【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<127話>東堂葵がかっこよすぎる

呪術廻戦の感想ネタバレ考察

井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ!
面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~

呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む

呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ127話>

10月26日発売 週刊少年ジャンプ「呪術廻戦」127話「渋谷事変㊹」

やっと月曜日ですね…長かった。でも今週マジで最高じゃなかった?

ちょーテンション上がったんだけども!!!しかも表紙&巻頭カラーだし!!!最高!!!3150!!!

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

もうハロウィンか…1年が終わってしまうな。

この前始まったと思ったらもう終わってしまう。特になにも失ってないのにこの世界のスピードについていけねぇよ…

 

つーか虎杖だけ普通のカッコしてる!

もうこういうのにも何か意味があるんじゃないかと思っちゃうねw

釘崎も元気な姿でいいです。救出頼むぞ新田新ぁぁぁ!!!

 

お次は巻頭カラー1ページ目。なんとウッキウキしてる真人さんです。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

ポップで可愛い一枚絵なのに真人の顔がムカつくなぁ\(^o^)/(笑)。

でも下のぬいぐるみ、3つともバチクソかーわいい。ナナミン超ツリ目だwww

あーコララインとボタンの魔女またみたくなってきたな。雰囲気最高だよねアレ、怖いけど。

 

クソ真人の巻頭カラーはもういいな!次のページは見開きカラーだ!!!

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

なんぞコレ\(^o^)/wwwwwwwww

え、何かすごいことが起きてしまってるのは分かるんだけども一体なにが起きてるんだ…?

なんで後ろで東堂が高田ちゃんに頭撃ち抜かれてるのwww

って思ったけど、芥見センセの巻末コメントによるとコレはときめきメモリアルをパロってるみたいだわ!やったことないから分からんw

 

調べたら、後ろにある木は「この木の下で女の子から告白して生まれたカップルは永遠に幸せになれる」っていう、ときメモの中の伝説の樹らしい。

つまり東堂は高田ちゃんを呼び出したら頭撃ち抜かれたってことになるのか(笑)。

つーかそれだと東堂が女の子役ってこと…?もうわけがわからないよ、、、

 

ほんで今気づいちゃったんだけどさ、この東堂の顔ってキス顔なんじゃね???

気づかなきゃよかった(笑)。

 

うーむ、、、高田ちゃんを伝説の樹の下に呼び出した東堂がキス待機したら頭撃ち抜かれたって感じ??、

表紙&巻頭カラーでこれを載っけるのすごいな(笑)。ワケわからんすぎるw

でもそれが東堂なのだ!

 

もう本誌の感想にいきましょうかw

U-NEXT無料体験で呪術廻戦を読む(0巻~最新巻まで1冊無料)

【呪術廻戦127話】東堂かっこよすぎてヤバイ

釘崎が真人に顔を吹き飛ばされ、ギリギリで保っていた虎杖もついに絶望して戦う意思すらもなくしてしまう。

そんな主人公のピンチに親友(ブラザー)である東堂が現れるのだった。

しかしそれでも立ち直ることができない虎杖。東堂に今までのいきさつ、そして今の自分の気持ちを話す。

「宿儺が人をいっぱい殺したんだ。だからおれはもっといっぱい人を助けなきゃって」

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

うーんキツイです…

虎杖の信念はあれか。「できるだけ人を助けて大勢に囲まれて死ね」ってやつか。

たしかにここまでの事態になっちゃうと、この信念も虎杖自身が生きるための言い訳だって思っちゃってもしょうがないよね。

だって誰も助けられてないんだもん。

でもそれも虎杖が悪いワケじゃねえからなぁ。弱いからだってんならそうなんだけどさ。

なんでここまで虎杖を追い込むんだ芥見先生…おれはつらいよ…

 

絶望する虎杖は、自分の身体を抱いてうずくまりながら「俺はもう俺を許せない」と言う。

それを聞いて真人がひとこと。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

真人テメぇコノヤロー\(^o^)/www

お前に言ってるんじゃねーんだってば…。

つーかこないだの煽りと対比みたいになっててむかつく(笑)。

前は「デケぇ声出さなくても聞こえてるよ!」みたいなこと言ってたよねw

【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<120話>ナナミン…嘘だと言ってくれ
井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ! 面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~ 呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む 呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ120話> 9月7日発売 週刊少年ジャンプ「呪...

