【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<136話>ニセ夏油の目的がついに判明!

呪術廻戦の感想ネタバレ考察

井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ!
面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~

呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む

呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ136話>

1月25日発売 週刊少年ジャンプ「呪術廻戦」136話「渋谷事変53」

いや~~~今週も面白すぎたな呪術廻戦。

アニメも絶好調だし本誌も面白いしで、、、2021年は呪術イヤーになりそうですね\(^o^)/

 

でも今週の話はだいぶ複雑で分かりにくかったね(笑)。

まぁニセ夏油と九十九姉さんはある程度相手に知識があるの前提で話してるから、色々すっ飛ばしてて分かりにくくなってるんだろうけども。

そんなワケで今週はいつもより説明多めになるかもしれません。

イイ感じにかみ砕いて書いていくから、ニセ夏油の話がよく分からなかった人はぜひぜひ読んでみてね~!

この話の収録巻↓

【呪術廻戦136話】ニセ夏油、呪術が好きすぎる

前回ラストで、ニセ夏油に女のタイプを聞きながら登場した九十九姉さん。

さらに「世界から呪霊をなくす方法」について話を続け、ラルゥが動く時間を稼ごうとするのだった。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

世界から呪霊をなくす方法。夏油と話してたヤツね。

…いやラルゥ!?ラルゥいま九十九姉さんの仲間なのかよビックリなんだが!!!

どういう経緯で仲間になったんだ?

夏油が死んだあと、やり方は違えど同じような目的を持ってる九十九姉さんと出会って仲間になったのかな。

回想で「傑ちゃんを王にしたかった」みたいなこと言ってたから、単純に夏油のカリスマ性に惹かれて一緒にいるのかと思ってた。

【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<114話>日下部さんそういうキャラかよwww
井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ! 面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~ 呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む 呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ114話> 7月13日発売 週刊少年ジャンプ「...

実際は呪霊が生まれない世界にしたかったからって理由で夏油についてたのかね?

 

ほんで九十九姉さんはラルゥに何をさせようとしてるんだろーか。気になります。

 

過去編で九十九姉さんが語っていた「世界から呪霊をなくす方法」

いくつか方法はあるが、どんな手段で実現するにせよ、それは人類を一つ上の段階へ進化させることになると九十九姉さんは語る。

それに続けて、九十九姉さんとニセ夏油の目指す人類の未来が判明するのだった。

 

「人類の未来(ネクストステージ)、それは」

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

え、九十九姉さん「全人類が呪力コントロール(呪力最適化)!」を目指してたんじゃなかったっけ…?

【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<77話>夏油傑「もういいわ」。
井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ! 面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~ 呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む 呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ77話> 9月30日発売 週刊少年ジャンプ「呪...

そんなんズルい!!!その思想だったからニセ夏油の正体は九十九姉さんだと思ってたのに(笑)!!!

 

と思ったら、ちゃんとニセ夏油が指摘してくれましたw

 

「脱却プランは12年前禪院甚爾が死んだ時点で捨てたと思ってたよ。」

 

それに対して九十九姉さんは、

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

夏油くんに話しかけたんだけどね…???

なんだなんだ。九十九姉さんにはなにが見えてるんだ。

もしや九十九姉さんは肉体と魂の関係とかもちゃんと理解できてるのか?

 

つーか九十九姉さんは夏油がもう夏油じゃないことちゃんと分かってるみたいですね。

先週の時点ではまだ分かってないのかと思ったけど、そりゃ分かってるか(笑)。

 

ほんでさ、「初心に還った」って理由だけで考察の重要要素をなかったことにするの止めてほしいんですけど九十九姉さん(笑)。

リアルでイイんだけどさ、それがアリになっちゃうとなおさら考察難しくなるってwただでさえ当たらないのに\(^o^)/w

スポンサーリンク

 

はい、続き見ていきましょう。

 

九十九姉さんのいう「呪力最適化プランにある大きな穴」は、それをすることで呪力というエネルギーを日本が独占することになってしまうからっていう所にあるんだって。

その理由がこの2つ↓

  • 海外は日本に比べて呪術師や呪霊の発生が極端に少ない
  • 呪霊最適化プランは天元の結界が必要不可欠

前提として、天元の結界は日本にしか作用していない。

だから天元の結界を利用して行う「呪力最適化プラン」で進化できる人類は、自ずと日本の人間限定になっちゃうよね。

つまり「呪力最適化プラン」を実行して呪力に溢れた人間が日本に増えてしまうと、世界と日本の呪力量の差が今よりもずっと大きくなってしまうと。

これを九十九姉さんは「日本が呪力を独占することになる」って言い現わしてたワケです。

 

つーか日本より海外の方が呪霊も呪術師もヤバイんじゃねーかって思ってたけど、まさかのその逆なんだね。ビックリ。

だとするとなんで日本だけそんなに呪いに特化してるのかっていう謎が出てくるな。

 

うーん、やっぱりクサいのは天元…。

天元、日本全国の結界強度を底上げしてくれてるみたいに言ってたけど、見方を変えれば日本だけこんなに呪いや呪力に溢れてるのはコイツのせいなんじゃないかって思えてこない?

怪しいぞ天元。なんか天元周りにもイヤーな過去がありそうですな…

 

はい、こんな風に「呪力最適化プランの大きな穴」で日本が呪力を独占するようになってしまうと、世界が変わってしまうらしいです。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

戦争とか、呪力を持つ人の誘拐とか頻繁に起きる世界になりそう…

つーか「彼の国」って上の地図で白くなってるとこ見るとアメリカっぽいよね。

アメリカが明言されるのは何となくわかるけど、中東諸国が出されるのはなんでなんだ??

中東って呪術と深い関係にあったりするんだろうか。知識がなさすぎてなんも分からん、、、

 

まぁそんな感じで「呪力最適化プラン」はあんまり良くなくて、九十九姉さんが思い描いてる理想とはかけ離れた世界になってしまうらしい!

九十九姉さんめちゃめちゃ善人だったわ。変なだけの善人だわ。

 

ただ九十九姉さんが夏油にあんな話しなかったら、夏油が闇堕ちすることもなかったかもしれないんだよな。

そして闇落ちして死ななければニセ夏油に身体を取られることもな……イヤ、ニセ夏油ならどんな手使っても上手いこと肉体奪いそうだwww

スポンサーリンク

 

九十九姉さんの話を聞いたニセ夏油は「そもそも目的が違う。私は呪霊のいない世界も、牧歌的な平和も望んじゃいない」と話す。

そしてついにニセ夏油の真の目的が語られるのだった。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

話なげぇ……

切り取る場所選ぶのムズすぎるんだよニセ夏油…!!!この!!!

