【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<142話>どっかいけよ乙骨…

呪術廻戦の感想ネタバレ考察

井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ!
面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~

呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む

呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ142話>

3月15日発売 週刊少年ジャンプ「呪術廻戦」142話「お兄ちゃんの背中」

月曜日!!呪術廻戦!!ヨシ!!

 

今週はもうサブタイの「お兄ちゃんの背中」で笑っちゃった(笑)。

マジでいいキャラすぎるわ脹相。十相図兄弟がみんなでワイワイしてる日常回見たかったな…

 

あ、ファンブックの記事はじわじわ書いてるのでもう少しお待ちを、、、\(^o^)/w

今週中には終わすぞ…!!!たぶん!!!

 

よし、じゃあ今週も本誌の内容見ていこう!

この話の収録巻↓

【呪術廻戦142話】脹相のお兄ちゃん力、炭次郎を超える

呪胎十相図の長兄として、弟である虎杖を守るために直哉くんを倒そうとしている脹相。

体内の血液を操作して身体能力を高める「赫鱗躍動・載-せきりんやくどう・さい-」を発動し、直哉くんのスピードに対応しようとするのだった。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

赫鱗躍動って動体視力まで上げられるのかよスゲーwww

マジで応用効くな赤血操術。

こんな風にある部位に能力を集中できるなら、脳みそに集めて思考力アップとかもできそうだ(笑)。

なんか人気漫画って他の漫画家が学園物にスピンオフ作品とか連載したりするけどさ、もし呪術廻戦もそういう作品が出たら「脹相はテスト中に赫燐躍動・載で思考力を高めていた」とかいってゴリゴリ問題といてる脹相描いたりしそうwww

おれも絵描けたらそういうファンアート的なの描きたいんだけどなぁ…

誰かおれの妄想漫画にしてくれ\(^o^)/w

 

つーかおれも最近気づいたんだけど、加茂さんが使う赤燐躍動と脹相が使う赫鱗躍動って「赤」「赫」で違うんだよね。

載になったら変わるのか??

載は極ノ番を除いた技の中で出力を最大限に高めた技らしいから、加茂さんの赤燐躍動と脹相の赫鱗躍動にもだいぶ差はありそうなんよな。

 

ほんで直哉くんが脹相の赫燐躍動・載を見て「赤燐躍動か!」って言ってるってことは、赤血操術の取説には加茂さんが使ってる赤燐躍動しか載ってないみたいよね。

となると脹相の赤血操術は歴代の赤血操術使いよりも練度が高いってことになる。

強くないワケがないわ脹相w

 

赫鱗躍動・載によって動体視力を高めた脹相。

しかし直哉くんはそのスピードにすら対応してくる。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

やっぱ投射呪法も強ぇ!!!

「カウンター前提で動き作ってる」ってことは、直哉くんは相手がやってくるかやってこないかに関わらず、毎回カウンターに対応できるように動き設定してるってことなのね。

となるとただただ相手の隙を突くだけじゃなくて、相手がどう動くのか、どこまで動ける可能性があるのかまで考えて動きを作らなきゃいけないと。

やっぱめちゃくちゃ頭つかうな投射呪法www

まぁ慣れてくれば感覚でできるようになってくるんだろうけど、それでも大変だ。

ナナミンの十劃呪法ってすごい強いのにシンプルで使いやすかったんだなって痛感しておる…

 

ただそうなると、直哉くんは相手に予想外の動きをされたら途端にヤバいことになっちゃうってことになるわ。

強いけどかなりリスキーな術式です。

スポンサーリンク

 

 

脹相を上回った動きで腹部に一撃をキメる直哉くん。

それに加え、しつこい脹相に嫌気がさした直哉くんはあるものを使っていた。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

ドスだーーー!!!お前が使うんかい!!!www

もうドス準レギュラーじゃん…(笑)。

これからドス使う術師増えたら面白いw粟坂くらいしかいなかったもんな…

でもドスって必要十分な大きさで小回りも効きそうだし、投射呪法とかなり相性良さそう。

今回みたいにいきなり使われたらなおさら対応できないよね。

 

ドスを持っていた直哉くんに「用意がいいな」と言う脹相。

それに対して直哉くんは「術師が得物を使うことはダサい」と、術師が得物を使うことに対する持論を展開するのだった。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

