【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<145話>ニセ夏油オマエそんな名前だったのか…

呪術廻戦の感想ネタバレ考察

井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ!
面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~

呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む

呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ145話>

4月12日発売 週刊少年ジャンプ「呪術廻戦」145話「裏」

お久しぶりでございます。2週間ぶりの呪術廻戦だ!!!

や~2週間長かったわ。アニメも1期終わっちゃったしな…。

呪術がなかったおかげでこの2週間PCに触ってないよおれw

モンハンばっかやってた。由々しき事態じゃ!

 

ほんで今週の呪術はかなーり情報盛りだくさんだったね!

文章多くて分かりづらいところもあるかもだから、なんとか解説しながら感想考察書いていきます!

そんじゃ早速見ていこう~\(^o^)/

【呪術廻戦145話】ニセ夏油の真の名前が明かされる

脹相の協力のおかげで薨星宮-こうせいぐう‐の本殿に入ることができた虎杖たち。奥には真っ白で何もない空間が広がる部屋があり、そこに入るとついに天元が姿を現すのだった。

初対面ではなかったために唯一挨拶をしてもらえなかった九十九姉さんは、天元になぜ薨星宮を閉じたのかと尋ねる。

天元はそれの問いに羂索-けんじゃく-に君が同調していることを警戒した」答えるのだった。

「羂索-けんじゃく-」…?

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

うわついにニセ夏油の名前が出た!!!羂索-けんじゃく-っていうのか!!!

もうニセ夏油って呼べないな(笑)。ちょっとさみしい

 

「羂索-けんじゃく-」ってさ、調べたらなんか仏教でも凄めの仏様?が持ってる紐みたいなヤツの名前らしいね。

こんなん↓。分かりづらいけど右下の手が持ってる紐ね。

 


(※引用:https://www.butuzou-world.com/column/miyazawa/20200428-2/)

ほんで羂索の羂は罠、そんで索は縄を表してるらしい。ワナのナワ…ふむ。

どうやらこの羂索は元々鳥とかを捕まえるためのものだったんだけど、仏教では羂索は慈悲の縄って教えがあって、俗人をみんな救い上げようとする仏様の慈悲の心が便宜上形を成したものみたい。

天元にニセ夏油の本当の名前を聞いたあと九十九姉さんは「皮肉にもなってないね」っていうんだけど、それはこの仏教でいう羂索の知識があったから出たんだろうね。

 

つーか天元も九十九姉さんが羂索の思想に同調してる可能性を考えてたのかw

おれも思ってました\(^o^)/www呪霊放出のときにあえて止めないとかしてるからそう思っちゃうのも仕方ないよなぁ。

終盤で裏切るとかやめてくださいね九十九姉さん!!!

 

天元と九十九姉さんが話している間に「なんで天元様はそんな感じ(顔)なの?」と割って入る虎杖。

それに対して天元は満面の笑みで答える。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

そうなってたまるかwwwつーか笑顔がめちゃくちゃステキすぎるwww

胸に手を当ててるのもポイントたけぇ最高にかわいい(笑)。前回キモいとか言っちゃってゴメン天元…

いやキモいのは間違ってない気がする。キモかわいいんだな天元は。

はー、今日の朝イチで呪術読んだんだけどこの天元可愛すぎてめっちゃ笑っちゃった。

今日の初笑いは天元の笑顔。

 

ほんでさ、いろんな所にさりげない伏線が貼られている(ことが多い)呪術廻戦だから思ったんだけどもさ、宿儺の目が4つあるのと天元の目が4つあるのってなにか関係あるんかね?

ある程度死を超越すると肉体も進化してくのか??

だとしたら宿儺がどうやって死を超えたのかって謎がまた出てくるけども。うーむ。

1話最初の見開きからするに宿儺が死蝋化した時点で目はすでに4つだったっぽいしなぁ。

またもう一つ考察できる要素が出てきてしまった…

スポンサーリンク

 

虎杖の質問に答えた天元は、「11年前に星漿体との同化に失敗してから老化は加速して自我は消え、天地そのものが私の自我となった」と続ける。

それを聞いた九十九姉さんは過去編時点で考えていたあの時星漿体はもう一人いたのではという考えが間違っていたことに気づき、同時に「どうりで声が増えないわけだ」とつぶやく。

 

声が増えないってなんだ???

 

同化するにつれて天元の声に1人ずつ声重なるとか…?どういうこっちゃ。

アニメになればこの説が当たってるかすぐ分かりそうだけど、、、遠い(笑)。

九十九姉さんは見聞色の覇気使える可能性のが高いか???w

 

九十九姉さんのつぶやきの直後に口を開く伏黒と乙骨。

2人は、ここに来た目的は

  • ニセ夏油=「羂索-けんじゃく-」の目的
  • 獄門疆の封印の解き方

この二つの答えを天元に教えてもらうためだと言う。

快諾してくれる素振りを見せる天元だが、その前にある条件を一つ出すのだった。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

おいおい今度はめっちゃ顔怖いな天元…

さっきのステキスマイルからの落差がすげえw

ほんで九十九姉さんも天元のところに来てからずっとしかめっ面だw

やっぱあんまり仲良さそうじゃねえなこの二人。前に会ったとき何があったんだろう(笑)。

 

不死なのに護衛を依頼してきた天元に疑問を抱く乙骨と真希さん。

さらに九十九姉さんは護衛の期間も理由も教えてくれない天元に「フェアじゃない」と苦言を呈するのだった。

しかし…

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

九十九姉さんガン無視されてるwww

マジでそのうち殴り合い始めたりしないよね?この二人(笑)。

 

ほんで天元が羂索-けんじゃく-をあの子呼びしてる…。

天元と羂索は子供の時から面識ある可能性あるかもね。

あ、でも天元の歳を考えると羂索もガキんちょだからあの子って言うのもおかしくはないか?いやでも羂索も1000歳超えてるもんなぁw

 

ここにいる何人かはすでに羂索自身から聞かされている「人類への進化の強制」という目的について、さらに詳しく具体的に説明する天元。

伏黒が尋ねた「なぜあの時の無為転変で日本の人間を全員呪術師にしなかったのか」という問いに対して、

  1. うずまきで作った呪力は術師に還元することはできないため単純に呪力不足であること
  2. 一人一人無為転変で術師にしていくことも効率が悪いこと

この二つの答えを上げるのだった。

でも効率悪いっていうけどさ、1000年間もセコセコ呪霊集めてた羂索なら余裕でやりそうだよねw

まぁでも天元と日本人全員同化させるっていう効率的な方法があるならそっちをまずやるか。

今回失敗したらしゃーなしで人間を一人一人術師にしていったりしそうな気もするけどw

 

伏黒の問いに答えた天元は、さらに最終的に羂索-けんじゃく-が人類への進化を強制するために行おうとしている方法を教えてくれる。

それは…

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

うわーお。想像もしてなかったこんなん…

え、人類みんなこの見た目になっちゃう、、、おれも!?!?