 

話長い上に分かりづらいから、とりあえずここまでのニセ夏油さんの主張を整理してみます。

  • 非術師・術師・呪霊は全て、人間という呪力の可能性である
  • でも人間の可能性はまだまだこんなもんじゃなーい!
  • 過去には九相図のように自ら可能性を生み出そうともしたなぁ…

こんな感じだね。

「人間という呪力」っていうのは、呪力は人間から生まれるモノだから、呪力=人間って言ってもいいでしょってことで使ってるんだろうね。

そして「非術師・術師・呪霊は全て人間と言う呪力の可能性」っていうのは、その3つは全て呪力があることで生まれるもの、つまり人間がいるから生まれた存在ってことだと思う。

「自ら可能性を生み出そうとした」っていうのは、そんな非術師・術師・呪霊とはまた違う、もっとすごい存在を生み出そうとしたってこと。

要するに、九相図は非術師・術師・呪霊、どれとも異なる存在を目指して作られたってことですな。

上手くはいかなかったけれども。

 

ニセ夏油はさらに続けます。

 

「それでは駄目なんだ。私から生まれるモノは私の可能性の域を出ない」

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

なるほど…今のニセ夏油の目的は新たな可能性が生まれやすい環境を作ることなんだね。

つまり「呪力によって生まれる新たな可能性(=存在)が見たい!でも自分で作ってもダメだ!それなら色々ぐっちゃぐちゃのカオスな環境にして突然変異体出現するの待ってみよ!」みたいな感じか。

 

研究者がその道を極めてやることなくなっちゃうとこんな感じになるんか?(笑)

ほんで呪術好きすぎるだろニセ夏油。「呪力の新たな可能性見たーい」ってモチベだけでここまでやってるのおかしいw

あたおかレベルの呪術マニアですわ…

スポンサーリンク

【呪術廻戦136話】ニセ夏油のやろうとしてることがエグい

ついに判明したニセ夏油の目的。

それを実現するために、ニセ夏油は真人から抽出した術式を使うのだった。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

呪霊操術、やっぱ取り込んだ術式は自分で使えるのね…

ちょっと強すぎませんかね。しかもきっと複数所持も余裕でしょコレ。

性能おかしい、、、非術師の家庭からポッと出た術師に刻まれてていいのかよこんな術式www

 

ほんでニセ夏油はなんで地面に無為転変を繰り出してるんだ!?地面のソレなに!?

と思ったら、またなんかすごいことしてました。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

術式の遠隔発動とかアリなんですか…

こっちは弾丸一発作り出すだけで鼻血噴き出す子も、ザコ呪霊の攻撃かするだけで死にそうになる子も、刀すぐ折られちゃう子も前線で戦ってるんですよ??

そんなことまでされちゃもう、、、出番なくなっちゃいますよニセ夏油さん、、、

 

無為転変を発動したあと、虎杖に感謝を継げるニセ夏油。

どうやら、呪霊操術で取り込んだ呪霊の術式精度は、取り込んだ時点で成長が止まってしまうらしい。

真人を成長させてくれてありがとうってことやね。

 

取り込んでから自分で術式をレベルアップさせることはできないのか。今さら大したデメリットには聞こえないけど、なるほどなぁ。

でもきっと最新の真人でも掌で触れずに無為転変することは不可能だろうから、この術式の遠隔発動はニセ夏油由来っぽいな。

あらかじめ仕込んどいたんだろうね。

 

術式の遠隔発動で何をしたのかと聞く九十九姉さん。

ニセ夏油はそれに対して「マーキング済みの2種類の非術師に遠隔で無為転変を施した」と答える。

 

すると場面は変わり、意外な人物のシーンへ…

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

さっきのマーク見覚えあると思ったらコレかよ、、、

えー…津美紀の呪いまでニセ夏油の仕業だったのか。罪深すぎるなニセ夏油。

ほんで今コミックス7巻見返してみたら、津美紀の瞳の色が違うんですよ。

黒だったのに今は明るい色になってる。イヤな予感しかない怖い。

ニセ夏油、これで伏黒ともドデかい因縁ができたね。つーか色々やりすぎて全員と因縁ありそうだなニセ夏油w

 

そしてついに、津美紀にかけられていた呪いの正体が明らかになります。

どうやらニセ夏油は、虎杖に宿儺の指を取り込ませるよりも前から、適当な人に呪物を取り込ませてマーキングしてたらしい。

それに加えて、順平みたいな「術式は持ってるけど脳の構造が非術師である者」にもマーキングをしてた。

ほんでさっきの遠隔発動した無為転変で、そのマーキングした人たちの脳みそを術師の形に整えたんだって。

 

それによって、呪物を取り込ませた者はその器としての強度を得て術式を持っているけど使えてなかった者は術式が使えるようになったと。

 

そして最後に取り込ませた呪物の封印を解くことで、ニセ夏油のとりあえずの目的は達成するワケですね。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

津美紀、まさか呪物取り込まされてたりしてないよね…???

九相図が受肉した様子とか虎杖が特別なんだってことから考えると、普通は呪物が受肉したら取り込んだ側は乗っ取られちゃうよね。

【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<55話>始まる新章!伏黒元ヤンかよwww
井戸の中から失礼します。こんばんは!トードだよ 面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~ 呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む 呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ55話> 4月15日発売 週刊少年ジャンプ「呪術...

せめて津美紀は術式が使えるようになってる側であってくれ…伏黒が壊れてしまう…

 

つーか順平は真人が脳みそいじったことで術式を得たんだと勝手に思い込んでたわ。

そうじゃなくて、真人はただ術式を使えるようにしただけで、術式は元々順平が持ってたモノだったんだね!

術師になれるかどうかは脳みその構造で決まるから、非術師でも術式が身体に刻まれてる可能性がある…。おもしろ~

おれの身体にもなんか術式刻まれてるかもしれんやん…へへ…

 

でもさ、普通の人だったら肉体と脳みそを分けて考えるっていう発想にならなくない?脳みそは肉体の一部だよなぁ!

芥見センセすげ~よやっぱ。面白いワケだわ呪術廻戦。さいこうです

 

今までにマーキングしてきた「呪物を取り込まされた非術師たち」「術式を持っていた非術師たち」をいじくり、呪術を使える存在にしてしまったニセ夏油。

ニセ夏油はこのあと、彼らに呪力への理解を深めるために殺し合いをしてもらうつもりらしい。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

千人もいるんかい!日本中大パニックになるやんけ!

