでもネイルガンを銃みたいに使う描写って漫画とかでよく見る気するけどさ、実際のところあんな感じで上手く釘飛ばせるもんなのか?

誰か知ってる人いたら教えてくださいw

スポンサーリンク

 

いやーしかし、羽場と羽生の術式が縛りのおかげで頭カッチカチになってるっていうのは思いつかなかったわ。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

強度上げれば鉄筋すら切り刻めるってだいぶすごい。

それと同時に、羽生が虎杖の投擲1発で堕ちた理由もめちゃくちゃ納得しました。

やっぱり縛りって概念は呪術にとって超重要な要素っぽいね。

術式に目覚めたばっかりの術師でも縛りを作ればここまで火力上げられるんだもん。

 

羽場の術式、見た目がダサイ問題はあるけど、ここまでの威力が出せるなら雑魚呪詛師くらいなら圧倒できそうだ。

他のプレイヤーだって術式に目覚めたばっかりのヤツが多いだろうし。

高専生以上のレベルが相手だと無理だろうけど(笑)。

まぁでも最後にかました広範囲ミキサーアタックは虎杖だから迎撃できたけど、他の術師だったらけっこう苦戦するかもしれんね。

通路いっぱいにプロペラ拡げて向かってこられたら、虎杖がやったように頭頂部くらいしか狙える部分ないもん。

それにその頭頂部も虎杖の拳にダメージ入るレベルで硬いとか…なかなかよな。

ただ、虎杖の同級生でこの術式もったヤツいたらすごいイヤだなって思った(笑)。

シリアスシーンとか絶対できねぇよこの絵面はwww

 

ほんで羽場の「スムージーにしたらぁ!!」のコマめっちゃ好きだ(笑)。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

渋谷事変で釘崎に煽られたときの真人の顔もいつ見ても笑っちゃうんだけど↓、これもなかなかイイ(笑)。

【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<122話>釘崎野薔薇かわいい可愛いカワイイ
井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ! 面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~ 呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む 呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ122話> 9月19日発売 週刊少年ジャンプ「...

しかしおっさんなのによくスムージーなんて単語出てきたなwww

「ミンチにしたらぁ!!!」とか言いそうなのにスムージーかwww

羽場、意外と朝食は毎日スムージーだったりするのか???

 

スポンサーリンク

つーか今週は虎杖もめちゃめちゃ面白かった。

ちゃんと羽場の術式を分析して縛りによって体の下の方に行くほど強度が下がってるはずって推測したのはいいんだよ。

それなのに結果的に倒す方法として選ぶのが「一番硬いであろう頭頂部も頭は頭だから急所だ!狙う!!!」ってなってんのがもう面白すぎる(笑)。

カチ割れる…!!じゃねーよwww

虎杖じゃなきゃこんなんやらないよねきっと。結局それで有言実行できちゃってるのも面白いけどw

相手の一番硬いところをぶっ壊して勝つとか完全勝利すぎる。かっこい

 

そういや真人の最終形態(名前忘れた)もめちゃくちゃ硬かったらしいけど、羽場の頭頂部はそれに比べてどの程度の硬さだったんだろ?

地味に虎杖の拳傷つけてるのすごいと思うんだけど。一矢報いてるやん。

 

今ちょろっと読み返してみたら、真人の最終形態のときは虎杖の攻撃が全く通ってなかったけど、羽場のときみたいに虎杖の拳が傷つくってこともなかった…

 

うーむ判断できません!!!

格で言えば羽場は話にならんとは思うけどさ、それでも虎杖の拳傷つけるのはすごいよ。

 

羽場のこと褒めてる人、世界でおれだけかもしれないな…。

 

ほんで羽場、あのまま放置したらそのうち死んじゃいそうなくらい瀕死状態じゃない?

鼻血飛び出るくらいの勢いで頭ぶん殴られたら死ぬだろ…

目も白目になってて見えてなさそうだし。しかもそのあとにおもっくそ胴体蹴り上げられて、、、

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

頭頂部蹴り上げられるならまだしも、紙装甲の胴体を虎杖に蹴り上げられるってヤバいやろ。

内臓ほとんどダメになってそう(笑)。

 

あ、それと虎杖、日車のことを聞くタイミング分からないまま敵倒しちゃうのかわいいね(笑)。

伏黒だったら上手くやったんだろうな…って考えるともう可愛いわ虎杖www

スポンサーリンク

【呪術廻戦162話】2階の窓から侵入してくる甘井くん

はい、そんなこんなで虎杖が無事に羽場を撃破しました。

日車の手掛かりが無くなった~って思ってそうなところに来たのが、糖スカジャンを着た「甘井くん」だ!

