【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<131話>真人、覚醒してカッチカチになる。

呪術廻戦の感想ネタバレ考察

井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ!
面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~

呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む

呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ131話>

11月30日発売 週刊少年ジャンプ「呪術廻戦」131話「渋谷事変㊽」

呪術廻戦、今週はまたまた表紙&巻頭カラーです\(^o^)/

まずは表紙から見てみよう!!!

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

いやカッコよすぎん???

芥見センセの配色センスほんと好き。この虎杖はなんか火に照らされてる感あるね。

真人はめちゃくちゃ紫…(笑)。真人と虎杖で人間の陰と陽を表してるんかな。かっこいい。

 

ほんで手のひらに宿儺の口が出てるとナルトのデイダラ思い出すわ。アイツも好きだった…

 

よし、お次は巻頭カラーだ!

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

うわカッケ…表紙と色合わせてるのか。

虎杖、マジでどんどん宿儺に似てきてるよね。髪も上がってるし。

あんなに純粋でイイ子だったのにだんだん怖い顔ばっかりになってきた…。虎杖が心の底から笑う姿、この先見られるのか、、、?

 

ほんで覚醒真人はやっぱ花御感強いねw

でもなんで人の呪霊が完成すると尻尾生えてくるんだろ。コレ見せられて「人の呪霊です」って言われても「イヤイヤw」ってなるよなぁ(笑)。

目無しクリーチャーかっこいいから好きだけど\(^o^)/

 

そんじゃ本編の方見ていきましょーか!

U-NEXT無料体験で呪術廻戦を読む(0巻~最新巻まで1冊無料)

【呪術廻戦131話】ハッピーバースディ真人くん

黒閃を経験したことで呪力の核心に触れた真人は、生まれ変わって真の姿になるのだった。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

ハッピーバースディ真人くん\(^o^)/w

マジで面影なさすぎる(笑)。

つーか頭の後ろにある黒い物体、巻頭カラー見る限りだとマフラー巻いてるみたいに見えたけど思いっきり後頭部からなんか生えてるのねwww

髪の毛みたいなもんなのか、、、?

 

自分の剥き出しの魂を理解したんだ!と覚醒に至るまでの経緯を自慢げに話す真人に対し、虎杖は「お前が自分探しをするタイプだったとはな」と煽りで返す。

真人はそんな虎杖の煽りを余裕な顔で流し、さらに「仕上げはこれからだ」と続ける。

その心は…

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

生まれてんのか生まれてないのかどっちだwww

おれのハッピーバースディ返せや(笑)。

でもこーゆーテキトーな感じが人の呪霊って感じでイイんだよな~~~\(^o^)/真人は死ぬ瞬間までこのノリのままでいてほしいw

 

上の真人の言葉を皮切りに動き出すふたり。ふたたびゴリラ廻戦が始まります。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

腕振り回すだけでこの威力…めちゃめちゃ強くなってるやん真人。

つーかバカスカ殴られてダメージすごいはずなのにそこから覚醒してここまで強くなるってなんなんだマジでw

虎杖も入学からあんまり経ってないのに1級術師レベルまで強くなってるから成長率すごいけど、真人はそれを超えてるよね。

もう主人公じゃん、、、

 

とはいえ虎杖も身体能力オバケだからね。真人のこの攻撃もなんなく避けて反撃できちゃうんです。

スポンサーリンク

 

避けると同時に間合いを詰め、この前も繰り出した躰道の卍蹴りのような攻撃をする虎杖。

しかし真人もそれを紙一重で避け、後頭部から生えた黒い物体を虎杖の足に絡めるのだった。

そして…

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

それでも攻撃できんのかよwww

ホントになんなんだこの黒い物体…やっぱ髪の毛だよなぁ。

 

…あ!!!!!コレさ、東堂のチョンマゲから来てるんちゃう!?!?

きっと深層心理で強いヤツ=東堂になってたんだ…。だから自分が覚醒するときにそれに引っ張られてチョンマゲスタイルっぽく、、、

実際東堂のことチョンマゲゴリラって呼んでたからね(笑)↓。

【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<128話>メカ丸…(涙)
井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ! 面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~ 呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む 呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ128話> 11月2日発売 週刊少年ジャンプ「...