ここに来ての超正論だ…(笑)。

よくよく考えれば武器とか呪具使ってる時点でパパと立ってるステージ一緒だよな。

真希さんに対してやいやい言うならまぁ分かるけど、パパは呪具メガネなくても呪霊見えるし、並みの術師に比べたら圧倒的に強いし。

それに呪霊相手じゃなかったら呪具なんてなくてもいいんだもんなぁ。

「呪具がないと呪霊を祓えない」ってところをやいやい言うのは分かるけど、結局得物を使う術師も得物がなかったら呪霊を祓えないんだったらおんなじだ(笑)。

 

うわー直哉くん、ここにきてパパのこと認めてた的な事いうのかよズルいよ…、もっと言ってやってくれ!!!

でも脹相にパパのこと話してもなんも意味ないぞ直哉くん!!!

 

自分の兄たちのことをディスる直哉くんに「兄弟が嫌いなんだな」と言う脹相。

それに対して直哉君は…

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

こじらせてるううう\(^o^)/www

これはもう禪院家が悪いね。あんな家で育ったらそらこんな思想にもなるわ。

 

…直哉くんの兄ちゃんたちってどんな人達なんだろ。

さっきのコマを見るにみんな刀持ってたけど、術式すら持ってないのかな?

だとしたら直哉くんがここまで言うのもしょうがないか。禪院家だもんな…

 

直哉くんとは異なり兄弟を愛する脹相は、直哉くんの兄弟に対する過激な思想を聞いた上で「兄弟たちのおかげで今のオマエがあるのかもしれんぞ」と返す。

その心は。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

はえ~確かに…。おれ次男だから超分かる。

絶対兄ちゃんみたいにはならねぇってずっと思ってたもん(笑)。

今のおれが親戚の人たちから「あんまり心配してない」みたいに言われるのは、おれの兄ちゃんがアレだったからなんや!ありがとう兄ちゃん!!!

まぁおれも心配されないくらい可もなく不可もなくってだけで、素晴らしい人生歩めてるワケではないけどもwww

はぁ、面白くて優秀な金持ちになりてぇ。

 

自分がなぜしぶといのか。その理由を直哉くんに話す脹相。

「長兄の自分にはお手本がないから何度も何度も間違える。それでも…」

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

めっちゃくちゃカッケェ脹相。好き…好きだ!!!

これこそ兄のあるべき姿だよね、、、炭次郎を超えるお兄ちゃん力だ(笑)。

おれも九相図兄弟に入りたいんだけどwww

 

なんか色々家が大変なときに兄ちゃんが「おれは兄ちゃんだから頼れよ。味方だからな」みたいなこと言ってきたことがあるんだけどさ、そのときNARUTOが連載してて兄ちゃんもNARUTO好きだったから、

「あ、イタチに憧れてるんだな兄ちゃん…」

としか思わなかったんだよな。スマン兄ちゃん(笑)。

でもそのあとNARUTOで誰が好き?って聞いたら「イタチ」って即答してたから間違ってはないと思うwww

サスケに金借りに来るイタチなんておれはヤダよ兄ちゃん…\(^o^)/w

 

つーか今思い出したけど、脹相の今週のお兄ちゃんムーブってBLEACHでもあった気がする。

だいぶ序盤で一護も「兄貴が妹を殺すなんて絶対言うな!」みたいなこと言ってたよね。織姫の兄ちゃん回で。

なんか最近BLEACH愛を出しすぎな気がするぞ芥見センセw

ファンブックの対談でより好き好きな気持ちが強まっちゃったのかな(笑)。

スポンサーリンク

【呪術廻戦142話】直哉くーーーん!!!

直哉くんに刺された傷の止血をせず、逆に大量の血液を体外に放出する脹相。

それを見た直哉くんは「なぜこの出血で脹相は死なないのか」と困惑してしまう。

一方脹相は体外に出た血液を操作し、直哉くんに向けて放つのだった。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

うおー!やっぱ呪霊とのハーフである脹相の強みがカギになるのか!!!

