【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<71話>ついに始まる五条vs伏黒(父)!

呪術廻戦の感想ネタバレ

井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ!
面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~

呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む

呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ71話>

8月19日発売 週刊少年ジャンプ「呪術廻戦」71話「壊玉-漆-」

お盆休みが終わっちまった…この世にジャンプがなければ死んでいたかもしれない。

 

久しぶりの呪術廻戦。

やっぱり五条さんが子供のときに伏黒(父)と会ってたみたいだ。つっても面と向かって会ったわけじゃなくて、後ろから見てただけらしいけどw

そして伏黒(父)が気配を気取られたのは、後にも先にもこの時だけなんじゃと

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

伏黒(父)はこの頃から背後にひっそり近づくのが得意だった模様w

つーか見た目今と全然変わらなくて驚いた。
10年以上前のはずなのに

 

この話の収録巻↓

U-NEXT無料体験で呪術廻戦を読む(0巻~最新巻まで1冊無料)

強がる五条と行く夏油

予想通り、伏黒(父)の目的は五条さんを最大限消耗させてスキを作ることだったね。
散々言ってた「削る」っていうのはそういうことだ

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

刺されたあと、五条さんは伏黒(父)を術式で吹っ飛ばし、夏油がそれに合わせてイモムシ型の呪霊を出して丸呑みさせる。

自分の傷は問題ないと言い、星漿体を天元様の下へ届けることを優先して夏油を行かせる五条さん。


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

絶対強がってるwww

「内臓を避けて、その後呪力強化して抜くときもどこも切りつけさせなかった」って言ってるけど、それでもくっそ重症でしょうよ(笑)

五条さんの心配はしながらも、言われた通り天内ちゃんを連れて行く素直な夏油。

それと同時に、伏黒(父)を丸呑みしたイモムシ型呪霊のお腹から刃が出てくる…

スポンサーリンク

ついに始まる五条と伏黒(父)の戦い

伏黒(父)、強キャラ感ハンパないwww

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

くっそかっけええええ!!!
呪霊侍らせてるやんけ!!!

これの呪霊、0巻で夏油が使ってたやつに似てないか…?
この戦いの後に伏黒(父)から奪ったのかもしれんな。

イモムシ型呪霊から出てくるや否や、対五条さん用にどんな策略をたてていたか説明してくれる伏黒(父)。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

五条さんの周りの術師、つまり夏油や黒井ちゃんすら片付けられなかった雇われ呪詛師たちには飽きれていても、時間制限設けたおかげで本来の目的だった「五条悟を消耗させ術式を解かせること」は達成できたと。

 

伏黒(父)の話を聞き終わると同時に術式を使って吹き飛ばす五条さん。しかし伏黒(父)はダメージなし。そして新事実も発覚する。

 


(呪術廻戦 芥見下々/集英社)

伏黒(父)、天与呪縛で呪力ゼロ。
それに伴って身体能力オバケとか、真希さんと全く一緒じゃんか!!

コイツも真希さんも禅院家だし、天与呪縛が生まれやすい家系なのかもしれんな。
でも真希さんよりも全然速そう…エグい↓↓

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

伏黒(父)、もっといやらしい搦め手系術式使ってくるかと思ってたから意外だ。これ以上ないってくらい真正面から行くタイプやんwww

 

そういや前に五条さん虎杖に「単純な基礎でゴリ押しされる方が戦いづらい」って言ってたけど、もしや伏黒(父)のことなんか?
確かにここまで圧倒的な身体能力だと生半可な術式じゃ太刀打ちできなそうだもんね。

つーか術式どころか呪力も全くないのに、どうやって呪霊侍らせてんだろ?
主従関係作るのに呪力の有無は関係ないのかなぁ。それともこの呪霊が伏黒(父)に懐いてるとか?www

 

そういえば真希さんも前にパンダと「呪具しまえる呪霊欲しい」って話してたな。
つまり伏黒(父)の戦い方こそが真希さんが目指している戦い方ってことになるけど…もはや人外だぞこの強さw

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

とはいえ五条さんの術式も相変わらずチートだwww
触れずにグイングイン引っ張りまわしてら

スポンサーリンク

さっき伏黒(父)が呪霊から取り出した呪具を警戒する五条さん。
ひねったセリフをぶつけるも、ぶっ飛ばした伏黒(父)はすでに消えて走り回っている。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

伏黒(父)、呪力がないから感知も出来ねーんだ…。厄介すぎじゃろ
しかも五条さんが「速すぎんだろ!」っていうレベルの速さっていかほど?w

次の手として、五条さんは力技に出る。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

”蒼-あお-”で周りをゴリ削りwww
瓦礫描くの大変そう。がんばれアシスタントさん!!!

建物もなくなってスッキリし、「これで奇襲もできないだろ」とニヤっとする五条さんに、伏黒(父)も次の手を仕掛けるのだった…

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

呪術廻戦のマスコットキャラ「蠅頭さん」の大群。
呪力を持ってる分ただの遮蔽物より厄介やね、

てか犬の顔した蠅頭おるやん(笑)。と思ったら魚顔のヤツとかムシっぽい顔のヤツとか、、、たくさん種類いるのね蠅頭…

伏黒(父)がなんでこんなことをしてきたかというと、

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

※チャフ…探知を妨害するもの
呪具を出す呪霊の場所を探知させないようにするのが目的なワケですな。

蠅頭に囲まれたことによってまた奇襲される可能性が出てきたため、もう一度”蒼-あお-”で一掃しようかと考える五条さん。

しかし「これは囮で、星漿体の天内ちゃんを狙いに行っているのでは?」という考えが頭をよぎり、そちらに意識を向けてしまう。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

しかし、それすらひっかけで五条さんの後ろから奇襲をかける伏黒(父)。
裏の裏かかれたああ!!!
でも今の五条さんはもう自動ガードの術式で周囲を守ってるはず。どうやって攻撃するんだ…?

そこでさっき出した呪具の出番のようです。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

厨二心をくすぐってくる形してやがる。
これを使って…

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

ええ……
首さされちゃった。

 

ええ……

 

つーか術式強制解除の呪具とかアリなの?w
伏黒(父)良いモンもってんなあ。国宝レベルでしょコレ。

「天逆鉾-あまのさかほこ-」…かっちょいい。

 

これさあ、この過去編の五条さんはチート級術式の強さにかまけすぎちゃってたってことだよね。

もし自動ガードの術式じゃなくて呪力ガードしてればここまでダメージ受けてなかっただろうし。「術式」解除の呪具だから、呪力まで無効化はできないはずだからね

スポンサーリンク

いやしかし…伏黒(父)強すぎるぞ。
用意周到に策略を練ってくるとこも悪役として最高だ。

てか真希さんとおなじ天与呪縛の身体能力オバケっていってもさ、真希さんより明らかに強いじゃん。天与呪縛にも強さ弱さはあるのかもしれんね。

伏黒(父)の方が、本来得るはずだった呪力量が大きいから天与呪縛の度合いも強いってことか?うーむ分からん!

 

今週は考察の種が沢山出てきておもしろかったw
また来週も楽しみですな\(^o^)/

 

…五条さん大丈夫かなあ。

つーか助かるのか??天内ちゃんが五条さんと同化して「命あげるよ」的な展開になるのでしょうか。それとも反転術式を使える硝子さんがくるのでしょうか。分かりません!!!楽しみ!!

 

それじゃ、井戸の中からは以上です。おやすみ!トードでした

U-NEXT無料体験で呪術廻戦を読む(0巻~最新巻まで1冊無料)

コメント