いやーキツいっす…ごめん天元キツいっす…

スポンサーリンク

 

でもさ、なんで天元が人類と同化することが人類の進化を促すことになるのかとか、天元が星漿体以外と同化できるのかとか、色々疑問があるよね。

これについても天元はちゃんと説明してくれたんだけど、ちょっとややこいからなるべく分かりやすくまとめてみようと思います。

できるかな

 

まず星漿体以外が天元と同化できるのか問題。

これは星漿体との同化に失敗して11年進化し続けてる今の天元であれば不可能ではないらしい。

 

ほんでもう一つ、一人しかいない天元がどうやって複数の人間と同化するのか?ってこと。

これにはさっき書いた「進化を続けて天地そのものが天元の自我になっている」ってところに答えがあるみたいだ。

つまり、星漿体と同化できずに進化を続けた今の天元は自我がなくなってて結界内の全てと同化してるようなもんだから、国民全員と同化することも可能ではあると。

↑で星漿体以外と天元が同化するのは不可能ではないって言ってたのも、進化して自我・魂が世界中に広がった今ならできる可能性があるって意味だと思う。

 

ただこの方法で天元と人類が同化することには「個としての境界がなくなる」っていうドデカいデメリットがあるらしい。

 

天地そのものである今の天元と同化するってことは、人類がみんな天地そのものになるってことと一緒だよね。

でもそれはみんなが繋がった一つの存在になることと同じだから、同化した人類のうち一人でも悪い方に堕ちてしまうと一瞬で全ての人類が悪い方に落ちてしまう。

つまり同化した誰かに悪意が生まれた瞬間に全人類の穢れ(=おそらく呪力?)が世界に流れ出て、渋谷事変ラストで起こったように世界が呪霊に溢れてしまうと。

これこそが天元と人類が同化することのデメリットで、同時に羂索-けんじゃく-が求めている混沌なワケですね。

ちなみに天元は結界術が得意だから、進化して自我が世界に広がっても形と理性を保ててるみたい。

だから11年進化してたとしてもまぁ現状大丈夫なんだけど、今のこの状態で人類と同化しちゃうと超ヤバイってことだ。

 

ただ基本的に同化は天元の同意のもと行われるから、本来は天元が拒否しちゃえば問題はないはずないのよ。

でもな、天元が人類との同化を拒否できない理由があるんだ。

それが「11年間進化し続けた今の天元は人間よりも呪霊に近い存在である」っていうこと。

 

つまり…

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

うおおおおおめちゃくちゃにヤベーじゃねえか…

羂索は夏油の身体を使って真人だけじゃなく天元まで使おうと思ってたのか。

つーかやっぱり強すぎるだろ呪霊操術。ぶっ壊れ性能すぎるw

夏油のメンタルがもう少し強ければなぁ…クソおおお!!!

 

でも羂索が天元を取り込もうとしてたってことはさ、真人が忌庫に入り込むってときに「天元はホント気にしなくていいから!」って言ってたの、冷静な顔して内心マジで手出されないか心臓バクバクしてたんじゃねーかなwww

交流戦中ずっと「真人余計なことしてないかな…?ないよね…?」って考えてそうだwww

もう一回読み直すか交流戦のところ\(^o^)/w

スポンサーリンク

【呪術廻戦145話】パパ黒、やっぱりイレギュラーな存在すぎる

人間よりも呪霊に近い存在となっていることに加え、羂索と自分の実力差を考えると接触した時点で取り込まれてしまうかもしれないと話す天元は、そういう事態を危惧したために薨星宮を閉じて誰とも接触しないようにしていたと明かす。

またその上で護衛を付けるのは羂索-けんじゃく-が天元に次ぐ結界術の使い手で、いつ薨星宮の封印が解かれるか分からないためであると続け、それを聞いた九十九姉さんは天元に「羂索が行動を起こしたのはなぜ今なんだ」と天元に問うのだった。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

ぐわーーーまた新たな要素が…(笑)

でも五条家じゃなくて六眼自体が天元と繋がりがあるんだね。ほんで星漿体も。

 

星漿体って家系で決まるんだっけか?

…今8巻読み直してみたら黒井ちゃんは代々星漿体に仕えることになってるって書いてあったから、星漿体も生まれる家は決まってる可能性が高いかな。

この星漿体の家系と五条家、ほんで天元がどういう風に関係してるのか。謎だ、、、

ただ天元が一番最初に生まれた存在ってのは確かだろうから、天元の術式ありきで六眼と星漿体の家系が生まれたってのがありそうな気がする。

あー脳みそ回らん!!!分からん!!!

 

ちなみに因果っていうのは、分かりやすく言えば原因と結果だね。

つまり切っても切り離せないものみたいな感じ。

 

ほんで天元によると、羂索-けんじゃく-は過去に2回六眼の術師に敗北してるみたい。

ただ現状を見ればわかるように負けたと言っても死んだワケではなくて、それからもずっと今と同じように目的を遂行しようとしてたらしい。

しかも1回目に失敗したあとはより徹底して計画を遂行しようとしてて、六眼も星漿体も生後1ヶ月以内に殺したんだって。

だけど、それでも天元が同化を必要とするその日に六眼と星漿体が生まれてきたから、六眼は同時に2人現れないことを利用して、以後は六眼を殺すんじゃなくて封印する方針に変えたんだと。

殺しても殺してもこの二人はどっかに生まれてくるんだって気づいたんだろうね。

これが因果で繋がってるってことなのかも。

 

そんな感じで羂索は獄門疆を探したりして計画を遂行するための道具をかき集めるようになったんだけど、11年前に予期せぬことが起こったんだ。

それが…

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

まーーーたお前かよ!!!www

マジでいつまで存在感プンプンさせ続けるんだパパは…。

 

天元によると、どうやらパパみたいな「完全に呪力から脱却した存在」は世界でもかなり特異な存在らしい。

そんでそのパパが星漿体である理子ちゃんを殺して、さらにその同時期に呪霊操術持ちの夏油が存在してしまったことによって、羂索の目的を達成するためのピースがほぼほぼ揃ってしまったと。

 

うーむ。

あれから11年経った今も天元が同化できてないってことは、パパが理子ちゃんを殺してから星漿体は新たに生まれなくなってしまったってことなのかもな。

イレギュラーな存在であるパパが星漿体を殺すってこと以外にここまで天元が同化してない理由は考えられないし。

なーにしてくれてんだパパよ、、、

 

つーか夏油の体さえ手に入れれば五条さん封印も無為転変ゲットも天元降伏もできちゃうようになるの、羂索にとって最高すぎない?

そりゃ真人と楽しそうにブラジル体操するわな…

スポンサーリンク

 

羂索が獄門疆をも手にした今、なぜ死滅回游が行われるのかと問う伏黒。

それに対して天元は「私と人類との同化を滞りなく行うための慣らしとして行うのだろう」と答え、死滅回游という大掛かりな儀式を行うために、羂索自身も何かしらの縛りを負っているハズだと続けるのだった。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

うわ、やっぱりゲームマスターは羂索じゃないのか!!!

管理者としてウッキウキでコロニーを行き来してる羂索を想像してたわおれはwww

 

んーでもなるほど。

自分で管理できないっていう縛りで大掛かりな儀式である死滅回游を開催してるのね。

だとするとその点が何かしら羂索に不利な要素になればいいな…

 

つーか誰なんだゲームマスターは。

羂索のことだから話が通じないレベルでヤベーやつ置いてそうな気がするけどwwwこええええ

 

天元の話を聞いて、「津美紀を救うためには死滅回游に参加した上で100点を取りルールを追加するしかない」と考える乙骨。

伏黒はそれに加えて五条さんの解放も同時進行で行いましょうと提案するのだった。

さらに虎杖は天元に質問をしようとするが、天元はそれを遮り「その前に誰が護衛につくかを決めてくれ」と返す。

それに対してずいずずいと出張るのはこの二人。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

脹相!?!?