直哉くん、さっきから赤血操術の取説にのっとって動いてるから、それに反する動きされたらめちゃめちゃ困っちゃうね。

加茂さんの戦い方見てても分かるけど、人間の赤血操術使いだったらこういう「大量に出血した血液を操る」なんてできないもんなぁ。

呪力を血液に変換できる脹相だからこそできる戦い方だ。

つーか改めて考えると脹相と赤血操術の相性最高に良すぎるwww

 

血液の波越しに「苅祓-かりばらい-」を放つ脹相。

速度が足らず簡単に避けられてしまうが、脹相の本命は苅祓による攻撃ではなく、その隙を突いた穿血だった。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

やっと穿血出せた!でもそれを避ける直哉くんもスゲ…

ここは術式使う暇ないだろうから、直哉くんは単純に穿血に反応して避けてるってことよね。

反応速度は虎杖と同じくらいあるのか…???投射呪法を普段から使ってるから、動体視力もめちゃめちゃ鍛えられてるのかな。

スポンサーリンク

 

いやー、やっぱり戦闘シーンめちゃくちゃかっこいいな呪術廻戦。

動きの流れとかここでは相手の視界を遮ってるとか、そういう細かいところまでちゃんと考えられてるのが分かる。おもしろ~~~

 

辛うじて脹相の穿血を避けられた直哉くんは、脹相が大量に放った血液を被らないように動こうとする。

しかしそれを予想したのか、脹相は距離を詰めて直哉くんに蹴りを食らわせ動きを止めるのだった。

それにより直哉くんは袴に血液を被ってしまい、血液を固定されることで足が重くなってしまう。

 

そして…

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

脹相に…脹相に羽ができてる…(涙)。

これアレじゃん。壊相が「翅王-しおう-」発動したときのヤツじゃん…

兄弟への認識が全く違う二人の戦いのクライマックスでこの演出はくるものがありますね、、、。

 

あーーーもう死んじゃったんだよな壊相と血塗。

しかも虎杖が二人を…ウッッッ

はぁ辛い。罪深いぞ芥見センセ!!!

 

直哉くんを足止めした上で穿血の構えをし、「詰みだ」という脹相。

一方直哉くんは、事前に24fpsで作った動きをトレースする自分の投射呪法であれば問題なく避けられると考える。

そして術式を発動して動き出す直哉くんだが、なぜか脹相は穿血を放ってこない。

困惑しつつも既に始めた動きを止められない直哉くんに脹相が放ったのは…

 

「超新星-ちょうしんせい-」

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

ここで穿血じゃない技を出す脹相…成長している…!!!

超新星ってのは全方位に攻撃できる技だね。虎杖戦でも使ってたヤツ。

【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<103話>虎杖VS脹相戦ヒートアップ!!!
井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ! 面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~ 呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む 呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ103話> 4月13日発売 週刊少年ジャンプ「...

しかもこの超新星、封印されてた150年の間に術式と向き合い続けた脹相のオリジナル技らしい。

たしかに苅祓とか穿血と名前の感じが違うw

赤血操術の中でも新時代の技ってことですね…!

ずっと赤血操術の取説にのっとって動いてた直哉くんには予想できないよなぁこんな技。素晴らしい

 

それに直哉くん、戦いの最中で「カウンター前提で動き作っとんのや」とか言っちゃってるんだよなw

もしかしたら脹相は、この直哉くんの言葉も踏まえて全方位に広がる超新星を使ったのかもね。

スピードタイプに広範囲に作用する攻撃するのは定石だし。

全方位に来るならいくらカウンター前提で動き作ってても避けられないもんな。

 

しかしホント多彩だわ赤血操術。これからも技色々増やせそうだし。

ここまで使いこなせるのは呪力を血液に変換できる脹相くらいだろうけどw

 

つーか直哉くんフレームレートあげないんかい!w

投射呪法の記事であんなにあーじゃないこーじゃない考えたけど全然的外れだったかもな(笑)。

【呪術廻戦】投射呪法を解説&考察!禪院直毘人・直哉の術式はさらに速くなる?
井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ! 今回は面白すぎる漫画【呪術廻戦】に出てくる禪院直毘人・禪院直哉の術式「投射呪法(とうしゃじゅほう)」について詳しく解説・考察していくぞ!(※ネタバレめちゃくちゃ出てくるから全話読んでな...

虎杖&脹相と戦ってたときに言ってた「もうちょい速ぅしてみるか」はなんだったんだ?

