【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<134話>ついにニセ夏油の正体が判明…!?

呪術廻戦の感想ネタバレ考察

井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ!
面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~

呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む

呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ134話>

1月4日発売 週刊少年ジャンプ「呪術廻戦」134話「渋谷事変51」

明けましておめでとうございます\(^o^)/2021年もよろしくねー!!!

今日は本誌発売日と同時に呪術廻戦14巻の発売日でもあるから近くのTSUTAYAに買いに行ったんだけどさ、開店ちょい前に言ったのにめっちゃ人並んでてビックリした。

しかも開店と同時にみんな呪術が置いてある棚に向かって走ってったし…アニメ効果ってマジですごいんだね(笑)。

定期購読で契約しといて助かった…。コミックス集めてる人は、これからは事前に予約とか定期購読とかにしといた方がいいかもしれないね!

思ってる以上に人気あるみたいだ呪術廻戦。嬉しい限りです

 

さ、それじゃ2021年1発目の本誌見ていきましょーか\(^o^)/!

U-NEXT無料体験で呪術廻戦を読む(0巻~最新巻まで1冊無料)

【呪術廻戦134話】呪霊操術の極ノ番うずまき、ズルい。

ニセ夏油が虎杖に言った「続けようか。これからの世界の話を」というセリフで終わった前回。

なぜかニセ夏油は虎杖に「極ノ番」と「呪霊操術」についての説明をし始める。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

なんで急に極ノ番の話始めたんじゃ…これからの世界の話はどうした!!

うーん、この流れでいきなり「極ノ番」と「呪霊操術」について語り始めるって事は、これからの世界でこの呪霊操術の極ノ番がかなり重要な要素になってくるってことなのかもしれんな。

でも「極ノ番:うずまき」ってニセ夏油も言ってるように特大の呪力ビーム撃つ技よね?そんなに重要なのか…?

 

虎杖に説明する途中で急に笑い出すニセ夏油。

それを見て「…何笑ってんだよ」と言う虎杖に対して、こう返すのだった。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

なんだよこの意味深なやり取り…どういう意味だ。

急に「らしい」ことか。極ノ番と呪霊操術について説明することがらしいこと???

ニセ夏油、元々は教職みたいな呪術を教える立場にいた人なのかな。

それか親が子に何かを教えるって意味での「らしい」?うわありそ~…

これならおれもずっと書いてる、虎杖は九相図の研究を経て作られた人工的な器っていう説にも矛盾しないしな…。

 

改めて呪霊操術の「極ノ番:うずまき」の説明を続けるニセ夏油。

うずまきは強力だが、呪霊操術の強みである手数を捨ててしまうただの低級呪霊のリサイクル技だと思って唆られなかった。

しかしうずまきの真価は、準1級以上の呪霊をうずまきに使用することで起こる。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

術式の抽出…!?どーゆーこっちゃ!!!

抽出って簡単にいうと「取り出す」って意味だよね。(※調べましたw)

術式を取り出す…ちょっと考えてみたけどこーゆーことであってるかな↓

術式は呪力を流すことによって発動する。そして呪霊操術の「極ノ番:うずまき」は呪霊の呪力をまとめて放出する技。

つまり術式を持つ呪霊(=準1級以上の呪霊)の呪力を「極ノ番:うずまき」で全て放出することによって、その呪霊の術式だけが残る。

そうやって残った術式は呪霊操術の使い手が使えるから、ニセ夏油は術式の抽出と表現している。

…みたいな。

もしこれで正解だったら呪霊操術ヤバすぎんか???

普通に術式持ってる呪霊を出して戦わせることもできるし、イイ術式だったらうずまきで呪力飛ばして自分がその術式を使えるようになるんでしょ?

おかしい\(^o^)/www

 

おい夏油。なんでこんな術式持ってて呪術師になったばっかの乙骨に負けるんだよ…

まぁそこは素直に乙骨を褒めるべきか(笑)。

 

うわー強すぎる呪霊操術。

でも冥冥のときにやったみたく呪霊自身に戦わせるのもかなり使えるから、ニセ夏油はそうそう術式を抽出したりはしなさそうだ。

抽出した術式はさすがに自分の呪力じゃないと発動できないだろうしね。

 

つーかうずまきでニセ夏油自身が無為転変を使えるようになるってことは、最初の方で書いた「呪霊操術と極の番が重要な要素」っていうのは間違いで、重要なのは無為転変みたいだね。

めちゃくちゃ呪術の研究してそうなニセ夏油が無為転変使い始めたらヤバイことになりそう。

無為転変の極ノ番も真人は出せてないし…。

やっと真人が消えたと思ったら無為転変だけ真人より強いヤツの術式になって残るとか最悪すぎるよ、、、

スポンサーリンク

【呪術廻戦134話】援軍キター!!!

呪霊操術の「極ノ番:うずまき」でできる術式の抽出について虎杖に解説したニセ夏油は、ついに呪霊玉になった真人を飲み込む。

そしてそれと同時に虎杖の元に駆け付けた援軍の存在に気付くのだった。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

加茂さん!西宮!魔女っ娘アイテム増えとる!!!

西宮、原作じゃあんまり活躍できるところなくて人気もないだろうな~って思ってたけど、どうやらアニメの声優があの「釘宮理恵さん」に決まったらしいね!

キャラデザもめちゃくちゃ可愛いしアニメ効果でこれから人気めちゃめちゃ出そう。

ほんでこのコマの西宮かっこよすぎるwww

でもあのランタンみたいな魔女っ娘アイテム、なにに使えるんだろう。合図送るだけ…?

 

西宮の発した合図に従ってニセ夏油を攻撃する加茂さん。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

矢の威力強くなってない…?

あ、でも伏黒とやったときは交流戦だったからから本気じゃなかったって描写があったなそういえば(笑)。

加茂さん、完全上位互換の脹相が出てきて可哀そうだからなんとか頑張って強くなってくれ!