「おれは悠仁と…」って言うと思ってたから意外www

すごいぜ脹相。自分の欲求に反して合理的な決断を下せるとは…炭次郎よりも長男だ!!!おれの兄ちゃんになってくれ!!!

 

2人の言い分はこう。

  • 脹相…虎杖には自分よりも強い九十九姉さんか乙骨の協力が必要になる。また羂索が天元を狙ってくるなら、羂索を殺そうと考えている自分は天元のそばにいるべき。
  • 九十九姉さん…天元と話したりない。

乙骨は九十九姉さんにこれでいいか聞かれて「もうみんなと離れたくない」って言ってるし、全員が不服ない結果になってよかった…。

 

ただ脹相が虎杖と離れることが吉と出るか凶と出るか。

この場に来た羂索と戦ってる最中に虎杖が死にそうになって脹相が動揺→羂索にボコボコにされて…みたいな展開が今頭に浮かんだんだけども。

当たってくれるなよ頼むから、、、

 

あれ、つーか死滅回游ってゲームマスターさえ殺せば終わるんだね。

だとすればこれが虎杖たちの1番の目的になる可能性もあ高そう。

ゲームマスターを探し回るのか、それともルール追加でゲームマスターが姿を現すように促すのか。

「ゲームマスター出てきてください」くらいならさすがに死滅回游の永続に著しく関わるとは判断されなさそうだしなw

スポンサーリンク

【呪術廻戦145話】五条さんを救い出せる可能性が浮上!

天元の護衛に脹相と九十九姉さんがつき乙骨が虎杖たちと行動すると決定したことで、五条さんを獄門疆から解放する方法を教えてくれるようになった天元。

その方法とはある呪物に相反するものを使うことだった。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

獄門疆の「裏」!?なんじゃそれ…

しかも九十九姉さんもこの呪物の存在知らないみたいだし。なんじゃそれ!

 

どうやら獄門疆はずっと天元の結界の外、つまり海外にあったために天元も今まで場所を特定することはできなかったらしい。

でも天元はこの獄門疆の裏を持っていたから、それを封印することで獄門疆の気配を抑えていたみたいだ。意味はなかったけども。

 

ほんでこの獄門疆の裏は羂索が使った獄門疆の裏門を開けられる呪物らしくて、それによって五条さんを外に出すことはできるんだと。

ただ獄門疆の裏を開ける権限も獄門疆の所有者にあるから、結局五条さんを助けるためには以下の2つどっちかが必要みたい。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

五条さんを苦しめた呪具が五条さんを助けるキーアイテム…アツすぎる。

でもどっちも五条さんの手によって封印or破壊済みらしいわwww詰んでるwww

まぁでもあんなことがあった後じゃ天逆鉾はどうにか処理しなきゃってなるのも納得だし、黒縄は戦ってる最中に消費されちゃったんだもんなぁ。

しょーがない。

つーかミゲルが0巻で使ってた縄は黒縄っていうのね。

シンプルでかっこいいじゃないっすか…

 

ほんで乙骨がミゲルとアフリカに行ってたのは黒縄の残りを探すためだったらしいんだけど、結局残りはなくて無駄足だったみたいだ。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

マジで詰んでるwww

でもミゲルが故郷の術師が何十年も費やして編む黒縄を使い切ったって聞いて「残りはナイナイ」で済ましてくれるこのおばあちゃんイイ人すぎない???(笑)

 

うわ、ミゲルが故郷を出る時にこのおばあちゃんと

「これ…これを持っていきなさい!せめて!」

「こんな大事なもの受け取れねえよばぁちゃん!」

ってやり取りしてる情景が浮かんできた…

そして結局受け取ったおかげで五条さんの足止めができたミゲル。

誰か描いてくれ…おれの代わりに…

 

つっても「黒縄を探しに行ってきなさい!」って言ったのはきっと五条さんだよね。

渋谷事変が起こる前に乙骨に会いにいったのもそうだけど、やっぱり六眼は危機察知能力というか、詳細ではなくても未来を少し見れる能力があったりするんじゃねーかな。

五条さんは色々やらかしちゃってるけどさ、その後の対応としては一応最適な方法とってはいるんだよね。成功してるかは別として。

六眼は今のところ呪力が超詳細に呪力が見れるって能力が明かされてるだけだけど、天元と密接に関係してるならまた違う力がありそうな気もするんだよなぁ。

どーなんだろ。ただの五条さんの勘って可能性のが高そうかw

 

天逆鉾と黒縄、どちらも手に入れるのは厳しい現状。

天元ならば入手が難しいことも知ってて言ってると分かっているのか、九十九姉さんは天元に「手はあるんだろ?」と尋ねる。

 

天元はそれに対して「死滅回游のプレイヤーの中に天使を名乗りあらゆる術式を消滅させる来栖華-くるすはな-という千年前の術師がいる」という情報を教えてくれるのだった。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

「術式を消滅させる」っていう術式持ってるのになんで羽生えて空飛んでんのこの子…かわいい…

 

うわー次はこの子をどうにかしないといけないワケね。

ほんで術式を消滅させる術式を持ってるってことは虎杖か真希さんが戦うことになりそうだ。

もしくは二人で協力して戦うのかな。

 

つーか今まで散々仏教系のワード使ってたのにいきなり天使か…。ラッパ持ってるし。

もしこの子が「ラッパの音を聞いた術師の術式が消える」みたいな術式持ってたら死滅回游ボロッボロになるよねwww

そもそも術式を消滅させる術師とか羂索からした即刻消した方がいい存在な気がするんだけども。

なんで契約&復活させたんだろう羂索。不思議だ。

 

ほんでさ、羂索が死滅回游のために使ったのは

  • 呪物を取り込ませて後々解放&受肉→呪物になってた術師復活
  • 元々術式持ってるけど体の構造上使えないやつの身体を無為転変でイジる

だったじゃん?

ほんでこの来栖ちゃんは1000年前の術師らしいから呪物が受肉したパターンなワケよ。

ってことはさ、この来栖ちゃんの肉体はほぼほぼ宿主の情報が書き換えられて術師本来の姿になったってことで確定なんだ。

となると!姿かたちがそのままだった津美紀は上の二つのうち後者だったってことになるよね!

よかった~~~!

伏黒たちが助けようとしてても呪物が受肉してんだぜってなったら何の意味もないもんな。よかったよかった。

とりあえずそこは安心したわ。

 

つーかミゲルは今どこにいるんだろ。

この後ヒョコっとミゲルが登場して「はいコレ天逆鉾。なんかフツーに見つけタ」って乙骨に渡してくれたりしないかなぁ(笑)。

五条さん復活!からの羂索即殺!で日常編を永遠に描き続けてもいいんだよ芥見センセ…

きっと読者の60%くらいはそれを望んでると思う。過半数だ。

 

は~~~。

今ひとつ気づいたんだけどさ、万道コバヤシのインタビューで「渋谷事変以降は日常とかないっすw」って芥見センセ言ってたのよな。

ってことはよう、これもう東堂の術式とか釘崎とか…復活しない未来も全然あるんじゃね??