普通にただただ手抜いてたってだけなんかな(笑)。

でもこれからフレームレート上げるようになる可能性も全然あるからヨシ!

直哉くんもさすがにここじゃ死なないだろうしね。

 

いやーしかし脹相直哉くんに勝てた。すごい。

ただ今回は直哉くんが得物使って脹相に出血させちゃったり、なまじっか赤血操術の知識があったせいって理由も敗因としては大きそう。

「穿血以外はそんなに怖くない」みたいなことも言ってたしね。

あとは脹相が呪霊ハーフで呪力を血液に変換できたっていうのがデカい。

そんなイレギュラーほぼほぼないだろうしなw

このあともう一戦やったら直哉くんには勝てないかもね脹相。勝ててよかった。

スポンサーリンク

【呪術廻戦142話】乙骨どっかいけ…

取説にないオリジナル技「超新星」によってついに決着した脹相VS直哉くん。

しかしその直後、脹相の後ろにはあの男が…

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

どっかいけーーー(怒)!!!

なんで来るんだよ乙骨…来るな来るな来るな…

しかも虎杖の引きずってるやんコイツ!!!ちょーっと強いからって調子に乗りすぎじゃないですかね??

 

おれが相手に………何でもないです。

 

つーか乙骨やっぱりムキムキすぎない…?w

三角定規当てたらピッタリ重なりそうなくらいの逆三角形(笑)。

と思ったら肩はなで肩なんだな乙骨、、、

服脱いだらどんな感じなんだろう。腕もムッキムキだwww

 

突然現れた乙骨は一瞥もくれないまま脹相を殴り戦闘不能にしてしまう。

そして直哉くんにこの一言。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

いくらなんでも強すぎませんか乙骨さん…

満身創痍だったとはいえ脹相を一撃とな。ムカついてくるぅぅぅ

ホント夏油と戦ってから何があったんだよ乙骨。ヘタレの頃のお前が好きだぞおれは。

いや強くなっても味方ポジなら好きになるんだけどもね。

今の君はちょっと何をしようとしてるか分からなすぎて怖いです…

 

ほんで左手に呪力集まってるけど直哉くんに何をする気なのよ乙骨。

「辛そうですね」っつったあとにトドメ刺すのか???www

もうワケ分からんすぎる。どうなるんだこれから。

 

マジで乙骨は何をしようとしてるんだろ。

あ、でも時系列的に五条さんが乙骨に会いに行ったときに「虎杖は一回死んだけどそのあと中の宿儺が生き返らせた」って情報を伝えてる可能性は全然あるよね。

となると、虎杖を一回殺してそのあと何かする気なのかもしれん。

それこそまた生き返らせて存在を隠匿するとか。まぁ乙骨にメリットがあるかどうかは分からんが…

乙骨がそれをやる理由は「五条さんに頼まれたから」くらいしかないだろうしな(笑)。

 

うわーホントどうなるんだコレ。マジで読めない。

直哉くんが伏黒を殺そうとしてるのも実は知ってて、来週直哉くんにトドメ刺すことを始まりに禪院家潰しが始まるってこともありえる…のか?(笑)。

くっそ分からん分からん分からん!!!

何コイツ怖い!!!

 

つーか虎杖は生きてるんか??

お兄ちゃんセンサーが発動してないってことは死んでない気もするけども…

 

はぁ。

今までおれが散々してきた

「乙骨は味方!!!絶対!!!」

っていう希望的予想を見事にぶった切る運び方してるね乙骨(笑)。

フード持って運ぶとか首締まりまくるだろ…

 

あー敵なのかなぁ乙骨。やだなぁそれは。

パンダはやく来てくれよ、、、そして全ての誤解を解きつつ癒しをくれ、、、

 

あ、そういえば宿儺がニヤってしたのは結局なんだったんだろうか。

乙骨一人で脹相のとこに来たってことは、伏黒が来たワケでもなさそうだよね。

そうなるとやっぱ乙骨由来で笑ったってことになるか

 

やっぱり宿儺の生得領域の中に入って交渉でもしたんだろうか。

「上層部に虎杖殺したことって伝えるからまだ生き返らせないで」みたいな。

クソ、こんな状況になってもまだ乙骨が味方である可能性を捨てきれないwww

 

