【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<158話>死滅回游始まったぁ!!!

呪術廻戦の感想ネタバレ考察

井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ!
面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~

呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む

呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ158話>

9月13日発売 週刊少年ジャンプ「呪術廻戦」158話「コガネ」

呪術廻戦\(^o^)/!!!キタキター!!!

いや~今週めちゃめちゃ面白かったな…。話もだいぶ進んだし。

たくさん書くことになりそうだから余計なこと書かないでさっそく本誌の内容見ていこう!

急げ!

【呪術廻戦158話】秤金次、仲間になる

虎杖の説得、そして綺羅羅の助力によって秤と会話できる機会を得た一行。

伏黒ら3人から五条さんが封印されたことを聞いた秤は…

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

まぁそうなりますよね(笑)。

口調からめちゃくちゃ驚いてるの分かるのおもろいw

しかし先週の時点ではすげー怖い顔してたのに、急に可愛い感じ出してきたな秤。これは人気出そうw

ほんで作中では11月半ばくらいだと思うけど上着着なくて大丈夫\(^o^)/??絶対さみいでしょ

筋肉の鎧を着てるから平気なのか…?

 

五条さんが封印された話に続けて口を開き、夜蛾学長が死んでしまったことをサラっと報告するパンダ。

他の4人は全員動揺するが、パンダ本人はすでにその事実を受け止められている模様です。

それを聞いた秤は、、、

 

「世話んなった人らが悉く(ことごとく)…」

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

ヤックルwww分かるけどwww

おれも実はもののけ姫で一番声出ちゃうのあのシーンだなんだよね(笑)。

こないだテレビで放送されてんの観てた時も「あぁっ!!!」って言っちゃったもん。

ほんで矢が刺さったあとも健気にアシタカに付いてくるのが可愛くて可愛くてたまんねぇんだよなぁ秤よ…

 

秤はコワモテでオラついてるけど、実は動物とか可愛いモノが好きなタイプなのかもねw

根っこはめちゃくちゃイイ人なんだなってのがコレだけで伝わってくるのすごい。

 

…秤はゴールデンカムイ読めないかもなぁ。

最初の方にある可愛い馬ちゃんが普通に殺されちゃうシーンでおれも離脱しそうになったからw

しかも主人公サイドがやるからね(笑)。あの場面ではしゃーないこととは言えキツイぜ…

でも面白いからみんなも読もう!ゴールデンカムイ!!!

チカパシ!!!

 

はい、そんで秤と五条さん、そして夜蛾さんの関係性がちょっと明かされましたね。

2人は秤にとって「世話になった人達」「いなくなったらヤックルのケツに矢がぶっ刺さった時くらい悲しくなる」、そんな存在。

今までの描写から少なからず恨んではいるのかと思ってたけど、実際のところそんなこともなさそうだ。

単純に上層部にバレたくないから高専関係者と関わりたくなくて「五条悟」って呼んでただけかな。

綺羅羅の「アンタらは五条悟にいくらでも守ってもらえるでしょ」みたいなセリフ↓も、ひがみから言ったワケじゃなくてただ事実を述べただけっぽいよね。

【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<155話>秤の術式、謎が深まるばかり…
井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ! 面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~ 呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む 呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ155話> 8月23日発売 週刊少年ジャンプ「...

それどころか「世話になった」って言ってるからだいぶ好意的な気もする。

秤と五条さん・夜蛾さんの間にどんなエピソードがあるんだろうな~~~!気になります。

スポンサーリンク

 

虎杖・伏黒・パンダの話を聞いた秤と綺羅羅は死滅回游の平定に協力することを決める。

しかしそれはあくまでも取引で、死滅回游が片付いたら自分に虎杖たちが協力することという条件を挙げるのだった。

秤の目的が自分に都合良く呪術規定を改定することだと知ったパンダは「具体的に何をどうしたいのか」と尋ねるが、秤が答える前に伏黒が割り込んでひとこと。

 

「どうあれ、そこまで難しくはないと思いますよ」

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

当主になるのあんなに嫌がってたのにもう上手に利用してる(笑)。

まぁせっかく権力をゲットしたなら上手いこと使わないともったいないもんなぁ!伏黒自身はイヤイヤ引き受けたワケだしなおさらだ。

それにしてもやっぱりスーパー合理的だなって思っちゃうけどw

ただ、禪院家ってもう真希さんがぶっ潰してるんですよね…

 

伏黒が禪院家の当主であると聞いて目を丸くする秤と綺羅羅。

秤はそこまで驚いた様子を出さなかったが、頭の中では禪院家当主をバックにできれば呪術規定の改訂は楽勝だとこれから自分の熱を実現するための道筋を考えていた。

そして若き禪院家当主の名前を呼んでこの言葉。

 

「伏黒君!!」

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

秤、実はオネェ説浮上かコレ\(^o^)/www

新宿二丁目のバーにいても全く違和感ないでしょこの感じ(笑)。

今週の一コマ目とか黒目が爪楊枝の先っちょくらいしかなかったのに…カラコンいれたんかってくらい大きくなってるわw

 

これからカッコイイ戦闘シーンとか見せてくれたらギャップで惚れる人けっこういそうだね、秤。

人気キャラになるのはほぼ確定かもしれん。東堂の例もあるしな!