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

ここの甘井くんさ、後ろの穴から入ってきたんだとしたら、2階の窓から侵入してきてることになるんだよね。

まぁ1話で虎杖は4階の窓から侵入してますけども、、、。

「おれ弱いですよ」って感じの顔してる甘井くんがフツーに2階の窓から入ってきてるのすげー違和感ない!?

まぁでも甘井くんもプレイヤーだろうし術式は持ってるだろうからそれ次第か。

 

マジで甘井くんの頭のてっぺんのヤツなんなんだろう(笑)。

上からみたら昔畑でよく見たカラス避けに見えそうだよねコレ。

調べたらおれが思い浮かべてるカラス避け、「Oh!目玉くん」っていう商品らしくて笑ったわwww

最近見ないなぁOh目玉くん。もう戦力外なのかな…

 

ほんで甘井くんは「西中の虎」って呼ばれて有名人だった虎杖のことを知ってるみたいだけど、虎杖は甘井くんのことを知らないみたいだね。

がっつり同級生だったのかなーって思ってたけどそんなこともなさそう。

 

甘井くん、普通に違うクラスだった同級生とか上級生とかって可能性もあるなぁ。

それならもしかしたら自分のこと覚えてるかもって思ってて「覚えてる?」って話しかけてたとしてもおかしくはないし。

実際おれもそんくらいの距離感の人に話しかけられて「えっ…」ってなった経験あるしな(笑)。

そんで家帰ってからなんとなく顔思い出してウワーってなるみたいなwww

人の顔と名前覚えるの中々苦手なんだよね、、、

スポンサーリンク

 

いやでも虎杖が西中の虎って呼び名を恥ずかしがってるのがまた可愛いわ(笑)。

「自称じゃないよ…」つってwww

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

あぁ。ここに脹相がいてくれたらもっと面白くしてくれたろうに、、、。

天元と九十九姉さんと仲良くやれてるかね、脹相。

 

甘井くん、やっぱり羽場と羽生のパシリ的存在だったんだね。

羽生に「ひき殺すよ」とか言われてたから仲間って感じではなさそうだと思ってたけど、まさか「そのうち殺されてた」ってくらいに虐げられてたとはw

もしそうなら虎杖は命の恩人じゃんな甘井くん。

 

そんで甘井くんのフルネームも判明しまして。

「甘井凛-あまいりん-」っていうんだって。

とりあえず甘井で調べてみたら、甘井で「かんせい」って読んで、才能の溢れるものの例えって出てきました(笑)。

そんな理由で名前を付けたとも思いにくいけど…全然強くなさそうすぎて逆に実はめちゃくちゃ強いんじゃねーかとも思わせて来る…

いったいどういうキャラなんでしょう甘井くん。

 

つーかこの感じだと、羽生と羽場はただただ虎杖と甘井くんを引き合わせるためのキャラだったっぽいなwww

流れ的にはやっぱり甘井くんが重要キャラになりそうだ。

何かしらいわくがありそうな仙台出身だし、羂索がなんか仕込んでたりするんかねぇ。

これからどう動くのか楽しみだけどさ、あんまり仲良くすると凄惨な展開になったときがツラいから虎杖はほどほどの距離を保って接して欲しい…。

スポンサーリンク

【呪術廻戦162話】麗美と甘井くん、嘘ついてんのどっちだ?

甘井くんが同じ地元のヤツだと分かった虎杖は、日車について知っているという甘井くんと行動を共にすることに。

一方の伏黒は、移動しつつ麗美に色々な質問をぶつけていました。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

やっぱり麗美は過去の術師ではないっぽいね。

でもホントのこと言ってるかもわからんし、そもそも過去の術師が受肉すると器の記憶がどうなるのかって疑問もあるんだよな。

羂索の術式みたいに乗り換えた体の記憶が流れ込んでくるなら過去の術師が現代人のフリしてるってパターンもあるだろうし…。

ただ呪術の根幹的設定になりそうな魂と肉体の関係から考えると、羂索の言葉からするに記憶は身体に宿るものって感じはするよね。

そうなると受肉によって体そのものが上書きされるのであれば、受肉後の記憶は過去の術師のものだけってことになると思うんだけど。

でも、そもそも受肉すると器の肉体がどうなるのかってところもまだ分からんからなぁ。

九相図の例だけを見ると受肉すると肉体が更新されるっぽいけど、宿儺は一時的に受肉した時も肉体は虎杖のままだった…うーむ。

まあこれも虎杖っていうイレギュラーな器の話だから例に挙げるのはよくないのかもしれんけどもさw

 

あー分からんことばっかりだ!!!

