【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<154話>衝撃の事実が判明してしまうwww

呪術廻戦の感想ネタバレ考察

井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ!
面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~

呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む

呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ154話>

8月10日発売 週刊少年ジャンプ「呪術廻戦」154話「潜入」

呪術廻戦です\(^o^)/!!!

先週も今週も絵がめちゃくちゃキレイで驚きましたわ。芥見センセがゆっくり休めたからかもな。

 

なんかアレだね。漫画家さんの健康とか作品のクオリティを考えると連載って週刊じゃない方がいいのかもね…。

例えば全作品を隔週連載にして週替わりで交互に載せるとか。そうすれば連載作品の枠も増えるし、、、

まぁ現実問題ムズかしいんだろうけどw

 

先週今週の呪術廻戦読んだら

「ここまで変わるなら隔週連載がスタンダードになってもいいのかな~」

って思いました。

 

はい。そんじゃ今週も本誌の内容見ていきましょ!!!

スポンサーリンク

【呪術廻戦154話】星綺羅羅にまさかの新事実

3年の秤金次を勧誘するため、栃木県某所にある立体駐車場跡地に潜入しているパンダと虎杖・伏黒。

賭け試合中に虎杖と今後の行動を確認し合ったパンダは、そのあと立体駐車場跡地の外で伏黒と接触する。

顔見知りなのになぜまだ秤と会えていないのか?という伏黒の質問に、パンダは「居場所は屋上のモニター室だと分かっているがなぜかドアに近づけない」と答えるのだった。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

星綺羅羅が男ってマジかよwww衝撃すぎたwww

ついに呪術にもトランスジェンダーキャラが登場ですか…。

言われてみれば、綺羅羅は顔面めちゃめちゃカワイイけど肩回りがちょっと男の骨格してるような気がしないでもないな、、、

はーーーめちゃめちゃ驚いた。

 

ん???

でも秤は綺羅羅が男だって知ってるはずだよね???

2人の距離間だいぶ近かったけど、アレはそういうことなのか??

【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<153話>ついに秤金次が登場!
井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ! 面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~ 呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む 呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ153話> 8月2日発売 週刊少年ジャンプ「呪...

隣に座ってアゴとか首とか指でなぞってるな…w

 

秤が元カノの話をするのを嫌がってる様子から綺羅羅は秤の今カノなんだと思ってたんだけどもさ。

綺羅羅が男であることはもうほぼ確定だとして、綺羅羅→秤への好意はまぁ分かる。

ただあの感じからすると秤も綺羅羅に好意はありそうなんだよね。秤も男とか女とかあんまり気にしないタイプなのかなぁ。

そういえば交流戦前に東堂が乗り込んできたとき伏黒に「好みのタイプは?男でもいいぞ」って聞いてたのは、秤と綺羅羅の件を知ってたからなんだろうか?www

あのときはただ東堂はトランスジェンダーにも理解があるんだなって思っただけだったけど、まさかここで繋がるとは(笑)。

スポンサーリンク

 

屋上に出てから歩いても走ってもモニター室に近づけなかったパンダは、そこからさらに深追いして逃げられるよりは客寄せパンダに徹すべきと判断したと話す。

虎杖が秤をうまく説得できるか心配する伏黒にパンダは「厳しいな。虎杖よりも秤の問題だ」と続けるが、それと同時に時間次第で説得できるのではとも考えている模様。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

虎杖が人たらしってことは作中でも周知されてるのか(笑)。

実際めちゃくちゃたらしまくってるもんなぁ虎杖w

伏黒に始まって順平に東堂に脹相に…。クセ強いキャラの方が虎杖の魅力にメロメロになっちゃうのかもしれんw

そうなると秤も来週には陥落してそうだ、、、

 

つーかパンダが言ってる秤の問題ってなんなんだろ??

先週出てきたリボ払いの話を知ってるから元カノのせいで人間不信になっちゃったのかなーって思ったけど、秤はその時と同じザワつきを虎杖を見て感じてるんだよね。

つまりマイナスな体験ってことではなさそうなんだ。

だとすると秤の問題の原因はリボ払い事件ではない可能性が高いはず。

コレは考えても答えでない話かもな(笑)。きっと近いうちに明かされるでしょう\(^o^)/

 

虎杖に秤を説得してもらうため、パンダは虎杖がモニター室に入った時点で以下の2つを遂行するのがベストだと話す。

  • 立体駐車場跡地をコッソリ制圧
  • モニター室のドアの前を固めて虎杖が秤と話す時間を稼ぐ

これを聞いた伏黒は「立体駐車場跡地の制圧は難しいのでは」と返すが、監視カメラの位置や見張りの配置・人数などパンダが得ていた情報を聞いて不可能ではないと判断するのだった。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

賭け試合トーナメント1コマで終了(笑)。

虎杖ウホウホ言ってるwもう芥見センセ自身も呪術師がゴリラばっかなことネタにしてるなw

 

ほんでやっぱり綺羅羅くそかわいい…。

綺羅羅みたいなキャラって男の娘っていうんだよね?