 

加茂さんの攻撃に続き、ニセ夏油をさらなる攻撃が襲う。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

真依がライフル使ってる!この撃ち方かっけえwww

猟師のシブいおっちゃんが使ってそうな撃ち方やね(笑)。

なんか真依ってキリっとした姿勢よりこういう背中丸めてゆるっとした姿勢似合うよなぁ。ステキです。

この顔と性格で高田ちゃんにキュンキュンしちゃったのもステキです。

 

うわ!今気づいたんだけども!

ニセ夏油がライフルのことを「狙撃銃」って言ってるじゃねーか…。

宿儺がミミナナをやっちまった時にスマホを見て「写真機」って言ってたときと同じニオイがするな。

やっぱニセ夏油も宿儺と同じくらい昔の術師なんかなぁ。九十九姉さんなら狙撃銃なんて言わないよねきっと。

 

もう一つ気になったんだけどさ、通常武器でも呪力を込めれば呪霊にも効くよね?

前に三輪ちゃんが使ってた刀も、ずっと呪力込めて使ってたせいで半分呪具化してたみたいだけど元は呪具じゃないっぽいし。今回ニセ夏油が持ってる呪霊も泣いてるしw

なんでニセ夏油は「術師相手には」って限定して言ったんだろ。この辺もあとあと説明されたりするんかね。

 

真依の狙撃を防いだニセ夏油。さらに追撃は続きます。

 

「のせる!!」

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

三輪…お前には荷が重イ…逃げてくレ…

メカ丸も絶対こう言ってるから危ないことしないでくれよ三輪ちゃん、、、。

真希さんにボコられてるのにニセ夏油の相手はさすがにキツいって。

でもゴンさん並みの覚悟してるしイケるか!?!?

 

と思いきやコレです。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

素手で刀身を受けて折るな\(^o^)/www

強い術師はこれだから…。なんかこう、単純に術式だけで強いヤツとかいないんかね(笑)?

でも呪力とか呪術の核心に触れると自動的に呪力強化も高まっちゃうだろうからしょうがないかw

マジで全員ゴリラ…

スポンサーリンク

 

三輪ちゃんのシン・陰流「抜刀‐ばっとう‐」を素手で受け止め折ったニセ夏油。ついに反撃に出ます。

 

「極ノ番‐ごくのばん‐」

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

あ、終わった三輪ちゃん…

言わんこっちゃねぇ。

 

つーかこのうずまき真人100%だwwwキモすぎる、、、

しかもよーく見るとめちゃめちゃニセ夏油のこと睨んでる(笑)。こんなんアニメでやったら子供が泣くぞ…

まぁここまでいいように利用されたら恨めしいよな真人。

つーか真人のうずまき使ったってことは、ここからニセ夏油が無為転変を使えるようになるってことだよね。ヤダ~

 

三輪ちゃんを襲う呪霊操術の「極ノ番:うずまき」

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

真人1人でもこんくらいの威力があんのかうずまき!

しかも特級とはいえあんだけ虫の息だったもんな。

ほんでこの威力の攻撃をしてもニセ夏油は呪力消費しないんでしょ?呪霊操術イカれ性能すぎんよ。

その上うずまきの真価はこの呪力ビームじゃないらしいしwおかしいwww

 

「極ノ番:うずまき」を放ったニセ夏油が口を開く。

 

「シン陰か…よかったよ。少しは蘊蓄(うんちく)のある奴が来てくれて」

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

日下部さーーーん!!!日下部さんが盾になってる!!!

こんなシーンもう二度と見れないかもしれんぞ…!目に焼き付けとかなきゃ。

ほんで京都校の三輪ちゃんが東京校2年担任の日下部を「日下部さん」って呼んでる!

さすがは同門。そこそこのシン陰からだいぶ強いシン陰にバトンタッチだ\(^o^)/

 

さっきのニセ夏油のセリフだけどさ、蘊蓄がある奴が来てくれてよかったってどういう意味だ?

「簡易領域で術式は中和できる」とか、そういう呪術の知識をある程度知ってるヤツってことかな。

まぁ確かに何かを説明するときに相手が何も知らないとめっちゃ大変だもんな…虎杖が聞き役じゃストレス凄かったのかもしれんw

真人を取り込んだから感じ方が多少近づいたのかもねw

アイツも順平との会話でストレス云々言ってたし。

 

あとは西宮のセリフ。

歌姫「前に出てきたら意味ない」って言ってることから考えると、やっぱり歌姫の術式は後方支援系なのかね?

歌姫って名前からして歌ってなんちゃらみたいな術式かなーってずっと思ってたけど。

交流戦のときは樂巌寺学長と一緒にいたから、ギターに合わせて歌って鞣造に攻撃してるシーンとか出てくるかもって期待してたんだよねw

でも五条さんから弱い認定されてるから攻撃力とかはあんまりなさそうだ。はやくどんな術式なのかお披露目してほしいなぁ。

 

日下部、歌姫、西宮に間一髪のところで助けられた三輪ちゃん。よかッタ…

それと同時に、虎杖の元にパンダ(ゴリラ)と加茂さんが現れる。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

虎杖の笑顔…(涙)。

つーか虎杖が宿儺から戻ってるか分かってないのに背中に手置いてるパンダ優しすぎない??宿儺に殺されかけてんのに、、、好きだ。

はぁ。ここめっちゃいいシーンだと思うんだけどさ、虎杖が笑うとそのあとすんごいエグいことが起きそうな気がしてきちゃう…。ここまでキャラが集結してるのもコワい。

頼むぞ…

スポンサーリンク

【呪術廻戦134話】ニセ夏油の正体は…?