つーか津美紀もこの殺し合いに参加しなきゃいけないんですよね。どんな感じになるんだろう。

千人全員描写するなんてムリだろうから大部分は端折られるよなぁ。マジでこのあとどんな展開になっていくのか全く想像できないわ。

 

諸々の説明をするニセ夏油に、九十九姉さんが「人間の理性をなめすぎだ。力を与えただけで人々が殺し合いを始めるとでも?」と問う。

それに対してニセ夏油は「その程度の仕込みを私が怠るわけないだろう。質問が軽くなってきているよ」と笑顔で返すのだった。

その返事を聞いた九十九姉さんは…

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

ワロタwww暗い展開に沁みるぜこの感じ…

つーかはやく術式使ってボコってくれよ九十九姉さん!虎杖たち助けてくれたのはめちゃめちゃありがたいけど、まだほとんど何もしてないぞwww

 

いやーそれにしてもマジでこれからどうなるんだ。

ニセ夏油が厳選した術式使える悪い子たち受肉した呪物が1000人暴れまわるんでしょ?

ニセ夏油が望んだとおりのカオスになりそう。新しい可能性生まれそう。

スポンサーリンク

【呪術廻戦136話】平安の世、再び。

九十九姉さんが「皆でボコろう」と話しかけた瞬間、急に虎杖の身体を拘束していた氷が溶ける。

それに続けて裏梅が氷凝呪法の「直瀑‐ちょくばく‐」で放った大量の氷も溶け、裏梅は苦しそうに片膝をついてしまうのだった。

どうやら裏梅の身体には毒が回っている模様。その理由は…

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

脹相の血に毒あるんか!!そういや壊相と血塗も毒の術式だったな。

厳密には分解だけども。

九相図兄弟の血液には基本的に毒みたいな作用があるってことでいいんかな?

虎杖は毒に耐性があるから脹相の攻撃バカスカ食らっても毒大丈夫だったんだね。

つーか遠近中全部いけて格闘もできて、さらに血には毒があるって脹相だいぶ強いな。

また加茂さんとの距離が離れていく…

 

氷が溶け動けるようになった西宮が、援護が一切ないことから真依の心配をする。

しかし、すでに九十九姉さんの仲間が東堂・真依・三輪ちゃんを保護しているらしい。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

葵って書かれると一瞬誰だか分からなくなるなwww

九十九姉さんがニセ夏油に話しかけて時間を稼いでたのは、ラルゥが東堂たちを保護できるようにってことだったっぽいね。

しかし場違いとは手厳しい。まぁでも…場違いだな…

 

氷が溶けてだんだんと動き始める高専勢に向かって、再びニセ夏油が口を開く。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

ニセ夏油、千年前から存在するの確定です。

しかも集め始めたのが千年前ってだけで、生まれたのはもっと前の可能性もあるだもんなコレ。規格外の敵だ。

 

ほんでさっきの「呪物を取り込まされた人たち」の呪物は昔の術師の成れの果てなのか。源信の成れの果てである獄門疆と似たような感じっぽいね。

そんな術師の成れの果てが受肉…ってことはつまり、千年前の術師の戦いがこれから見れるの!?楽しみすぎる!!!

どんな戦い方するんだろ。マジで楽しみ

 

術師の呪物に加えて、さらにニセ夏油はそれだけじゃなく呪霊ともコツコツ契約してたんだって。

そんで夏油の身体を手に入れてからは呪霊操術で取り込んでると。

 

千年前からの呪霊とか超強そうなんですけど。

それに契約できるってことは、少なくとも会話ができるレベルの呪霊ってことだよね?漏瑚たちみたいに。

めっちゃ強そうだけどどんな感じなんだろ。

 

って思ったらいきなりぶっ放してきました。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

コワ~~~。なんか妖怪っぽいのが多いな。

左のヤツとかすっげえ怖いんだけど。今日の夢に出てきたら困る。

ただ、今までに出てきてた呪霊と比べると人間に近いというか、会話ができそうな見た目のヤツ多い気がする。

なんだろう、妖怪っぽいって言葉が一番しっくりくるんだけども伝わるかな(笑)。

 

夏油も6千体以上の呪霊集めててすごかったけどさ、ニセ夏油は千年前から集めてたんだからそれ以上呪霊持ってるよねきっと。

勝てるヤツいんのかコレ。

マジで伏黒が宿儺さんに泣いて頼むしかないんじゃない(笑)???

今の高専勢で倒せる気しないわ。

スポンサーリンク

 

大量の呪霊を出したあと、なぜか虎杖に獄門疆を見せつけ「君には期待しているよ」と言いつつこの場を去ろうとするニセ夏油。

最後に、虎杖の身体の中で聞いているであろう宿儺に語りかけるのだった。

 

「聞いているかい?宿儺。始まるよ」

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

呪術の世界では平成から令和にならず平安に戻るんですね…!

うわ~呪術全盛の時代めっちゃ見たい。術師のレベルがどんなもんか気になりすぎる~!!!

そんで来週センターカラー!楽しみだ…でも芥見センセの身体が心配じゃ。マジで無理さすなよ編集たのむぞ。

 

しかし先週に引き続き今週も情報が多すぎる。

今週分かったこと、ちょっとまとめてみましょうかね。

  • ニセ夏油の目的は呪力=人間の新たな可能性
  • 九十九姉さんは初心に還って呪力ゼロの世界を目指してる
  • 海外は呪霊・術師どちらも少ない
  • ニセ夏油は術式の遠隔発動ができる
  • 呪霊操術で取り込んだ呪霊の術式精度は成長しない
  • 津美紀の呪いもニセ夏油が原因
  • このあと、呪物を取り込ませた者、術式を持ってる者が1,000人殺し合う
  • 脹相の血は毒
  • 東堂・真依・三輪ちゃんは保護済み
  • 九十九姉さんはラルゥと仲間
  • ニセ夏油が使った呪物は千年前から集めてた術師の成れの果て
  • 同時に呪霊も千年前から集めてた

多すぎ(笑)。

マジで読むの疲れるからwww死ぬほど面白いんだけども!!!

色々考えたいこと出てきてたけどさ、ちょっと疲れちゃったな(笑)。

 

最後に考えたいこともまとめて今週は終わりにしようか…眠い…。

  • なぜ海外は術師や呪霊の発生が極端に少ないのか
  • 天元ってなんなの…
  • 日本が呪力を独占すると彼の国や中東諸国が怒る理由
  • ニセ夏油が求める可能性とは
  • 術式の遠隔発動の仕組み
  • ニセ夏油が「術式を持ってる非術師」を判別できるワケ

こんな感じか~??