 

つーか真希さんが禪院家を壊滅させたのって今よりも後の話だったのね!

勝手に今より前が同時刻くらいだと思ってたから驚いた。

となると時系列的には、

  1. 夜蛾さんが楽巌寺学長に処刑される
  2. 虎杖・伏黒・パンダが秤と綺羅羅を仲間に引き込む
  3. 真希さんが禪院家を壊滅させる

この順番か。

時系列は分かったけど、パンダが虎杖たちよりもだいぶ早く秤のところに着いてたのがちょっと違和感あるんだよな。

 

羂索が渋谷に呪霊を放ったあと、パンダはたしか高専に戻って夜蛾さんの件で捉えられてたんだよね。

ほんで虎杖たちと真希さんは天元の話を聞いたことでそれぞれ次にやることが決まって、真希さんは鞣造のアトリエに行ってから禪院家の忌庫から呪具を拝借しに、虎杖たちは秤を勧誘にいくことになったと。

ただパンダは天元の話を聞いてないから、あとあと誰かから今後すべき行動を聞いたはずなんだよな。

だからもし天元に話を聞いた日と夜蛾さんの死の間で時間が空いてたとしても、パンダが高専を出るのは虎杖たちよりも遅いはず。

それで虎杖と伏黒よりも早くついてるって…なんか不思議じゃない?

 

最近の話読み返せてないからどっか勘違いしてるのかなおれ。

記事書き終わったら読み返そう。混乱させてたらすまんw

スポンサーリンク

【呪術廻戦158話】またまた新キャラ登場!

伏黒が禪院家の現当主であることを聞き、次の日には禪院家が無くなっていることも知らずキラッキラな笑顔を見せた秤。

話がまとまったところで今後それぞれが向かうコロニーの割り振りをしようとする一行だが、急に鐘のような音が鳴り響くのだった。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

コガネだー!!!ということはつまり…ついに!!!

でもコガネの存在とか覚えてる人少なそうw

天元が死滅回游の説明してくれたときにチョロっと出てきたくらいだよね?

サラっと読んでる人は急すぎてワケ分かんねぇだろうな(笑)。

【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<146話>まさかのあの人が登場w
井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ! 面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~ 呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む 呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ146話> 4月19日発売 週刊少年ジャンプ「...

 

けたたましく鳴るコガネに驚く虎杖たち。

その直後、コガネが死滅回游に新たなルールが追加されたことを知らせるのだった。

 

その少し前。

とある場所で死滅回游のプレイヤーが他のプレイヤーを殺害していた。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

死んでるヤツ一瞬東堂に見えてめちゃくちゃ焦ったんだが…

上半身裸でムキムキだとまず東堂が頭に浮かぶんだよな(笑)。

髪も黒いし背景黒っぽいから頭の上で髪を結んでるようにも見えるし、、、違くてよかった。

 

ほんでまた新キャラ登場だ!!!

なんか頭の上がパリっとしてるな。これは雷系の術式持ってる感じか??

持ってる武器っぽいのもなんだコレ。

 

ちっちゃい頃、こういう先が丸くなってる棒をぶん回してクウガごっこしたなぁ…。

そういうフォームあったよね仮面ライダークウガ。棒使うヤツ。

 

先が丸くなってる棒って何か元ネタというか、モチーフになってるモノがあんのかね?

呪術廻戦は仏教系のアイテム出てくること多い気がするからコレも仏教系の道具かな。

あ~知識が欲しい!!!

 

憑いているコガネに5ポイントが追加されたと報告され、「殺したんだから当たり前だ」と不機嫌な様子を見せる新キャラ。

さらに爪を噛みながら「どいつもこいつも貧弱すぎる。400年前の方が幾分ましだった」と続け…

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

400年前の術師!?ほんで宿儺を探してるってマジか…

でもそうか。

受肉組の死滅回游プレイヤーはみんな1000年前の術師って勝手に思ってたけど、そういや羂索は1000年前から今までコツコツ契約してたんだもんね。

400年前の術師がいてもおかしくはない。

 

ほんで「400年前の方が幾分ましだった」ってセリフと宿儺を探してるところから見て、この新キャラは強い相手と戦いてぇ…!ってタイプっぽいな(笑)サイヤ人かよ。

でも宿儺を探してるって考えるとかなり強いのかもねコイツ。本当に雷系の術式なんだとしたらアタリ術式だろうし。

殺した相手の傷を見ても威力ハンパないもん。

体をキレイに貫通してて、そのうえ後ろの壁までこんなになってるとか。

アスマ先生も涙目だぜ、、、

スポンサーリンク

 

「得点が200を超えました。100ポイントを消費してルールを追加しますか?」とコガネに聞かれ、イライラしつつも新たに加えるルールを考える新キャラ。

(おそらく)宿儺を探すために必要な情報を得るため、プレイヤーたちの名前と得点、ルールの追加回数、現在いるコロニーを知れるルールを追加するのだった。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

めっちゃ変な髪型…!ほんで五条さんにすげぇ似てないか!?!?