だってもう呪術廻戦もクライマックスの序幕くらいには入ってる感じするし。

この後に成長編とかなさそうなんだもん…

ああ、永遠に続いて欲しい呪術廻戦。日常編を永遠に描いてくれよ芥見下々。

 

あ。

そういえばおれ、45話から感想記事書いてるんだよね。

だからこの記事で呪術廻戦の感想記事100コ目だ…\(^o^)/w

追いかけてきました呪術廻戦。連載は1話から追ってるけども!!!

連載初期の頃の空気感を最近呪術好きになった人に味合わせてやりてぇぜ…

 

はい。なんか今週は情報量が多すぎて解説というか文章ばっかりになっちゃったな(笑)。しょーがないね!

ちょっとでも分かりやすく書きたかったんだけどさ、アレだわ。

 

分かんない人がどこ分かんないのか分かんない。

だからこの記事読んでも「意味わからん!!」って人はコメントで教えて!w

おれだけの説明じゃ伝えられないかもしれないけど、コメントくれる人たちの力も借りて解説するからwww

おれが勘違いして読んでる可能性もあるから、理解できないとかここ間違ってるとか、そういうコメントめっちゃありがたいので!!

待ってるぞ~~~!!

 

それじゃ、井戸の中からは以上です。おやすみ!トードでした

U-NEXT無料体験で呪術廻戦を読む(0巻~最新巻まで1冊無料)

コメント

  1. 匿名 より:

    今回はまとめるの大変だったろうにお疲れ様です。
    んーお兄ちゃん残るか・・・。内部に九相死体3つ分の反応、外部お兄ちゃんが探知とできたから→九相最強のお兄ちゃんが内部にいて羂索は高専から壊相たちの死体を手に入れられるとするとなんやかんやして、弟の死体触媒にしてお兄ちゃんの位置サーチとかできそうですよね。

     九十九さんの声が増えないは死者の声を聴く的なのが九十九さんの術式かなと思いましたね。九十九さん情報収集能力異常だし。

     天元様は個人的には何というかすごく信用できないですね。もはや生き物として人から離れたので細かい心の機微が実感としてわからなくなってるようですが。それにしてはこの天元アバター会話や応対がスムーズなんですよね、植物みたいなもんだとか言ってた羂索の言との乖離が大きい。
     これ後々認識違いからのすれ違い&良かれと思ってやったら大惨事とか起きるんじゃないか?と疑ってしまうw
    ①他者との交流用の分体(分霊)だから会話周りは機能強化してる
    ②老化が進み始めたころに切り離した端末だからまだ人間味がある、もう天元本体とは認識がずれてる
    とかとか

    星漿体生まれてないのは理子ちゃん生きてるからでは・・・
    後、星漿体・六眼・呪操術→天元様の護衛依頼で合流。パパ黒→盤星教の依頼で参上。天元様、高専と盤星教にそれぞれ指示出してピース揃えてねえだろうな。まあ、そんなことする理由が無いですが。

    天逆鉾、冥冥さん持ってないかなw海外拠点持ってると天元サーチに引っかからないみたいだし。
    来栖華さんプレーヤーなのね、じゃあルール上の術式の剥奪担当は別にいるのかなクルス・天使・手にはラッパ。まあヨハネの黙示録かタロットーカードの審判かなー?特徴があからさますぎる鴨ですが
    ちなみに、タロットの審判は「正位置:復活、結果、改善、覚醒、発展、敗者復活」「逆位置:悔恨、行き詰まり、悪い報せ、再起不能」だそうです

    釘崎・藤堂復活無しは・・・メタ的に考えるとあの二人能力便利すぎるからなあ~
     

    • トード トード より:

      匿名さん、コメントありがとうございます!
      今週も文量めっちゃ多くてすいませんwめっちゃ時間かかっちゃった…

      あー脹相が中にいるとそういう懸念も出てくるのか。壊相達の死体は残ってるんですかね?でも残ってなくても一緒にいる間に脹相の呪力データみたいなもの取ってて普通に本殿来そうな気もしますw
      あ、あとは獄門彊の裏を天元が持ってるってのも少し気がかりです。対を為すものだろうし、羂索ならどうにか居場所特定できちゃいそう。

      うわめっちゃ面白いですねなにそれありそう(笑)!
      なるほど思いつかんかった…。ただそうなると術式そのものは戦闘に使えなそうですね。なのに特級となるとやはり九十九姉さんもゴリラか、、、
      それに九十九姉さんの術式がそれだとすると死者の声=霊的な概念が新たに追加されるだろうからまたややこしくなりそうですw精神と肉体と魂の関係性もまだよく分かってないもんなぁ。夏油が羂索の首を絞めた一件もそこまで重要なところじゃなかったみたいだし。どうなりますかね~面白い!

      最初から良いヤツ感満載すぎるし、自分が降伏される可能性があるとはいえやけに協力的ですしね。おれも羂索の言葉をずっと信じ込んでたので違和感あります。めちゃくちゃしゃべるw
      でも天元自身が言ってるように結界術によって自我を保ててるだけって可能性もだいぶ高いとは思いますね。それに記事にも書いたように、羂索は真人が天元に興味を持たないようにさせたかったって理由であの時「木みたいなもんだよ」って言ったんだろうし。
      天元が基本現に干渉しないっていうこと自体はいろんな人が言ってる気がするのでマジっぽいじゃないですか。だから天元自身がなんかしてくることはないんじゃないかな~~~
      おれはあの素敵な笑顔を信じてみます(笑)。

      ぐわ。また怖いことを…そんであり得そう…wそうなると生死も行方も分からない黒井ちゃんがめちゃくちゃ怪しくなってきますね。
      それをやるなら天元じゃなくてやっぱ羂索じゃないですか?内通者もいることだし…。まぁこの線だと夜蛾学長一択になりますけどw

      おれずっと夜蛾学長は夏油の闇堕ちによってメンタルやられて羂索に与してるんじゃねーか?って考えてたんですけど、ファンブックでバツイチであることが明らかになったこととパンダを実の息子みたいに扱ってるっぽいことから、家族関係で何かしらあったんじゃねーかなって思い始めたんですよね。
      パンダにはお兄ちゃんお姉ちゃんがいるっていうのもなんか含みがあるし…。
      もう実の子は死んじゃってて、羂索が生み出そうとしてる「人類の新たな可能性」によってまた子供に会うとか復活させることを期待してるんじゃないかと。これなら夜蛾学長が高専生徒をマジで大切に思ってるっぽいところとも矛盾しない気がします!
      だから夜蛾学長を通じて術師たちの行動を羂索が操っててるみたいな。盤星教の方は羂索ならどうとでもできそうだし。

      五条さんなら「冥さんこれ持ってて~」とかやってそうですねwww値段言えば冥冥も快諾しそうだしwww意外とありそうかも(笑)!!!
      タロットの意味が今回の話まんますぎて笑いましたwww味方につけられれば五条さん復活だし失敗すれば再起不能なことになるやん…

      やっぱ厳しいですかね~
      もうなんか最終回で少しだけ登場とかいう展開もありそうで怖いですw

      今週もありがとうございました\(^o^)/

  2. レー より:

    お疲れさまです。わかんないといえば、羂索の仕込みis=回游の呪物受肉 or術式使えない人に無為転変。はそーなの!?と言いながら記事読みました。単純に飲みこめてなかったですね
    境界のなくなった術師らが簡単に反転するってのも、あのへん「字」だったのでわりとピンときてなかったですね。そうなると最悪日本人全員が境界のない呪いみたいなもんに転じかねず、、結果的には世界に呪霊が溢れるみたいなことになる?
    けんさく、で変換すると出せますね羂索。いい名前なのがたまらんなと思いました。響きや字ヅラが。
    伏黒が五条奪還方法とノリトシの目的を聞くとか言い出した時は、そんな都合よくというか何でも知れるんかいと思ったんですが、大部分わかりましたねいっきに。いつも冷静な読み方をしてるふりをしてるんですが、もうめっちゃ面白いっすねこれ
    あとはとにかく早くコロニーを説明してくれって感じです!