ニセ夏油を前にしたパンダ(ゴリラ)と加茂さんは、ニセ夏油が五条さん(=獄門疆)を持っていること、そしてガワが夏油で中身は何者なのか分からないことをお互いに確認するのだった。

そこにあの男が現れる。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

脹相キター!!!でもめちゃくちゃドクドクしてる…

頑張れ脹相!自分が何者なのか確かめるんだ!

 

虎杖とニセ夏油を見てさらに心拍数が上がってしまう脹相。その理由はあることに気づいてしまったからだった。

 

「おれには三人の親がいる。母、母を孕ませた呪霊、そしてその間に血を混ぜた…

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

か、加茂憲倫…うわああああああ!お前だったのか!!!

マジかお前か。うわぁ、、、

あ!でも加茂憲倫にも額に縫い目がある!!!

ってことは加茂憲倫も入れ物でしかなかったってことか。それなのに加茂家の汚点とか呼ばれてんの可哀そうw

まぁ乗っ取られる前から悪かった可能性もあるけど(笑)。

スポンサーリンク

 

うーん、加茂憲倫がニセ夏油の正体…ではなくて、ニセ夏油の中身が元々加茂憲倫も乗っ取ってたっていうことは判明しましたね。

結局ニセ夏油の正体が誰かまだ分からんやんけ、、、おれ達の考察はこれからだ!って感じだ。

 

今回で九十九姉さんがニセ夏油の正体だって可能性は限りなく少なくなった気もするけど、それでも味方である可能性もけっこう低いんだよな。

ニセ夏油の正体ではなくて、ニセ夏油の協力者である可能性がかなり上がった気がする。

真人の無為転変で非術師を呪術師にできるんだから、それを実現することを条件に協力してくれって言われたら九十九姉さんには断る理由があんまりないもんね。

自分では冗談って言ってたけど、九十九姉さんが高専のこと好きじゃないのはビンビン感じるし。目的を叶えるためには多少強硬策を取ることも辞さなそうだしなぁ。

なにかと怪しい夜蛾校長がいるから九十九姉さんが内通者とは言い切れないけど、ほぼほぼニセ夏油の協力者であることは確実なんじゃねーかなコレは。

 

えー、九十九姉さんが味方として登場する展開ってあるのかな。分からん。どーなるんだこれから。

 

ニセ夏油の正体が(元)加茂憲倫だと気付き「加茂憲倫!」と叫ぶ脹相。

周りにいた日下部や歌姫、そして京都校の生徒たちはその名前を聞いて驚くのだった。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

「私?」はワロタwww漢字を変えたとはいえ同姓同名にした名付け親罪深いってw

加茂さんの名前つけたのって誰なんだろ。やっぱ母様か?

もしかして加茂家の歴代当主はみんな同じ名前つけられたりするんだろうか。

いやでも嫡男になったばっかくらいのときでも母様は「憲紀」って呼んでたからそれはないか。

汚点と同じ名前ツラいな加茂さん…

 

状況を把握できない生徒たちに歌姫は、加茂憲倫が

  • 加茂家の汚点
  • 史上最悪の術師
  • 150年以上前の術師

であることを説明し、日下部さんは頭の中で今回の帳の上手さ、獄門疆を持っていること、身体を乗っ取る術式を持っていることなどから、正体が加茂憲倫であることは妥当であると結論付ける。

 

そしてニセ夏油は脹相に名前を呼ばれて一言。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

ニセ夏油、マジでいつから生きてるんだ…?

でも「数ある名の一つにすぎない」ってセリフかっけーwww

ちゃんと今までの名前どれで読んでも全部反応できるんかな(笑)?

スポンサーリンク

 

ニセ夏油が加茂憲倫と同一人物であることに気づき激昂した脹相はニセ夏油に向かって走る。

そこにアイツが立ちふさがるのだった。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

「俺はお兄ちゃんだぞ!!!」www

いいキャラだなぁ脹相。死なないで欲しい。

でも脹相は受肉体だからニセ夏油に取り込まれることはないよねきっと。

虎杖連れて逃げてくれ脹相…

 

つーか裏梅がニセ夏油を守りに来るのか。宿儺の従者っぽいからニセ夏油が死んでもそれほど問題はないですよ~って立ち位置かと思ってたけど違うみたいだな。

裏梅の目的は十中八九「宿儺の復活」だと思うから、そう考えるとニセ夏油の無為転変で宿儺を復活させる方法があるのかもしれんね。

だからニセ夏油を守って、さらにはやく復活させるために脹相を撃退しようとしてる、みたいな。

 

まぁ無為転変は魂をこねくり回せる術式だもんな。器である虎杖の魂だけ殺したりもできそうな気がするわ。

ニセ夏油と裏梅なら万が一宿儺に反抗されてもうまく対処しそうだし(笑)。

 

もう一つ、ニセ夏油は150年前なんで加茂憲倫の身体を乗っ取ったのかって点も考察しがいがあるね。

まぁ加茂憲倫の術式が理由だとは思うけども。

加茂憲倫のときに九相図を作って、脹相は赤血操術、壊相と血塗は蝕欄腐術が使えるって考えると、血を与えた加茂憲倫にもバッチリ加茂家相伝の術式が刻まれてるんだろうなぁ。

加茂家の相伝術式は血液関係っぽいから加茂憲倫もそんな感じの術式持ってそう。

あと呪術の研究に役立ちそうな術式な気もするw

血液関係で研究に役立つ…おれの脳みそじゃなんも思いつかねえ!