…綺羅羅のせいで新たな境地に足を踏み入れちゃう人たくさんいそうwww

おれもちょっと危ないかもしれないです。

スポンサーリンク

【呪術廻戦154話】暗殺者と客寄せパンダ

賭け試合トーナメントで優勝した虎杖は綺羅羅にモニター室まで案内してもらいながら「1時ちょうどに秤と接触できそうだ」と伏黒にメッセージを送る。

虎杖を悠ちゃんと呼びながら嬉しそうな様子を見せる綺羅羅。

どうやら秤が久しぶりに熱くなっている姿を見られて喜んでいる模様です。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

秤LOVEじゃん綺羅羅…でもこう見るとやっぱり骨格が男っぽいかもな。

いや、正直そこまでなんだけど。「男だ」って言われてなかったらきっと気づかないレベルなんだけども!!!

ほんで今週は本誌にBLEACH載ってたせいもあって、綺羅羅を見ると弓親思い出しちゃうわ(笑)。

あっちは別に女の子の恰好してないけど、どうしても綺羅羅の顔見ると必ず弓親が出てくる。

おれの中で女顔で極美形のメンズ=弓親っていう方程式が確立しちゃってんのかなw

絶対女装似合うよね弓親。そういうファンアートも既にたくさんありそうだ。

 

綺羅羅に連れられて無事モニター室に入ることができた虎杖。

ドアが閉じると同時に、伏黒とパンダは立体駐車場内の制圧を始める。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

ここだけ見たら完全に呪詛師じゃん伏黒www

「影に潜む暗殺者」か…。かっけぇ。どう見ても主人公側のキャラの能力ではないけどもw

ほんで先週の時点で伏黒のこの能力について色々考えてたけどさ、やっぱ敵の影にあらかじめ潜んでおいて隙があったら出てきてたって感じっぽいな。

人の影に入れて、その人が動いてもずっと潜入していられるってめちゃめちゃ便利すぎん?

しかも渋谷事変のときパパ黒の足を自分の影に落として態勢崩したりもしてたから、自分以外の人間を影の中にいれることもできそうだしね。

 

ただ何かしら制約はありそうなんだよな~~~。

「影の中では呼吸はできない」みたいな条件はありそうじゃない?

影の中に入っときゃ敵からの攻撃も通らないだろうし、それじゃ強すぎるから長時間入り続けることはできないって感じのルールがあってもおかしくはないはず。

この辺の細かい設定もはやく明かしてほしいね\(^o^)/

あ、でもこれが正しいとすると「乙骨VS虎杖戦で宿儺がニヤっとしたのは乙骨の影から伏黒が出てきたから」って説は間違ってることになっちゃうか…。

つってもずっと影の中に入っていられたら強すぎるよなぁ。分からん!!!

スポンサーリンク

 

十種影法術の能力を使いこなして次々と見張りを締め落としていく伏黒。

同時刻、パンダも自らのやり方でフロアの制圧を進めていた。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

ムキムキ感すげーなこの客寄せパンダwwwww

ほんでタイヤどっから持ってきたんだw

って思ったけど、そういえばココ立体駐車場の跡地だったねw

 

頬赤らめながらギョニソあげようとしてる2人すごく良い…。

パンダがクソ強いのを知ってても抗えないんだろうな、この可愛さに。実際おれがこの場にいてもギョニソあげたくなっちゃうわきっとwww

 

ただ、そんなことをしちゃうとこうなるんです。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

パンダつよ…そんで2人かわいそ…

賭け試合なんかしてる男二人でも、可愛いものにキュンキュンしたせいで痛い目見てると思うとカワイそうすぎるんよ、、、

もうこの2人は動物園のパンダにも怖くて近づけなくなっちゃうんじゃねーか、、、???