敵にも影響を与える男。さすがです。

 

髪の毛攻撃の流れから生えたての尻尾でも攻撃を仕掛ける真人。しかし虎杖はそれにも対応する。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

満身創痍なのに初見の尻尾攻撃にも反応できる虎杖すげぇ。

ガンツの加藤とは大違いじゃ…千手観音におもっくそ胸刺されてたからな加藤。

なーんで虎杖はこんなに格闘センスあるんだろう。そもそも卍蹴りも格闘技なにかやってたりしないと知らないよね。

謎が多すぎんぞ虎杖ぃ、、、

 

尻尾をいなした虎杖は、真人がさらに繰り出してきたパンチも右手でいなす。そしてガラ空きになった真人の右わき腹に渾身の一撃をぶつけるのだった。

しかし…

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

真人、やっぱ先週の予想通りカッチカチになってた!!!

【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<130話>東堂葵がキモかっこいい
井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ! 面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~ 呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む 呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ130話> 11月21日発売 週刊少年ジャンプ...

でもいくら覚醒したとはいえ、「血栓できてもええ!カッチカチにするんや!」って脹相が決死の思いでやった以上に硬くなるのはズルいwww

 

ただ、カッチカチになると真人の良さがなくなっちゃってるような気もするのよね。

 

うーん…これさ、カッチカチになったことで魂の輪郭を知覚してなくても攻撃が通るようになってるとかないか??

今までは「ぐにょぐにょしてたから攻撃されても効きませーん」って感じだったけど、今は「当たっても硬いから効きませーん」になってる。

この状態で真人の硬さを敗れるくらいの攻撃食らわせれば普通にダメージ入りそうじゃない?グニグニしてるものを折るより硬いもの折る方が簡単だしなぁ。

まぁそもそもこの硬さを上回る攻撃できそうな術師がいるのかって問題はあるけどw

スポンサーリンク

【呪術廻戦131話】覚醒真人、めちゃくちゃ強い

覚醒後の真人の防御力が高すぎて攻撃が不発に終わってしまった虎杖は、驚いたスキを突かれて真人の猛攻を受けてしまう。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

虎杖がまた傷だらけになってる…

つーか改めて考えると虎杖の攻撃が通らないレベルってやばすぎんか?防御力特化の花御にも効いてたのに。

今の真人には玉犬(渾)の爪も通らなそうやね。

 

怒涛の攻撃を繰り出す真人はさらに虎杖の顔を掴んで地面に叩きつける。それによって地面が崩れ、二人は地下空間に落ちていくのだった。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

水場だ…これマジで存在しない記憶発動するのありえるんじゃね??

東堂と脹相に存在しない記憶がぶち込まれたときも水場で戦ってたよね。

 

…あーーー東堂のときは花御戦が水場だっただけで存在しない記憶が発動したときは違うか。

でもここにきてまたわざわざ水場での戦いにするのは何か引っかかるんだよなぁ。

 

そういえば宿儺の生得領域も地面が水浸しになってるのよね。アレにもなんか理由あるんかな。

…存在しない記憶謎すぎる。なんも分からんw

 

覚醒した真人を倒すには最大呪力出力の黒閃をぶつけるしかない、と考える虎杖。

しかしその直後、「黒閃を狙って出せる術師は存在しない」というナレーションが入ってしまう。

 

こーれはどっちだ!?w

虎杖が失敗するフラグか、虎杖が狙って黒閃を出せるようになるフラグか。

でも最近は釘崎とか東堂まで黒閃使えちゃって「黒閃使えるヤツめっちゃおるやんけ!」ってなってたから、ここで虎杖が黒閃を狙って出せる唯一の術師になれれば差別化はできるね。

この展開もめちゃめちゃありえるはず。

なんてったって虎杖は黒閃側からも愛されちゃってるんだもん…

花御戦で「彼は黒い火花に愛されている」ってナレーション入ってたくらいだ↓w

【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<61話>釘崎野薔薇に惚れる人続出の回でした
井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ! 面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~ 呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む 呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ61話> 6月3日発売 週刊少年ジャンプ「呪術...