まったくお前ってヤツは、、、良いキャラしてるわホント。でも人気投票で真人に入れる人はどうかしてると思うwww

0票でいいんだこんなヤツ!!

 

煽りながら虎杖に攻撃をしかける真人。しかし東堂が不義遊戯-ブギウギ-を発動し、新田新と真人の位置を入れ替える。

続けざまに虎杖と真人の位置を入れ替え、この一撃です。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

かっこよすぎやろ…

そして不義遊戯-ブギウギ-トリッキーすぎるだろ。マリテニのテレサぐらいトリッキー。

ほんで床の壊れ具合からすると威力も相当ヤバイよね。こんな見るからに体重乗りまくってる蹴りとか当たったら死ぬわ、、、マジでかっこいいな東堂。

 

東堂に蹴られた真人は、その直前に位置を変えられた新くんの方へ吹っ飛んでいく。

東堂は再び不義遊戯-ブギウギ-を発動して新くんと真人の位置を変え、二人がぶつかるのを防ぐのだった。

そんな感じで不義遊戯-ブギウギ-を食らいまくった真人はと言うと…

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

けっこうダメージ食らってるはずなのに戦いを楽しんでるのスゲェな真人、、、。

つーか真人側の視点に立つとさ、殺したいヤツをやっと追い詰めてトドメを刺すって時に、そいつより強いヤツが万全の状態で助っ人にくるって最悪だよねw

そんな状況でこんなに楽しんでこの子…イカれてるわ

まぁナナミンが言うように、だからこそ強いんだろうけども。

 

ほんで真人のこの耐久力はマジでなんなん??

お前渋谷事変前に大量の改造人間作って、そのあと虎杖にボコられて釘崎に共鳴り食らわされて…もう満身創痍でもおかしくねーんじゃねーか?

なんでこんなに元気なの。HP特化っぽい陀艮よりタフだろこれw

逆主人公補正みたいのかかってんのかな…はよ死んでくれえええええ!!!

 

絶望して動けない虎杖に東堂が「オマエ程の漢が小さくまとまるなよ」と声をかける。さらにそれに続けて、

 

「俺達は呪術師だ。俺とオマエと!釘崎!Mr.七海!」

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

東堂かっこよすぎる…(涙)

このあとの東堂のセリフをまとめるとこんな感じ↓

呪術師は全員で一つだから、誰かが死ぬこともあるけどそれが負けであることにはならない。そして誰かが死んでも呪術師は先に進まなくちゃいけない。

呪術師は、誰かが死んだとか、誰かを殺したとか、そういう所で立ち止まってたらダメなんだ。

呪術師になったからには呪いを祓わなきゃいけない。罪とか罰とかを考える必要もない。

 

おれの解釈だけどたぶんこんな感じ。

 

東堂はさらに「散りばめられた死に意味や理由を見出すことは、時に死者への冒涜となる」と虎杖に言う。

 

「それでも!!」

 

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

なんなんコイツ…好き…

東堂の女になりてぇ。きっとみんな思ってるよなぁ今週の話読んだら。

 

はぁ。

つまり東堂が言いたいのは、

呪術師は全員で一つだから、誰かが死んでもそれは負けにはならない。そして死は意味や理由があるものばかりではないから、残されたものが仲間の死にそれらを見出すのは良いことではない。

そんな歯車のような呪術師の命・人生の中でも、死んでいった仲間は生き残った者に何かを託すことがあると。

そして託された者はそれが何なのか、答えを出さなきゃならない。それまで先に進み続けなきゃならない。

強いて言うなら、それが呪術師にとっての罰。

 

つまり東堂は虎杖に、呪術師としての生き方を教えてくれてるワケだね。

 

…東堂って何歳!?!?!?

虎杖の2つ上だろたしか。17・18くらいじゃん。なのにおれより大人でかっこいいのなんなんだ???

ほんとにかっこいいね。

キス顔はキツいけども。好き。

 

めちゃめちゃかっこいいことを言ってくれた東堂。

一瞬、なにやら不穏な考えを拡げます。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

なんなの!!?!?!?!