いやそもそも可愛いもの全般にトラウマできちゃってるかもしれん(笑)。かわいそう

 

2人の見張りをのしたパンダは奪ったギョニソを頬張りながら非常階段を駆け上がり、再び伏黒と合流する。

伏黒は「立体駐車場を制圧したせいで今後の秤とモメることになるのでは」と心配するが、パンダはこんな感じ。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

小島よしおのギャグ使いすぎやろ呪術廻戦www

でもこのパンダの様子を見ると、パンダは「秤の勧誘が成功しなかった場合は今後秤と付き合うことはない」って思ってそうなんだよな。

秤が虎杖を気に入って協力してくれることになったら制圧くらいで怒ることはないだろうし、もし失敗した場合は今後秤と関わることはなくなるだろうから、って意味での「ダイジョブダイジョブ~♫」な気がする。

そもそも秤は高専に戻る気はなさそうだしね。パンダが↑みたいに考えててもおかしくはないはずだ。

 

制圧を済ませたパンダと伏黒は、続いて作戦通りモニター室のドア前を固めようとする。

しかしそこに予想外のあの人が近づいてくるのだった…

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

さっそく見つかったwww

伏黒が全然驚いてないのは、さっきパンダに「綺羅羅は男」って聞いてたからか?

この見た目は完全に女の人だもんなぁ。すぐ綺羅羅だって分かるわけない(笑)。

つーか綺羅羅さ、骨格は男って感じなんだけど、あのー、胸がしっかりある気がするんですよね。

もしかしたらすでにけっこう身体いじってんのかもしれん。ピアスばちばちな時点で整形にも抵抗なさそうな気がするし。

トランスジェンダーキャラが出てくる漫画はけっこうあるけど性転換済みのキャラってなかなか見ないよなぁ。

もしこれマジだったら芥見センセかなり攻めてるわ。

まぁでも綺羅羅ってまだ高校生なんだよね。可能性は低いかも。

スポンサーリンク

【呪術廻戦154話】星綺羅羅の術式はなんだ…?

パンダと一緒にいることで伏黒が高専関係者だと見抜いた綺羅羅。

そこから虎杖も高専関係者であることにも気づき、秤の危機を察して連絡を取ろうとする。

それを見た伏黒はパンダが飛び出すと同時に玉犬(渾)を出して綺羅羅に攻撃を仕掛けるが…

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

玉犬(犬)が触られずに吹っ飛ばされた…どういう術式だ??

今週の最初の方でモニター室のドアに近づけなかったパンダが「綺羅羅の術式は五条さんの術式の感覚に近い気がする」って話してたけど、近づけないだけじゃなくてバッチリ弾き飛ばしてるな。

ここまでの情報だけだと斥力を操ってるような気がするけど、、、それじゃあちょっとありきたりすぎるかね。全然分からん。

 

パンダの話から「玉犬(渾)は吹っ飛ばされたのではなく綺羅羅に近づけなかったのでは」と考える伏黒。

その時、伏黒と玉犬(渾)、パンダ、綺羅羅の頭上がチカッと光る。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

マーキング…出会ってすぐの伏黒と玉犬(渾)にはマーキングできてないよねきっと。

となると、さっき玉犬(渾)を弾き飛ばした技にはマーキングは必要なくて、パンダがドアに近づけなかったのはマーキングすることで使える術式って感じかな。

基本的には「自分に近づけさせない」って能力だけど、マーキングするっていう手順を踏むことで自分以外にもその能力を付与できるとかかね?

そういやさっきドアが映ったときなんか書いてあったんだよな。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

コレコレ。

パンダが自分に起きたことを伏黒に説明するときの絵でもドアに星のマーク書いてあったし、この説は当たってそうだ。

スポンサーリンク

 

モニター室に逃げ込もうとする綺羅羅に向かって「俺達は敵じゃない!秤に頼み事があるだけだ!」と叫ぶパンダ。

綺羅羅は止まらず走り続けるが、伏黒は綺羅羅とモニター室の間に玉犬(渾)を行かせ足止めしようとするのだった。

伏黒自身は少し離れた場所におり、状況からパンダ・玉犬(渾)も綺羅羅に近づけないが同時に綺羅羅も自分からパンダ・玉犬(犬)に近づくことはできないことを確認する。

その時…

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

新たな技が出てきおった…(笑)。

今度は玉犬(渾)に伏黒をぶつけた、つまり玉犬(渾)に伏黒を引き寄せたって感じ???