渋谷事変で追い込まれて目がバッキバキになってるときの五条さんに似てる(笑)。

花御が展延を解いた瞬間の嬉しそうな顔とかねwww

【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<85話>祝アニメ化!なのに花御さん…涙
井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ! ちょっとちょっと。マジで呪術廻戦アニメ化決定したんだが!!! 呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む 「呪術廻戦」アニメ化だ!!! (※呪術廻戦 芥見下々/集英社) ん...

 

しかし「鹿紫雲一‐かしもはじめ‐」か…。すごい名前だな。

名字珍しすぎるから調べてみたら山口県由来?の名前みたいだね。

ほんで山口県って全国で一番最初に天神様を祀ってる天満宮が創建されたところらしいじゃん?

 

天神様…つまり菅原道真ですよ。

こーりゃ五条家の人間かもしれんな鹿紫雲。

 

あ、そういや雷も道真に何かしら関係してなかったっけ??道真のWikipedia読んでた時の記憶がふんわり浮かんできた。

今また調べてみたけど、雷神とも言われてたのね道真。

「死後に雷落としまくって恨んでた相手を殺した」みたいな伝説があるのか…

 

鹿紫雲、マジで五条家の術師で雷の術式を持ってる可能性高そうだな。

そんでその雷の術式も無下限呪術とは別の五条家相伝の術式だったりするかも。すげー強そうだし。

よく見ると目尻も何か変な感じになってるな~!白眼みたい。

これにも何か秘密があったりするんでしょうか。

 

よし、話を先に進めよう。

今回鹿紫雲‐かしも‐によって追加された9つ目のルールは以下の通り。

プレイヤーは

  • 他プレイヤーの名前
  • 得点
  • ルール追加回数
  • 滞留結界コロニー

を参照できる

他のプレイヤーからしたらいきなり自分の名前とかバラされるのイヤすぎるなwww

でも虎杖とか伏黒は五条さんの封印を解ける天使の名前が「来栖華‐くるすはな‐」だって知ってるから、この新ルールが追加されたことで探しやすくはなったワケだ。

情報がなさすぎてこれからどう動くのか難しい状況だったから、虎杖たちにとって新ルール追加はラッキーだったかもね。

まぁメタ的に考えても来栖ちゃんに辿り着けるのはまだまだ先なんだろうけどw

スポンサーリンク

【呪術廻戦158話】ついに始まる死滅回游

先に進む前にちょっと死滅回游のルールをおさらいしておこう(笑)。

分かりづらいと名高い例の画像を持ってきました。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

なんとなく思い出せた\(^o^)/?w

まぁ簡単に言うと死滅回游は

「コロニー内で殺し合ってポイントを稼げばルールを足せるけど、基本的に自分が死ぬまで終わらないゲーム」

って感じだ(笑)。

ただルールの追加ができるから、それで元々あるルールの穴を上手く突くのが攻略の基本的なカギになりそうなんだよね。

で、今回実際に鹿紫雲-かしも-が、他者の名前やポイント、ルール追加回数、今いるコロニーの情報が常に分かるようにするっていうルールを新たに追加したと。

 

よし、まとめ終わり!先に進む!

 

400年前の術師であるプレイヤー「鹿紫雲一‐かしもはじめ‐」によって新たにルールが追加された死滅回游。

虎杖に憑いたコガネはその報告アナウンスを終えて急にフランクな口調で話し始めるが、伏黒はコロニーに侵入していない虎杖がすでにプレイヤーになっている点に疑問を持った模様です。

 

「羂索が呪物を仕込んだヤツと無為転変で術師の脳みそに変えたヤツ以外はコロニーに侵入した時点でプレイヤー認定されるはずなのに~」ってことだね。

虎杖はまだどのコロニーにも侵入してないのにプレイヤー認定されてる。

 

そしてその伏黒が抱いた疑問を聞いた虎杖が一言。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

秤と綺羅羅は宿儺のことを知らないんか?w

まぁ宿儺なんて伝説の存在だろうし、普通に呪術師やってるだけだったら書物で読むくらいしか宿儺に触れることなんてないのかもなぁ。

でも上の絵で「すくな?」ってなってるのは秤だけって可能性もあるよね(笑)。今週ずっと綺羅羅はリアクション薄いし。

…ここはそんな重要じゃないだろうから先進もうw

スポンサーリンク

 

羂索が今までに契約した術師の一人に宿儺がいたのでは」と考える虎杖だったが、伏黒は虎杖が自分の意志で宿儺の指を取り込んだことを理由にそれを否定する。

加えて自分が証人であることを強調する伏黒。

しかし虎杖はこの顔です、、、

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

不穏な空気すぎる…マジで最初からずっと羂索の掌の上なの?