 

そういえばさ、脹相たちの母親が加茂憲倫の寺に逃げ込んだとき、母親が赤ん坊の死体を抱いていたって書いてあったんだよなぁ。

赤ん坊の死体はどうなったんだろーね。嫌な予感しかしないけども…

 

その子が虎杖って可能性もけっこうありえるような気もするんだよなぁ。

呪霊との最初の子が一番の完成形(=虎杖)で、無理やり孕ませたその次の子は失敗作、そのまた次の子はもっと失敗作、、、みたいな。

だから九相図の長男である脹相は一番人間の形をしていて、だんだんと人間からかけ離れた姿になっていってる。

 

虎杖が呪霊とのハーフであれば宿儺の指に耐性あるのも納得だ。呪霊は宿儺の指でパワーアップするから耐性も当然あるだろうからね。

これと同時に、虎杖が宿儺の指を飲んで呪力を得たにも関わらず、その後指を追加で飲み込んでも呪霊とは違って呪力量が上がらないのも人間と呪力のハーフだからって言われれば納得できる。

でもこれだと虎杖が長男になっちゃうし「九相図の研究を経て作られた」っていう点と矛盾しちゃうわ…。

 

うーん、ニセ夏油と加茂憲倫の中身が同一人物だったってことが判明しても謎はまったくなくならねえ(笑)。まだまだ考察楽しめそうだ!

 

2021年最初の呪術廻戦、めちゃくちゃ面白かったね。

今週は合併号だからまた2週間空いちゃうな…はやく次の話読みたい\(^o^)/

 

それじゃ、井戸の中からは以上です。おやすみ!トードでした。

U-NEXT無料体験で呪術廻戦を読む(0巻~最新巻まで1冊無料)

コメント

  1. 舞舞 より:

    あけましておめでとうございます!

    偽夏油の中身が加茂憲倫であり違うナニカだったとは…まさかの展開でしたね。
    加茂憲倫も利用されて150年以上も汚名を着せられてなんか可哀想にも感じまする。

    脳みそは誰なんでしょうね?乙骨をやたらと過小評価してるところを見ると祖先の菅原道真に何かしら因縁のある人物なのかしら…藤原時平とか?

    んー…有名どころの悪い奴といえば芦屋道満ですが謎が深いですね…。
    ってまた合併号なのでモヤモヤが残りますが楽しみに待ちましょう(笑)

    ps.三輪ちゃん相手にうずまきはひどいと思います。メカ丸が本気で祟るゾ笑

    • トード トード より:

      舞舞さん、コメントありがとうございます!そしてあけましておめでとうございます!

      呪術廻戦に関しては考察が当たる気がしないですw
      加茂憲紀倫、ちょっと可哀想ですよね笑。ニセ夏油はどーやって加茂憲倫の体を手に入れたんだろ?
      もし加茂憲倫がもともと悪行三昧のヤツで御三家から疎まれてたなら殺して奪ったとしても不思議ではないんですけど、もし普通の人だったら死ぬまで待ってないと殺して奪うのは周りの人らに不審に思われるのでリスク高いんですよね。夏油の体を殺さず死んでから乗っ取ったことから考えても。
      だからあんまり歳とってなさそうな加茂憲紀倫は元々悪かったのかなーって思ってます!それならあんまり可哀想じゃない!!ヨシ!

      ほんと誰なんでしょ中身。
      あー実際の呪術師から考えるのも面白いですね。でもおれ全く知識ないから分かんねえ…悔しいw
      明日その藤原時平って人調べてみます!菅原道真と敵対してた人なのかぁ初めて聞いた(笑)

      蘆屋道満は聞いたことある!なんかすごーい悪そうな人だった記憶wでもシン陰の蘆屋貞綱と名字一緒なのが気になりますね…分からなすぎる。
      明日はWikipedia巡りまくる一日になりそうw

      うわ!おれも三輪ちゃんにうずまきはオーバーキルすぎだろ!って書こうと思ってたのにわすれたあああw
      毎回書きたいこといくつか書き忘れて後悔してます笑
      でもあれははやくうずまきかまして術式を抽出したかったから放ったって理由もありそうなんですよね〜
      まだ術式を抽出したら術師本人が使えるようになるかは分からんけども!

      また2週間待つのは辛いですけど盛り上がりまくってるので楽しみすぎます!また今年もよろしくお願いしますね!

      今週もありがとうございました\(^o^)/

  2. 匿名 より:

    偽夏油の体の中には①脳みそ(肉体に魂は宿るよ派)②体(真夏油の魂あり)③真人(魂に体は付随するよ派)が混在してるんですよね。そして今回うずまきで③が消滅・術式が抽出されたと・・・パパ黒の言ってた呪霊操術者が死ぬと取り込んだ呪霊がどうなるかわからないという情報、術式は基本肉体に刻まれるという設定。偽夏油が新しい体を獲得したりすると真夏油の復活するようなフラグが立ってる気もしますね。

    後気になったのは、三輪ちゃんの髪は漫画表現じゃなく水色なんですかね?黒く染めてくれてたとかモノローグありましたが。虎杖・禪院姉妹・おにぎり先輩とかは黒髪・茶髪のまあ表現の範囲の髪色ですけど三輪ちゃんアバンギャルドな髪色になんか意味あったりしないですよね

    • トード トード より:

      匿名さん、コメントありがとうございます!

      やっぱあのタイミングでニセ夏油と真人が肉体と魂の関係についてやり取りしてたのは何かあるからですよね。連載時の感想記事では「芥見センセがこれから術式に関して矛盾出てきても言い訳できるようにしてんじゃねーか?w」って書いちゃいましたけど(笑)。オガミ婆と伏黒(父)のとこでも出てきたし。

      ただ伏黒(父)が孫の肉体を書き換えらたのは天与呪縛によって(おそらく)魂=肉体の特別製の体だったからなんですよね。だから天与呪縛じゃない夏油が復活するってはありえるのかなー?とも思います。ニセ夏油がいなくなっても夏油の脳みそがどこにあるか分からないし。うずまきによって真人自身も消えちゃったっぽいからなぁ…うーむ分からん。

      今回三輪ちゃんに全然触れてないんですよねすいません!
      あれが地毛ってことは純日本人じゃないのかなぁ三輪ちゃん。でも地毛が水色の人種なんてないか(笑)。それに悟も生まれたときから白髪だしな…

      髪色も気になりましたけど、おれ的には多少のモノローグとゴンさん並みの覚悟をして挑んだ時点でチョロっと死亡フラグが立った気がして怖いです。三輪ちゃん人気だし芥見センセは人気出たら殺したくなる人間な気もするし…考えすぎであってくれー!!!