はー面白いけど怖いよ呪術廻戦。

頼むから来週は安心させてくれよ芥見センセ…\(^o^)/無理そうだけどw

 

それじゃ、井戸の中からは以上です。おやすみ!トードでした

U-NEXT無料体験で呪術廻戦を読む(0巻~最新巻まで1冊無料)

コメント

  1. 匿名 より:

    張相、もっと長兄であることがアイデンティティーで精神的に脆い可能性有る奴かと思ってたら、信念持ってお兄ちゃんしてましたね。
    乙骨は虎杖にいったん死んでもらうのが目的というのは同意ですねー。それでどうするのかと思ったんですが・・・実力&虎杖討伐の実績で五条家暫定当主に、加茂家は加茂先輩、禪院は政治取引で伏黒が当主
    五条家はワンマンで好き勝手してたので高専と折り合い悪いだろうし、禪院は独立独歩、加茂家は保守派と仲がいいので京都校長とパイプ有・・・で御三家を中心に裏切りものがいるであろう高専上層と離れて活動するためーとか考えましたね。
    ただ、そうなるとこれから乙骨による直哉くんへの熱い説得(物理)と心からの協力要請(呪い)が始まってしまいますがw

    • トード トード より:

      匿名さん、コメントありがとうございます!
      脹相かっこよかったですね〜!理想のお兄ちゃんすぎる…

      やっぱり1回虎杖に死んでもらうのも目的のひとつなのかな。その先はどうするんでしょ
      上層部と離れて動けるようにってのはありそうですけど、乙骨が五条家当主になれるんだろうか(笑)。伏黒はかなり禪院家と近いから当主になれるのは分かりますけど、五条家とかなり遠いみたいだからなぁ乙骨。

      乙骨が伏黒に当主になってほしいと思ってたら、匿名さんの言う通りこれから直哉くんの説得始まりそうですねw
      その場合直哉くんにとって1番いいのは「傷治してあげるから当主譲って」って説得の仕方かなあ(笑)。
      問答無用でボコって解らせたらおもろいですねw

  2. 二星虎 より:

    更新乙です
    祝!お兄ちゃん勝利!
    お兄ちゃん大活躍でしたね!カッケェ!
    いやー私とは比べモンにならんくらい立派な長兄ですわ。渋谷事変の時の縮こまってるシーンのせいで危うい感じだと思ってたからちょっと驚きました。
    張相の呪力がさらに莫大だったらわざと血を出して疑似的に領域展開するとかもできそうですね。
    描いてみたいですねほのぼの学園系…漫画は無理だけど単品絵なら描けなくも…いや髪むずそうですな…座ってる構図もまだ下手か…
    乙骨のシーンですが初見で何故か殺したわけじゃないと思っちゃいました。心臓えぐり出しても生き返った奴を殺すなら一刺しとかじゃなくもっとバラバラにするんじゃないですかね。それに虎杖が指十五本も飲んでる以上宿儺も死なせるわけにはいかないし殺されそうになったら契闊→逃亡ってするんじゃないかと。
    トードさんが言ったような良心的な行為を宿儺がタダでするはずがないんでやるなら乙骨がよほどおいしいor(宿儺にとって)面白い条件を持ってきてそう。
    とりあえず来週以降直哉くんが倒れたお兄ちゃんを蹴りつけるとかしたら直哉くんをボコボコにするイラスト描かなきゃなりません。それだけ心配です。

    • トード トード より:

      二星虎さん、コメントありがとうございます!
      お兄ちゃんかっこよかった~~~!たしかに縮こまってるところからよく持ち直しましたね。つーかあの時点では虎杖のこと「アイツは何者なんだ…」って言ってたのに、次出てきたときにはもう虎杖を弟認定してたの切り替え早すぎるwニセ夏油を目の前にして長兄としての意識がより強まったのかな、、、
      あ~たしかに!でも領域展開みたく敵を囲わなくても、そこら中に血をばらまくだけでもだいぶ厄介そう。
      え!描いてくださいよ~(笑)!おれだったら一日以上かかっちゃいそうなんで簡単にお願いできないですけどw