虎杖と伏黒のこの顔は「もしアレが自分の意志じゃなかったとしたら…???」って考えてるってことだよね。

いやー怖い怖い。

虎杖が宿儺の指を拾ったのも、伏黒と出会ったのも、指を取り込んだのも、五条さんがちょうどいいタイミングで来たのも、全部羂索の仕込みだったら。

笑っちゃうね\(^o^)/w

でもマジでありそうなんだよなー。

 

よくよく考えるとさ、虎杖が宿儺の指を取り込んだのってオカ研先輩ズと伏黒を守るためじゃん。

つまりは虎杖の「人を助ける」っていうマインドが宿儺の指を自発的に取り込むためのカギだったと。

そして虎杖のじいちゃんが直前に遺した言葉が「人を助けろ」

さらに虎杖がオカ研にいたのはじいちゃんのお見舞いに行くためで、虎杖はオカ研にいたからこそ宿儺の指が入った箱に興味を持ったとしたら、、、

 

…じいちゃんが何者だったのかがすごく気になってくるんですが。

 

受肉した宿儺が暴れまわる前に五条さんが到着できたのも、羂索的にはプラスだよね。

宿儺を受肉させたいけど、もし受肉に成功した場合でも宿儺を止められる呪霊なんてそうそういないだろうし、残穢を残さないために自分が止めに行くワケにもいかないから。

あのタイミングで五条さんが来て宿儺を止めてくれるのが羂索的にはベストだったはず。

結果的に時間で虎杖に主従権は戻ったけども。これも確実ってワケではないしね。

 

こうやって考えてみると全部が上手く出来すぎてるな…。

まぁこじつけって言われたらそうなんだけど、1000年コツコツやってた羂索なら全然やりそうな気もするよねwww

 

虎杖がすでにプレイヤー認定されていることはとりあえず置いておくことにした伏黒たちは、さっそくコガネに他のプレイヤーの情報を表示させる。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

えらいゲームっぽいなwwwアイコンまでついてるwww

つーかルール追加から一瞬で実装できるのどうなってるの(笑)。死滅回遊を実現させてるのはどんな術式なんだ…。

それとも術式とか関係ないのかな?分からん。

もしかしたら死滅回游の裏では「プログラミングしたゲームを現実に展開できる」みたいな術式を持った術師がいて、羂索に馬車馬のように働かされてるかもなw

エナドリの空き缶だらけの部屋でw

 

ほんでよく見たら人間とガイコツの2種類のアイコンがある…。

殺されるとアイコンがガイコツに変わるシステムっぽいね。

でも鹿紫雲‐かしも‐が要求したルールに生死の情報は入ってなかった気がするんだが。

いいんかコレ(笑)。

スポンサーリンク

 

コガネが表示したプレイヤーリストからルールを追加したプレイヤー(鹿紫雲)を見つける伏黒。

元々鹿紫雲が200ポイント持っていたことから少なくとも40人は殺していることを知り憤る虎杖だが、伏黒は新たに追加されたルールのおかげで人を殺さずに済むかもしれないという。

それを叶える方法は、

「100ポイント以上持っているがルールを追加する気がないヤツを見つけて脅し、そいつに津美紀が回游を抜けられるようなルールを追加させる」

というもの。

 

その後リストから鹿紫雲の他にもう一人100ポイント以上持っている「日車寛見‐ひぐるまひろみ‐」というプレイヤーを見つけ出した伏黒。

まずは死滅回游で一番のネックである「19日以内にポイントの変動がない場合は術式を剥奪する」というルールを抜けるための新ルールを追加させようと決める。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

なるほど。これは確かにルールの穴だねw

でも最初はルール追加が通っても、すぐに「つまんないからやっぱダメ!」ってなりそうな気もするw

羂索が一切死滅回游に関わらないんだったら大丈夫だろうけど。

それにポイントの譲渡ができるようになると、また新たな心理戦が生まれてややこしくなりそうだ…(笑)。

まぁとりあえず伏黒たちの目的は平定までに津美紀が死なないようにするための時間稼ぎだから、特に問題はないか。

 

伏黒はポイントを譲渡可能にするというルールの他に、できればもう一つ「ポイントを消費して死滅回游から離脱できる」というルールも追加したいと話す。

それは死滅回游の永続に関わるから追加できないんじゃないかと秤がツッコミをいれるが、伏黒はさらにそれに対して「非プレイヤーを身代りにする条件を入れば大丈夫かも」と返すのだった。

そしてついに虎杖・伏黒たちの直近の目的が固まります。

 

「獄門疆の封印を解ける天使を捜しながら」

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

「日車寛見‐ひぐるまひろみ‐」って弁護士バッジ付けてたヤツ↓か!!!

めちゃめちゃ顔コワい…鹿紫雲より全然ヤバそうじゃん(笑)。

【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<143話>おれ達の乙骨憂太がやっと帰ってきました
井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ! 面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~ 呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む 呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ143話> 3月22日発売 週刊少年ジャンプ「...

しかもコイツ102ポイント持ってたから少なくとも2人は非術師殺してるし…ヒエ~~~

そもそも↑の初登場シーンですでにもう一人殺してるしな。

 

でも弁護士なのになんで裁判長が持ってるハンマー持ってるんだw

裁判中に術式が覚醒して裁判長を殺して奪ったのか…?