    • トード トード より:

      レーさん、コメントありがとうございます!
      そこ今回ちょっと言葉足りなかったです!呪物組にも器の強度を上げえるために無為転変はしてます~!直しておきますねすいませんw

      ちなみに「受肉後の姿に器の面影が残るかどうかは呪物と器の力の差によって変わる」っていうのはファンブックに書いてあった情報です!だから間違ってはないと思うんですけど…
      他の方の口コミにあったように今回は羂索が器の強度を高めたから、虎杖みたいに器の姿のまま受肉して人格が二つある可能性もあるんですよね。
      複雑じゃぁ、、、津美紀はどうなんだろ?また安心できなくなっちゃいました(笑)。

      お!多少理解に役立てたならよかったです~!
      そんな感じであってると思います。でも天元曰く、同化した人間は術師すら超えた新たな存在らしいですけどw
      同化によって人類自体が呪いになるのか、それとも同化した人類から呪いが生まれるのかは分からないですね…未知の情報すぎました(笑)。

      羂索良いですよね~!おれも好きです。でもけんさくで入力するから「けんじゃく」って読みが脳みそに入ってきづらい罠w

      天元めっちゃ話してくれるの意外過ぎましたwあと満面の笑みが素敵すぎた…
      レーさんなんでそんな冷静な読み方をするふりなんかしてるんだ、、、おれなんか「うひょ~~!!」とか「おもしれ…おもしれ…」とか騒ぎながら読んでますよw

      来週には死滅回游始まりそうですね!楽しみ…にしていいんだろうか(笑)。はやく続きを読みたいですけどまた悲惨なことになるのも怖いですw

      今週もありがとうございました\(^o^)/

    • レー より:

      わりとこう指摘マンみたいになりそうでそれはそれで嫌だなとか思ってたりして…でもより誤解がないって意味ではいいと思います!
      無為転変を2種類、はワカってはいた、はず、、、泳者だし裏梅レベルというか、単に長生きしてるとかではないんすね〜、いや多分・はどうしてもつくと思うんですけど。というか裏梅もよくわかんないんですけど
      受肉パターンだと九相図よろしくゲームオーバーで…ってやつですね、確かにこのへんはむずいっちゃむずい。でも今後の展開見てれば自然とわかってくるのかもっすね

      • トード トード より:

        ん!?指摘マンっておれですか?レーさんですか?理解力なくてすいません(笑)。おれケンカは嫌いなんですけど説明とか議論するのは好きなので、細かいところまで書きすぎてうっとおしく感じたなら申し訳ないですごめんなさい~!!!

        来栖ちゃんは1000年前の術師だから勝手に強いと思ってましたけどたしかにまだ分からないですよねwそうか!裏梅も受肉体である可能性も全然ありますね!ずっと「どうやって裏梅は生きてきたんだろ…」って思ってたけどそれなら納得だ。

        そうですね~!呪術は普通に読むだけでも全然面白いですし!ただおれがアレコレややこしく考えるのが好きなだけなのでw芥見センセのことだし、深く読まなくても読み進めてけば自然と理解させてくれると思います\(^o^)/w

      • レー より:

        違いますよ笑 こう誤字とか言ってみたりのレーさんのことっす、まあ良くない事とまでは言わないけど、っていうか普通にこっちから言いたいってした事ですしね
        「見張る」みたいになるともう何したい人なんって事になっていきそうで自戒したいみたいな。
        あくまで記事見たくて見に来てる・がこうあれですよ 基本姿勢なので。いや、指摘ダメってまでは言わないですけど(2回目)
        どちらかというとあまりカタくなりすぎないでいいんじゃないですか・てのもありますね。ただ作中描写でこれらは確定・的なのがまとまってるのもやはり良い所なんで、…っていうかまあ楽しくやっててくれるなら何でも良いんですが。なとこでした。

        • トード トード より:

          今やっとレーさんが誰か気づきましたwww
          いやいや指摘してもらえるのありがたいんでどんどんお願いします\(^o^)/間違ったままでいる方がおれも恥ずかしいので(笑)。

          あ〜なるほど理解しました!解説するぞ〜って感じになりすぎなくてもってことか!たしかになぁ
          でも記事でまとめるのはおれが理解するためにもなってるんで楽しいですw
          ただ自分で言うのもなんですけど、渋谷駅地下で五条さんが戦ってる辺りが1番読んでておもろいな〜とは思います(笑)。最近はちょっと難しい内容多くてそっちに文量取られちゃってますね。
          正直呪術が人気出過ぎてて自分の中の熱がすこーーーしだけ落ちてる感はありますw大好きですけども!

          長々とすいません。あ、指摘はほんと全然してもらいたいんで気づいたらお願いしますw

  3. クモ屋敷 より:

    うぽつです!感想記事100個目おめでとうございます!
    ついに脳みそさんの本名が発覚しましたね その内呪術全盛期の過去編と羂索さんの目的及び本来の姿も明かされるのでしょうか?
    ちなみに来栖さんについてですが、羂索さんの器としての強度を与えたというセリフを視野に入れると悠仁のように人間と呪物の人格が共存しているかもしれませんよ
    ところで天元様の頭の形がコロコロ変わっているのは気のせいでしょうか?www

    • トード トード より:

      クモ屋敷さん、コメントありがとうございます!
      すいませんなんか144話の記事の方にコメント来てたんで勝手にこっちに移しました(笑)。

      わ~ありがとうございます!だらだら続けてきたけどもう100記事目!はやい!呪術も終わりが見えてきたっぽい気するので感慨深いですね…

      呪術全盛の時代の話はぜひ見たいです!つーか本編よりもそっちの方が気になるまでありますw
      羂索の本当の姿も気になる!男なのか女なのか…

      うわそうか、たしかに。でももしそれが可能なら無為転変ヤベーっすね。非術師をちょろっといじるだけで1000年前の術師の器になれることになるwww
      その気になれば宿儺の器も作れちゃうんじゃねーかな無為転変…

      それおれも思ってました(笑)。うわ天元の頭伸びてるwみたいなのあったw
      今回天元の顔たくさん見れましたけど、もしかしたらけっこう描きづらいのかもですねwww

      今週もありがとうございました\(^o^)/

  4. より:

    お久しぶりです!
    呪術の記事100個突破、
    おめでとうございます!

    いつも分かりやすくて助かります。
    お陰で今週の
    「進化した人類の1人でも暴走を始めたら…」
    っていう辺りを理解できました〜

    ここから複雑な話が増えてきそうなので
    ドードさんの解説を頼りにしてます…!

