【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<165話>死刑-デスペナルティ-。

呪術廻戦の感想ネタバレ考察

井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ!
面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~

呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む

呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ165話>

11月15日発売 週刊少年ジャンプ「呪術廻戦」165話「東京第1コロニー⑤」

呪術廻戦\(^o^)/!!!

いやー今週もめちゃくちゃ面白かったぁ!日車ホントいいキャラすぎるわ。

ただここまで良い感じに描かれるとさぁ、どうしてももうすぐ退場しちゃうんじゃないかって考えちゃうんだよな…

 

しんみりしちゃうからさっそく本誌の内容みていこう(笑)!

スポンサーリンク

【呪術廻戦165話】日車寛見、天才だった

今週の呪術廻戦を読んでまずはひとこと。

日車、やっぱり天才じゃったか…

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

先週時点でそうかなーとは思ってたけどマジで術式発動=領域展開だったのかよ(笑)。

でもそれ自体はまだ「そういう術式なんだな」って思える。このあとの文言がヤバすぎるんだw

 

「自らの術式を解明することで結界術の基礎を習得、さらにそこから呪力操作による強化術の勘を掴み、すでに1級術師と遜色ないレベルまで成長」

 

こんなん読んだ人全員「天才じゃったか…」って言っちゃうよなwww

術式覚醒から12日で1級術師と遜色ないってなんなの!!!

もしこれが主人公だったら「主人公補正ヤバすぎ」つってめちゃくちゃ叩かれてるぞきっと(笑)。

虎杖が呪術の世界に入ってから1級相当の実力になるまでの期間が半年くらい?

それでもかなり短いのに12日…12日???

いくら考えても驚きしかないw

 

日車、ベテラン1級術師であるナナミンと殴り合ってもかなりいい勝負しそうだよね。戦闘スタイル似てるし。

つーか領域展開でデバフかけられる時点で、日車はもうナナミンより強いんじゃないかコレ。

センスの塊すぎる。やっぱ呪術師ってセンスがモノを言うんだなぁってしみじみ思っちゃったよ(笑)。

 

しかも日車は呪術に関してだけ天才ってワケじゃなくて、非術師のときもT大法学部受験とか旧司法試験とかあらゆる難関をストレート合格してましたとかやりすぎwww

T大ってだぶん東大のことだろうしなぁ。

司法試験とかよー分からんけどめちゃめちゃ難しいんでしょ???

「試験は必要な知識を入力して必要なだけ出力するだけの作業」とか、おれが一生分かりあえないタイプの人間がいうセリフすぎてもう。

おれも人生で一回くらいは言ってみたいコレ。無理だろうけど。

 

でも一番驚きなのがさ、そんなスーパー優秀&エリート街道まっしぐらなヤツが岩手で国選弁護士やってるってことなのよ。

海外ドラマのベターコールソウルの知識しかないんだけど、よほどの聖人でもない限り、国選弁護人ってなんかやらかしちゃったような弁護士がしょーがなしになるような役どころじゃないの?

いや、決してけなしてるワケではないんだ。

ドラマの中でジミー(主人公)がずっと「はやくここから抜け出してぇぇぇ!!!」みたいな感じだったからそういう印象がヒジョーに強いw

誰も弁護したがらないような人の裁判もやらなきゃいけないだろうし。

 

まぁ、日車の場合はそれくらいのド聖人だったってことなんだろうね。

お金とか地位じゃなくて自分が本当に正しいと思うことをやりたい、みたいな。

それなのに出来レースとしか思えない裁判を経験した上に弁護してた被告人にあんな目で見られちゃあ…闇落ちもするわ。

スポンサーリンク

 

いやーでも領域展開ありきの術式ってなんかもう分かんねえな。

普通に術式だけを発動することはできないのかね?それとも術式自体に領域展開が組み込まれてるって意味か?

