【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<70話>星漿体護衛任務クリア!しかし…

呪術廻戦の感想ネタバレ考察

井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ!
面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~

呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む

呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ70話>

8月5日発売 週刊少年ジャンプ「呪術廻戦」70話「壊玉-陸-」

カラー絵かっけえけどなんか笑うw

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

しかし色彩センスもやばいなあ芥見せんせ。
「呪いも畏れるその御業」って煽りも最強にセンス良い。こういうのって編集が考えるんだっけか

この話の収録巻↓

U-NEXT無料体験で呪術廻戦を読む(0巻~最新巻まで1冊無料)

黒井さん救出作戦!

無事に呪詛師ふたりを倒した夏油と五条さんだけど、なんと天内ちゃんのお世話役である黒井ちゃんが捕まってしまう。

一緒にいた夏油によると、どうやら黒井ちゃんに「お嬢様が心配だから先いけ!」って言われてきちゃったらしいwしっかりしてくれ??

そして自分を責める夏油。それに対し五条さんは、

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

伏黒(父)に問いたいんだが、黒井さんの価値ってそこまであるかね???
星漿体とのトレードを期待できるほどの価値はさすがないような気がするんだが。

これにもなにか意味があるんだろうか、、、うーむ分からん。

 

黒井さん救出に行くときは天内ちゃんを置いていくという五条さんに、「助けられても同化までに帰ってこれなかったら困る」と天内ちゃんが反論する。その真意は…

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

「まだお別れも言ってないのに…?」

か、かわええ、、、。

つーか10代でよく知らんヤツの人柱みたいになれって言われるのやべーよな。
おれなら怖くて精神崩壊すると思うwww確実に逃げ回るわ

 

天内ちゃんの必死の説得によって、相手の出方次第だけど一緒に行くことを許可してくれた五条さん。

ほんと今のおちゃらけた感じと違すぎて困惑する(笑)。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

覚悟を決めて黒井さん救出へ出発だ!!!

スポンサーリンク

沖縄観光…?


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

めんそーれーーー!!!
沖縄だーーーい!!!

 

…なんで(笑)?いきなりなんなのwww
しかも黒井さんいるし!!!はしょるにもほどがあるぞw

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

うわあ旅のしおり形式で黒井さん救出作戦終わらされたんだけど、、、ダイジェストですらない(笑)。

ていうか黒井さん盤星教の非術師に誘拐されたとか油断し過ぎやろwww
でもなーんかキナくせえんだよな黒井さん。こりゃなんか隠してるかもわからんぞ

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

取引場所に沖縄を指定してきたことに疑問を感じている夏油。「空港を占拠して同化に間に合わなくするためじゃないか」とも予想するが、高専はその対策もすでにバッチリな模様。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

ナナミーーーン!!!ナナミンだ!!!
…この顔、本当に高校1年生か???

そして新キャラの灰原くんも登場!どうやら夏油推しらしいw
まあ後輩からしたら強いししっかりしてるしカッコイイしなあ。

スポンサーリンク

でも灰原くん、曇りなきマナコすぎて闇のニオイがぷんぷんするぞ、、
そうだ、炎炎の消防隊の烈火さんに似てるんだ。こりゃ現在は夏油一派の呪詛師になってるな…?

あ、でもナナミンが呪術師辞めた理由から考えると、もしかしたら〇んでるのかも…。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

沖縄を満喫する五条さんと天内ちゃん。たのしそう
同化前に楽しいことしたろっていう五条さんの優しさやろなあ。

夏油に「もう帰るぞ」と言われてシュンとなる天内ちゃんを見た五条は、高専へ戻るのを翌日に変更する。やっさしー

 

でも五条さんは昨日から術式を解いておらず、大分無理をしてるっぽい。

術式ってのはたぶん「五条さんに近づこうとするとビタっと止まっちゃう」っていうあの術式かな。自動ガード的なヤツ

さらにさらに、五条さんは寝てもないみたいだ。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

無理をする五条さんを気遣う夏油に「お前もいるし」という五条さん。
そうだ二人はブラザーなんだ

そしてナナミンは任務が伸びてピキる。かわいいw残業嫌いだもんね。
灰原くんはほんと純粋そう。悪にも染まりやすい感じですなあ

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

沖縄満喫しまくる一行。
いーなー沖縄、楽しそうだ

美ら海水族館のジンベエザメも↓

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

これあれかな。芥見先生「海獣の子供」見たんちゃうか(笑)。
この見開きを描きたいから沖縄にした可能性も…さすがにねーかw

スポンサーリンク

ただいま呪術高専

さあ帰ってきました呪術高専(東京)!
伏黒(父)のかけた懸賞金の期限も切れて安心安心。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

警戒しまくっていた五条さんも、高専の結界内にはいって安心したのか術式を解きます。ずーっと出してたから相当疲れてるだろうねwww

五条さん眠そうだしめちゃくちゃ機嫌悪そう(笑)。

 

はー任務完了!
と思った次の瞬間

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

「トスッ」

うわあああああああ!!!刺された五条さん!!!

ついに来たか伏黒(父)ィィ。

ていうかこの攻撃、伏黒(恵)が蟲の呪霊リベンジして倒したときと同じ構図だあああ!!!
やはり親子。良いですねえ

うーん、なるほどなるほど。伏黒(父)は懸賞金に時間制限設けることで、それが切れた後の油断を作ったワケか。「削り」っていうのはやっぱりこういうことだったのね

 

五条さんは伏黒(父)のことはっきりは覚えてないっぽいけど、伏黒(父)のセリフからするとどっかで会ったことはあるみたいだ。御三家同士だしなあ

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

つーか黒井さんめっちゃ怪しいんだよなあ。
高専の結界内入って安心だ!ってときの「…ですね」もなんか含みのある感じだし

非術師に誘拐されるのもなんかヘンだよな。怪しい怪しい
だがしかし目的その他はまったく分からん!(笑)

くそー再来週まで続き読めないのつらいわあ
でも楽しみ\(^o^)/

 

それじゃ、井戸の中からは以上です!トードでした

U-NEXT無料体験で呪術廻戦を読む(0巻~最新巻まで1冊無料)

コメント