考えることも多いよ呪術廻戦…。でもそれが楽しいんだ。

といいつつロクに考察できないおれを許してくださいな、、、眠いっす、、、

後日考察とか追記するね(おそらくたぶんきっと)。

 

来週はセンターカラーだからいつもより一つ楽しみが多い\(^o^)/あー楽しみ。仕事がんばるか~

 

それじゃ、井戸の中からは以上です。おやすみ!トードでした。

U-NEXT無料体験で呪術廻戦を読む(0巻~最新巻まで1冊無料)

コメント

  1. 匿名 より:

    今週も更新お疲れ様です。毎週楽しみに拝見しております。
    九十九が中東諸国と言っていたのは、夏油の目的通り人間の呪力が最適化されたら人間をリソースとした新エネルギーを呪力から生み出せるようになるから黙っちゃいないのだと思います。
    日下部推しなので新章でのシン陰の本領発揮に期待してます。
    来週もよろしくお願いします。

    • トード トード より:

      匿名さん、コメントありがとうございます!

      新エネルギーってどこかに書いてありましたっけ?見逃してたらすいません!
      九十九姉さんの言ってた「生身の人間がエネルギー源なんだ」ってところから推測されたなら、たぶんこのエネルギーは呪力の話だと思います!呪力を日本が独占する→彼の国や中東諸国が怒る→呪力というエネルギーを得るために日本から生身の人間を誘拐したりし始める→九十九姉さんの理想とはかけ離れた世界になる、っていう感じで辻褄が合うので。

      おれが疑問に感じたのは「呪力を独占されるとなぜ彼の国や中東諸国が怒るのか?」っていうところです。普通に呪術師という戦力において差が生まれるからって理由かもしれないですけど、「日本以外の国」ではなくて「彼の国と中東諸国」と言ってたので、この国たちが現時点で呪力エネルギーを使って何かしてるからなのかなーって疑問が浮かびました。

      日下部さんめっちゃいいキャラしてますよね(笑)。書くことありすぎて記事では触れられなかったんですけど、九十九姉さんが来たからか戦闘に参加するの辞めてて笑いましたwww
      これから領域展開が出てくる機会も多くなると思うので、シン陰の簡易領域とかも活躍すること増えそうですね!おれも楽しみです!

  2. うた より:

    トードさん、こんにちは。そして長文考察お疲れ様でしたー。(^∇^)
    今回難しかったです。一回読んだだけじゃ理解できなくて何回も読み直して、最終的に私の解釈とトードさんの考察と答え合わせまでしました。笑

    まず、九十九ねーさんとラルゥって仲間だったんですね。Twitterで他の方が言ってたんですが、ねーさん関係ってハート絡むんでしょうか。笑 東堂もオーラがハートだったし。他にいるかな?
    ねーさんがラルゥの為に時間稼ぎしてるって事は、ラルゥがどんな術式使うのか判明しそうですね。
    でも歌姫先生の術式も発動しそうやし、被っても大丈夫なんでしょうか…。
    あ、東堂保護されてて良かった!ほんと東堂の術式が生きてれば五条先生取り戻せたのに…。芥見先生の鬼…。
    九十九ねーさん、知ってたけど思てた以上にファンキーですね。カッコいい!
    呪術女子はみんなカッコいいですよね。

    天元様って何なんですかね。ほんと謎。
    理子ちゃんナシでも何故か安定してるって、そっからしてだいぶ怪しいし。ここはもう考えてもわかんない!
    偽夏油のプランでいけば、日本どころか世界が終わりますね…。
    彼の国と中東諸国については色々考えたんですが、長くなるので。笑
    抽出した無為転変、発動しましたが何であんなにレベルアップしてるんですか?
    漏瑚も取り込みたかったって、取り込んでたらどうなってたんでしょう…。
    取り込めなかったっていうことが後々高専側へのアドバンテージになれば良いんですけどね。
    てか、津美紀…。まさかここで呪われた謎の解明をぶっ込んでくるとは。
    伏黒の敵になるのかな…。虎杖パターンじゃなく順平パターンだと思うんですが、善人なので早めに我に返って欲しいです。バッドエンドはやだなぁ。

    偽夏油の中の人、少なくとも1000年前には存在した人物ってのも判明しましたね。
    てことは、全盛期の宿儺を知ってるってことかなー?宿儺は知らない(興味ない)かも知れませんが。最後に声掛けてましたが、宿儺は簡単に誘いには乗らない気がします。私の希望もあるけど、己の快不快のみが行動の指針なので、この言われ方は気に入らない部類になるかなーと。

    次回はホントに渋谷事変終幕と新章開幕だそうで、新章がどうなるか全然想像つきませんが、楽しみですー。
    最後のシーンで何気におにいちゃんが虎杖を庇ってたのがキュンとしましたー。笑

    • トード トード より:

      うたさん、コメントありがとうございます!
      今週難しかったですねw答え合わせした結果はどうでした…?「コレ違くね???」ってところあったら遠慮なく突っ込んでください~!

      ハート繋がりは面白いwwwもしそうだとしても、乳首のハートシールきっかけでラルゥを仲間に選んでたらイヤだな…(笑)。あ、そういえば釘崎がトンカチにハート刻んでましたね!でもトンカチ変えちゃったからもうダメか…
      九十九姉さんがしてたのはラルゥが東堂とか三輪ちゃんを救出する時間稼ぎかなーって思ってたんですけど、どーなんでしょうね?でもファミリー思いなムキムキオカマキャラは死にがちって印象がヒロアカのマグ姉のせいで強いので、まだあんまり出張ってこないで欲しいですラルゥ。絶対いいキャラだからw
      そうだ歌姫のチャージはどうなったんだ(笑)!?一体なにを準備してるんだ歌姫…もうニセ夏油帰っちゃいそうですけど、歌姫の術式お披露目できるのかなw

      東堂の術式は便利すぎるので、まぁあの展開にされちゃうのも仕方ない。よくよく考えると力量差とか関係なく必中で入れ替われるのっておかしいですよね。便利すぎて芥見センセもちょっと困っちゃったのかもしれません(笑)。
      でももう「不義遊戯で獄門疆取り返せるやん!」ってツッコミは回避できたっぽいので、この状況が落ち着いたら東堂の術式が復活してくれる可能性も高い気もしますwアニメのオープニング見ても不義遊戯の戦闘シーンめちゃくちゃかっこいいから復活して欲しいなぁ。
      九十九姉さんいいキャラですね(笑)。はやく「特級は強ぇんだぞ!」ってところ見せてほしいです!