      虎杖はまだ確定死はしてないでしょうね。死んではいるかもしれませんが(笑)。そういえばちゃんと他人の呪力で殺せば虎杖と宿儺も死ぬらしいですけど、その場合は少年院編みたいに死後宿儺が反転術式で治しても意味がないのかなぁ?どうなんだろ。
      そうなると虎杖が死にきる前に宿儺は契闊するしかなさそうだけど今回した様子もないし…。マジで何が起きてるんだ。

      やっぱり乙骨が宿儺と何かしらやり取りした可能性が高そうですかね。宿儺にとっておいしい条件…なんなんだ?
      乙骨が海外歩き回ってる時に教えてもらった「人肉を美味しく食べる方法」を教えてあげますよ~とかだったらどうしましょう(笑)。そんなんあるか知りませんけどもw

      直哉くんクズとは言えさすがにそこまではしなそうだけど、直哉くんがボコボコにされるイラストは見てみたいです…!w

      コメントありがとうございました\(^o^)/!

  3. 妖怪まー より:

    トード殿、今週もお疲れ様です。
    お兄ちゃんは洒落とのハーフだから呪力尽きない限り生きてるって強いよね。
    虎杖が九相図と同じ方法で誕生したなら虎杖の体質も同じじゃないとおかしいから「虎杖九相図説」説いていた方達はハズレですかな。

    乙骨の目的マジ気になるね。
    虎杖&お兄ちゃんがノックアウトの今、乙骨が2人連れてドロンかパンダや伏黒登場でもないと絶望的な展開だ…
    オレ的に直哉は乙骨が反転で治す展開な気がする。
    まあその後はどうなるのかワシな頭では予想出来ませぬ笑

    トード殿は面白い金持ちになる気がするわい。考察書ける人達ってやっぱ切れ者多いイメージあるしね〜

    • トード トード より:

      妖怪まーさん、コメントありがとうございます!
      ホント赤血操術と呪霊ハーフの組み合わせが強すぎる…!どんどん加茂さんが不憫になってくね(笑)。どうにかこのレベルになってほしいけど難しすぎるよなぁ。
      いや、おれ的にはまだ虎杖=九相図兄弟説は有力だと思う!お兄ちゃんは呪力を血液に変換できてるけど、虎杖はもう少し広げて「呪力を肉体に変換できる、つまり呪霊みたいに呪力によって多少の回復ができる」って可能性がある気がするのよ。これはいつぞやの感想記事でも書いたんだけども。そうすれば虎杖の異様なタフさと治癒力も説明できる気がするし。
      あれ、でも虎杖の回復力が異常なのって宿儺を取り込んだからなんだっけ?w

      まぁ乙骨は特に直哉くんを助けない理由がないから反転術式使うだろうね。でもその代わり…みたいに条件つけてくる可能性はあるかも。それで虎杖関連の約束してくれれば希望が持てるんだけどなぁ。
      マジでパンダ来てほしい。狗巻と真希さんが来るのはないとして、この場にこれそうかつ乙骨を説得できるのパンダくらいしかいない…。でもそのパンダも夜蛾学長の件で拘束されてたりするかもしれんというね。詰んでる…?

      面白い金持ちなれるかな~?せめて面白くなくてもいいから金持ちになりてぇ、、、とりあえず宝くじ1枚買ってくるか、、、。
      おれの場合は矛盾してることも突拍子もないことも多いからそんな頭良くないよ(笑)。

      今週もありがとうございました\(^o^)/

  4. うた より:

    トードさんこんにちは。
    今週はまさしく「お兄ちゃんの背中」な回でしたね。惚れるわー。
    黒死牟@鬼滅が聞いたら瞬殺されそうな直哉さんのセリフに、顔の矢印のせいかめっちゃしょぼんとしてる感じがしました。笑
    お兄ちゃんの長男としての考え方、漫画のキャラなのにすごい勉強になる。
    炭治郎を150年熟成したらこうなるのかな?笑
    私長女なんですけど、こういう考え方した事なかった。今後はこれを参考に…、しないなぁ。てかできない。
    直哉さんのお兄さん達って、トードさんの言うように術式ないのかもしれませんね。
    刀差してるからシン・陰流かな?禪院家なので他流に弟子入りってのは考えにくいですけども。
    何にしろ、兄弟に対する考え方真逆な2人ですね…。