 

ほんでどういう術式持ってるんだろ?裁判長ハンマー持ってるから弁護士って言うより裁判寄りの術式か?

となると、、、「相手の犯した罪に応じて罰を下せる」とかが一番最初に思いつくけども(笑)。

 

弁護士で大量に人を殺してるって考えると、極端な思想を持った正義マンだったりするかもね、日車。

それはそれでイイ悪役として活躍してくれそうだ。魅力的な敵キャラはクズでも大好きだから楽しみ。

 

はい、そんな感じで今週の呪術廻戦は終わり!

いやー今週は話が動いてめちゃめちゃ面白かったな。

「宿儺と羂索は顔見知りだったのか~」とかもっと書きたいこと色々思いついてたんだけど、眠気が限界突破してるからギブ(笑)。

続きはコメントでお願いします\(^o^)/語ろう

 

それじゃ、井戸の中からは以上です。おやすみ!トードでした

U-NEXT無料体験で呪術廻戦を読む(0巻~最新巻まで1冊無料)

コメント

  1. クモ屋敷 より:

    いよいよ死滅回游が本格始動しそうですね!新キャラが2名程登場して面白いことになりそうです
    でもパンダ先輩から夜蛾学長への呼び方がまさみちから学長に変わっていて益々違和感を感じざるを得ませんね(一年ズへの呼び方もきんきら{秤くんと星くん}にバレたにも関わらず苗字で呼ぶことといい、そして生みの親を失ったのに立ち直りが早すぎることといい)

    • トード トード より:

      クモ屋敷さん、コメントありがとうございます!
      ようやくですね~!弁護士バッジつけてる呪詛師もいつ出てくるか楽しみだったのでテンションあがります!

      う~んパンダの違和感はたしかにある(笑)。どうなんでしょうね?あのタイミングで学長って言ったのはみんなに伝わりやすいからだって言われたら納得できますけど…。立ち直りの早さはなぁ。
      でも一回パンダが「人間ってキモイよな」みたいな人間に感じる違和感の話をしてたので、人間目線でパンダの気持ちを考えること自体が間違ってるのかもしれませんよw
      おれは芥見センセが普通に間違え続けてる可能性をまだ推しますけども(笑)。

      今週もありがとうございました\(^o^)/

  2. 八雲百怪 より:

    なんだか話が進んだというより、情報が一部開示されたような回でしたね。
    秤や綺羅羅の初めの反応は、五条悟からの連絡無しに高専の生徒が自分たちに接触してきた→上層部の仕業の可能性を考えてたのかもしれませんね。
    時系列混乱してきましたね
    ①渋谷事変終了→数日~1週間ほど?で東京放棄や上層部による通達等政治的判断出そろう→通達
    ②乙骨&直やん上京
    ③合流&天元面会
    ④ファイトクラブ
    ⑤八時だよ禪院集合(最終回)
    夜蛾校長が死んだのは①の直後かとこの通達出せる時点で反対派の抑え込みは完了してるでしょうからパンダ逃走は通達の直前かもしれないですね(反対派リーク→日下部さん行動)
    うーん単純に上層部と確実に繋がりのない秤の所に行ったにしては虎杖たちの状況把握しすぎですよねパンダ。今思うと伏黒に当主の件話してた病院どこなんですかね真希さんもう回復してて遺言状公開後ですからね、合間合間に動ける人同士で会って情報共有してた?

    そして新キャラ鹿紫雲さん、死体みると電気・高威力・貫通とレールガンとか打ちそうですね。宿儺のことを敵視してるっぽい?400年前だと江戸幕府ができるちょい前~家康死去くらいの間かな?天草四郎が生まれたのもそのあたり。鹿紫雲さんの髪型を雑に結うと張相に髪型になりそうw
    如意棒なんかはこういうデザインで書かれることありますけど実際の本文では特に先が丸いとかないんですよね。仏教系で言うと如意宝珠とか(仏さまが手に持ってる玉orDQのスライムみたいな形状の奴)とかですかね。

    虎杖に関しては百葉箱に指が納めてたこととか契闊の件とかいろいろありますからねえ、契闊の意味で調べると出てくる久闊には「久闊を叙する:久しぶりに友情を温める」とかあるんですね・・・不穏w

    日車さんはどうなんだろうな呪術にかかわってない人から見たら死滅回遊こそ今起きてる東京放棄事件の原因に見えるだろうから色々勘違いして行動してる人は多そう。殺した相手のポイントを総撮りできるルールを追加しないとポイントの抱え落ちが多発しそうですね、だがそんなルールを追加するとデスゲームが加速してしまう。
    気になるのはルール6・7あたりで「管理者に自意識がある感がしてたんですが、今回のやり取り見ると結構はっきり自我があるっぽいですよね、追加ルールへの提案等で干渉し始めないだろうか。
    色々考察やら妄想やらが加速する燃料が追加されて楽しい限りです。

    • トード トード より:

      八雲百怪さん、コメントありがとうございます!
      秤たちはきっとそうでしょうね。賭け試合に参加してる呪詛師たちに警戒されないように普段から五条さん呼びしないようにしてたってのもありそうですけども!