      天元、理子ちゃんの生死は特に関係なく、身体だけが必要だった可能性もありますね。もしかしたら盤星教の園田もそれを分かってて殺しを依頼したのかもしれません。それなら死体を見せることで教徒は納得するし、身体だけあればOKなら地球も終わらないですもんね。やっぱこの天元周辺は黒いなにかがありそうですな~

      えー聞きたいです!彼の国と中東諸国の件!マジでおれなにも思いつかないんですよwここのコメントでもツイッターのDMでもなんでもいいんでよければ聞かせてください\(^o^)/!

      記事でも書きましたけど、マーキングした人達にだけ発動してるところを見ると、遠隔発動はニセ夏油由来のものなんじゃないかって気がするんですよね。
      うーん、でもそれだとわざわざ虎杖に感謝しないか…?真人が自分で気づいてないだけで遠隔発動できるようになってた可能性もありますけど、どーなんだろう。

      津美紀が呪物入れになるパターンはエグすぎるので、おれも順平タイプだと信じてます(笑)。これからどーなるんだ。
      実は津美紀がめちゃくちゃ強い術式を持ってて、意識がなく暴れまわる津美紀を伏黒が殺さなきゃいけない…みたいな展開もありそうですね。チェンソーマンのデンジとアキ、Xメンのウルヴァリンとジーンみたいに、、、うわツラいからコレは外れてくれ!!!

      1000年前から生きてるってヤバイですよね。平安時代の中~後期くらいか?もっと歴史勉強しておけばよかったな…

      宿儺はうたさんの言う通りの動きしそうですwというかアイツ、最初に出てきたとき「いい時代になったものだな」って言ってるんですよwww平安の世とか望んでなさそうwww
      宿儺は「面白い術式とかは好きだけど、一番は鏖殺♡」って感じでニセ夏油とは相容れないかもですね(笑)。

      あ~今週は書くことありすぎてそういう部分ほとんど拾えなかったんですよね~。戦い放棄する日下部さんとかまじんが~!?とかw脹相のそこはおれも笑っちゃいました(笑)。

      来週マジで楽しみです。つーか最近ホント面白いなぁ。最高だ。
      今週もありがとうございました\(^o^)/あ、彼の国と中東諸国の件、待ってます!!!(笑)

      • うた より:

        どうしよう、全然たいしたこっちゃないんですが。(^_^;)
        日本に呪力が集中するということは、負のエネルギーが集中するということだと思うんですね。
        それをいろんな術式にのせていろんな攻撃ができるというのは他国にとって脅威なんじゃないかなー。呪いですしね。呪力には呪力でしか対抗できないから、日本一人勝ちですよね。
        そういう意味で他国は黙ってないと言ったのかなと。
        ただ、何で彼の国と中東諸国に限定したのかってのは謎ですね。
        呪い関係で言うとアメリカだったらブードゥ教とか(呪いというより精霊ですが)、先住民とかかな?中東諸国はピラミッド関係ですかねー。他国に比べて呪い関係のイメージがあるからかな?
        この国々が日本の次くらいに呪術界では力があるのかな?
        でもそれだと中国とかヨーロッパとかはどうなんだろうと思いますし…。うーん。

        ごめんなさい、本当にたいしたことなかった。
        新章ではそこら辺も判明してくるんでしょうかね。九十九ねーさんは世界中放浪してそうだから、呪術界での世界情勢わかってそうだし、乙骨も今海外ですしね。五条さんも出張でとある部族のお守りお土産で渡してたし…。
        新章は世界が舞台になったりして。笑

        • トード トード より:

          わーありがとうございます!!!待ってました!!!

          他の方への返信でおれも書いたんですけど、やっぱ普通に戦力的なところで差が生まれるからってことなんですかね~?たしかに交流戦で楽巌寺校長がやったように他国に調教した呪霊放り込んだら国滅ぼせそうですもんねwww
          こっちは対抗できないのに相手からは攻撃されるとか他国からしたら怖すぎるwww

          そう、そこなんですよ。芥見センセのことだから地図上で彼の国と中東諸国だけ白くなってたのも絶対意味があると思うんです。だからっつって何か思いつくワケでもないんですけど(笑)。
          日本の次に呪術的な力がある…か。アメリカはブードゥ…ゾンビ。中東はピラミッド…ミイラ。どっちも死者に関することですね。でも現代だと、ゾンビとミイラを恐れてる人がアメリカと中東にいるかって考えると謎なんですよねwww
          それならアフリカみたいに、教育がまだ十分じゃなくて古くから呪術がある地域の方が呪いの観点からすると強そうな気がするし、、、あー分からんwでも宗教は大きく関わってる気がします!

          記事書いてる時、日本の神道的な考え方が呪霊を生みやすいのかなーとは思ったんですよね。全てのものに神様がいるみたいな考え方。それによって色んなものに恐怖心というか、負の感情を抱くことが多くなるから呪霊の数も増えるのかなーみたいな。
          アメリカみたいな一神教的な考え方だと(アメリカって一神教ですよね…?)、その点たどり着くのは結局「おお神よ…」ってなるイメージがあるんですよね。そう考えると呪いがたくさんいる日本とは違って、海外は数は少ないけどみんなの呪いが集まってできたクソ強大な呪霊が幅を利かせてるのかもしれませんw

          新章が世界編になるのはありえそうですね!ちょこちょこ世界に日本の呪術師が行ってるってことが描写されてるのも気になるし。
          あ~もっと知識があったらなぁ!でも考えるのたのしい!

          彼の国と中東諸国の考察教えてくれてありがとうございました\(^o^)/!
          他の方の考察聞くの楽しいです!!

          • うた より:

            何度もすみません。コミックス読み返してて、ひとつ気になったことがありまして。
            津美紀の呪われた=マーキングされた時期って伏黒が中三に上がって間もなくだったんですが、この時ってまだ夏油が存命中なんですよね。
            じゃあその時偽夏油の中の人って誰だったんでしょう?
            加茂憲倫は150歳超えてるそうなので、さすがに外側が保つとは思えないし。
            もうすでに登場してる人なのかな、それともこれから判明するのか…?
            虎杖と関係するなら、虎杖のお父さん(側のみ)だったっていう可能性もあるのかな?
            そうなると九十九ねーさんが虎杖のママっていう可能性は低くなるんですけどね。
            続きが楽しみすぎて、色々考えちゃいました。笑

            コメントで私の名前がちょこっと出ててびっくりしました。汗
            すみません、ありがとうございます。
            うっすい感想をダラダラ書いてしまってるので、もうちょっと簡潔にまとめれればと思ってるんですが…。
            こちらでいろんな方のコメントを読むのがすごく楽しいので、これからも参加できれば嬉しいですー(о´∀`о)

          • トード トード より:

            ニセ夏油の乗り移り遍歴、気になりますよね。でも乗り移ってたら頭につなぎ目があるはずなので、今までに登場したキャラではないとは思いますけども!
            虎杖と関係してるのかな?その辺も虎杖の出生が判明しないと全然分からなそうだ…。ただ夏油の身体を手に入れるには高専に潜り込めるような身体じゃないとダメですよねきっと。全然わからんw呪術廻戦マジで謎が多すぎます。

            勝手に名前出しちゃってすいません!!でもホントにうたさんに記事書いて欲しいです(笑)。
            うすい感想なんてそんなことなんですよ!それにそれいったらおれが一番ダラダラ書いちゃってますw毎週6~7,000字とかダラダラにもほどがあるw

            ぜひぜひ!これからもよろしくお願いします\(^o^)/感想でも考察でもなんでも書いてくださいね~!!