だとすれば、日車が天才だって事実はあるだろうけど、他の術師よりも急速に成長できたのも納得できるかも。

そもそもセンスによるところが大きい結界術が術式に備わってるって時点でかなり大きなアドバンテージだもんね。

何も分からない状態から呪術を学ぶのと、呪術の中でも習得ハードルが高い領域展開を与えられた上でそこから色々と学んでいくってだいぶ違う気がする。

ノーヒントで試験に挑むヤツとあらかじめ過去問5年分もらって試験に挑むヤツみたいな。

もちろんその領域から結界術の基礎を、そしてそこから呪力操作まで習得できる学習能力はハンパなすぎるけどさwww

それ考えると、もしかしたら作中でも一番頭良いキャラかもしれないね日車。

 

ほんでガベルの便利さが予想の斜め上すぎるのも面白かった(笑)。

サイズを変えられるだけじゃなくて柄の長さ変えたりグニャグニャ変形までできちゃうのかよ!!!

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

「領域展開が搦め手タイプとはいえ基本はガベルで殴るだけか~」って思ってたけど、ここまで色々変化できると戦闘シーンもかなり映えますねぇ!

芥見センセの戦闘描写の上手さもあってすげーかっこいい。

ガベルを消したり出したりして両手に持ち換えながらドドドドするシーンはちょっと笑ったけどwww

自分であの動き真似してみたらすげー恥ずかしくなってくるからみんなもやってみて\(^o^)/

 

あと↑のコマ見た時に、「柄の長いハンマーってビルドキングのとんかちじゃん…」ってなりました。

トリコのユダの「天才じゃったか」を彷彿とさせる設定とか、ビルドキングのとんかちを思い出させる武器とか、今週の呪術はしまぶーリスペクト回かのかもしれん(笑)。

 

ほんでさ、サラっと日車が「20人以上のプレイヤーを返り討ちにした」ってことも明かされてるんだよね。

つまり日車のポイントは自分から襲って稼いだものじゃなくて、相手が向かってきたのをやり返した結果貯まったものだってことだ!

先週まで「壊れちゃったとはいえ根が聖人の日車が手あたり次第に人殺しまくるか?」って不思議に思ってたからちょっと納得したわ。

 

前々回で日車が「気に入らないヤツをブチのめすの気持ちいいぞ~」って言ってたけど、この気に入らないヤツってのは自分の犯した罪を認めないヤツってことなのかもね。

だから自分に向かってきたプレイヤーには領域展開して、有罪になったヤツはとりあえずボコる。

この世になんの罪も犯してないヤツなんていないだろうし、自分の罪を否定した上でジャッジマンが有罪認定した時点で、日車にとってソイツはもう気に入らない存在になっちゃうのかもなぁ。

スポンサーリンク

【呪術廻戦165話】日車の術式の詳細が明かされる

はい、ほんで今週で日車の術式のさらに細かいところが明かされたね!

ちょっとまとめてみよ。

  • 日車は虎杖に科されたペナルティの詳細を知らなかった
  • 没収は基本的に術式の使用を一時的に不可能にするもの
  • 虎杖は術式を持っていなかったから呪力の使用不可が科された
  • ジャッジマンにペナルティを科された対象は罪を認めない限り2回まで裁判のやり直しを請求できる

虎杖の呪力が没収されたことを日車が知らなかったのはちょっと驚いた。

そういやジャッジマンの思考?認識?は日車に共有されないんだったな。

だから虎杖の様子を見て、日車自身も「虎杖はそもそも術式を持ってないから呪力が練れなくなってるんじゃないか」って考察してたと。

同時に呪力が練れない=非術師と同等の肉体のはずなのに自分とやりあえてることに驚きまくってたけどwww

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

さすがは羂索製の特別ボディですね虎杖くん…

 

つーか没収のペナルティは基本的に術式の使用を一時的に不可能にするってヤバくない???