    • トード トード より:

      純さん、コメントありがとうございます!
      飽き性のおれにしてはよく続いてる…\(^o^)/(笑)ありがとうございます!

      わーよかったです!ほんと理解するの大変になってきましたね(笑)。純さんの言う通りこれからもっと難しくなりそうだw
      正しく読み解けるように頑張りますw逆に間違ってるとこあったら教えてくださいね〜!

      コメントありがとうございました\(^o^)/

  5. 妖怪まー より:

    トード殿、今週もお疲れ様&100記事達成おめでとうございます!
    今回も内容の濃い濃い呪術と記事でしたね。
    どうせオレの予想なんて外れるんで今回も記事と、皆さんのコメントを感心しながら傍観者の気分で読ませてもらいましたよ。

    天上天下唯我独尊の2人がストーリーをはちゃめちゃにしてますね笑笑
    個人的にパパ黒大好きなんで死んでなおストーリーに食い込んでくるパワーは流石です。
    個人的に気になるのが1000年前の呪術師の事。
    当時、宿儺と戦争してたんだよね。
    誰も敵わなかった宿敵を今回の回游で虎杖(宿儺)と会敵した時の反応が楽しみです。
    ゲームマスターも気になる所です。
    オレは何の根拠もないが夜蛾学長だったら面白いな〜って思ってます。
    ま、これは内通者からの流れで思ってるだけなんだがね。
    バツイチ独身、パンダ(子供)、兄妹、生き返り、傀儡、魂、呪霊操術あたりがキーワードになりそうなんだよね。
    そして天使ちゃん1000年前の呪術師なのに外見思いっきり現代で可愛くて好き。
    トード殿が心配してる釘崎とブラザーはゲーム好きそうなキャラ定着してる?っぽいから回游参加するでしょ笑

    • トード トード より:

      妖怪まーさん、コメントありがとうございます!
      うわーありがとう!早いもんでもう100記事よ…

      そんなこと言わないで妖怪まーさんの考察も聞かせてよ〜!wやいやい話すのが楽しいじゃんね\(^o^)/

      ほんとあの二人はマジで特別な存在すぎて。こうなると天上天下唯我独尊のときの五条さんと陀艮戦のパパの対比とか最高にアツい…
      おれもパパ大好きだけど今回は「またお前か!」ってなっちゃったよw

      たしかにもし宿儺と1000年の術師が会敵したらどんな感じになるんだろ!やっぱすぐ分かるのかね。でも分かるとしたら蜘蛛の子みたいに逃げてきそうwww

      ゲームマスターが夜蛾学長だったら笑っちゃうかもおれ(笑)。絵面的にw
      でも夜蛾学長が内通者の線はだいぶあるよな〜!術式の詳細もまだ謎多いし、おれもファンブックの記事でも書いたけどかなり重要ポジな感じするよね。

      来栖ちゃんの見た目すげー現代感w受肉したあとにその辺で服拾ったのかな(笑)。かわいいよな〜

      釘崎はスマブラ描写あったけど東堂もゲーム好きな描写あったっけ!?wそれにゲーム好きだからって命かかったバトルロイヤルに参加したがるやつはいないっしょ(笑)。
      でもおれも2人が復活して参加してくれるの楽しみにしてる\(^o^)/www来週も楽しみ!

  6. 二星虎 より:

    更新乙アンド百回目おめです!
    メロンパンの本名!やけにいい笑顔の天元様!星漿体と六眼の関係!パパ黒の異常さ!千年前からの天使!
    等々情報量やばかったですね相変わらず
    ちょっとガチ考察についていけなくなりそうです
    のでひとつだけ。天逆鉾って原典は三又の武器なんですよ。そう思って天逆鉾の根元あたり見てみるとなんか…欠けてませんか?どっかで言及されてましたっけ。なければこれから鍵になりそう。

    • トード トード より:

      二星虎さん、コメントありがとうございます!

      うわ〜ありがとうございます!!!到達してみるとはやい!呪術いつまで続くんだろうな〜!

      ほんと今週は濃かったですね〜!(笑)
      呪術は考察なんかしなくても読んでるだけでおもろいので全然大丈夫ですよ!wややこしく考えるのはおれにまかせてくださいw

      なに…!?名前から古事記のアレが元ネタだと思ってましたけどそーゆーのもあるんだ
      たしかに右側の刃が欠けてますね!!!本体は破壊されたけどこの欠けたところがまだ残ってるとかもあるのかな…
      今週もありがとうございました\(^o^)/

    • 妖怪まー より:

      二星虎さん、どーもです。
      逆鉾…か、欠けてる!!!
      よく気付きましたね。
      自分は本誌紙版読んでるんで絵柄が潰れてて全く気付きませんでした。

  7. うた より:

    トードさんこんばんは。今週もお疲れ様でした。そして100記事目、おめでとうございます!
    すごいなぁ…。これからも楽しみにしてます(о´∀`о)

    2週間ぶりの呪術は説明回でしたね。
    天元様、被り物じゃなかった。笑 本体でもなかったけど。500年老いたらこうなるって、私もヤダって思いましたよ。てか、500年生きたとしても目は4つにはならんと思うんですが。
    ぶっ込み虎杖と天元様の会話がまんまおじいちゃんと孫の会話で微笑ましかったです。
    あ、あと天元様に対して、「これが(天元様)」ってみんなが思う中お兄ちゃんだけが「人か?」って若干違う感想だったのが地味にツボでした。笑

    天元様が色々な事を教えてくれたおかげで判明してきましたね。
    縫い目さんのお名前、羂索さんとおっしゃる。どうしよう、ふーんとしか思わなかった。笑
    実在する人物とかだったらおおっとか思ったんですけどね。
    この方、1000年かけてホントにコツコツ色んな事やってきたんですねぇ。そこまでして叶えたい望みって何なんでしょう。人類の進化?でもなんでなん?それで終わり?その先は?わかんない…。
    にしても、呪霊操術最強じゃないですか。夏油はまだ若かったから使いこなせてなかっただけで、高専時代にうずまきによる呪力の抽出とかガンガン出来てたらまた結果は違ったのかなと思います。後はメンタルの問題やったんかな?

    天元様って理子ちゃんと同化できなかったから、次の次元に進化しちゃってたんですね。
    安定してると思わせといて。ほんで進化すると呪霊側に近い存在になるって何⁉︎
    呪霊操術の術式対象って、フラグでしかないじゃないですか。
    護衛の為にねーさんとお兄ちゃんが残るって…。フラグでしかないじゃないですか。
    天元様、今からでも同化ってできないかな。私、ねーさんが元星漿体説まだ推してます。笑
    でもそうなるとねーさんいなくなっちゃうしなー…。
    天元様と星漿体と六眼の因果関係。そしてそこにパパ…。
    私ずっと伏黒の反応が気になってるんですけど、五条先生と禪院家に挨拶に行ってるから自分の父親が伏黒になる前は禪院甚爾っていう名前だって知ってるはずですよね。どんな人物だったかくらいも。にしてはいつも反応が鈍いというか…。顔は忘れてても名前が出たらもうちょっと何かしらの反応しませんかね?もしかして、亡くなったこともまだ知らないとか?まさかそれはないですよね…?