  3. クモ屋敷 より:

    やっと脳みそ呪詛師がこれからの世界の話に移れましたね(^○^)来週は宿儺様と脳みその会話が見られるかもしれません
    それにしても九十九さんと歌姫先生の術式はいつ披露されるんでしょうか?
    考えても仕方がないので気長に待ちましょう

    • トード トード より:

      クモ屋敷さん、コメントありがとうございます!

      これからの世界の話聞けましたね(笑)!
      ニセ夏油、もう帰っちゃいそうな雰囲気めっちゃ出てますけど宿儺が出てくるのと入れ替わりでいなくなっちゃったりしませんかね?w
      返事しようと思ったのに相手いなくなってた…ってなった宿儺のリアクション見てみたいけどwww

      歌姫の術式マジで気になります…あの状況で期待されるポテンシャルがあるってどんな術式なんだろう。来週明かされるかは分からないですけど、大人しく待ちましょう(笑)。

      今週もありがとうございました!

  4. 妖怪まー より:

    トード殿、今週も楽しい記事ありがとう!
    オレも無為転変で妖怪まーに戻りました笑
    今回は情報量ありすぎでオレの空っぽ脳みそでは理解出来なかったけど、記事のお陰で頭整理出来ました。
    考察は出来ませんがたくさん湧いてきた化け物はマジで妖怪に見えたね笑笑
    千年前の廻戦の章が始まるのかな。
    本編は毎回ドキドキしながら読む、いどのなかは毎回楽しく内容噛み締めながら読む。
    ホント最高!
    所でトード殿は五条はどの様な方法で箱から出てくるか考察してる?
    恐らく世の中の女子は待ち望んでるよね笑その辺先生も考慮してストーリー考えてんのかな…
    うたさんの考察気になるね。
    読解力、文章力あって記事も書けそうな方だよね。
    ますますいどのなか盛り上がるぞ〜

    • トード トード より:

      妖怪まーさん、コメントありがとうございます!

      どんな心境の変化があったんだ…(笑)?でもツイッターと同じだと他の人も分かりやすくてイイと思いやす\(^o^)/w
      わ~それならよかった!でもおれも間違ってたり勘違いしてることめちゃくちゃあると思うから、なにか気づいたら教えてね(笑)。

      妖怪まーさんは反応してくれるだろうなーって思いながら記事書いてたその部分wなんか今まで見たいに獣感ある呪霊とはまた違う雰囲気だったんだよなぁ。
      話が通じるかどうかは置いといて、一応会話はできるやつらみたいな。そんで不気味さも今までの呪霊よりすごかった…夢に出なかったからよかった…

      五条さんが出てくる方法か…うーーーん。おれ的には、やっぱまだまだ五条さん出てこないんじゃないかと思うんだよね。あの人本気だしたら全部終わっちゃうしw
      ニセ夏油の言う通り、ここから千年後に復活とかも全然ありえそう。そういう大胆なことも芥見センセならやるだろうな~って信頼あるしw

      うたさん記事書けそうだよねおれも思ってたw文章も丁寧だし、端々に関西っぽい感じが出てるのもいい(笑)。
      呪術廻戦と一緒にこのブログも盛り上がると良いなぁ!そんなこというまえに新しい記事投稿しろって感じだね!頑張る!たぶん!

      今週もありがとうございました\(^o^)/

      • 妖怪まー より:

        トード殿のおっしゃ通り!妖怪に反応して妖怪に戻りました。
        色々な方の考察マジ読むの楽しいですな。これだけ脳内ぐちゃぐちゃにされる漫画ないよね。
        1000年前は汚物や汚水の処理が万全ではなく、赤痢などの感染症が特に夏場に猛威をふるってた様です。感染症が妖怪や呪いという事で恐れられてたと言うことはこれからは疱瘡神みたいな疾病系の特級がバンバン登場しそうですな。
        個人的に「特級呪霊いったんもめん」とか登場したら爆笑です笑

        • トード トード より:

          ちょうど呪術も新章に突入するみたいだしベストタイミングw妖怪っていいよなぁ…資料たくさん集めたい!

          面白いよね~!みんなブログやって考察記事書いてくれればいいのにって思う(笑)。

          あぁ仁-Jin-見てたからなんとなく想像できるなぁ。あれは時代が違うけども。疾病系の特級呪霊…めちゃくちゃ出てきそうwそんで強そうだ。1000年前がどういう世界だったのか知れるのも楽しみだね。
          いったんもめんは特級にはなれなそうwwwwwそういや宿儺が「ヤマタノオロチ」って名前出してたから、そういうビッグネームな妖怪というか存在も出るかもね。楽しみすぎる…!!!

  5. 舞舞 より:

    お疲れ様です。

    九十九姉さんは味方で一安心でしたw
    お兄ちゃんやっぱ強い。
    他の特級と比べて地味だなーって思ったけど高速血ビーム(猛毒付与)って虎杖以外だと詰みますね笑

    偽夏油ずるい笑
    術式何個持てるんだろうか?人間の容量超えてない…?
    虎杖処刑どころじゃない展開になっちゃいましたがドキドキしながら待ちましょう笑

    ps.今更ですけど陀艮、漏瑚、花御って初代ポケモンの最初選べる3種類みたいだなって思いました。

    あとアニメの新ED…曇るからやめてクレメンス…つらい…。

    • トード トード より:

      舞舞さん、コメントありがとうございます!