今までの技は見た感じ斥力を使ってるものだけど、今回は引力を操ってるっぽいな。

しかも伏黒と玉犬(渾)にマーキングはできてないだろうから、この技はマーキング不要で使える技ってことになるね。うーん

どういう術式なんだこれ…

 

ただこの玉犬(渾)と伏黒が引き寄せられてる光景にはかなり既視感があるんだよなwww

そう、ヒロアカに出てくるヴィラン連合にいたマグ姉の個性だw

マグ姉の個性は磁力で、たしか男がS極がN極になるみたいな感じだったよね。

その結果生まれる引力と斥力を使って人間大砲したり敵を拘束したりする。

かなり似てるなコレ…

あ、思えばマグ姉もオネエでトランスジェンダーキャラじゃん。

わざと寄せてるのか?芥見センセ。

 

綺羅羅の術式によって玉犬(渾)とぶつかった伏黒は、綺羅羅に近づけないだけでなく玉犬(渾)と離れられないことにも気づく。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

マグ姉の個性だ\(^o^)/wwwww

でもさすがに「磁力の術式で男がS極、女がN極」ってまるまる同じ能力にするはずはないよね(笑)。

自分と相手の間で発動するだけじゃなくて、自分以外の者同士にも発動できるって中々強い気がするけども…。どういう術式なんだろ。

うーーーん。

「マグ姉の個性の生物がS極、無生物がN極になるバージョン」とかあるかな…。

パンダと式神である玉犬(渾)が無生物と認識されるかどうかは判断できないけどwww

 

あと名前が「星綺羅羅-ほしきらら-」ってのも気になるんだよな。

…発動すると星間距離みたいにそれぞれ一定の距離を維持しなければいけなくなる術式とか?

綺羅羅の口ピって星座っぽいし、磁力よりは星に作用する力が関係してる可能性の方が高そうだし。

だからかなり近くまで近づいてから発動すると反動が大きく作用してぶっ飛ぶ、みたいな。

でもこれだと玉犬(渾)に伏黒が引き寄せられた説明ができねぇか~~~分からん!!!

 

あ、ちなみにパンダにつけられたマーキングはこんなん感じでした。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

「★Imai」…?

どういう意味だこれ(笑)。星今井…星曖昧…ぜーんぜん分からん!!!w

まぁでもドアに書かれているものと同じってのは確かだろうね。ドアの方は良く見えないけど、文字列の雰囲気が似てる。

本誌の内容を全部見終わったらまた少し考えるか。

スポンサーリンク

 

立体駐車場の屋上にあるモニター室内。

ようやく秤に接触できた虎杖だが、なぜか秤にマルチの勧誘を受けていた…

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

虎杖に危ないことさせようとするのヤメてください秤さん!!!

完全にマルチ商法の勧誘だよなコレw何考えてんだ秤…

まぁでもこの流れだったら、ここから「そんな簡単に稼げるような都合のいいことなんてない」って続いてもおかしくはないか(笑)。

リボ払いに苦い思い出のある秤ならマルチ商法の勧誘なんてしないはずだ!!

 

しかし秤はリボ払いのヤバさとかマルチ商法とか、色々現代人が気を付けるべきことを教えてくれるねwww

そういう意味で虎杖を成長させてくれる存在になっていく…のか?w

 

はい。そんな感じで今週は秤の言葉に困惑する虎杖の顔で終わりです。

 

ちょっと綺羅羅の術式について要素をまとめてみようかな。

  • パンダはモニター室のドアに近づけない
  • ドアとパンダのケツには「★Imai」とマーキングがある
  • 伏黒・パンダ・玉犬(渾)は綺羅羅に近づけない
  • 伏黒は玉犬(渾)に引き寄せられ、離れられなくなった

こんな感じか?

 

つーか今気づいたけどさ、最初に玉犬(渾)が吹っ飛ばされたとき、見方によっちゃ伏黒に玉犬(渾)が引き寄せられたとも考えられるね。

つまりそのあと伏黒が玉犬(渾)に引き寄せられたのと同じことが起きていたと。

そう考えると綺羅羅の術式は、

  • 自分には誰も近づけられなくさせる
  • 自分以外の人・物同士を引き寄せられる
  • 同じマーキングをした者同士を近づけられなくさせる
  • 逆に、マーキングした人・物には引き寄せる技は使えない

今のところこれで全部説明できそう。上手くまとまってるんちゃう???