1人であーじゃないこーじゃない考えるより有志を募ってディベートした方がいい説出てくるかな(笑)?

すげー緊張するけど呪術会議でも主宰してみるか…?

 

ほんで過去の術師じゃないであろう麗美が積極的に戦ってる理由は、単純に「やらなきゃやられるから」ですって。

まぁそりゃそうだよねw

麗美の言ってる通り、死滅回游に参加させられてある程度経てば自分の状況も理解できるだろうし。

 

ただそうなると、麗美が前回のラストですげぇ悪い顔でニヤニヤしてた理由が謎なんだよな。

何か裏があるとかじゃないと、麗美にとって伏黒に出会えたのはラッキーなはずだもん。

殺されないどころか、交換条件次第では守ってもらえるんだからね。

 

あの顔にはそこまで理由はなくて、普通に麗美は笑うとすげー悪い顔になっちゃうだけってオチはあるかな(笑)。

 

まぁ前回の記事でも書いたように「騎士-ナイト-になって」が縛りで、最後のは「かかった…ニヤリ」って顔だった可能性もあるけど。

もしそうなら、麗美の狙いは伏黒から攻撃されることなく、かつ伏黒に他の敵から守ってもらいつつ目的の場所まで連れていくことってなるよね。

 

そしてこの説が正しいと言わんばかりに、まためんどくさいことになるワケですわ(笑)↓↓↓。

 

甘井くんと麗美に、それぞれ「どこに向かうのか」と尋ねる虎杖と伏黒。その答えは…

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)
まーた悪い顔してんな麗美www

でも甘井くんも怪しい…か?

まぁ少なくとも片方はウソついてるってことだもんな。

今のところおれの中では麗美の方が怪しいけど、そうなると実は甘井くんが嘘ついてるって線もあるなって思えてくる(笑)。

ただ甘井くんは「強いヤツは物資が豊富な栄えてた所に集まる」ってちゃんと理論立て説明してたんだよね。

一方の麗美は新宿って言う目的地だけ。

 

あーどっちなんだ!

どっちもウソついてる可能性もある!?分からーん!!!

 

ちなみに調べてみたら、池袋と新宿は電車で6分くらいの距離らしい。そんなに遠くはないね。

でも歩きだと1時間くらい…。

 

地図見て思ったけど、イメージよりずっと広くて驚いたわコロニー。

虎杖が思いっきり走れば10分かからないくらいで着きそうだけどw

まぁこのくらいの距離だったら、虎杖と伏黒がそれぞれ頑張ってればそのうち合流できそうですな\(^o^)/w

スポンサーリンク

【呪術廻戦162話】またまた新キャラ登場です。

虎杖は池袋、伏黒は新宿に向かうことになった今週の呪術廻戦。

最後にまたまた新キャラが登場して終わりです!

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

大量のレシートを並べるパンイチ…???

そして左腕には「不退転」のタトゥ……また変なの出てきたwww

ちなみに不退転っていうのは「何事にも負けないこと、退かないこと」って意味らしい。

ただこれで甘井くんか麗美のどっちかがコイツと繋がってて、コロニー内で他のプレイヤーを誘い出してるんだなーって分かったね。

コイツはカモ連れてくるの待ってるんだもん。

新たに入ってきたプレイヤーを誘導してる二人はどっちも怪しすぎる。

 

レシートパンイチ、オネェみたいな雰囲気あるから新宿二丁目にいるのかなーって思っちゃった。

そうなると服装からしてキャバ嬢感がすごい麗美が関わってる可能性が高いかな?

甘井くんがコイツと繋がってるとすると…カモを探しにコロニー内をさまよってるときに羽場と羽生につかまってパシられてたって考れば辻褄は合うけども。

あーどっちだろ。

それにレシートパンイチがオネェだったら、甘井くんのことを「あの子」って呼んでてもおかしくはないよな、、、。

ただギリギリオネエっぽくない感じもあるから分からんwww

 

やっぱりパンイチと麗美がオーナーとキャバ嬢って関係性で言うこと聞かされてるって考える方が自然かもしれん。

おれ自身麗美の方が怪しいと思ってるしね。

 

ほんでこの大量にあるレシートは何なんだ…?