しかも未成年がパチンコやったって罪でもそのレベルの罰が科されるって…ちょっと強すぎませんかねぇ。

大きい声じゃ言えないけど、未成年で飲酒とか喫煙とかしたことある人ってだいぶいるでしょ。

その時点で少なくとも1回は術式を没収できるだろうし、術師とか呪詛師ってなるとみんな誰かをぶん殴ったことはあるだろうから、そこで傷害罪?暴行罪?も適用されるよなw

想像以上にめちゃくちゃ強いかも日車の術式(=領域展開)。

必殺効果がないのがデメリットみたいに言われてたけど、それを補って余りあるほど強いわ、、、

 

あと裁判で科されるペナルティも、先週予想した通り対象が弱体化するように自動的に選択されるっぽいね。

虎杖の場合は自動的に呪力没収になったってそういうことだよな~。

 

もし日車が今の真希さんとかパパ黒に領域展開したらどうなるんだ?

天与呪縛が没収されたりするのかな。

そうだとしたらホントにヤバい術式だけど全然ありえそうだよねwww

マジで洗練された領域展開できるヤツしか日車に対抗できないんじゃないかコレ。

あの裁判自体をキャンセルできなきゃキツいよなぁ。

術式持ちなら術式没収されたあとも呪力強化で戦うことはできるけどさ、日車が言ってたようにいきなり生得術式使えなくなったら混乱しちゃうだろうし。

その隙にあの便利ガベルでバカスカ殴られまくったらたまったもんじゃないでしょ(笑)。

モグラの気分味わえちゃうよ…それかワニ。

 

あ、でも、そもそも裁判で無罪を勝ち取ることができれば何もペナルティ科されずに済むのか。

となると日車に対抗できるのは、

  1. より洗練された領域展開ができる術師
  2. 裁判で勝てるくらい頭と口が回る術師
  3. 今までになんの罪も犯してない術師

3つ目は術師どころか人間全体を見てもいないだろうから、可能性があるとすれば上の2つか。

 

日車の領域展開って先週の描写みると入った時点で裁判始まりそうだけど、簡易領域が使えれば途中で発動しても裁判を回避できるのかなぁ。

それなら簡易領域とか、伏黒みたいに不完全でも押し合いで必中効果を相殺できる領域展開を持ってれば対抗できる可能性はあるけども。

どーなんだろう。

 

つーかこう考えると、日車の天敵は東堂なのかもしれんな\(^o^)/www

頭は回るし口も上手いし簡易領域も持ってるし…

それに東堂なら術式を没収された状態でも普通に圧倒しちゃいそうw

来週また「祇園精舎の鐘の声…」って聞こえてきたら笑っちゃうな(笑)。

スポンサーリンク

【呪術廻戦165話】やはりこの展開が来ましたか…

お次はさっき挙げた日車の術式の詳細のひとつ「ジャッジマンにペナルティを科された対象は罪を認めない限り2回まで裁判のやり直しを請求できる」について。

2回までやり直しを請求できるってさ、現実の裁判でいう2審みたいなことだよね???

虎杖が必死こいて裁判のやり直しを請求した結果こうなる↓のなんなのwww

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

罪状が変わってるんですが\(^o^)/www

やり直しを請求しても控訴できるワケじゃなくてまた違う罪状で裁判を起こされるとか、対象にとって全然有利になることがなさすぎて笑っちゃうなコレ。

虎杖がせっかく頭使って頑張ったのに…また渋谷の大量殺人について思い出させられて…ううっ

でもおれ的にはずっとこの展開を望んでたから嬉しいんだけど(笑)。

ほんで先週予想したジャッジマンのセリフがほぼ当たっててテンション上がったわwww

【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<164話>日車寛見の術式がついに判明!
井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ! 面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~ 呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む 呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ164話> 11月8日発売 週刊少年ジャンプ「...