これなら何故かパンダと伏黒を引き寄せなかったのも説明できるし。ありそうだ。

 

…ちょっといま綺羅羅の術式の名前が降りてきたんだけど↓↓↓

 

「引斥呪法-いんせきじゅほう-」

 

引力と斥力で引斥=隕石=星…なんつってねwww

 

いやーしかし綺羅羅が男の娘だとは思わなんだ…衝撃すぎた(笑)

やっぱ芥見センセの作るキャラはみんな濃いね。秤がどんなキャラなのか明かされるのが楽しみだ。

 

あ、でも今週は合併号なのか…。

また呪術廻戦2週間読めない!!!しゃーないけど!!!

 

 

よし、そろそろ眠くなってきたから今日はこの辺で\(^o^)/

は~面白かった。

 

それじゃ、井戸の中からは以上です。おやすみ!トードでした

U-NEXT無料体験で呪術廻戦を読む(0巻~最新巻まで1冊無料)

コメント

  1. 八雲百怪 より:

    うーむ3年二人の能力や立ち位置がわからないですね。
    ・「熱は熱いうちに・・」とか綺羅羅の「熱い金ちゃんが~」というセリフのように熱(熱意)というのが秤の重要なファクターかと思いましたが。ファンブック見直したら座学が堂々最下位の2でしたね金ちゃん。やっぱり馬鹿なのかw
    ・高専とかかわってるとNGっぽい。パンダも無理ということは高専上層部の暴走や校長の死とかも知らないかもですね、ということは呪術師全般&呪詛師とも現状つながり持ってないのかな?金ちゃん

    ・綺羅羅の術式ですが、メタ的に言うと合併号で出してきたということはそうそう見抜かれねえぞって先生の自信かもしれませんね。
    ①マーキングどころかチカッとする前から発動してる渾弾き
    ②どう見ても綺羅羅自身は伏黒・渾の動きに対応できてないように見える
    ③チカッは漫画的演出ではなくキャラたちが認識できてる
    ④マーキングと思われる★Imai
    うむ分からん。ちなみに★を単純に星(スター)とすると南十字星を構成する星の一つ南十字座デルタ星の名称が「Imai」ですね。関係あるかなー?どうかなー?

    ちなみに前回の記事に間違って木島日記の名前で感想書きましたよ。木島日記・八雲百怪どちらも民間信仰・民俗学・オカルト等をテーマにした漫画ですね。かなり癖の強い漫画なので一概におすすめはできませんが、民俗学好きなら刺さるんじゃあないかな?

    • トード トード より:

      八雲百怪さん、コメントありがとうございます!
      ・今週は全然登場しなかったので秤の術式については考えなかったですが…「熱」か!!!確かに頻繁に出てきてますね。でもギャンブラーって情報から熱・熱意に関わる術式に繋がる道となると、、、おれはテンション上がれば上がるほどギャンブルの勝率上がるくらいしか思いつかんですwww熱が重要なファクターだったら面白いですね!

      秤は断トツで座学できないっぽいなぁ(笑)でもうちの兄ちゃんもそうなんですけど、不良で全然勉強しないから座学できないだけで地頭は良いって人もいますからね。どんなん描くか分かりませんけど脚本描けるなら頭は悪くないかもです秤。

      ・そーですね、きっと東京壊滅したってことくらいしか知らなそう。まぁ呪詛師自体は賭け試合にも出てるっぽいですが、羂索周りの呪詛師って意味なら確かに繋がりはなさそうだ。そもそも秤は組織自体に興味なさそうだし。

      ・あーーーなるほどwでも術式の分析自体は良いトコ言ってると思うんだけどなぁ!ただ綺羅羅が伏黒たちの動きに対応できてないってのは納得しました…。最初の渾とか明らかに反応できてませんね!
      だとすると綺羅羅の術式も五条さんみたいにセミオートで発動されるものなのかも。術式を使ってさえいれば条件を満たしたタイミングで効果発動されるみたいな。ほんでマーキングしてない状態の渾と伏黒を動かせてるってことは、マーキングが必要な能力の下にもう一つ縛りのゆるい条件で発動できる能力がありそうですね。

      八雲百怪さんの挙げてくれた要素から考えると、おれが記事で書いたことは間違ってて、最初に渾が伏黒にぶつかっていったのは綺羅羅から外側に働く力によるもので、そのあと伏黒が渾に向かって飛んで行ったのはチカっとしたことで使えるようになった力によるものなのかもだ。でもそうなると伏黒と渾が離れられなくなっちゃった理由が説明できねぇか…分からん!!!