      時系列に関してですけど、いま色々返信書いてたんですがワケ分かんなくなってきたので一回最近の話を読み直して考えてきますwww頭ぐちゃぐちゃで上手いこと考えまとめられません(笑)。
      次回ジャンプは土曜日発売で記事書く時間が十分にあるので、次の記事でこの件の返信も併せて書きます!それで許してくだせぇ\(^o^)/諸々情報整理しないとな~!

      鹿紫雲、たしかにレールガン撃ちそうですwそして髪型脹相っぽいな~はおれも思ってましたwww髪伸ばせば白い脹相ができあがりそうだ…

      なんか色んなところでコレ言ってる人を見たんですが、五条家と禪院家の御前試合があった慶長時代って1596年から1615年なんで大体400年前らしいですよね。もし鹿紫雲が五条家の人間だったとしたら…もうすぐ御前試合に何が合ったか明かされるかもしれません。うわテンション上がる!!!
      そんでコレと八雲百怪さんの話を合わせて考えると慶長時代は江戸の前の時代だったんですね。勉強になります(笑)。
      慶長時代には家康もいたのか…。過去編に歴史上の人物が出てきたらどうなるんでしょう。読者の反応も気になりますw

      おれも「棒と言えば如意棒か!?」って思ったんですけど、自分の中で如意棒の形のイメージはドラゴンボールとアンデラだったんで先が丸いイメージなかったんですよね!実際に先っぽ丸くなってないなら違う可能性高そうかなぁ。
      如意宝珠か~!今調べてみましたけど、これだと先っぽ丸いよりも尖ってるって印象が残りそうな気もします。う~む。なーんか今までにこんな形の見た記憶があるような気もするんですけども…。小さい頃一人遊びするときに使ってた棒の記憶だったら笑っちゃいますがw

      うわなんですかその不穏な言葉wwwヤメテwww
      宿儺が漏瑚の進言を断ったのは、宿儺が羂索と知り合いで大昔に交した契約があるからなんでしょうか。二人が対面するとどうなるのか、、、早く見たいです。

      確かにそうなんですよね!受肉した過去の術師ならまだしも、いきなり術式発動して死滅回游に強制参加させられた人らは混乱しまくり勘違いしまくりなはず。実力差もですけど、ここまで過去の術師たちに有利なシチュエーションでいいんかなーって思いますw
      ポイント周りはどんなルールを追加しても死滅回游が活性化することにしかならなそうでなぁ…。大勢が死ぬのはもう避けられないでしょうね。

      ゲームマスターは羂索ではなさそうな気もしますが、他にゲームマスターを任されたヤツはいそうですよね。
      追加ルールへの提案ってことは…ゲームマスター側から干渉してくるってことですか?wそうなったら面白そうw

      ちょっと考えることが多すぎて混乱してきましたwまた面白くなってきましたね~呪術廻戦\(^o^)/来週も楽しみ。

      今週もありがとうございました!

  3. のこ より:

    400年前といえば慶長の御前試合ですが鹿紫雲はこの時の当主相打ちの真相を知ってたりするんですかね。そんなんで鹿紫雲は虎杖・伏黒が戦いそうな予感。

    1話の流れが仕組まれたものでもあの時虎杖が全員助けたかった気持ちや指食った選択と善性は本人のものだと思いたいですけどねそれまで仕組まれたものだったらもはや羂索の”部品”すぎて惨すぎる

    虎杖の出生はグロでも爺ちゃんからの愛情は本物で育った環境には普通に恵まれてたと思ったらそれも羂索の仕込みだったりしたらもう何も信じられませんよ。でもヤバいと思ってた女から産まれた子供が常人離れした身体能力って不気味に映ってもおかしくはないですからね…書いてて思いましたが幼少期に力加減誤って友達に大ケガ負わせたエピソードの1つくらいありそうですよね

    身代わり条件付きのゲーム離脱ルールですがその身代わりにされた人間ってどうなるんですかね。ポイント回しルールで術式剥奪=死は免れても殺しに積極的なプレイヤーもこうしていますから身代わりにされた人間はたまったものじゃないでしょうし、離脱したくてゲーム参加に積極的になるプレイヤーも出てきて殺し合いが加速しそうな気もしますが
    伏黒的にとりあえず津美紀救えればあとはどうでもいいのか、そこからまた考えがあるのか(それが五条頼みの解決なのかもしれませんが)

    • トード トード より:

      のこさん、コメントありがとうございます!
      慶長って400年前らしいですよね~!このタイミングでその時代の術師が出てきたってことは、やっぱり御前試合のことも知ってるのかなって思います。もしかしたら五条家の術師かもしれないですよ\(^o^)/そう考えると少なくとも伏黒は絡んできそうですね!