ただ「黒閃を狙って出せる”術師は”存在しない」ってなってるのが怖い(笑)。

ここから虎杖の正体が少しずつ明かされていくのかもなぁ。

スポンサーリンク

 

長時間の戦いで相当なダメージが蓄積している虎杖と真人。

虎杖は膝が笑ってしまい、真人は肘のブレードが崩れ口から血がこぼれだしてしまう。

膝を叩いて震えを止める虎杖を見て真人は「お互い元気いっぱいだな」と軽口をこぼし、その言葉を言い終えると同時に二人とも動き出すのだった。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

VS真人、マジで佳境だ。

今週が渋谷事変㊽だから、来週ラストでほぼ決着、再来週で完全決着って感じになりそう。真人は年を越せなそうです…。

つーか虎杖口が、、、歯見えちゃってるじゃん。また宿儺に治してもらわなきゃだコレ。

 

はぁ。真人の最後がもうすぐってことは、ニセ夏油もきっともうすぐ出てくるよね。つまり冥冥の安否もあと少しで判明するのだ…

でもここまで死んでる感じ出てると逆に生きてるかもしれんwww

つっても冥冥はすでに術式お披露目も領域展開破りもして見せ場もらってるからなぁ…やっぱ厳しいか。

 

ここから真人が虎杖に勝つのはねーだろって勝手に思ってたけどさ、よくよく考えると芥見センセのことだからそうとも言い切れないんだよねw

もしかしたら、黒閃バトルで相討ちになって二人とも瀕死→真人はニセ夏油が調伏して、虎杖は脹相が連れ去るって展開も全然ありそう。

そして自責の念から自ら高専に戻らないことを決めた虎杖は脹相と行動することになって、脹相繋がりで加茂憲倫に近づいていくと…

 

何回も書いてるけどさ、おれ虎杖は加茂憲倫が作ったモンだと思ってるんだよね。

脹相たち九相図は宿儺を作ろうとして生まれた失敗作で、「宿儺そのものを作るのは厳しいから器の方を作って宿儺復活させよ」っつって作ったのが虎杖みたいな。ただの妄想だけどw

虎杖周りの謎、はやく答え合わせしてほしいわ。楽しみすぎ

 

今週は戦闘描写多かったからいつもに比べると内容だいぶ薄くなっちゃったなぁすまん!精進します。

でも今週も面白かったね\(^o^)/!

はやく真人祓ってスッキリしようぜ虎杖…!!!

 

それじゃ、井戸の中からは以上です。おやすみ!トードでした

U-NEXT無料体験で呪術廻戦を読む(0巻~最新巻まで1冊無料)

コメント

  1. 五条悟ファン より:

    待ってました!この10日間投稿されているか一日に何回もトードさんのサイトを見ていました。この前もそうなんですけど、親切なコメントを返してくださってありがとうございます!!それなのに初めてトードさんにコメントを送った時に挨拶もせず、すいません。
    あ、ごめんなさいいつも余計なことを書いてしまって・・・
    話を変えて、131話真人と虎杖の戦いどうなるのか気になりますね。虎杖もすごいんですが、真人が色々と覚醒しているので虎杖厳しいかもしれません。確かにトードさんが言うように何が起こるかわからないですね。でも、ナナミン殺してるから早く祓ってほしいです。続きが気になります。虎杖頑張れ!!
    あともう一つ、トードさんにお伝えしたくてTwitter、いつも楽しく見させていただいています!いいね!したいんですけど、ログインの仕方がわからなく困っています。でもいつもTwitter見させていただいているということをお伝えしたかったです!
    色々長くなってすいません。それでは次回楽しみに待っています。色々、ありがとうございました!

    • トード トード より:

      五条悟ファンさん、コメントありがとうございます!
      うわ全然記事投稿しなくてすいませんwホント最近家帰ってくるとやる気が全て消え去っちゃうんですよ(笑)。申し訳ねえ…
      いやいやそんなの全然気にしなくて大丈夫です!テキトーにいきましょう\(^o^)/w

      そーなんですよね。普通ならここで狙って黒閃出して真人バイバイルートなんだけど呪術廻戦だからな、、、まーた虎杖がやられちゃって、そこにニセ夏油が来て真人調伏していなくなるみたいな不完全燃焼パターンもありえる。そろそろスッキリさせてくれえええ!