  3. クモ屋敷 より:

    初めてこのブログにコメントを送るクモ屋敷と申します!
    この記事では言及していませんが三輪ちゃんの青髪が地毛であることには少し驚きましたね〜
    他にも、生徒達が悪憲倫の存在を知らなかった(良い憲紀さんを含めて) 辺り、呪術の歴史を語るにおいて悪憲倫の存在はタブー扱いされているようですね
    次回は裏梅さんの(運が良ければ歌姫先生も)戦闘能力が明かされそうなので135話が楽しみです!!

    • トード トード より:

      クモ屋敷さん、コメントありがとうございます!

      あそこスルーしちゃってすいません!他に書くことありすぎて削っちゃいました(笑)。
      原作の時点では金髪だと思ってたしそれなら地毛でもあんまり違和感はないけど、青髪が地毛ってすごいですよねw
      学校とかでめちゃめちゃ悪目立ちしちゃいそうだ…だから染めてもらってたんでしょうけども。

      うわ確かに生徒たちが加茂憲倫について知らないってことはそーゆーことか。しかも加茂家嫡男まで知らないって隠しすぎだろ…。これから加茂憲倫が今までどんな悪行してきたかが明かされるのも楽しみです。あ、間違えたニセ夏油の悪行だ加茂憲倫スマン、、、

      はやく裏梅たちの戦闘みたいですね~!楽しみ!
      でもアニメで交流会始まって京都勢がみんな登場するので、そのタイミングに合わせて誰か死んじゃいそうな気がしてならないですwナナミンのこと忘れてないからな芥見センセ…このやろ

  4. tat より:

    夏油と乙骨の相性って最悪ですね、どれだけ手数を増やしても片っ端から術式コピーされちゃうので
    個人的には夏油自身も領域を使えたけど最初は様子見で展開せず、里香が呪術をコピーできるのを知った後は夏油からすると領域までコピーされる恐れがあったので、うずまきの単純な火力で殺そうとしたんだと思います
    だから偽者の分散させなければ〜っていう発言も6,000体うずまきなら打ち勝てたっていうことだと思ってます
    あと術師に対してはってとこは現代兵器は呪霊には効かないからじゃないですか?呪力を込めれば効くと思いますけど、呪霊相手だとある程度強かったら普通にフィジカルと術式で祓った方が効率がいいんじゃないでしょうか

    • トード トード より:

      tatさん、コメントありがとうございます!

      確かに相性悪い。こっちが術式使える呪霊使うとそれコピーされるかもしれないとか夏油からしたら恐怖でしかないですねw
      でも乙骨が領域がコピーできるってのはどうでしょ?乙骨のあれはあくまで術式のコピーなので、結界術である領域までコピーできるかはちょっとまだ分からないなぁ。
      術式コピーされるとさらに厄介になるからうずまきぶっぱなしで倒そうとしてたってのは同意見ですけども!実際出した呪霊たちも術式使ってくるやついませんでしたし。

      ニセ夏油の「分散させなければ~」はそう意味でしょうね!
      6000体まとめてうずまきしとけば乙骨に勝ててたっていうのよくよく考えるとめっちゃすごくないですか?あの乙骨の一撃に勝てる術式なんてほとんどなさそうですw命までかけてたのに…。

      あー確かに効率悪そうだ(笑)。そういや伊地知さんが虎杖に呪霊の階級説明するときに「2級呪霊は散弾銃でギリ」って言ってましたねw
      それに呪霊は呪力ですーぐ傷治しちゃうもんなぁ!めちゃめちゃ効率悪いわ(笑)。

      • tat より:

        夏油の領域のところはあくまで夏油目線の憶測ってことですw
        偽夏油は無条件の術式コピーと気づいたけど、夏油本人はあの段階だと呪術自体をコピーしてるのか術式をコピーしてるのか判断は出来なかったので最善の手でうずまきを選んだんだと思います
        自分も乙骨は流石に領域まではコピーできないと思いますwあくまで領域は本人の心の中である生得領域に術式を付与してできるものですからね、正直いうと夏油が領域展開を使えてて欲しかったっていうだけですw

        • トード トード より:

          ああ!読み取れてなくてすいませんwそーゆーことか!
          確かにいま読み返してみたら乙骨との闘いの中で里香が「変幻自在」であることは気づいてますけど、それが術式なのか呪術なのかは分かってないですね!

          …それに0巻の様子だと夏油がうずまきで術式が抽出できることは分かってないっぽいですけど、もし夏油がそれを知ってて使いこなしてたとしても結局tatさんの言う通り乙骨とは相性最悪なんだなぁってなりました(笑)。夏油はうずまきビームでしかやりようないわ、、、

          夏油も特級だから領域展開できてほしいって気持ちはすごく分かりますwでも呪霊操術の領域展開自体はニセ夏油がこれから披露してくれるかもしれませんね\(^o^)/!

  5. ムゲン より:

    トード殿、あけおめです。
    今年もますます「いどのなか」がワイワイ賑わう事を願ってます!
    それにしても初コメの方々の考察も熱いですね!!
    悪加茂も乗っ取られてる事からマジで脳みその正体謎ですね。
    日本三大怨霊、新陰流考案者の蘆屋貞綱、天元あたりが候補かな?
    妖怪好きのオレとしては平将門の生首が飛んできた逸話をモチーフに脳みそが移動する…みたいな話だったらウケるのに笑笑
    後気になるのは以前偽夏油の話し方が女性っぽかったよね。
    そこから九十九予想派が盛り上がったけどどうなんだろう?
    脳みそ=元は女性術師の線もまだまだ除外出来ないし。
    今回の京都高集合で誰か犠牲になるのかね…
    うずまき、術式抽出から偽夏油の三輪ちゃんグニィなんて考えたらヤバくない?
    あー考えるのやめた方がいいな…心がもたねー。
    ただお兄ちゃん出てきても虎杖戦で相当消耗してるし、他のメンバーでも今の偽夏油と裏梅相手じゃキツいよね。
    お偉いさんの内通者登場で偽夏油達が引く可能性もある気がするし。
    いずれにしてもモヤモヤした感じで渋谷事変終って新章突入かな?