まぁ「罪状言うときに使う言葉なんてこれくらいでしょ」って言われたらなんも言えないけどw

 

ただ、もう一回裁判が開かれるまでの過程が予想とまったく違ったなぁ。

まさか日車の術式にも2審っぽい要素があるとは思わなんだ。いや2審とは言えないような内容ではあるけども。

虎杖を仕留めきれないって思った日車がもう一回デバフかけるために領域展開すると思ったら、まさかこうなるとは。

いつも予想以上かつ納得のいく展開を描いてくれてすごいね、芥見センセ。

おれの想像力がなさすぎるだけかもしれんがw

 

そしてこの直後の虎杖のセリフと日車の顔ですよ…

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

これもうさぁ…やんなっちゃう…

さっきふと思い立って日車の深掘り回読み返したんだけど、ここ対比になってるっぽいな。

【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<159話>「日車寛見」深掘り回でした
井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ! 面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~ 呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む 呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ159話> 9月18発売 週刊少年ジャンプ「呪...

大江くんの真っ黒な曇った目と虎杖の澄み切った目。

まだ分かんない。まだ分かんないけど、なんか大江くんは実は殺人を犯してる気がすげーするわ。

そしてそんな大江くんは容疑に対して「やってない」って言った上に、有罪判決が下されたあと必死に弁護してくれた日車に対して責めるような目で見た。

一方の虎杖は、あっさり罪を認めて澄んだ目でまっすぐ前を見てる。

しかも本当は大量殺人なんてしてないのに。

スポンサーリンク

 

2人を見る日車の表情も対比になってるよねコレ。

大江くんを見る日車の顔は眉間にしわを寄せて怪訝な表情をしてて、今回は虎杖の善性が現れた顔に驚いたような表情をしてる。

ジャッジマンが言った罪状にも驚いたんだろうけど、それをさらっと認める虎杖に驚いたんだろうなぁ。

きっと今まで弁護した中で自分の罪を認められる人間なんてほとんどいなかっただろうし。

この感じはアレですね。

日車が虎杖を弁護する流れになりそうですね。

 

よーく見ると罪状が出たあと日車に証拠が提出されてるのよな。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

今週は虎杖が罪を認めちゃったからジャッジマンも速攻でギルティしたけど、この虎杖の澄んだ目を見ちゃった日車は議論もしないまま有罪判決が下されるの納得いかないんじゃないか??

まだ証拠も開けてないし。

でもこれだと敵だった日車が急に自分の弁護始めるってことになるから、虎杖からしたらワケわからんだろうなwww

それに虎杖自身はずっと罪を償いたいって思ってるし…

「俺がやった!」っていう虎杖と自分で虎杖を裁判にハメたくせに「コイツはやってない!」って主張する日車でカオスな状況になりそう(笑)。

ただジャッジマンは両者のやり取りを見た上で判決を下すから、虎杖が罪を認めたとしても日車がそのおかしさを理路整然と語ればジャッジマンも有罪にはできないはずなんだ。

きっと日車はそうやって虎杖に客観的な視点からの許しを提示してくれるんだ…そうだそうだ…

 

ほんで今週の最初のやり取りから見るに、虎杖に術式がないことは日車も理解してるだろうから、日車がこの判決をひっくり返せるとしたら「大量殺人は術式を使ったものだった」て主張する方向になりそうね。

証拠品がどんなんか次第だよな~~~!

まぁぶん殴るしかできない虎杖があの規模の大量殺人なんてできるワケねーだろ!って主張しても納得させられそうな気はするけども。

それにあの天才日車が弁護するんだから大丈夫よな。

罪を犯してる人を弁護するならまだしも、実際虎杖はやってないんだし!

 

とにかく、今週はずっと望んでた展開が実現しそうで非常に満足でした\(^o^)/

 

でも有罪判決出す時のジャッジマンの顔くっそコエ~。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

エイリアンみたいな構造の口してたんだねジャッジマン…

プレデター呼んで倒してもらわなきゃ。

つーかジャッジマンめちゃくちゃ目見開いちゃってるけどいいのかそれはwww

渋谷の大量殺人っていう罪がデカすぎて思わず開けちゃったのか??

なんかキモいの出てるしすげぇ怖いっす、、、

 

いやーでも仮に虎杖が無罪を勝ち取れたとしてさ、その場合はこの裁判はとりあえず終了ってことになるのかね?