    五条先生の救出方法も判明しましたね。
    「裏」かぁ。眼が綴じられてたのが気になるところではありますが。
    天逆鉾と黒縄があれば!って、どっちも五条先生が絡んでるのウケました。
    しょうがなかったんですけどねぇ。
    ぱいせんの出張は黒縄の調達だったんですね。そしてもうないと。
    おばーちゃんもう一本くらい編んでくれないかなぁ。
    天逆鉾はどうなったかなーと読み返してみたんですが、五条先生の茈で破壊されちゃってます?
    パパの持つ鎖の先がどうなってたかわかんなくて。残ってるといいけどなー。

    そして新キャラ来栖華ちゃん。天使ちゃん。
    1000年前に「天使」という言葉があったのかどうかは置いといて、術式を消滅させる術式っていうのが気になりますね。そう簡単に仲間にはなってくれないんだろうなぁ。
    管理者、津美紀姉さんだったらどうしよう。

    続きが気になりますねー。
    次回は背景あるかな?笑

    • トード トード より:

      うたさん、コメントありがとうございます!
      もう2、3年くらい続いてることになりますね。おれにしてはすげぇ…ありがとうございます\(^o^)/これからもよろしくお願いします!

      天元、500年のどの時点で2つ目が増えたんでしょうね(笑)。朝起きたら突然増えてたりするのかなwww
      たしかに虎杖とのやり取りおじいちゃんと孫っぽい!やっぱ虎杖かわいいな~。渋谷事変のときはこんな虎杖もう見れないと思ってたので嬉しいです、、、!
      この中じゃ一番人から遠い脹相に「人か?」って思われてるのはおもろいですねw

      おれももっと有名な人の名前使ってくると思ってました!それこそ安倍晴明とか道真とかその辺。羂索とか言葉自体も知らんかったしな…
      羂索はホントに未知の可能性を見たいだけなんじゃないですかね?知的好奇心って人間の欲求の中でも一番デカいみたいなことなんかの漫画で読んだ気がします。それでも1000年頑張り続けられるのはすごいけどw

      夏油はな~。おれはもし術式抽出とかできても、やっぱりあの性格とメンタルだから結局いつかは堕ちちゃってた気がします。それにどんな健康メンタルマンでも負の感情から生まれる呪霊を取り込みまくってたらどうしたって病んじゃうんじゃないでしょうか。羂索は大丈夫そうですけどw
      五条さんが呪霊操術持ってたらどうなってたんだろ。

      九十九姉さんが「天元は安定してる」って言ってたから同化成功してたのかと思っちゃいますよね!呪術はキャラの発言が全て正しいとは限らないから余計に考察が難しいですw
      たしかに進化し続けると人間よりも呪霊に近い存在になるってのは謎だ。ここにも肉体と魂が関わってきそう…

      九十九姉さんはやけに天元と関わりある感じ出してくるから元星漿体ってのもありえなくはなさそう!もしくは近しい人が星漿体だったから天元をよく思ってないとか?九十九姉さん、もし同化するとしてもどんな術式かとかを全部教えてからにしてほしいです(笑)。気になりすぎる…

      そこはどうなんでしょうかね。禪院家にとってパパは腫物だったろうからほとんど名前を出したりしなさそうなんだよな~。直毘人も「亡霊だ」って言ってたし。調べれば簡単に分かることだとは思いますけど、伏黒自身がそうしようってならないと辿りつけなさそうな気がします。
      それとパパが死んだことは伏黒まだ知らないんじゃないですかね?津美紀のこと思い出してる時に「恵なんて名付けた父親はまだどっかでのうのうと生きてる」って言ってましたよねたしか。
      五条さんもわざわざ「君の父親僕が殺しました!」なんて言わないだろうしw

      最強の武器二つがどっちも対五条さん用として使われてるのウケますねwww結局どっちも負けとる…やはり五条悟は最強!!!
      天逆鉾どうなってるんでしょう?パパは五条さんの攻撃は天逆鉾で受ければ大丈夫って考えてたので、茈も天逆鉾で受けてそのとき壊れちゃった可能性は高そうです。
      カケラでも残ってないかなぁ。

      来栖ちゃん全然1000年前の人って感じしませんよね(笑)。名前も現代感すごい。どんなキャラなのか気になります!

      うわほんとだ言われてみれば今週ほとんど背景ないw巻末コメで芥見センセも言いワケしてるじゃんwww

      今週もありがとうございました\(^o^)/

  8. おかだ より:

    トードさん考察100記事目おめでとうございます!コツコツと書いてこられたの凄いです!これからも楽しみにしています!
    天元様、羂索をあの子と呼んだりちょっと怪しいです‥何かと対照的で不老(脳みそ)と不死(天元)、天元の目が4つと羂索本体には目が無い‥まさか双子?
    あのにっこり天元様が人類の敵ではない事を祈ります。

    • トード トード より:

      おかださん、コメントありがとうございます!
      呪術がおもろいおかげで続けてこれました…\(^o^)/w感想記事以外もサボらねえ人間になりたいです!無理だろうけど!

      天元はところどころに怪しいところ滲み出てますよね…
      うわぁなんか今週はみんな不穏なこと思いつくな、、、(笑)。双子なら「あの子」呼びはしなさそうな気もするけど。でも脳みそに口だけはついてるのってよくよく考えると謎ですね!マジでなんなんだアイツ…
      本当の体がどんなんだったのか早く知りたいです〜!

      芥見センセのことだから天元もろくな奴じゃない可能性も全然ありそうで怖いな…
      来週どうなるかたのしみですね!!

      今週もありがとうございました\(^o^)/

  9. のこ より:

    どうも初めまして。
    天元の”あの子”呼びですがかつて師弟関係だったんですかね天元に次ぐ結界術の使い手というのも一番優秀な弟子だったとかで

    既に他の方もコメントされてますが天逆鉾の刃欠け気になりますね
    ただその刃”だけ”で解決する展開ならわざわざ海外封印の可能性示唆もいらないでしょうし後々合わさって真の姿・効果発揮するんですかね?

    天元が同化を必要とする時には六眼も星漿体も現れる因果が働いている
    →呪力0のパパ黒(バグ)による介入でその因果が機能しなくなる
    ってなんか人間には知覚できない上位次元的なところに呪力で管理・判断してるシステムやプログラムみたいなものが存在しているかのようにも思えてくる話だななんて思いました。

    • トード トード より:

      のこさん、コメントありがとうございます!
      承認&返信遅れてしまってすいません!

      天元と羂索が師弟だったってめっちゃありそうですね!たしかにそれならあの子呼びも納得できるかも。でもだとしたら師匠を降伏しようとしてる羂索、分かってはいましたけど相当やべーやつですねw

      うーむたしかに…でも天逆鉾ってパパが使ってた時点で完全な形はしてなかったですよね?
      となると術式強制解除って時点で強すぎるし、そこからさらに真の力が残ってるってのは考えにくいんだよな〜!
      強すぎて話が進まないって理由で五条さんと同じように「もうありません」って展開にされちゃった可能性が高そうw黒縄も。

      うわホントにそうですね!!!マトリックスみたいだ…
      でもこの世界がプログラムされたものってなると、そのプログラムを作った人、天元よりも上位の存在がいるってことになりますね。まあ天元も結局は術師だからそりゃそうか。

      呪術の中でこれからどこまで世界が広がってくか楽しみですね!神とかその辺の領域までいったりするのかな…
      いやでも呪術はあくまで人間から始まって人間で終わる話っぽいからないか。

      はやく続きを読みたいです…\(^o^)/コメントありがとうございました!!