「あのこと」ってなんなの…めちゃくちゃ怖いんだけど。今言わないってことは、きっと虎杖が喜ぶようなことはないよね。

いやでも、「言わない方がいいな」じゃなくて「言う必要はないな」ってなってるのが引っかかる。

もしかしたら、さっきの東堂の言葉だけでも虎杖なら起き上がれるなって考えたらからこその「言う必要はないな」なのかもしれん!

どっちだ!?

 

でも大体は最初に思いついた方が正解なんだよなぁこういうのって。

もしかしたら、すでに冥冥の死体は見つかってて獄門疆は持ち去られてるのか?ありえる。

嫌な想像はいくらでも浮かんでくるわ。真希さん死んでたとかかもしれん。ツライ。

乙骨なにしてんの?

今この瞬間に美味いモン食ってたりしたらマジビンタ。

スポンサーリンク

【呪術廻戦127話】新田新、やはり優秀だった

意味深なことを考えたあと、新くんと虎杖を残して真人に向かって走っていった東堂。

一方新くんは、虎杖に応急処置を施す。しかしそれは反転術式ではなく、新くんの術式だった。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

何だと…!まさかの反転術式じゃなくて生得術式が回復系のパターン!!

これは誰も予想できなかったんちゃう?やっぱすげぇや芥見先生。

ほんでその効果は「今まで受けた傷がこれ以上悪化しない」っていうものなのか。

なんか誰でも思いつきそうでつかない絶妙なところを突いてきたなwww

こういう所がすごいわ芥見先生。今までにありそうだけどちょっとズラしてある感じの能力。

 

でもこれだったら新くんが前線に連れてこられるのも分かるよね。

もし反転術式使いだったら家入みたいに危険な前線には連れていかないはずだし。

新くんの術式は言うなれば、ケガしてから治療してもらうまでに役立つ能力だもん。前線にいなきゃ話にならん。

 

この「今までの傷だけ悪化しない」っていう塩梅ならインフレもしすぎないし、これから死ぬ可能性も消えないしで丁度よすぎるわ。すごい。

週刊連載中にこういう術式思いつく芥見先生マジでヤベーなぁ。

 

虎杖に術式の効果を説明する新くん。その最中にこんなこと考えてました。

 

(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

マジの弟だと思ってるwwwww

確かにブラザーって言ってるけどさぁ(笑)!天然なのかな新くんwかーわいい。

さすが新田ちゃんの弟だ。

でも「虎杖くん」って呼んでるんだから気づいてもいいと思うんだけどなw

 

あ、そーか。呪術師なんか複雑な家庭のヤツが多いだろうから、名字が違っても実は本当の兄弟だってパターンも捨てるほどあるのか。

禪院家と伏黒の関係も複雑だしなぁ。そーなると一概に新くんが天然だとも言えないね。

空気を読めるめちゃくちゃイイ子なのかもしれん。

 

虎杖に術式の説明をする新田新は、その流れで釘崎にも同じ処置をしたと話す。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

ちょっと待て。呼吸も脈も止まってる!?

待ってよ。じゃあ釘崎はマジであの一撃で死んでたのか。

嘘だろ…目を吹き飛ばされただけなのに…

いや目だけっていうのも変だけどさぁ。ナナミンのこと考えるとちょっとな。力量の違いか。

 

うわーーー。でも新くんの術式なら死んで間もない状態で保存できるワケだから、身体はほぼほぼ生きてる状態で反転術式による治療を受けられるかもしれないのね。

マジで優秀やんけ新くん。さすがおれの義弟だ…!!!

 

新くんの言葉を聞き、虎杖は釘崎が生き返るかもしれないという希望を再び持てるのだった。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

新くん…渋谷事変のMVPかもしれん…

マジでありがとう。さすがおれの義弟だ。

でも戦闘できるか分からない新くんが釘崎を背負って一人渋谷の街を行くのは不安なんだよな、、、。

もうあんまり敵はいないとしてもさぁ!頼むから雑に死んだりしないでくれよ。

姉ちゃんも悲しむぞ…

スポンサーリンク

【呪術廻戦127話】虎杖悠仁復活ッッッ!!!