      今思うと九十九姉さんまで敵だったら戦力差エグいことになってましたねwマジで味方でよかった…

      脹相の戦い方が地味に感じるのは加茂さんのせいもありそう…(笑)。でも冷静に考えると、舞舞さんが言う通りめちゃくちゃ強いですw身体能力オバケの虎杖が避けきれない攻撃に毒が乗ってるとかヤバすぎるし、近中遠全部対応できるのもヤバイ。さすがは相伝術式ですな…

      アイツチートすぎますw術式というか能力複数持てる敵は大体複数の能力組み合わせて使ったりしてくるから、ニセ夏油もこれからそーゆーことしてくるかもしれませんね…。
      今んとこ宿儺より怖い。底が全く見えないですわ

      あーたしかに!ちなみにおれはクリスタルではワニノコ、サファイアではアチャモを選びました(笑)。
      ほんで草タイプを選ぶ人はちょっと変わってるイメージがあります…wおれの友達がヘンだっただけかなwww

      新EDキツいっすね…。「あ、冬だコレ」って気づいたときにはもう死にそうになった…
      でもクオリティは素晴らしすぎるから最高の…EDです……ウッッ

      今週もありがとうございました\(^o^)/

  6. ちあしーど より:

    いっぱいコメント来ていて大変だと思いますが、私も少し。

    術式を使えるように脳を変える仕込みと呪物を与える仕込みの2種類の仕込みをゆっくり行ってた夏油ですが、前者は何かしらの呪力は必要なんじゃないかと思います。

    一方で、ニセ夏油は昔、真人が初めて帳を下ろす時に「自分の残穢を残すわけにはいかない」みたいなこと言っていた気がします。…それは高専側に知られないように…という思いだったと思います。

    この2つからツミキ姉さんは…残穢の残らない呪物与えるタイプだったんじゃないのか…と、昨日震えて寝ました(笑)

    • トード トード より:

      ちあしーどさん、コメントありがとうございます!
      コメント返すのも楽しいので全然大丈夫です\(^o^)/w

      あーなるほど…。
      いやでもそれは大丈夫だと思います!!ニセ夏油がマーキングした人たちの脳みそを術式が使えるように整えたのは今週「遠隔無為転変」をした瞬間でマーキングしたときではないので、おそらくマーキングした時点で残穢が残ることはないんじゃないですかね!方法は分かりませんが、ニセ夏油のことだから呪力の痕跡が残る方法でマーキングしたってことはないでしょうし。

      だからまだ津美紀が呪物の入れ物にさせられたとは限らないと思います……まだですけど(笑)。これで呪物の方だったらマジで嫌だなw
      ビビリながら次回を待ちましょう\(^o^)/w今週もありがとうございました!

  7. 匿名 より:

    これから出てくる新キャラは過去の呪術師(陰陽師等の歴史上の術師)や妖怪・神様をモチーフにした能力持ちになるんですかねこりゃ。
    以前は契約→今は呪霊操術で取り込んでるってことは、契約を一方的に反故にされて偽夏油を裏切り第三勢力や呪術師側に同調する呪霊も出てくるかも・・・偽夏油的にもそれはそれで混沌が加速して歓迎なのかもですね

    • トード トード より:

      匿名さん、コメントありがとうございます!

      どーーーなんでしょ!でも杉沢第三高校に出てきた呪霊みたいなヤツらと比べるとかなり理性ある感じしますよね。真人たち特級呪霊よりもだいぶ強いヤツらなのかもしれません…。妖怪とか神様モチーフの呪霊とかだったら俺得だなぁ。楽しみ

      それおれも思ったんですよ!契約=縛りを一方的に破ったってことですもんね、ニセ夏油。でも呪霊操術で取り込んだ時点で絶対服従になるっぽいので、取り込まれる直前まで恨んでても取り込まれちゃったら全部なかったことになっちゃうのかもしれません。つーかもし今回出てきた呪霊たちが真人たちより強かったら、それらをなんなく取り込んでるニセ夏油の強さが盛りに盛られちゃいすぎるんですよね…
      今回出てきた呪霊たちは実はそれほど強くないか、それともニセ夏油が思ってる数倍数十倍強いか、どうなりますかね。楽しみすぎる~!!!

  8. 能あるゴリラは……。 より:

    今、羂索に攻撃が入るのって虎杖、釘崎、正確ではないですが宿儺の3人だけかもしれません。たぶん無為転変まだ使えるんで。なんなら領域展開も使えるかもしれません。最悪、術式が二つ以上あるので、展延を使いながらほかの術式も使えるかも。

    • トード トード より:

      能あるゴリラは……。さん、コメントありがとうございます!
      え~どうなんでしょ!!!真人呪霊だったからなあ。もし羂索も無為転変のおかげで魂に干渉する攻撃しか効かなくなってたらめちゃめちゃキツいですねwww
      ただそれなら真依の狙撃を呪霊使って防ぐ理由がなさそうなので、さすがに生身の人間の身体だと攻撃無効化はないかもしれません。せっかく真人死んだのにまた真人とおなじクソしぶとい敵出すと扱いづらい感じもありますし(笑)。

      領域展開は使えそうですね!その辺は呪霊操術のスペック次第かなぁ。でも術式を抽出したあとは自前の呪力でしか術式を出せないはずなので、そう簡単には使わなそう。出したら勝ち確ですけど羂索は手数かなりあると思うのでかなり追い込まれないと使わなそうですw

      領域展延はどうだろう。あれが出た時五条さんは「領域展延と生得術式派同時に使えない」って言ってましたけど、あの場面では生得術式って言わないと齟齬が生じてたと思うので、本来であれば領域を纏う領域展延は発動すると術式自体が使えなくなるものって感じな気もします!だから術式2つ以上持ってたとしても領域展延したら使えないんじゃないかなぁ。

      羂索のバトルシーンももっと描写して欲しいですねぇ。この辺の疑問も解消して欲しい\(^o^)/

      コメントありがとうございました!

      • 能あるゴリラは……。 より:

        真依の狙撃は、うずまきの前でしたよ。でも、確かに扱いずらそうですね。

        • トード トード より:

          うわほんとだすいません(笑)!!!ほんなら羂索がぐにょーんてしてるとこ見られる可能性ありますねwww夏油ファンが泣きそうだ…

          あとは呪霊操術でストックできる術式の数がどんくらいなのかも気になります!漏瑚も欲しかったって言ってたけどまさか制限なしなのかな、、、そしたら強すぎねえか呪霊操術。

          • 能あるゴリラは……。 より:

            羂索って今、一つの体に別の魂があるって意味で、虎杖と宿儺みたいな状態ですよね。虎杖と宿儺みたいに片方だけが術式持ちってわけでもなく、羂索と夏油の両方が術式思っているので、お互いの術式が肉体に影響しあって、一つの体にとどまれる制限時間みたいのが発生するなんてことはないんでしょうか?(完全に思いつきです。)