    • トード トード より:

      ムゲンさん、コメントありがとうございます!
      そうなればいいなぁ。今年は記事たくさん更新できるようにがんばりやす\(^o^)/

      ニセ夏油の中身、蘆屋貞綱はあるのかな~?術師を守るためにシン陰作ったっぽいし良い人なんじゃない(笑)?でも天元はニセ夏油の体を乗っ取るって術式から考えてもありそう。おれ的には天元は五条家と深い関りがある人物だって考えてるから、そのあたりで今まで全く情報がない五条家の深掘りが始まるのかなーって思ってる!
      平将門の説面白いwでもキャラ的におれの印象と違うんだよね(笑)。もっと憎しみに溢れてる感じがするなぁw

      そうなんだよね。ただその辺は芥見センセが上手いのもあって、夏油の時点で一人称は私って言わせてるんだよね。だから夏油らしさを出すためにニセ夏油は一人称を「私」にしてて女っぽく感じちゃうのはありそう。なんだけど、あの「あっはっは」って笑い方がまんま九十九姉さんなのが引っかかるんだよなぁ。いわゆるフツーの笑い方だからかぶってても変ではないんだけども。その辺も上手いよね

      三輪ちゃんは簡易領域使えるから無為転変には対抗できる…はずだ(笑)!おれ的に一番危ないのは加茂さんだと思ってるw脹相もだいぶヤバいよなぁ

      現時点であの場にいるキャラたちじゃ相手するのはムリだろうね。目的を達成したニセ夏油たちが引いてくれることを祈るばかりだ。でもニセ夏油が虎杖の相手をしてて裏梅まで来たとなると、虎杖を連れ去るまでが計画っぽい気もするからな…マジでどうなるんだろう。
      渋谷事変は高専勢が超絶望な状態&謎も深まりまくった状態で終わりだろうね。もうすぐ夜蛾学長が登場するかもしれぬ、、、

      はーホント面白い。どうなるか分からなすぎるぞ呪術廻戦!
      今週もありがとうございました\(^o^)/今年もよろしくねー!

  6. 五条悟ファン より:

    こんばんは。呪術回戦のTwitterついさっきまで見てたんですけどメカ丸誰・・・あんな色だったんだ。
     三輪ちゃん日下部さん来てなかったら死んでたかもしれない。ほんと危なかった。
    キター脹相キター。どうか死なないでほしい。
    加茂憲倫だったんだ!確かに共通の縫い目ある!え、じゃあニセ夏油の正体は一体?
    うわ~面白くなってきた。
    次回も楽しみにしています!おやすみなさい。

    • トード トード より:

      五条悟ファンさん、コメントありがとうございます!
      アニメのメカ丸木製すぎますよねwエヴァ丸もあの色なのかなーって考えると、どんな絵面になるのか逆に楽しみですwでも声はよかった!!

      日下部さんが体張ってるの見てテンション上がりましたwやる気はないけどやるときはやる男なんだ日下部さんは。銀さんみたい(笑)

      ニセ夏油の正体がやっと分かると思ったらまーた謎が深まってホント面白いですwwwまだまだ考察しまくれますね!
      マジで毎週毎週面白さ更新しててすごいなぁ呪術廻戦。

      今週もありがとうございました\(^o^)/今年もよろしくお願いします!

  7. りんご より:

    ニセ夏油の正体が加茂憲倫だったのか〜考察外れたな〜
    そういえば最後の裏梅の
    「引っ込め三下
    これ以上私を待たせるな」
    は誰に言っているのかな?
    あと、脹相が加茂憲倫と言ったのに
    私⁉︎
    反応した加茂さんが面白かったwww

    最後に私のことだけど初めてジャンプ買いました。
    これまでトードさんの雑記ブログを見て考察していました。私は、感想、考察、話の内容を書けてすごいって思いました。
    今年もよろしくお願いします!

    • トード トード より:

      りんごさん、コメントありがとうございます!
      呪術廻戦で考察外れるのは仕方ないと割り切った方がいいですよ(笑)!考察は考察してるときが一番楽しいのだ…\(^o^)/wおれもたまーに当たってめちゃめちゃ外れるって感じですw

      引っ込め三下は裏梅が脹相に言ったんだと思います!それに返事するように次のコマで脹相が「おれはお兄ちゃんだぞ!!!」って言ってますしね(笑)。今週はセリフが誰のものか分かりづらいところけっこうあったなぁ。三輪ちゃんを助けたあとの「仕方ねーでしょ!」も、おれは歌姫の言葉だと思ってたんですけど、日下部さんのセリフだと思ってる人もけっこういるっぽいです!
      漫画読むのもけっこう頭使いますね(笑)。

      加茂さんは交流戦のときの「違くない」もイイ感じでしたけど、今回のそのシーンも面白かったですねwアニメでどんな感じになるのか今から楽しみだw

      え!!!そりゃめでたい!!!おれが初めてジャンプ読んだのいつだったかな…兄ちゃんが買ってたからなぁジャンプ。
      これからはりんごさんもガンガン本誌読んでガンガン感想書いて考察もしちゃいましょ!w楽しいですよ

      今週もありがとうございました\(^o^)/こちらこそ今年もよろしくお願いします!