虎杖を新くんに任せて走り出し、真人の元に向かった東堂。

身体をトゲトゲがある網に変え東堂を捉えようとした真人と自分の位置を変え、そのあと掴んで投げようとす東堂。しかし真人は背中からもう一つ身体を生やして東堂を捉えようとする。

東堂は再び不義遊戯-ブギウギ-を発動してそれを避けるが、真人はさらにその裏をかき、改造人間を使って攻撃を仕掛ける…

、東堂はそれすらも避けるのだった。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

東堂強すぎやろ…!!!

これなんてただの反射神経と身体能力による避けだもんねwww

不義遊戯-ブギウギ-なくてもめちゃくちゃ強いんだろうなぁ東堂。

 

改造人間による攻撃を避けられたことに驚く真人は、もう一度黒閃をキメたいと考えていた。

そうすれば「俺の魂の本質」にさらに近づける。そう信じて…

 

まぁそんなうまくはいきません。クソ真人だし!!!

 

再び不義遊戯-ブギウギ-を発動し、自身と虎杖の位置を入れ替える東堂。

そして…

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

ぎゃあああああ!!黒閃!!虎杖!!!

先週の真人の黒閃と被せてる感じめちゃくちゃイイ…。最高だ。

【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<126話>全人類がお前を待っていたぞ…東堂!!!
井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ! 面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~ 呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む 呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ126話> 10月17日発売 週刊少年ジャンプ...

自分が出したいと思ってた黒閃を殺したい相手が出したの、どんな気分なんだろうなぁ真人\(^o^)/www

ざまぁみろとしか思えませんが。

 

いやーでも東堂もすごいわ。だって虎杖があの状態だったの知ってるのに、ノールックで虎杖と位置を交換したんよ!?

信頼しすぎだろ、、、最高としか言えん。

あの言葉で虎杖が再び立ち上がることを分かってたんだね。

もう虎杖も東堂のことないがしろにできねぇなコレ…。ガチの親友だ。ブラザー

 

黒閃を出した虎杖。全ての後悔を乗り越え、こんなことを考えていました。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

泣く。

いや泣くってこんなん。くそーーー

ナナミン、ほんとにもういないんだ…。キツいなぁ。

ほんでめちゃくちゃかっこいいなぁナナミン。くっそー真人むかつく

でもさっきの東堂の言葉を踏まえて考えると、ナナミンに後を託された虎杖はこのあとも苦しんでいくしか生きていく道はないんだよね。

辛いことしかない呪術師を託されたんだもん。

死んでいったナナミンの分も、その苦しみを受け継いでいくしかない。なんなんツラすぎる。

 

呪術廻戦描いてる漫画家はどういう落とし方するつもりなんだコレ。胸糞の終わり方しか想像できねーよ、、、

 

真人に黒閃を食らわせ、再び立ち上がった虎杖。そんな虎杖を待ち望んでいた東堂は虎杖の隣に並んでこのひとこと。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

服を破るなwwwwww

面白いし改造人間の攻撃で破れちゃったのは分かるけどさ、なんでこんな裸になりたがるんだ東堂は(笑)。

まあこれも余裕の表れだと考えれば頼もしさしかない…好き。

もっと脱げ!どんなパンツ履いてるんだ東堂!パンツ履いてるのか東堂!

 

いやー今週も面白すぎた!!!

一番気になるのはアレだね。東堂が考えてた「あのこと」

良いことなのか悪いことなのか…

 

でもこの状態で良いことを報告されたするとも考えられないんだよなぁ。くそったれ!!!

となると悪いことだ。

  • 冥冥が死んでた
  • 真希さんが死んでた
  • 獄門疆が持ってかれてた

このへんが一番ありそう。

虎杖の死刑執行が決まったってのはこの段階ではまだ早すぎる気がするんだよな。

渋谷事変が始まってから時間が経ってるとはいえ、さすがに早すぎる。いやでも腐った呪術廻上層部ならそういう決断だけ早いのもありそうだけどw

 

うーん。

「また京都の個握外れたんだ…」とかならいいのになぁwww

あとは「さっきそこでブラザーのお兄さん(脹相)に会ったんだ。挨拶しといたぞ」とかwww

まじでこれなら死ぬほど笑うんだけども(笑)。

ねぇよなぁ。

 

いやしかし、東堂かっこよすぎるな…こんなん惚れる人めちゃくちゃ増えるやろ。ガチで付き合いたいって人増えまくるんちゃう?