      え!そうなんですね!マジでしょーもないツイートしかしないし最近はそもそもツイート少なくなってるのでまたまた申し訳ないです(笑)。
      たぶんアカウント作らないといいねとかできないんじゃないかなぁ。この際だから呪術アカウント作って他の呪術ファンとも交流しましょうよ~!

      ブログもツイッターも更新頻度低くなりすぎててすいません!どうにかやる気を取り戻して見せます(笑)。

      今週もありがとうございました\(^o^)/!

  2. ムゲン より:

    トード殿、今週もお疲れ様です。
    今回の考察&感想、トード殿は言葉が出て来なかったって言ってるけどオレは毎度の事楽しく読めたよ!
    心の叫びの中にサラッと登場する考察は流石です。
    虎杖と真人の決着の着地に関しては成長した真人以上に虎杖の成長が必要になるのは間違いないよね。
    だからこそ展開予想を難しくしてる気がする。
    悪加茂と宿儺、九相図、虎杖の関係はオレもトード殿の考察に賛成。
    そしてオレはメロンパンは悪加茂、そして内通者は夜蛾って言う人多いけどここはあえて九十九って最近思い始めた。
    ま、大した根拠も無くそうだったらオモロい的な適当な感じだけどね笑笑

    来週、再来週の完全決着マジ楽しみだね!
    黒閃からの成長がプチテーマな気がするからさ、虎杖には頑張ってもらいたいもんだ!

    • トード トード より:

      ムゲンさん、コメントありがとうございます!

      うわぁありがとう…「今週の記事クソや…」って落ち込んでるときもムゲンさんコメントくれるからマジで助かってるありがとう(笑)。また渋谷事変始まったときくらいの勢いで記事書けるように頑張るね!!!最近深く考察することも少なくなってきた気がするから、今週末くらいにまた呪術廻戦全巻読み直して考察テンション高めようかな!

      確かに。それに虎杖自身が成長できるルートが黒閃しかないのが痛いよなぁ。宿儺の術式が刻まれるってのもどんな感じになるのか分からんし、存在しない記憶はもっと分からん(笑)。

      ニセ夏油の笑い方とかが九十九姉さんと同じで引っかかるけど、やっぱ加茂憲倫なのかなぁ。あと花御に言ってた「呪霊の分際で」って言葉も呪霊とか研究しまくって興味めちゃくちゃ持ってそうな加茂憲倫がいうかなーとも思う。
      逆に九十九姉さんはそもそも呪霊の生まれない世界を作ろうとしてたから呪霊の分際でって言いそうなのがな…。考えれば考えるほど分からん!w
      ただ今回明確に東堂の師匠だって言われた(言われてはないか?)九十九姉さんが黒幕だと東堂の立つ瀬がないというか、不思議な感じになるからやっぱり加茂憲倫な気もする。あー分からん!w

      そーだね!黒閃によってみんな少しずつレベルアップするはずだし、狙って黒閃出そうとしてる虎杖はそれよりさらにレベルアップしそうだから楽しみ。気持ちよく決めてくれるといいなぁ。
      来週も楽しみだ!!!

      今週もありがとうございました\(^o^)/!

  3. より:

    「生まれてんのか 生まれてないのかどっちだ」

    的確な指摘すぎるwww

    いよいよ最終局面すね…
    最後、水場になってる所に意識が行かなかった…
    確かに宿難の生得領域でも、OPでも水が描かれてますよね

    着眼点が鋭いなぁ、流石ですわ…
    毎回全く気付かない所を指摘してくれるので
    本編とトードさんの記事で2度楽しめて最高ですわ…

    • トード トード より:

      純さん、コメントありがとうございます!!

      あのブレブレ感が人の呪霊って感じで最高ですwww

      あそこさりげないですよね。でもわざわざ地面えぐって水場にしてるの怪しすぎる…これで真人にも存在しない記憶をぶち込んでくれればまた考察が捗るんだけどなぁ!どーなるんだろう。楽しみだ

      うわうれしい(笑)。けっこう見逃すこと多いんですけど、これからもできるだけ伏線っぽいとこ逃さないように頑張りますwww難しい!!!

      今週もありがとうございました\(^o^)/