こんなにブチ切れてそうなジャッジマンの顔見ちゃうと「じゃあ真犯人連れてこーい!!!」ってなってもおかしくない気がするんだけど(笑)。

日車が虎杖に宿儺の存在を教えてもらって、領域内はあらゆる物理的攻撃も認められてなくて安全だから大丈夫って理由で来週マジで日車が宿儺を強制的に呼ぶことになったらどうしよう。

ジャッジマンならそれができる力ありそうな感じもするもんねw

それで宿儺が死刑食らって虎杖が晴れて自由の身に~って展開になればもちろん万々歳ですけども、ほぼ確でそうなるワケはないしなwww

絶対ジャッジマンもろともグッバイ日車になっちゃうよ…あ~~~どうなるんだろう。

 

はい、そんな感じで今週の呪術はおわりです。

いやー先週も面白かったけど今週もめちゃくちゃ面白かった\(^o^)/

はやく来週の呪術廻戦読みたくてたまんねぇっすな!!!

 

それじゃ、井戸の中からは以上です。おやすみ!トードでした

U-NEXT無料体験で呪術廻戦を読む(0巻~最新巻まで1冊無料)

コメント

  1. 八雲百怪 より:

    感想!展開が速いよ。大量殺人の件そりゃ出すとは思ってましたが、今回はお互い手札見せて一時撤退・再戦くらいでやるかと思ってましたよ。
    即決で罪を認める虎杖とそれを呆然と見つめる日車さん、さあここまでは予想通りなんですが芥見先生はとんでもない流れぶち込んでくるからなあ。

    領域付き術式実はそこまで特殊でないのかもしれないですね。口裂けや疱瘡婆の術式も領域系でしたが、呪霊が術式の洗練を進めて領域展開に関して研究するとは思えないので呪霊の領域は天元さんの言う古いタイプの領域かもですね。漏瑚=単純に威力がバカ高い、疱瘡婆=必中攻撃+3カウントの猶予縛りで威力増加、真人は新しく人から生まれて呪術師等を観察・参考して領域展開に至ってますから除外という感じで。呪霊の領域を見て「実質必殺じゃんそれ→そうだ条件付与してこっちの領域も必殺にしたれ」となったのかもw

    返り討ち表記は確かに気になりましたね、甘井君(かそれに指示してるやつ)が意識的にプレイヤーを日車にぶつけてる状況もあるかも。殺害数が多い奴特攻の術式持ちとかもいそうだし。
    日車さんの術式の弱点は、日車さん本人が関与できる部分が少ないということですね(開始と答弁)。相手が再審申請→自動で再審開始はきつい、複数相手だと意図的に再審申請して仲間守ったりできるし多分呪力もそのたび消耗するでしょうね。遠距離攻撃持ちにも現状なすすべないですね。
    一審等への差し戻しや、出頭命令、参考人招致とかできたら強すぎるか・・・

    小ネタ
    ハンマー戦闘はドロヘドロに出てくる心さんがかっこいいですぞ。
    ビタミンは必要な分使って不要な分排出されるから、一日分のビタミンとか一気にとってもあんまり意味ないそうですぞ。3食+αでちょっとずつ取るほうがいいそうな

    • トード トード より:

      八雲百怪さん、コメントありがとうございます!
      展開はやいですね~!出し惜しみしないのは良いことだと思いますけど、こんなに早いと日車との別れもすぐ来ちゃいそうでな…
      おれも芥見センセならみんなが予想できる範囲のことはやらないと思うので気が抜けないですw虎杖の善性に惹かれた日車がポイント使ってくれる流れになって、ルール追加した直後に乱入してきたヤツに日車が殺されちゃってまた虎杖が曇るって感じになるかなーとは思ってますが、はたしてどうなるやら、、、。