ここまで印象付ける描写してるとレシートパンイチの術式に関係してるのかなーって思っちゃうけどさぁ…レシート関連の術式ってなにwww

 

レシートパンイチの「カモ」ってセリフもそこそこ重要な意味ありそうだよね。

カモっつったら都合よく利用できる人みたいな意味だろうからなぁ。

カモにレシート…ぼったくりバーしか思いつかないんだけどwww

ツイッターでぼったくられた報告してる人ってだいだいレシートの写真アップしてるし(笑)。

 

術師同士でぼったくれるモンって考えると、さっきも出てきた縛りかなって思った。

本来だったら等価値の条件でしか縛りは結べないけど、ふっかけて相手が承諾すれば全然対等じゃない条件でも縛りが成立するみたいな術式。

術式としてこういうのがあるのは面白いだけど、いかんせん扱いづらそうすぎてないなきっとwww

 

マジで何も思いつかない…レシート…カモ…

 

加茂\(^o^)/???

加茂さん今なにしてんだろ(笑)。

五条家も禪院家もグズグズ状態だから加茂家の人間は歓喜してそうだけどw

御三家で唯一残ってるって考えると、加茂家は加茂家で大変な思いしてるかも。あー死滅回游以外の話も描いて欲しいなぁ。

東堂とか狗巻が今どんな状況なのかも気になる。

 

いやーしかしレシートパンイチ、これでレシート全然関係ない術式だったら笑っちゃうわw

レシートパンイチの術式、なんか面白い説あったらコメントで教えてくださいな!!!

 

はい、今回はいつもとちょっと違う感じで記事書いてみたんだけど、どうでしたか。

やっぱりいつも通りの方がいいのかね?その辺もコメントで教えてくれたらありがたいっす。

たぶんおれ今迷走期だからアドバイスよろしくね(笑)。

 

それじゃ、井戸の中からは以上です。おやすみ!トードでした

U-NEXT無料体験で呪術廻戦を読む(0巻~最新巻まで1冊無料)

コメント

  1. クモ屋敷 より:

    飛行能力の使い手を2人も倒すなんて、マジで悠仁くん強いですね
    それから麗美は勿論甘井凛も怪しい気がしてきました(前者はナイトになってという発言が胡散臭い、後者は悠仁くんと接触した際に発したセリフの変更)
    ところで棘くんもそうですが死滅回游の参加者以外の様子も気になりますね(特に京都校や御三家 何なら死滅回游が終わるまで一コマも登場しないまである)

    • トード トード より:

      クモ屋敷さん、コメントありがとうございます!
      今の虎杖なら大体のプレイヤー倒せそうですよね(笑)。過去の術師がどんくらい強いかだな…はやく鹿紫雲の戦闘シーンみたいです\(^o^)/

      麗美のナイトになっては怪しいですけど、甘井くんのセリフ怪しいですか??おれはそこまで違和感感じませんでした!記事でも書きましたけど、同じコミュニティに属してたけどそこまで関わりなかったってくらいの関係性なら、「覚えてるか?」から「おれが知ってるだけだ」って変わるのもおかしくはないかなーと!

      ホント気になります。でもコロニーは日本各地にあるので、参加はしなかったとしても何かしら動きはするんじゃないかとは思います。話はどんどん進んでほしいですけど、虎杖周り以外がいま何をしてるのかも描いてほしいですねw

      今週もありがとうございました!

  2. 匿名 より:

    連載再開後から話が複雑になって難解になりそうな兆候がありましたが、今回の話は「どちらかが嘘をついている…!?」と分かりやすい展開になって芥見先生の話作りのうまさが良く発揮されていましたね。
    最近トードさんは月曜に体調を崩しがちということですが、水曜以降に更新になっても全然構わないので無理はなさらないようにしてくださいね。
    記事の書き方は前回までのでも今回のでもとても分かりやすいので、トードさんの書きやすいやり方でやってほしいです。

    • トード トード より:

      匿名さん、コメントありがとうございます!
      確かに!でも展開は分かりやすいけど、甘井くんと麗美のどっちが嘘ついてるのかは全然予想できないです…!w
      芥見センセは話作りもうまいですよね。設定をお出しするタイミングとかもすごいと思います。
      ちょっと前に直哉が脹相を呪肉体だと気づかなかったシーンとかも、今回死滅回游でプレイヤーが現代の術師なのか過去の術師なのか見ただけじゃ判別できないっていう設定を読者がスッと飲み込めるようにさりげなく出してたのかなぁって思いました。

      ありがとうございますめちゃめちゃ励みになります!
      月曜に体調崩しやすいのは「仕事が始まる…」っていうメンタル不調が身体にも影響してるのかもです(笑)。ジャンプが存在しなかったり月曜発売じゃなかったら、マジで今頃おれはこの世にいなかったかもな…\(^o^)/www

      おれの記事ってホントに思いついたまま書いちゃってるので、あっち行ったりこっち行ったりしてんな~って書きながらいつも思ってるんですよね。それを分かりやすいだなんて言ってくれてもう…
      あんまり深く考えないようにします(笑)。ありがとうございます!!!

  3. 八雲百怪 より:

    月曜体調不良、時々ツイッターの方なども見てますが仕事に行きたくないストレスでは?もしくは体調不良(月曜)→回復したぜ(週半ば)→体調良いし少しハメ外そう:暴飲暴食(週末~日曜)のサイクルとかw

    やっぱり飛行能力には遠距離攻撃無いといかんですよね。ジェットもプロペラもあの構造では飛べないですし、やはり本人の持ってるイメージ+無意識の縛りで成立してるんですかね。プロペラ部分を切り離して相手に飛ばせれば・・・どうやっても絵面がギャグですね。
    ちなみにネイルガンは飛びません。動力を改造して射出力を上げても銃身もライフリングもなければ、釘自体が飛ばすような重心になってないので何処に飛ぶかわからんようになります。

    甘井君、アクションシーン見る限り2階どころか相当距離離れてたはずなのに即到着してるんですよね(大通り+大き目のビル数棟分)、まあなんかありますよね。
    ちなみに最近は「鳥追いカイト鷹」とかを使ってるところが多いですね、目玉風船はすぐに鳥がおぼえて効果なくなるんですよ。
    甘井くんと麗美、今のところは甘井君が味方かなと思ってます。理由は甘井君は心の声が多少描写されてる点と。麗美が過去の術師が受肉ということをあまりにも簡単に受け入れてることですね、そうそうあることじゃないはずですよね。羂索改造の一般人なら意味不明な話ですし、呪術にかかわってた人間でももう少し疑うと思います。というか元々現代の呪術師・呪詛師なら制服見て何か反応ありますよね。
    レシートは形のないものの買取と転売とか?記憶や情報・呪力や術式のやり取り。対価が払えなければ担保を差し押さえ→転売・・・まだ情報が無さ過ぎて何とも言えないですね。

    個人的に最近加茂先輩に不幸の予感を感じてますねスペアボディ的な。加茂のりとしという名前をわざわざ付けてる(名前って呪術的に重要)、加茂家が羂索とかかわりがあって羂索の下準備を調べられないように最悪の術師としてタブーにしているとか考えてしまってます。後加茂先輩の髪型縫い目描き足しやすそうw

    • トード トード より:

      八雲百怪さん、コメントありがとうございます!
      うーん完全に仕事のせいだと思いますwww体調崩しやすいのは月曜日ですけど、他の平日も最近は別に「元気!」って感じじゃないですしね(笑)。
      マジで社会人はみんな仕事頑張っててすごいですわ~。明らかにおれより忙しそうなのに元気な人には何が起きてるんでしょwあー労働ヤダヤダ…

      遠距離攻撃、羽場に関しては尚更ですよね(笑)。攻撃も防御もプロペラ頼りだと動きが制限されまくっちゃうけど、手足使おうと思ったら今度はプロペラ自体がジャマすぎる。
      え、あのプロペラじゃ飛べないんですか!ホントはプロペラの羽の角度が斜めになってないと上昇しない、みたいなことですかねw
      でも術式は、八雲百怪さんが言うように術師のイメージと無意識の縛りで無理矢理成立してるところはありそうです。現代のプレイヤーの術式はよりその傾向が強そうだな…