      虎杖の善性自体がもし羂索に仕組まれたものだったとしても、それが虎杖の善性であることに違いはない…って考えるしかないですね。でも乗り換え先の身体で子供作っていじくりまわしてるっぽい羂索ならそのくらいしそうな気もするんだよなぁ(笑)。 笑えねえ!!!
      じいちゃんからの愛情はおれも信じたいです。虎杖が見た夢の中でも羂索のことを警戒してましたし。ただその相手が羂索だからな…

      じいちゃんと虎杖のエピソードは一つくらい描写してほしいですね!のこさんが言うようなことが起きて、「お前の力は人を助けるためにあるんだ」みたいなことをじいちゃんがいうみたいな(笑)。
      どっかで聴いたことあるなコレ、、、BLEACHのチャドとじいちゃんの会話w

      それに関してはたぶん伏黒は「とりあえず津美紀と高専サイドの術師を入れ替えればオッケー!」って考えてるんじゃないですかね??
      でも確かに、このルールを追加することによってそれを利用して関係ない人を巻き込んで離脱しようとするプレイヤーも出てくるか…。逃げ道ができることでさらに死滅回游が活性化しそうですね。
      まぁ伏黒は最初から虎杖と違って「助ける人を選ぶ」って言ってるので、何よりも津美紀が優先!ってなっててもおかしくはないかもしれません。実際は「とりあえず来栖ちゃんを見つけるまでの時間稼ぎだ!」って考えてて欲しいですけども!

      色々考えられて面白いですね呪術廻戦。はやく次の話が読みたい…

      今週もありがとうございました!

  4. 碧羅 より:

    トードさんこんばんは!
    いつも拝見してます、今週もお疲れ様です
    私はあまり頭が良くないので死滅回游のルールを見たとき、かの有名な大悟さんのIPPONの画像のような顔になっていましたが、トードさんのお陰で何とか本誌についていける様にはなってきた!気がしています!(ですが考察は1ミリもできません笑申し訳ない)

    とうとう死滅回游が始まってしまうということで少し怖さはありますが、新キャラの登場や高専組の活躍、1000年前や400年前の呪術界について段々明らかになって行くのではないかととてもワクワクしています!!
    私の推しはとうの昔というか本編開始時にはお亡くなりでしたので、もう鬼畜展開にもブレない精神でついていこうと思います笑
    でももし綺羅羅ちゃんくんに何かあればまたご飯が喉を通らなくなり…そう……
    (そして余談ですがローソンコラボの宿儺さんは少し笑っちゃいましたかわいい。)

    ただの個人的な感想をだらだらと書き連ねてしまいすみません!
    面白い漫画は読むだけで色々な感情が溢れてしまい収集がつかなくなってしまいます、、
    トードさんもお忙しいでしょうのでお返事は大丈夫です、これからも応援しています!!

    • トード トード より:

      碧羅さん、コメントありがとうございます!
      大悟の「?」ですねwww分かりますwww
      おれもちゃんと理解できてるか不安なのでアレですけど力になれてたら嬉しいです~!逆におれが間違ってるところあったら教えてください(笑)。

      本編開始時にはお亡くなりに~っていうのは連載再開したときにはってことですかね?誰なんだろう…ナナミンか釘崎か…まさかの夜蛾さん推しだったら驚きますwww
      まぁ呪術は確実にこの先もヒドいことがたくさん起こると思うので精神は強く保っといたほうが良いかもですね。正直綺羅羅も危ない気がするんだよな、、、サラっと殺されちゃいそうで。

      ローソンコラボしてたの知らなくて今調べたんですけど、デニッシュコロネのヤツですか?
      めっちゃデカくてぶっとい宿儺の指出てきて笑いましたw

      いえいえこちらこそ記事読んでくれてありがとうございます~!
      返事はいいって言われたけどしちゃいました\(^o^)/

      これからも一緒に呪術廻戦楽しんでいきましょうね!コメントありがとうございました!

  5. のこ より:

    返信ありがとうございます。
    あと伏黒の「助ける人を選ぶ」で思いましたが、おかしくなった津美紀に殺されそうになった虎杖を咄嗟に庇って津美紀殺す展開を考えてしまいました前にもそんな話しましたが。
    伏黒的に津美紀と虎杖は特に幸せになって欲しい助かって欲しい人間として挙げてますし、”悪人と善人”ではなくそんな”善人と善人”でどちらかしか選べない状況に置かれるそんな皮肉の効いた展開に。
    日車・鹿紫雲相手にボコして脅してルール追加させることで人殺すの回避しようとしてますし(実際そう上手くいくのかはともかく)、先生的に伏黒が初めて人殺すのを津美紀に取っておいてる予感がじわじわ増してきます杞憂だといいのですが

    • トード トード より:

      たしかに津美紀周りでは伏黒が辛い選択をしなきゃいけなくなる展開はありそうですよね。伏黒に関してはまだ自分にとってそこまで大きな存在を失った経験もしてないだろうしなぁ。
      今までの感じからすると芥見センセは伏黒にもエグいことさせそうですしね(笑)。伏黒ファンは今のうちから心の準備しといた方がいいかもしれない…