  10. のこ より:

    返信ありがとうございます。

    術式強制解除の時点で強いってのはまあ自分も思います。
    逆に敵側が欠けた刃部分を持ち出してピンチ展開(その刃は後に処分)とかですかね?
    伏線はありつつ作中人物の誰にも予想できない展開で天丼感もあまりないと思いますし

    漫道の宿儺の狙いの質問で「伏黒を使えば世界を思い通りに?」って話も出てますからね作者もそう肯定してますし
    だから個人的には神の領域とか、型月作品でいう根源的な次元の存在もあながち否定しきれない可能性だと思っています

    • トード トード より:

      あー敵側が使ってくる可能性はあるかもですね!しれっと羂索持ってそうw

      うわなるほど…その宿儺の目的に関しては全然考察できてなかったので面白いです\(^o^)/!!!
      十種影法術で世界を思い通りにできるとか意味わかんなかったですけど、もし根源的なところに干渉できるんだとしたら、、、
      影で何をするのか全く想像できませんけど(笑)。どーやるんだろう。式神の方がカギなのかな??

      面白い考察ありがとうございました!!

  11. ぐーたん より:

    コミックス派なので、ネタバレ考察楽しく拝見してます

    私も黒井津美紀親子説唱えてたので、同じ考察されてる方がいてうれしかったです

    トードさん読み手を惹きつける文章、かつコメントにもとても優しく返信されていて、いい人過ぎます!

    私の考察とか引っかかってるところ聞いてもらっていいですか?

    ○九十九、天元まわりについて

    1)145話での「声が増えない…」発言について、声= 気配(春の声=春の気配みたいなのこと)で、気配が増えていないということ?

    2)九十九は不老?天元の不死と対 →過去登場シーンと見た目の変化が無い

    3)九十九は過去に同化した星漿体の双子?→「天元が安定している」発言は、双子は離れていても相手の状況がわかったりするので…天元と双子の可能性も…?

    4) 天元と九十九は天内抹消を12年前(2006年)なのに11年前と発言→誤植?渋谷事変で偽夏油の12年前発言後、さほど期間が空いてないのに間違えた?

    ○黒井美里・津美紀まわりについて

    1) 津美紀は術式有り脳が非術師?
    →五条と恵初接触時、津美紀が姿を見せた直後の五条の無言コマは津美紀の術式に気付いたのでは?

    2) 黒井・津美紀は親子?顔や髪型が似てるし、どちらも「黒」「美」がつくのが怪しい

    3) 黒井天内の「式神」発言から式神について知識有り→
    津美紀母が黒井だとすると既に預かっていた恵が式神使いになることを知ってたから?

    長くなってしまいましたが、どうですかね〜?
    連載再開してもこの辺の話しはすぐに回収されそうも無いので、モヤモヤしてます

    • トード トード より:

      ぐーたんさん、コメントありがとうございます!
      黒井ちゃんと津美紀似てますよね(笑)。最近過去編また読み直したんですけど、おれもまたやっぱり何かしら関係あるんじゃねぇかなって気がしてきました。

      うわめちゃくちゃ褒めてくれますねありがとうございます(笑)!うれしいです。
      でも頑張って書いてくれた意見も「違うんじゃねーなぁ!」って思ったらガンガン言っちゃうので、それで傷ついてる人もいるかもですwそんな人がいたらごめんね!!!

      〇九十九姉さんと天元周り

      1)声が増えない
      そこ気になりますよね~!どういう意味なんだろう。
      なるほど声=気配ですか。でもつまりはぐーたんさんも天元の中に存在が一つ増えてないって意味で九十九姉さんが言ってるって思ってるってことですよね!おれは声をそのままの意味で捉えちゃってましたけど、それなら声が増えないの意味自体は合ってそうだ。

      2)九十九姉さんの術式は不老
      これはうーん…。いうても10年くらいだからなぁ。漫画ですし、呪術廻戦は10年歳を取ったからってわざわざシワを描き足すほどリアル絵路線でもないと思ってるんですよね(笑)。術式が不死説はまだ否定できませんが、現状の九十九姉さんの見た目の変化で判断はできないかもです!

      3)九十九は過去に同化した星漿体の双子?
      その二つなら星漿体と双子だった説の方がありそう!それなら天元と因縁あるのも納得ですし、ぐーたんさんの言う通り天元の変化を身体で感じられてるのもなるほど!って感じです。双子の片割れを通じて天元とも繋がってるってことですもんね。
      ほんで天元と双子っていう説は中々難しいような気がしますwってことはつまり九十九姉さんも天元と同じだけ生きてきたってことですもんね。
      そうなると呪術師として高専に所属して上層部から「特級」ってランク付けされてることに違和感感じませんか?もし天元と双子なら、上層部よりも高位なポジションにいてもおかしくないと思うんです。

      4)11年前・12年前
      うわ全然気づいてませんでしたココ…。今確認したらたしかに羂索との会話でパパ黒が死んだのは12年前、天元との会話で天元が進化を始めたのとパパ黒が天元の運命に介入したのは11年前って言ってますね。えーーーなんか意味あるのかな!!!
      現実世界での会話なら12年前のことを11年前って言っててもそこまで気にせず会話進めると思いますけど、芥見センセのことだからなにか意味があるのかなって考えちゃいますねwww天内の死と天元の進化にタイムラグがあるってんなら納得できますけどそういうワケでもなさそうだし…。全然わからんwちょっと考えてみます!

      〇黒井ちゃんと津美紀周り
      1)津美紀は術式有り脳が非術師?
      これは違うと思います!そもそも五条さんの六眼は術式を看破できるワケではなくて、呪力を超詳細に見ることができるって力っぽいんですよね。だから津美紀を見ただけで術式持ちだとは分からないんじゃないかなぁ。呪力があるなら安全面考えて津美紀も高専で補助監督とかさせてそうですし、そうじゃないってことは津美紀は呪力も持ってなかったと思うので。あそこは単純に伏黒が大人びすぎてるのに若干引いてるって読み方が正しい気がしますw

      2)黒井・津美紀は親子?
      最初でも書きましたがこれはおれも同意です。無関係なのにあんなに髪型寄せることありますかね!?w
      黒井ちゃんとパパ黒が良い感じだったら少し矛盾も生じそうですけど、パパ黒にやられた後はもう完全ノータッチなのも引っかかりますよね…

      3)黒井天内の「式神」発言から式神について知識有り
      いやー式神は別に特別なもんではないと思うので、黒井ちゃんと天内が式神という言葉を知ってたとしてもおかしくはないと思います!式神は補助監督みたいな術式持ってない人でも使えるらしいですしね。

      色々考察語ってくれてありがとうございました!黒井ちゃんと津美紀の関係に触れてる人はおれも見たことがなかったので、同じように感じてくれてる人がいてくれておれも嬉しいです\(^o^)/w
      11年と12年のところも気になりますね。今んとこ全然分かりませんが…

      8月から連載再開してくれるの楽しみですけどたしかにまだまだ回収されなさそうだなぁ!でもまぁ呪術廻戦はあーじゃないこーじゃない考えるのも楽しい漫画なので、そのモヤモヤも楽しんじゃいましょw

      コメントありがとうございました!