      プロペラ部分だけ飛ばすwww小っちゃい頃にあった紐引っ張ると真上に車輪みたいなプロペラが飛んでくおもちゃ思い出しましたwww

      なんだやっぱりネイルガンは使えないんですか…言われてみれば釘の形状でキレイに飛ぶわけないですよね。矢でも羽根つけないとちゃんと飛ばないみたいですし。
      いやーでも世界にゾンビが溢れる前に「ネイルガンは使えない」って知れてよかったです(笑)。

      うわ確かに、虎杖に気づいたときにいた場所から羽場がリタイアした場所までだいぶありますよね。…甘井くん実は強い説、全然あるな。変に落ち着いてるのもなんか怪しく思えてきましたw

      あーやっぱり戦力外なんですねあの目玉風船!
      烏追いカイト鷹調べてみたらだいぶリアルな鷹で驚きましたwさすがに目玉よりはこっちの方が効果あるわな…
      つーかなんでそんなに知識豊富なんですか八雲百怪さん!前から思ってましたが知識の幅がすげぇw

      おれも今のところは麗美の方が怪しいと思ってます。
      そうなんですよね、そもそも10日そこらで呪術に対応できてること自体すごいですけど、いきなり伏黒に「過去の術師が~」って言われてすんなり返答してるのは違和感。
      ただ、麗美が実は過去の術師なんじゃないかって説にもイマイチ賛同できないんですよ~。
      死滅回游参加時に「プレイヤーには現代の術師と過去の術師がいます!!過去の術師って言うのは~ベラベラ」みたいに羂索からの説明が入った、とかはないですかねw

      なるほど。
      たしかに死滅回游に入ってから情報を求めて行動する展開多いですし、そういう術式持ったヤツが出てくる可能性もありそうです!
      思ったんですけど、もし形のないモノの売買ができるなら、術式の解釈の拡げ方次第では死滅回游のポイントもやり取りできちゃいそうじゃないですか(笑)?
      日車・鹿紫雲にルール追加してもらう作戦は結局失敗して、パンイチレシートが津美紀の救世主になる展開も面白いかもなぁ。

      加茂家はまーじで怪しいっすよね…。
      でも羂索が今さら赤血操術持ちの術師の身体を欲しがるかな~とも思うんですよ。今の目的が達成できたらなおさら赤血操術なんて使いどころなくなっちゃいそうですし。
      つっても呪霊操術以上の優良物件なんてなさそうなんで、これは赤血操術に限った話じゃないですけども(笑)。

      たしかにwww加茂さんおでこ出てるから縫い目も映えそうですwww
      あーはやく加茂家と五条家のお披露目もしてほしいですね!加茂家の現当主どんなヤツなんだろ。渋谷事変にも参加してこなかったし強くはないのかもな…

      今週もありがとうございました\(^o^)/

      • 八雲百怪 より:

        加茂先輩の件ですが捕捉すると単に体が目当てだとえぐいなと思ってます。夏油の体など術式や立場など必要に応じて体を乗り換えているんだと思うんですが、今回の件で一応当初の目的達成→次の研究に移るということで加茂家当主として過ごすための体を用意させてたという感じですね。
        加茂先輩は呪術師として当主として皆に認めてもらうことを目標に鍛錬してきましたが、家が望んでたのは羂索の一時の止まり木・周りが当主と認識して羂索が暗躍しやすければいい体で、術や実力や姿勢は何も見てなかったとかだと加茂先輩病みそう。お母さんのためだったり伏黒に共感求めたりちょいちょい不安定感あるんですよね先輩。

        • トード トード より:

          あーーーなるほどその流れはキツすぎるwww母上のために頑張ってきたことも全て無駄だったと…。芥見センセが好きそうな展開ですねそれw
          加茂さん不安定なの分かります(笑)。まぁでも幼いころに母親と離れて御三家の次期当主として育ってきたなら不安定になっても仕方ないですけどね。

          でもやっぱり死滅回游が達成=人の世じゃなくなるってことなので、そもそも次の研究自体がないんじゃないですかね?天元と同化すると今いる人間たちがどうなるのか次第ではありますけども。
          ちゃんと肉体が残るのであれば赤血操術を持っておく必要性はありそうですが…どうなんでしょうね?死滅回游始まったばっかりですけど、今からすでに死滅回游終盤辺りで世界がどうなってるか楽しみすぎますw

  4. なつみかん より:

    トードさん、こんにちは。

    悠仁強いですね。プロペラおじさんが鉄筋ギョリギョリし始めた時は手こずるかと思いましたが、結局悠仁の圧勝でした。甘井くんは悠仁の昔の知り合いだとしても、羽羽コンビを楽々ボコっているのを見たら普通は怖くてうかつに近づけないと思うので、ああ見えてやっぱりすごい術式を持っていそうですね。最初の会話に違和感があるのは、悠仁に「久しぶり」と声をかけてみたものの、自分のことは認識してないなと瞬時に察してやっぱりなと思ったというところでしょうか。私も顔見知り程度の人とすれ違う時、向こうは私のこと知らないかもと思って挨拶できないことよくあります。恥ずかしがっている悠仁は可愛いですね。ああいう表情初めてじゃないでしょうか。5巻で野薔薇から、真希さんをどう思うか聞かれた時にそんな顔しているかもと思って見返してみましたが、ただ怯えているだけでした(笑) あ、腸相たちどうしてるでしょうね。九十九姉さんにいじられている腸相お兄ちゃんを見てみたい。どんな女がタイプかなって聞いて欲しいです。

    悠仁は甘井くんのことを疑ってなさそうだけど、伏黒くんは麗美ちゃんの話が嘘だという可能性が十分あると用心していますよね。私もどっちが嘘をついているかと言ったら麗美ちゃんだと思いますが、伏黒君vs日車さんと、悠仁vsパンイチくんが見たいです。でも2人とも嘘をついている可能性もありそうですね。普段は可愛いのに笑うと悪い顔になっちゃう麗美ちゃん、ちょっと好きになりそうです。

    それにしてもパンイチくん、もう11月も中旬だというのにあのパンイチ姿、東堂にしろ金ちゃんにしろ甚壱くんにしろ、ごつい術師はすぐに脱ぎたがりますね。筋肉に自信があるのは分かりますけども。17巻のおまけページの甚壱くんの腹筋も見事でしたもんね。甚壱くん、炳のみんなからも慕われていたしやっぱりそれなりの人格者だったんですねぇ。私もそうじゃないかと思ってました(笑)。蘭太くんも爽やかさ全開でポカリのCMみたい、もっと活躍を見てみたかったです。

    私も月曜日は好きじゃないけど、呪術本誌とトードさんの考察が読めるので頑張ろうと思えます! 更新遅れても大丈夫ですよ。できれば水曜日くらいまでには読みたいですが(笑)。あれだけの考察を読んだその日にアップするってすごい才能だと思います。いつも楽しませてくれてありがとうという気分です。書き方変えたとしても、これからも読みに来ますよ。それではまた。

    • トード トード より:

      なつみかんさん、コメントありがとうございます!
      虎杖強いですよね~!まぁでもポテンシャルを存分に引き出した状態であろう真人を負かしたので、羽場に後れを取ることはないと思いますが…圧勝って感じで気持ちよかったです(笑)。でもそんな虎杖の拳にダメージ与える羽場の石頭もすげぇ、、、

      甘井くんの術式どんなんなんですかね??まぁ昔の虎杖を知ってるからこそ、羽場たちを倒しちゃうレベルで強い虎杖を見ても近づいてこれたって可能性はあるかもですが!あの頭の模様がなんなのか早く知りたいですw
      お、なつみかんさんもおれと同じような認識なんですね!あの場面の読み方は読み手の性格によって変わるんでしょうか(笑)。
      あーーーめっちゃ分かりますwおれも自分から話しかけることはないなぁ。知ってる顔見つけても逆に逃げますwww

      確かに照れてる虎杖初めてかもw5巻いま読み返したら虎杖めちゃめちゃおびえてて笑いましたwww
      思ったんですけど、虎杖は好みのタイプは明かしてますけど、実際好きになるとしたらどんな女の子を好きになるんですかね?好きな女の子を前にして高校生男子感がすごい虎杖も見てみたいです(笑)。

      脹相…。九十九姉さんが天元とまだ話したいんだって言ってたので、その間に入れずにただただ突っ立ってる姿が思い浮かびました\(^o^)/あの二人に自分から話しかけたりするのかなぁ脹相w
      いやーーー脹相は男女って認識よりも兄弟かどうかでしか自分以外の人間を認識していなそうで(笑)。普通に「弟たちだ」って答えそうですwww