    お兄ちゃんが呪霊とハーフだっていうの、普通の術師には気づかれないのかな?
    五条先生は気づいたけど、これは九相図が盗まれてるって知ってたからなんですかね?
    でも知ってても、呪力を血液に変換できるっていうのはわかんないでしょうかね。
    同じ御三家だから赤血操術には詳しかったんでしょうが、それが直哉さんの敗因でしたね。
    超新星はお兄ちゃんオリジナルやったんやー。知ってる技には対処できても知らない技には流石に無理でしたね。

    お兄ちゃんの勝利でこの回終わってくれても良かったのに、いります?次のページ。
    お兄ちゃん後ろ!って、違う意味での背中…。
    ぱいせん到着早くないですか?80キロ近くある虎杖片手で引っ張ってくるって、どんだけゴリラなもやしですか。
    あんなに頑張ったお兄ちゃんは不意をつかれて一発KOだし、終わり方は数ヶ月前のデジャブかな?だし…。
    もうちょっと余韻に浸りたかったです。
    とりあえず来ちゃったのなら、直哉さんの毒抜きしてあげて下さい。
    どうしましょう、次回の展開が読めませんー。

    • トード トード より:

      うたさん、コメントありがとうございます!
      ここ最近の脹相かっこよすぎますね(笑)。ホント人生ゲームの車ぶち折ってたときはこんな良いキャラになるなんて思いもしなかった…
      たしかに黒死牟が聞いたらヤバイw直哉くんは全方面を敵にしちゃうタイプかもしれませんwww脹相前もあんな顔してましたよね…どこだったかな。あのコマだけ切り取ったら髪型もせいもあって女の子に見えなくもないかもしれない(笑)。

      芥見センセは兄弟って関係がけっこう好きみたいなので、もしかしたら日ごろからこういうこと考えてたのかもしれませんね!今週の呪術を読んだ全国の長男くんは少し妹弟に優しくなってるかもですw
      うたさん長女なんですね!家によると思いますけど一番上って何かと苦労しますよね。それこそ手本がないし。親も初めての子供で子育ての手本がないだろうからお互い初めてだらけだ。

      相伝持ってる直哉くんがあのセリフを言ってるところからするに、お兄ちゃんたちは術式なさそうです。でもうたさんが言うようにシン陰の門下生にはなってないんじゃないかなぁ。術式ないとは言え禪院家が弱者のための領域を学ぶためにシン陰門下生になんてなっちゃったら…ただでさえ強い当たりがより強くなりそう(笑)。
      2人の兄弟感の対比もイイ感じでしたね今回の戦い!なおさら乙骨来るな~ってなりますけどw

      血塗が死んで消えなかったところを確認するまで釘崎も受肉体だと気付かなかったので、たぶん呪肉体は呪力を持った人間とほぼ変わらないみたいですね!いま読み返したんですけど、五条さんが脹相を受肉体って分かったのは呪霊ではない→じゃあ九相図の受肉体かなって流れでした。だから、おそらく六眼で呪力だけでなく肉体があることが分かったあと、盗まれた九相図の受肉体かなって予想した感じだと思います!
      呪霊ハーフなんて歴史上でもほっとんどいないでしょうから呪力を血液に変換できるなんて分からないでしょうね…。ニセ夏油がテンション上がるくらいですもん(笑)。でも五条さんなら六眼と勘で当ててきそうですけどw

      最初は押してた直哉君ですけど、今回は赤血操術を知ってても知らなくてもだいぶキツイ戦いだったと思います。そもそも術式を知らなかったら穿血を初見で避けるのは厳しいだろうし、赤血操術を知ってて穿血のヤバさを分かってても結局脹相は他に取説にないオリジナル技出してくるんですもんね~wそれに止血に意識を向かせようと出血させたらこっちがピンチになるなんて予想できなすぎるw

      うわ「お兄ちゃんの背中」ってダブルミーニングだったのか…性格悪いぞ芥見センセ、、、このやろう、、、おれが紙派だったらラスト2ページ破り捨ててたかもしれませんw
      そうだ虎杖80キロあるんだ(笑)。細マッチョの意味が変わってきますね乙骨見てるとwww

      来週には…来週には何かしら希望が見えることを期待しましょう…!!

      今週もありがとうございました\(^o^)/