  6. なつみかん より:

    トードさんこんばんは。今週も面白かったですね! タイトルの「コガネ」の文字を見た瞬間、うわぁ始まった!と鳥肌立ちました。

    夜蛾学長の死の報告はあっさりでしたね。パンダの「大丈夫」ってどう大丈夫なんでしょう。学長から呪骸の作り方を伝授されてて、学長の情報を持った可愛い何かが既に誕生していたりしないでしょうか。

    今回で時系列がちょっと分かりましたね。でもまだ、渋谷事変で東京が壊滅してから悠仁達が天元様に会うまでの間がよく分からないです。

    パンダがなぜ悠仁達より先に金ちゃんのところにいたのか。私はパンダが日下部さんから拘束を解かれた時に死滅回遊の話も聞いて、学長の死後パンダ自身の判断で金ちゃんに会いに行ったのだと考えています。金ちゃんは五条先生の回想では黒髪だったけど、乙骨君の回想では金髪でした。ということは停学後も1度は金ちゃんと乙骨君が会っていたということになりますよね。上層部以外の高専メンバーとは停学後も少しは連絡を取っていたり、日下部さんが金ちゃんの居場所を知っていた可能性もあるのかなと思います。パンダは高専の誰かもきっと金ちゃんに協力を求めにやって来るだろうと予想していて、試合で悠仁と対戦した時、やっぱりお前が来たかとニヤリとした・・・。と、かなり強引ですが辻妻を合わせてみました。

    日下部さんその後無事でいるといいですね。まぁあの人なら大丈夫か。日下部さん、死滅回遊には絶対参加しないですよね(笑)。

    新たに登場した鹿紫雲一君(君でいいんですよね? 後でちゃんにならないですよね?)、確実に五条家の血を引いてますね。悠仁と同じコロニーのようだし、宿儺を見つけるまで時間かからなそうですね。それにしてもコガネ高機能すぎませんか? 日常生活でもそばにいてくれたら便利そう(笑)。あれって一体一体キャラが違ったりするんでしょうか。悠仁とはすぐ仲良くなっちゃいそうですね。

    そして金ちゃん、今回も良かった! 五条先生の回想では朴訥な印象だったのに、実際は喋ること喋ること。コワモテですぐ悪いこと企むくせにふとした時に良い奴感がもれちゃうし、元カノのリボ払いとか、ヤックルとか、出てくるエピソードが可愛すぎます。これからかっこいい戦闘シーンが見られるのが楽しみですね。

    それではまた。

    • トード トード より:

      なつみかんさん、コメントありがとうございます!
      ついに始まりましたね\(^o^)/!パンダの「大丈夫」はそのまんまの意味なんじゃないですかね…呪骸の作り方っていってもアレはきっと夜蛾さんの術式があるからこそのモノだろうからなぁ。傀儡操術の使い手でもいれば可能性はありそうですけどメカ丸も死んじゃったし。そういえばメカ丸と夜蛾さんの術式って名前は同じですけど効果が違いますよね。そこもけっこう引っかかってるんですよね~。

      虎杖が天元に会うまでの流れは渋谷事変終了→脹相と呪霊狩り→直哉くん・乙骨とバトル→天元の元へって感じかな?呪霊刈りしてた時間が思ってるより長かったのかもしれません。
      パンダが自分で考えて秤のところに行ってたらめちゃくちゃ優秀ですねw勧誘に関してはいいとこなしでしたけどもw
      あ~なるほどたしかに!じゃないと乙骨の回想で金髪になってるのおかしいもんなぁ。それにパンダも金髪になってた秤を見てもリアクションなしでしたね!だいぶありそうです。

      日下部さんどうなってるだろ…パンダを逃がしたことは確実にバレますよね。でも夜蛾さんの処刑は達成できてるのでもしかしたらお咎めなしで済むかもです。元々の性格からしても死滅回游への参加はなさそうですけど、渋谷事変のラストバトルを体験した今はなおさらなさそう(笑)。ただ術式なしの強者とか死滅回游参加しなきゃもったいないですよね!!!伏黒のためにも参加してくれないかな~

      おそらく君で大丈夫だと思いますw分かんないけどw
      鹿紫雲は虎杖を見ただけで宿儺の存在に気づくんですかね?そうじゃなければ出会ってもどうなるかな…って思ってます。ここで鹿紫雲を見た宿儺が契闊使う展開だったら驚きですけどもwでも生きてた時代が違うし宿儺も鹿紫雲の存在は知らないだろうからないかな?

      コガネはそれぞれキャラ違いそうですねwでも高性能なのはコガネというより死滅回游自体ですかね?wモニター機能とかどっから出てきたんだってなりましたwww

      ホント秤のイメージぶっ壊されました!おれも無口で無骨で厄介な感じかと思ってたのでw
      もののけ姫のあのシーンでヤックルに感情移入するヤツに悪いヤツはいないので、秤は確実にいい人です(笑)。はやく戦闘シーンみたいなぁ!

      コメントありがとうございました\(^o^)/