            あと、羂索の呪力量は、肉体に依存するのでしょうか、それとも、羂索が自分の肉体を使っていた頃の呪力量に依存するのでしょうか?呪霊操術の呪力消費量がどのくらいなのかはわかりませんが、136話のラストで、出ていた呪霊はほとんどが現代の呪霊ではないと思いますが、現代の基準で見れば、おそらく準1級以上のものがほとんどだと思います。仮に、呪霊操術の呪力消費が、等級などの強さを基準としたアバウトなもの(対象によって効果が変わるって意味です。でないと、いくらチートレベルのぽっと出??の術式でも変ですし。もしかしたらそのチートと、呪力消費が足し引きの辻褄を合わせているのかも。)だとしたら、十数秒とはいえ、あの数、あのレベルの強さの呪霊を出すのは、六眼なしにはかなりきついはずです。(これも完全に思いつきです。)と、こんなことを考えたので、羂索の呪力量が少し気になりました。

            最後にもう一つ、展延と生得術式ってなんで同時に使えないんでしょうか?これに関しては、本当に何も思いつかないので、考察お願いします。

          • トード トード より:

            能あるゴリラは……さん、コメントありがとうございます!
            いや~~~それはどうだろう!おれも五条さんが封印されたときに「肉体と魂の関係は重要な要素になってきそうだな…」って思ってたんですけど、ファンブックで夏油の身体が動いたのは頭が取れたトンボが動いたのと同じって言ってるからなぁ。魂が二つあることにはならないのかも。

            それに呪霊操術がどれくらい術式をストックできるかも分からないですしね。もし無制限なら呪霊操術の持ち主は複数の術式をずっと持てることになりそうだし。これに関してはうずまきで抽出した術式がいつまで使えるのかってところも深くかかわって来そうですけども!!!
            ただ術式同士がぶつかり合うっていう事故?で羂索が痛い目みる展開は読みたいですw

            うわそれ気になりますね~!分からん!w
            でも呪力・呪術の話をするときって脳みそが出てくることが多い印象があるんですよ。五条さんが反転術式で脳を保管して最強になったときもそうですけども。だからおれ的に呪力は脳みそに依る気がしてます。つまり羂索の場合は羂索が持ってる呪力がそのまま引き継がれてるってことですね。
            羂索は言っても1000年前から生きてる術師だし、そう考えると渋谷事変ラストであんだけ呪霊をぶっ放せたのも納得できる気がします。羂索なら自分が持ってる本来の呪力量以上の呪力を保管する方法とかも知ってそうですしね(笑)。

            ほんで出す呪霊操術は呪霊の強さによって消費する呪力量が変わるっていうの面白い!おれもそんな気がします。じゃないと強すぎるしなぁ。
            あと呪霊操術って呪霊を出す時黒い影みたいなんだしてますけど、その向こう側がどういう世界に繋がってるのかも気になってますwww

            展延と生得術式…これまた面白いところついてきますねw うーーーん。
            領域展延ってつまり領域展開で展開する領域を自分の身体に纏ってる状態なワケじゃないですか。領域展開は閉じ込める効果もありますけど、領域展延はそれをなくすことで自由に動ける&術式の中和効果を上げてる。しかも漏瑚の言葉からすると防御力も上がる感じですよね。

            いやーーー難しいなぁコレ。でも感覚的な話で言うと、本来であれば内側に自分の術式を付与できる領域を身体に纏うことで、逆にその領域の外側には自分の術式を出せなくなることになるって感じかなぁって気がしてます。もしくは身体が動ける&術式の中和効果を得ることによって生得術式が使えなくなるっていう縛りが必要か。

            あーーー全然分かんないですおれも(笑)。
            なんかあれですね、文章だとお互いレスポンス遅いので、配信とかでお互いに語り合えたらもっと深く考えられるかもしれないですね(笑)。clubhouseとか使えばできるんかな…

            展延と生得術式の件、能あるゴリラは……。さんの考えも聞いて見たいです。ホント答え出せなくてすいません(笑)。むずいんじゃ呪術廻戦!!!面白い!!!

            今週もありがとうございました\(^o^)/

  9. 能あるゴリラは……。 より:

    自分は、展延は、「落花の情」みたいに、呪力を纏った上で(飛び出ません。)、領域展開みたいにその呪力に術式を付与しているものだと捉えているんですけど、領域展開が、領域外には、攻撃できないみたいに展延は(意味はないけど)その展開した呪力の内側にある自分にしか術式を行使できないみたいな感じではないでしょうか。

    と、ここで思ったんですけど、伏黒が、展延をしたら、影を纏うみたいになるんでしょうかね?陀艮戦で、真希さんに遊雲届けたみたいに、影を伸ばしたりできるわけですよね。影を体に纏って文豪ストレイドッグスの芥川の天魔纏鎧みたいになりませんかね?それとか、投射呪法や赤燐躍動みたいな、自分の体内で術式を完結させるものは、どうなるんでしょうか?

    • トード トード より:

      おれもそれ言いたかったんです!wイメージしてるのは同じ気がする!術式の付与は領域の内側に限定することで成り立ってるから、外側には出せないみたいな。
      脳みその中身を言葉にするのって難しいですね(笑)。

      伏黒のはどうだろう!その理論でいくと漏れ珊瑚はメラメラ燃えながら展延することになっちゃいますからね(笑)。
      たぶん展延は呪術というよりも領域を身体に纏うってのが正しい気がします。だから持ってる術式の性質とは関係ないんじゃないかなぁ。

      あーーーそれはどうなんだろう面白いな。それらの術式も使えないとしたらさっきの仮定は間違ってることになりますね。領域の外側には術式を行使できないっていう。うーむ。
      ただ論理的ではないんですけど、そもそも生得術式を出しながら領域展延をするって相当難しい芸当な気がするんですよ。おれが呪術使える設定でいま想像してみたんですけども(笑)。だからルールの問題じゃなくて、難易度的に漏瑚レベルでも展延と生得術式は併用できないって可能性もありますね。

  10. 能あるゴリラは……。 より:

    宿儺の爪の色がちょくちょく変わるのはミスだと思いますか?

    • トード トード より:

      能あるゴリラは……。さんコメントありがとうございます!
      宿儺の爪の色か~!そもそも虎杖の髪の色とかもカラーごとに違うし、たぶんコミックス時点では配色までキチっと決まってはないんじゃないですかね?まぁ虎杖の髪はピンクと黒っていうことは決まってるとでしょうけど、その濃さとかはイラストごとに違うだろうから宿儺の指の色が変わってるのもそこまで意味はないと思います!
      ジャンプラでジャンプ購読してると定期的に配信されるフルカラーの呪術読めるんですがそれも芥見センセが色塗ってるワケじゃないですしね~!