      前回の記事でも書いた気がしますけど、おれも日車の領域は口裂け女(おれも口裂けだと思ってましたが正しくは切り裂き女みたいですw)の簡易領域とだいぶ似てるとは思いました!日車タイプの領域展開から結界術の要素を抜いたのが切り裂き女の簡易領域なのかなぁ。
      ただ切り裂き女の術式は領域型で良いと思いますけど、疱瘡婆のはどうなんだろう。あの様子を見る限りではたしかに必中効果ありきの術式って感じはしますけど。つーか「棺桶にぶち込んで埋める術式」って必中効果ない場合はどうやって発動するんですかねwww真人みたいに掌で触れるくらいしか思いつきませんが、、、。そうなると大体の術式が掌で触れることが発動条件になっちゃいそうなので、疱瘡婆の術式は八雲百怪さんの言うように領域ありきの術式なのかも。
      …この辺りの解説がいつかなされることはあるんでしょうかね(笑)。

      呪霊は領域展開の研究しねーんじゃねーかってのは納得ですwwwそれに真人が自分の術式について深く理解しようとしてた描写もありましたしね~!
      必中必殺の領域展開は基本的に術師の専売特許的…なるほどマジでありそう。天元が解説してるシーンが余裕で脳内再生できましたw

      殺害数が多いヤツ特攻の術式!死滅回游が始まってからさらに術式の自由度上がったので色々考えちゃいますよね(笑)。でも本領発揮するためには相手にたくさん人殺させないといけないってかなりしょっぱい気がするなぁw
      そういえば前回のコメントで八雲百怪さんが第三勢力的な存在がまだいないって言ってましたけど、もしかしたらこれからプレイヤーが徒党を組んだ組織が出てくる可能性もありますよね。ちょっと勢力というには弱い気もしますけど、日車がめちゃくちゃ強いこと考えるとプレイヤーの中にどんなやつがいるか分からないし。

      日車の弱点、同意です。自分も干渉できないからこそ強制デバフっていうめちゃくちゃ強い効果があるとは思いますけども。というか敵が複数いるとき発動したらどうなるんだあの領域展開…。真人戦の虎杖みたいに弾かれるのか、それとも傍聴席に座らせられるのか(笑)。
      でも一人一人にいちいち領域展開してデバフかけて~ってやるのはかなり効率が悪いので、やっぱり日車はタイマンでこそ輝くタイプっぽいですね。同様の理由かつ複雑になりすぎるので出頭命令とか参考人招致も難しそう。そう考えると、メタ的にいってやっぱり日車は虎杖とだけ戦って退場が約束されたキャラって気もしてきます。
      おれも日車の領域展開がどんくらい呪力消費するのか気になります!連発できるかどうかってあの領域だと特にかなり重要な要素だよなぁ。そして相手に再審要求された場合も呪力消費するのかも気になりますw

      ドロヘドロおれも好きですよ~\(^o^)/!心さんいいですよねwでもおれは能井ちゃんが好きですwww
      なーんか最近能井ちゃんみたいな背がでかくてムキムキの女キャラが登場すること増えた気がしませんか?レッドフードにもいたしヒロアカにもいるし。ルーツはどこにあるんだろうああいうキャラって。

      ビタミン…記事の中で書いたっけなって思いましたけど、コレもしかして心さんのセリフですか(笑)?ヤベー全然覚えてない読み直さなきゃ、、、
      ちなみにそのビタミンの知識は知ってました!wマルチビタミンとかばくばく食べても全部出ちゃうんですよね!~よく風邪ひいてた時期に調べた気がします(笑)。

      今週もありがとうございました!

  2. 二星虎 より:

    お久しぶりです!
    日車さん天才すぎる…!中高の勉学で血反吐吐いてた私からすると異次元ですわ。バスタブ目眩しもカッコいい!
    結界や肉体強化を領域付き術式から逆算して習得というのは天才性ゆえですがあの術式の強さは自分の意思なんかと関係のないデカいルールに委ねているからってのもあるんじゃないでしょうか。ジャッジくんと頭の中を共有してないあたりも。
    仮にもし宿儺が法廷に出てくるような事態になっても現代の法律なんか知らない(もしくは縛られた事がない)相手に発動してくれないなんてことも…?日車さんの術式は現代日本の法に関係のない人物にも強制力があるんでしょうか?
    そして殺人あっさり認めちゃいましたね。虎杖はもうこの件に関しては殺されても良いぐらいに思っちゃってるんでしょうかね。日車さんが無罪取ったらもう和解でしょうが呪術はそうすんなりとは終わらないでしょう。やっぱりあのジャッジくんのブチギレ具合から察するに重大な犯罪は勝手に追及したり無罪になってもじゃあ真犯人は誰なんだと言い出したりしそうですね。
    虎杖は命だけは心配ないでしょうが日車さんにはちょっと死にそうな気配が…来週以降心配です。スターも死んじゃったしそういう流れが…
    今週もお疲れ様でした〜

    • トード トード より:

      二星虎さん、コメントありがとうございます!
      日車絵にかいたような天才で笑っちゃいましたwまぁ実際絵に描かれてるんですが…
      領域の強さはたしかにそういう縛りによるところもありそうですよね!あくまで自分の好きにはできないからこそ、みたいな。頭良すぎて基本的にそれでも日車はうまいこと使えちゃいそうですけども(笑)。

      いやーそこは郷に入っては郷に従え精神でお願いしたいですw宿儺はもう人間じゃねぇから六法も適用されねぇよ!って言われたらなんも言えなくなっちゃいますがwww

      虎杖はきっとそうでしょうね。死を望んでるのは事実だと思います。でも日車さんならきっと頑固な虎杖すら納得しちゃうような華麗な弁護を見せてくれるはずだ…
      やっぱり二星虎さんも呪術ならこのまますんなり予想通りの展開になるとは思ってないんですね(笑)。でもジャッジマンが勝手に動き出すってのは思いつきませんでしたwww勝手に「宿儺出てこい!」し始めたら絶望しながら笑っちゃいますwww

      日車はおれももうすぐお別れしなきゃいけないんだろうなーって思ってます。ただ虎杖と出会えたことである程度は救われる気もするので、それだけが救いかなぁ。
      …虎杖ってマジで存在するだけで色んなひと救ってますよね。あの宿儺を身に宿すことでようやく釣り合うレベル(笑)。来週もたのしみですね~!!!

      コメントありがとうございました\(^o^)/

  3. クモ屋敷 より:

    日車さん、術師デビューから12日で一級相当って凄すぎますね 術式自体も協力ですが領域展開が最初から付随していたという異例の要素は数ある術師の中でも屈指の大当たりだと思いました(未だ準一級止まりの歌姫先生が尚更可哀想に思えてしまう)
    ところで渋谷の大虐殺について死刑が下ってしまいましたがどうなるんでしょう
    ①日車さんが矛盾点に気付いて悠仁くんを弁護する
    ②伏黒きゅ〜ん♡が颯爽と駆けつけて領域の押し合いを始める
    ③覆せない。現実は非常である

    • トード トード より:

      クモ屋敷さん、コメントありがとうございます!
      日車マジで天才センスマンでしたね(笑)。おれも猪野くんとか歌姫がちょっと不憫に思えてきましたw
      まぁ猪野くんの術式はだいぶレアな部類みたいですが…。猪野くん好きだけどあんまり強く思えないんだよなぁあの術式、、、。猪野くん大活躍回、熱望してます。

      記事中でも書きましたがおれは普通に①ですかねー!ここで裁判を開いて虎杖に客観的な許しを与えるっていう流れが自然なのかなぁと。
      つーかこのタイミングで伏黒が来て領域の推し合い始めたらおれが漫画の中入っていって伏黒にゲンコツ食らわしますwwwさすがに空気読めな過ぎんぜ…

      あーはやく続きが読みたい!!!