ちょっと女の子になったつもりで東堂とキスすること考えてみたんだけどさ、、、

 

やっぱコレはキツいわ\(^o^)/www

でも好きだよ東堂!カッコいいよ東堂!!

 

はぁ今週も面白すぎた。

それじゃ、井戸の中からは以上です。おやすみ!トードでした

 

U-NEXT無料体験で呪術廻戦を読む(0巻~最新巻まで1冊無料)

コメント

  1. ムゲン より:

    トード殿、今週も更新乙骨です。
    いやー東堂いいなぁ!前向き虎杖に復活させるの早くね笑笑
    「あのこと」も虎杖は直ぐに立ち向かえるまで復活するから「あのこと」は言わなくていい。と解釈したい。吉報はポジティブの元だしね。
    しかーし、実際はトード殿の考察にあるパターンだよね…きっと。
    冥冥の死に加えて「冥冥の裏切り」もありそうだよね?!
    パンダや真希は大丈夫だと思うけど、渋谷事変開始から連載1年の区切りが真人祓われーの、偽夏油獄門宝箱持ち去りーの、真人取込みーの、冥冥裏切りーの、高専大ダメージの、虎杖死刑決定ーの、今度は高専総力で偽夏油に仕掛けるーのに繋がるかね笑笑
    最近少し安心して読める展開になったのが何よりも良かった良かった!

    • トード トード より:

      ムゲンさん、コメントありがとうございます!

      東堂マジでかっこいい…たしかに虎杖復活はやいですねwでもそれもベストな言葉をかけた東堂の力だ!!
      ホントになんなんだろう「あのこと」。冥冥の裏切りかぁ!たしかにありそう。でもニセ夏油が冥冥を必要としてるかも謎だからなぁ。余裕で殺せるなら大金はたいて雇う必要もあるかわからんし…裏切ってくれれば死なないだろうからそれもまたイイけどw

      これからマジでどうなるんだろう!呪術廻戦が大きく3つに分けられるとしたら、1章のボスは真人、2章はニセ夏油、ラストが宿儺って気はするんだよね。ムゲンさんの言う通り次は高専、というか呪術界とニセ夏油の戦いになるんかな、、、まだまだ続きそうだからよかった(笑)。

      ムゲンさんが読むのやめる展開にならなそうでよかったよホント…東堂ありがとう

      今週もありがとうございました\(^o^)/

  2. 舞舞 より:

    カラーでときメモオマージュ。しかも何故か撃ち抜かれる東堂w
    芥見先生の頭の中どうなってんだ笑

    きめぇwから本編の東堂カッコ良すぎる…ほんと気持ち悪いところ除けば完璧な漢ですよね笑
    ブギウギもシンプルだけど使い手次第では悪さもできるし…ハンターハンターとかジョジョっぽくて私は好きですw

    弟さんめっちゃ有能ですね!一話でキャラがもし野薔薇ちゃん死んでたらみんなで祟ろう、そうしよう。

    今週もお疲れ様でした!

    • トード トード より:

      舞舞さん、コメントありがとうございます!

      芥見先生の脳内はマジでカオスwww今ときメモのパロディするなんて発想どういう生き方してたら出てくるんだ…?

      あの顔がキス顔だと気付いた時の衝撃ったらもうないです(笑)。それから本編カッコいいのもマジずるい。でもこれからどんなに活躍しても「気持ち悪いけど」って声はなくならないであろう東堂、ホントいいキャラですねw

      東堂も新くんも有能すぎ!!!京都勢の評価が一気にあがった気がします!加茂さんもこれから頑張ってくれよな…
      釘崎はきっと大丈夫だ。もしダメでもおれの義弟をいじめないでやって、、、(笑)

      今週もありがとうございました\(^o^)/

  3. もやし より:

    これほどまでに安心感のある味方がいただろうか……

    • トード トード より:

      もやしさん、コメントありがとうございます!

      おれもここまで登場してくれるだけで「もう大丈夫だ…」ってなれるキャラ見たことないですwww作中で頼りになるキャラは大体次の敵のかませになるからなぁ。あ、でもダイ大のヒュンケルは安心できるかもしれん!!!(笑)

      また来週も活躍してくれますかね東堂。楽しみだぁああ!

      今週もありがとうございました\(^o^)/