【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<72話>さよなら五条さん【衝撃】

呪術廻戦の感想ネタバレ

井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ!

面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~

呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ72話>

8月26日発売 週刊少年ジャンプ「呪術廻戦」72話「壊玉-捌-」

※エグスギ展開注意。心シテ読ミ進メヨ。

 

この話の収録巻↓

さよなら…五条さん…

ねえマジでやべーんだけどwww
首刺されただけでうわあああああ!!!ってなったのに。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

そっから腰まで切り裂く伏黒(父)。容赦なすぎ
しかもそっから右足ザクザク

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

倒れ込んだところをおでこドスッ

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

ええ…オーバーキルがすぎるよ…
ガチの殺し屋感すごくてエグすぎ。でもめちゃくちゃかっけえな伏黒(父)w

これどうなるんだ五条さん。
いま生きてる五条さんはホンモノなのか??

 

つーかやっぱり描写がうますぎるなあ。
動きがよくわかる。白黒のバランスも良いから見やすいし。

呪術廻戦好きだ…。

スポンサーリンク

夏油と天内が天元様の下へ向かう

衝撃すぎてまだ夢見心地(悪い方)から醒めないけど、シーンは夏油たちに移ります。
ゴツいエレベーターで地下に降りる夏油・黒井ちゃん・天内ちゃんの3人。

そしてエレベーターを降りたところから天元様のいる場所へと通じる参道で、天内ちゃんは黒井ちゃんと最後のお別れをする。


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

お別れ言えてよかったねえ、、いやあでも…辛いな。
つーかこれを見ると黒井ちゃん裏がある説は消えたよーに思えるけど、どうだろ??おれの考えすぎだったのかなやっぱり。

 

黒井ちゃんと別れた二人は先に進む。
そこには天元様のお膝元「薨星宮 本殿-こうせいぐう ほんでん-」があった。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

でっっっか。街じゃん。
なんか…なんか彼岸島を思い出してしまう(笑)。背景の質感が彼岸島感ない?www

そういえば誰かがが天元様のこと「植物みたいなもん」とか言ってたような気がするな。
まさに大木があるやんけ。この根元に天元様いるんかな。

 

「木の根元まで行って、天内ちゃんだけが入れる結界の中に進め」と指示する夏油。
ああついにお別れか…

と思ったら、夏油から予想外の言葉が飛び出す。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

おや???まさかの任務放棄やんけ。

どうやら天内ちゃんが同化を拒否った場合のことは、五条さんとも事前に話し合ってたらしい。夏油が五条さんに「星漿体が同化を嫌がったらどうする?」と五条さんに聞くと、

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

五条さんも了承済みの様子。なんなんこいつらかっこよすぎやろ

さらに夏油に「天元様と戦うことになるかもよ?」と問われると、五条さんは「なんとかなるって」。カッケー

でも天元様と戦う=高専と戦うってことでしょ?ていうかもはや呪術界そのものと戦うことになるってレベルだよね?w
あれ、この漫画って五条さんが主人公なんだっけ??

そして五条さんと夏油の絆の強さも凄い。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

まあこんだけ強きゃそりゃ自信満々になるよね。
これ読んでから0巻のラスト思い出すと泣きそうになるなwww

スポンサーリンク

そして始まる天内ちゃんの独白。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

10代で星漿体としての使命を全うしなければいけないとか、きつすぎる人生だよな…
つーかこの両親が死んだ事故って絶対裏があるよね。

娘さんは星漿体だから16歳くらいで天元様と同化しまーすとか言われたら、両親絶対抵抗するだろうからね。いずれ邪魔になるだろうから高専(呪術界)が殺したとか…全然ありそう。

押さえこんでいた本音を打ち明ける天内ちゃん。

 

(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

かわいい。
そして夏油が「帰ろう」と手を差し伸べる…差し伸べるんだけど…

 

 

…ッタン。


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

んあああああああああああ?!?!??
え、天内ちゃんも死ぬんか???理解が追い付きません。え???

スポンサーリンク

そこへ伏黒(父)が。
やっぱこいつですよね

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

「はいお疲れ 解散解散」ってクソ軽いなあ(笑)。
いいクズ加減だわほんと。

伏黒(父)には”悲しい過去が実はあって~”とかいらないから、ずっとこのままガチクズでいってほしいw

「なんでここにいる?」と夏油に聞かれた伏黒(父)は、五条さんを殺したことを明かす。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

龍の呪霊だ!!!
しゃくれた龍の呪霊だ!!!!!

既視感あると思ったら前に扉絵で描かれてたわ。66話!

【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<66話>呪詛師集団「Q」と開戦!
井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ! 面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~ 呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ66話> 7月8日発売 週刊少年ジャンプ「呪術廻戦」66話「壊玉-弐-」 (※...

奥の人型の呪霊もめっちゃ強そうよな。女の人っぽい

 

つーか黒井ちゃん生きてるんか?どう考えても伏黒(父)の来た道中で遭遇してるよね。まあ黒井ちゃんと伏黒(父)が繋がってるとすれば生存ルートもありえるけども…

やっぱりなんか怪しいなあ黒井ちゃん。

 

現在の五条さんがなんで傷跡一つなくピンピンしてんのかとか、天元様はちゃんと同化できたのかとか、伏黒(父)は現在だとなにやってんのかとか…気になることがありすぎる。

でも上の扉絵で五条さん&夏油と同じ並びで家入が描かれてるの見ると、やっぱ家入が助けにくるのかなって感じするわ。

早く来週になってくれ\(^o^)/

 

それじゃ、井戸の中からは以上です。おやすみ!トードでした

コメント