  8. クモ屋敷 より:

    青(東堂のあだ名)は簡易領域を九十九さんから教わったようですが、彼女もシン・陰流の関係者なのでしょうか?
    それから棘が自分が逃がした一般人を宿儺様に虐殺されたと知ったら、責任を感じて宿儺様と戦うのではないかという考察を某所で目にしました 棘の今後が心配です…

    • トード トード より:

      葵だから青なんですねwww
      いやー簡易領域自体は結局のところ結界術なので、シン陰以外にもあるんじゃないでしょーか!シン陰の簡易領域は門外不出の縛りを課すことで他のより優秀、みたいなことはありそうですけども。
      それに九十九姉さんも色々と呪術を研究してそうなので、独自の簡易領域技術を持っててもおかしくないですよね(笑)。しかし、あんだけ強いのに簡易領域まで使える東堂マジでセンスの塊だな…

      あーたしかにそれはありそう。狗巻責任感めちゃめちゃ強そうですもんね。
      でもあんだけ暴れたらしばらく宿儺は静かにしてそうな気もするので、ひとまずは大丈夫な気もしますwそれよりもそもそも狗巻があの伏魔御厨子に巻き込まれてないかが心配です、、、自分が避難させた人達がまた危ない目に合わないようにある程度近くにいとく気もするし。

      無事でいて欲しいですね…

      • クモ屋敷 より:

        トードさんはアニメ版の交流会編で期待しているポイントはありますか?
        私はパンダとメカ丸の呪骸バトル、青の存在しない記憶、黒閃発披露、五条先生の虚式「茈」あたりに期待しています! アニオリがあるなら花御さんの領域展開も見たいです

        • トード トード より:

          1番はやっぱ東堂が不義遊戯かましてるとこですかね(笑)。「抜け出せないっ!」のところをどうやって表現するのか楽しみです!!
          でもメカ丸のモードアルバトロスとかゴリラパンダとか黒閃とか存在しない記憶とか茈とか満象とか花御の登場シーンとか鞣造と春太くんの声とか…全部楽しみですよ〜〜〜\(^o^)/w!!!

          花御の領域展開どーですかね〜…本編では流石にやらなそう(笑)。じゅじゅさんぽで上手いこと登場させてくれないかなぁ!!!厳しいかw
          どんな領域展開だったんでしょうね…気になる

  9. うた より:

    トードさん、あけましておめでとうございます。
    今年もたくさん楽しませていただきますね!

    新年一発目のお話がメンタル抉られるお話だったらどうしようかと思いましたが、違った!良かった!
    京都校のメンバーが全員到着しましたね。勝てる、とかいうわけじゃないですけど東堂の時とはまた違った安心感を感じました。歌姫さんと西宮の言い合いも、加茂さんの「私⁉︎」も、パンダ先輩が来た時の虎杖の嬉しそうな顔も良かった。
    歌姫さんと西宮の言い合い地味にツボなんですよねー。野球の時の言い合いも好きでした。
    早くアニメで見たいです。

    少し謎も解明されましたね。
    うずまきに別の使い方もあったなんて。トードさんが言われるまで気づかなかったんですが、あのぐるぐる真人でした…。めっちゃ怖い。
    ホラー漫画ダメなのに子供の頃うっかり読んじゃったお話を思い出しました。うずまきのお話でした…。
    でもこれで、真人そのものにはホントにサヨナラかな。そして無為転変と自閉円頓裹が偽夏油へ…。一番やなパターンですね。
    あと、偽夏油の中身が加茂憲倫の中身と同じって。加茂憲倫もガワの人だったんですね…。
    中身、ホントに誰なんでしょう。協力してることから、裏梅は知ってるのかな?もしそうだとしたら宿儺ももしかしたら知ってる人物なのかもしれないですね。
    てか、加茂憲倫のこと加茂さん知らなかったんですね、それもびっくり。黒歴史は教えられないのかな。
    そしてお兄ちゃん、脹相。最初の頃気づいてなかったのは受肉したてでぼんやりしてたからですかねぇ。仲良く人生ゲームしてたし。虎杖の存在しない記憶がトリガーになったのかもしれないですね。
    お兄ちゃん…。どうしよう、なんかどんどん可愛く思えてきました。笑 お兄ちゃんて。
    弟達誰もお兄ちゃんて呼んでないのに、お兄ちゃんて。笑
    死んで欲しくなくなって来ましたが、フラグガンガン立ってますね。虎杖が間に入れば助かる可能性あるけどどうかな…?

    また次回まで先が長いですが、頑張って耐えます!
    とりあえず次回ではこれからの世界がどうなるか教えてもらえると良いですね。
    あと、個人的には東堂はどうしたのかも知りたいです…。

    また長くなってすみません!
    今年もよろしくお願いします(*゚▽゚)ノ

    • トード トード より:

      うたさん、コメントありがとうございます!そしてあけましておめでとうございます!!
      新年一発目の呪術廻戦、話が動いてめちゃめちゃ面白い回でしたね~\(^o^)/京都勢、あの敵を相手にしてるから頼りないですけど確かにメンタル的には助かる…虎杖の笑顔も輝いてましたね。いい顔してたなぁ
      歌姫と西宮のやりとりいいですよねw野球ガチ勢と全く知らない勢が一緒に野球したらあんな感じになるんですねwww
      アニメだと2クール目の最後らへんかなぁ野球回。楽しみです

      え、もしや元ネタの伊藤潤二のうずまきですか…おれ読んだことないんですけど呪術でパロディされたおかげか最近そこら中でうずまきの絵を見てます(笑)。アレ子供の時に読んだら寝れなくなりますね…
      真人は好きで嫌いでしたけどいざいなくなるとちょっと寂しいっす、、、その上厄介な術式だけ厄介なヤツに残るとか最悪すぎます。