      やっぱり日車は伏黒なのかな~。二人がそれぞれの正義というか、思想をぶつけ合う展開は見てみたいですけども。ただ前の記事でも書いたように、もし日車の術式が相手の罪をなんたらかんたらみたいなモンだとしたら、虎杖と戦うことで虎杖の自責の念みたいなもんが少しでも晴れたらいいなって思ってます。これで日車の術式が全然違ったら笑っちゃいますけどもw
      そうそう、甘井くんと麗美どっちもウソついてる可能性もありますよね。ただ知り合いって分かってるのに虎杖をハメようとしてるなら、甘井くんは相当性格がヤベーやつだってことになっちゃうなあ、、、。イイヤツであってほしいです甘井くん(笑)。
      麗美はマジでただただ笑うとあーゆー悪い顔になっちゃうってだけだったら面白いですねw

      おれも記事書いたあとに読み返して思いましたそれw11月でパンイチて…。
      芥見センセはかなりガリガリらしいので、「良い筋肉持ってるなら見せるでしょ!」みたいに思ってるのかもです(笑)。それかムキムキ=寒さに強いみたいに思ってるとかwww
      17巻のおまけよかったですね!!!甚壱くん、作中ではパッとしなかったですけどけっこう好きだったので、禪院家のみんなに好かれてて嬉しいです。蘭太も可愛いよなぁ。ハイキューのキャラなんかってくらい爽やかだ蘭太w

      うわ嬉しい…。記事は遅れても火曜日には出します!w
      いやー考察っていっても思いついたことババっと書いてるだけなんですよね(笑)。でも褒めてくれてすごい嬉しいです。なんかもー文章にするより動画でベラベラ喋った方が楽なのかなーとも思ったりするんですけど、そっちはそっちで大変なんだろうなって思っちゃって。世界ムズカシイ…
      こちらこそいつもコメントありがとうございます。記事の書き方は迷走してますけどこれからも続けていきますね\(^o^)/(笑)

      • なつみかん より:

        そうなんです! 腸相は弟達命だから九十九姉さんの質問にとんちんかんなこと言いそうで、それを見てみたいのです。でも次に腸相が出てくる時はそれでもうお別れになってしまいそうで、再登場するのが怖いです。悠仁は来るもの拒まずのような気がして、よっぽど無理な相手でなければ直球で告られたらOKするんじゃないかなぁと思います。それで最初は楽しく過ごせていても、悠仁の純真さを苦しく感じて小倉優子ちゃんのように彼女の方から去って行ってしまう・・・、って可哀そうな展開が浮かびました。私は悠仁にはやっぱり野薔薇にそばにいてもらいたいと思います。くっつかなくても、何だかんだずっと一緒にいるみたいな感じで。

        甘井くんの帽子は、カロッタに見えると言いましたがふち取りがあるしちょっと違いそうですね。いったい何なんでしょうね。早く上からのアングルで見せて欲しい。私はいつもコメントしにくるくせに術式の考察となるとまったくできていないですね、悪しからずです(笑)。

        • トード トード より:

          なるほどwww会話なりたってなさそうですよね脹相w
          たしかになぁ。脹相も虎杖に兄ちゃんって呼んでもらえましたし、呪術のスピード感からしてもそろそろ脹相が死んじゃってまた虎杖が曇る展開もめちゃくちゃありそうだ。
          虎杖が脹相と忌庫にいる弟たちを一緒に埋葬するシーンとかあったらだいぶキツいな、、、。

          女の子の方がつらくなっちゃいそうってすごい分かります。それに虎杖は誰にでも優しくしそうなので、逆にそれがダメって女の子もいそうwあ、でも虎杖を好きになるような子だったらそれこそが虎杖の良さだと思うのかな…
          ただなつみかんさんと真逆の考えなんですけど、虎杖って良いヤツ過ぎて「自分が好きでもないのに付き合うのはダメでしょ」って思ってそうな気もします(笑)。相手の気持ちにこたえてあげたいとは思うけど、結果的にそれが相手にとっていいことなのか、みたいなところまで考えてそうw
          めちゃくちゃ分かります!友達であり一番の理解者としてずっとそばにいそうですよね。大人になってからも2人して「彼氏ほしー」「彼女ほしー」って言いながら一緒にこたつで年越ししてて欲しいなぁ。

          なんか縁取りみたいな模様みたいなのありますよね。マジでなんなんだろう。
          いやいやコメントしてくれることだけでありがたいです\(^o^)/!つーかそもそもおれもちゃんと考察できてるかっていうと怪しいですし(笑)。