      今週もありがとうございました\(^o^)/

  4. なつみかん より:

    トードさん、こんばんは

    日車さんはやっぱり天才でしたね! 12日間で1級呪師並みまで成長するとはエリート過ぎます。戦い方もセンスありますね。もともと身体能力も高かったのかもしれません。弁護士は体力勝負だとか言って忙しい合間を縫って鍛えていた姿を想像しちゃいました。100tハンマー振り下ろして「凄いな!!」と言っている姿はなんだかほっこりしたし、やり直しになってバシュウッて戻る姿すらスマートに見えて本当にかっこいいです。悠仁の足元狙って両手でガベルをドドドドはやってみましたけど無理ですよアレ(笑)。でも岩手で弁護士していた日車さんが東京のコロニーにいるのはなぜなんでしょうかね。甘井くんも仙台出身なのに同じコロニーにいるし、このあたりの背景も気になります。私も日車さんを見ているとナナミンの姿がちらついて、領域展開するまでには至らなかったことを思うとちょっと悲しくなるんですが、ナナミンなら必殺効果のない領域などクソだとか言いそうですね。

    さてさて、ついにトードさんが切望していた展開がきましたね。悠仁のあの表情、もうなんなんでしょう。鼻がツーンとしましたよ。あんな目をした15歳の少年を私は知らないです。悠仁は裁かれて罰せられることを望んでいるだろうからきっと死刑判決を受け入れますよね。それで日車さんが弁護する側にまわってジャッジマンと争ってくれるんだと信じたいです。目を見開いちゃったジャッジマン、暴走しそうでメチャクチャ怖いです。今度は日車さんのことを泳者を殺めた罪で裁いたりして。返り討ちだと日車さんが正当防衛を主張して、でも「思っていたより気持ちがいい」とか言ってただろってジャッジマンが反論みたいな展開、ないか(笑)。

    ところで前から気になっていたんですが、143話(17巻)の後半に出てくる人、弁護士バッジをつけているから日車さんだとは思うんですがそう見えないんですよね。肌の色も口元も違いませんか? 呪術師としての才能に気付いた瞬間にあの表情が出ちゃったんでしょうか。あまり気にするところじゃないかもですが。もう金曜日だから次号までもうすぐですね。続きが楽しみです!

    それではまた。

    • トード トード より:

      なつみかんさん、コメントありがとうございます!
      日車ホント天才すぎますねwでもおれもあの身のこなしはなんなんだろって思ってました!身体鍛えてたってのもありそうですけど、もしかしたら日車には格闘技とか意外な趣味があったりするのかも(笑)。筋トレとかだけじゃさすがにあの動きはできないですもんね…どんな格闘技やってたらあんなに動けるようになるのかは分かりませんが(笑)。

      日車かっこいいよなぁ。やっぱりああいう常に余裕がある大人の男はいい!そういうところからもナナミンを思い出しちゃいますよね。どんなことが起きても焦らなそうだwナナミンは五条さんと近い存在だったからこそ余計に領域展開の習得ハードルを無意識に高くしちゃってたのかなって思いました。現代最強の術師の領域展開知ってたら当然そこ目指して頑張ろうとするだろうし。

      日車は岩手で甘井くんは仙台にいたのに東京にいた…なんでだろう(笑)。この辺りも羂索がなんかやってたりするんですかね。いやでも羂索が死滅回游に干渉したら本末転倒だしないか…分からん。

      虎杖はマジで15歳にして人生全ての辛さを凝縮したレベルの経験してますよね。でもそれでも腐らずにちゃんと前を向けてるのがすごすぎる。日車が華麗に弁護して虎杖の心を少しでも救ってくれるといいなぁ。
      ジャッジマン普通に目あけててちょっと笑っちゃいましたw
      そうそうおれもそれちょっと思ってたんですよ。日車がジャッジマンに反抗することではねっ返りきたらどうしよ、、、。日車の罪をジャッジマンが裁き始める展開もありそうですね。

      143話の日車の肌の色はたぶん影になってるからだと思います!服も同じトーン貼ってあるので!それに鼻はちゃんと鷲鼻なのであれは日車なはずですwww

      もうすぐ読めますね次の話!!!楽しみすぎる\(^o^)/
      今週もありがとうございました!