      ついにニセ夏油の正体が分かると思ったら結局まだまだ謎のまんまでした(笑)。裏梅とニセ夏油が知り合いかどうかはどうなのかな~~~!でも同じような袈裟を着てるから同士である可能性は高い気がします。それと同時に宿儺を復活させられるニセ夏油だから協力してるだけって可能性もありますよね。考えても全然わからんw

      加茂さんも可哀そうだよなぁ。おれ的にはタブーなこともちゃんと教えた方がこう…世界のためになる気がするのでちゃんと大事な過去として教えるようになってほしいです、高専(笑)。

      あ~確かに自分の母親を弄んだヤツと仲良く人生ゲームしてたって考えるとあのシーンも胸クソですね…これ以上脹相をイジメないでくれ芥見先生。
      急にニセ夏油が加茂憲倫と同一人物だって気づいたの不思議だ!うたさんの言う通り虎杖のせいで記憶が刺激されたせいで思い出したのかもしれないなぁ。

      脹相マジかわいいですよね(笑)。よくよく考えると脹相というか九相図もみんな被害者でしかないから報われて欲しい。そして血塗と虎杖が仲良くしてるとこも見たかった…。次の回で脹相がニセ夏油の無為転変にやられる未来もちょろっと見えるし怖いです。でも虎杖が助けてくれたら熱いですね!!!頼むぞブラザー!!!

      また2週間空くのツラいですけど色々妄想しながら耐えましょう(笑)。アニメ2クール目も始まるし!

      うたさん今週もありがとうございました!今年もよろしくお願いします\(^o^)/!!!

  10. ちあしーど より:

    こんにちは。呪術廻戦が世の中でもかなりブームになっているようで、二次創作や
    考察する掲示板やサイトもかなり増えてきましたね。

    それでもトードさんの解説や予測がわかりやすくて結局ここに帰ってきてしまいます。

    世の中では日下部さん登場後のセリフからニセ夏油(脳)は天元様なのでは…説もあるようです。。。
    なるほど皆さんよく見てるなーと感心してしまいます。
    (ニセ夏油の中身に気づいた感じだが、日下部さんは加茂さんとは言ってないので、日下部さんは
    ニセ夏油(脳)の正体=天元と思っているのでは…と)

    私的には最後の脹相の「俺はお兄ちゃんだぞ!!!」がすごく違和感あってなんか意味があるのでは…と
    勘ぐってしまいますwww裏梅に、とっさにそんなこと言うかなぁと。
    「すまん状況が変わった!」か、裏梅の目的を知っていれば「守るべきは夏油ではなく虎杖だろ!」って
    言いそうですけどね。・・・と、勘ぐり過ぎかもしれないですwwww

    • トード トード より:

      ちあしーどさん、コメントありがとうございます!
      呪術廻戦ちょっと人気出すぎてて怖いです笑 掲示板とかできてるんだ!知らなかった。考察議論とかしやすそうだなぁ参加してみようか、、

      うわ嬉しいこと言ってくれますね…マイペースに頑張ります!!!

      おおなるほど!たしかに天元なら結界術に長けてるのも辻褄があいますね…。もしかしたら日下部は加茂憲紀倫も誰かに乗っ取られてたこと知ってるのかもですね。そしてそれが天元だったことも。
      1級以上になると知ることが出来る情報とかだったりするのかもしれないなぁ。

      あんだけお兄ちゃん強調されるとたしかに違和感ありますねw
      もし呪霊に孕まされた母親が寺についた時に抱いていた子供が虎杖だったとしたら、あとあとニセ夏油に「おまえ本当は次男だよ」って言われてまた脹相の心がバキバキにされるフラグ…?(笑)

      脹相たちはそもそも誰にも与せず兄弟だけを信じているスタンスだったので、いきなり裏梅に敵対心丸出しにするのはおれはあんまり気にならなりませんでした!
      お兄ちゃんであることだけが脹相の存在意義だろうし、だからあんなときにもお兄ちゃんだぞ!なんて言っちゃうんでしょうね…そう考えるとちょっと悲しくなってきます(笑)

      今週もありがとうございました\(^o^)/今年もよろしくお願いしますー!

  11. 漏ファンクラブ会長 より:

    はじめまして!いつも楽しみに見ています。
    一つ質問なんですが偽夏油の中身は古代の三大怨霊の平将門、菅原道真、崇徳天皇の誰かではないでしょうか?宿儺と同じ事態の大きな呪いと考えると
    有り得るんじゃないかと思いまして
    そこらへんどうなんでしょうか!

    • トード トード より:

      漏ファンクラブ会長さん、コメントありがとうございます!

      その説けっこう見ますよね〜!
      でも菅原道真はすでに作中で出てるからな…どうだろ。ニセ夏油が菅原道真だったら五条さんと乙骨と親戚になっちゃいますねw

      古代三大怨霊である可能性はありますけど、まだ情報が全くないのでなんとも言えないです…おれほんとに知識がなさすぎるから共通点とか分からんしなぁ。

      ただ芥見センセのことを考えると、正体が今までに出てないキャラってことはなさそうな気もするんですよね。その辺はちゃんと読者がみんな知ってる既出の人にしてくれそう!

      情報なさすぎて今のとこなんとも言えないですけど、これからちょこちょこ昔の呪術師とか色々調べて考えてみます!!漏ファンクラブ会長さんも何か分かったらコメントください\(^o^)/

  12. 匿名 より:

    「我ながらタフだな宿儺の器」と言うメロンパンのセリフが気になる
    我ながら?

    • トード トード より:

      匿名さん、コメントありがとうございます!

      めちゃめちゃ気になりますよねそこ…!これでほぼほぼ虎杖を作ったのはニセ夏油で確定っぽいなぁ。
      そうなると今度はニセ夏油はなんで虎杖を作ったのかってことが気になってきますね。色々考えてるけどマジで分かんねぇw

      匿名さんも何か気づいたら教えてほしいです!!\(^o^)/