      え、南十字座ってImaiって言うんですか!?モロじゃん!!!wそれ知ってると綺羅羅のピアスも十字架っぽく見えてきますw
      やっぱり綺羅羅は星に関する術式か…星間距離の方が合ってたりするのかもしれないなぁ。チカって光ったのも星っぽいし、マーキングをしたうえで術式を発動すると、マーキングされた人は定められた距離を保たなきゃいけない、みたいな。全然考えられてないですが(笑)。

      あ、そーだったんですね!!!
      つーかめちゃくちゃ良い情報だそれ…すげぇ面白そうです。今から調べてみます\(^o^)/
      自分で調べても良い感じの書籍とか漫画中々見つからないのですごい嬉しい!ありがとうございます!

      今週もありがとうございました!

  2. ぐーたん より:

    休載中、過去の考察も全部読みました。いやー面白かった^_^
    呪術本編と同じくらいトードさんの考察楽しみにしてます♪

    今回の話で、賭け試合に出てるパンダ先輩ってパンダ核ですかね?
    今まで虎杖伏黒を下の名前で呼んでたのに何故か名字呼びでよそよそしい感じがします…

    渋谷事変ゴリラモードでは「虎杖でいいんだよな?」と名字呼びだったけど、今は顔がゴリラじゃないので、もしや恥ずかしがりやのお姉ちゃん核?
    裏梅との戦いで「まだ二つ核が残ってる」発言からパンダ核はもう残っていないようでしたしね。

    • トード トード より:

      ぐーたんさん、コメントありがとうございます!
      わ~嬉しいです!休載期間中なにも更新しなさ過ぎて自己嫌悪で死んでたんですが、今までの記事を読んでてくれたんですね\(^o^)/嬉しい

      ホントだ「悠仁」「恵」呼びじゃなくなってる…ぐーたんさんの言うように渋谷事変のラストの方では「虎杖」って読んでたので、マジでその説当たってるかもしれないですね!!!
      ただ核をコンバートしたら自動的に見た目も変わっちゃうような気もするからなぁ、う~ん。

      あ!!!そういえば交流戦で虎杖と東堂が花御と戦ってる時にパンダちょろっと出てきましたが、見た目は普通にノーマルパンダ状態でしたよね!(パンダーッシュ!!のとき)
      ってことは核をコンバートしても見た目まで自動的に変わっちゃうってことはなさそうだ。

      ……もしや夜蛾学長が死んじゃったからパンダ核が回復できなくなっちゃったのでは、、、?

      核が自動回復できるのかどうかはわかりませんが、渋谷事変でパンダ核に限界が来て、そのすぐ後に夜蛾学長が死んじゃったからなぁ。ありえそうな気がします。交流戦のときは終わった後パンダ核も回復したはずですもんね。

      でも呪力の自己補完ができるなら核も戻せそうな気もするけども。
      …夜蛾学長の死のせいでパンダ核が中に引き籠っちゃってたり??

      まぁ普通に芥見センセのミスって可能性も考えられますけどねwwwそこら辺も明かされるの楽しみです。
      芥見センセのミスだったら巻末コメントに描かれるかな(笑)。

      コメントありがとうございました\(^o^)/!

  3. 匿名 より:

    トードさん、こんにちは!

    火曜日更新でうっかり忘れかけていました。

    いやーわからないことだらけですね。

    綺羅羅ちゃんは女の子ですし、何があっても綺羅羅くんでなくて綺羅羅ちゃんです笑 男設定の意味が気になりすぎます笑

    そして、術式ですが私も反発とくっつくと読んで、磁石関係だと思ったのですが、星の可能性も高そうですね。すると、万有引力とか?占星術とかのオカルト方面の可能性もありそう。
    秤君は強いらしいですが、綺羅羅ちゃんがどれくらいなのか楽しみです。

    このバトルは流石に伏黒パンダが制して欲しいですが、そのあとどうなるんですかね?秤対虎杖も見てみたいです…

    来週はないので、次はしばらく先ですね。
    長らく月刊誌を読んでいたのでテンポの早い週間更新は楽しいですが、皆さんきちんと休めているように!

    ではでは。

    • トード トード より:

      匿名さん、コメントありがとうございます!
      それ分かりますwもう脳が完全に女の子って認識してるwその設定が生かされる時くるのかな〜!(笑)

      磁石だとちょっとありきたりだなって感じしますよね〜。でも星だと近づけないっていうのが中々難しい感もあるんだよな…
      だからあるとすれば星に働く力ではなくて、各人にそれぞれ星座の役をセットしてそこから動けなくなる、他の星との距離が一定に保たれる、的な術式かなーってのも思いました。
      占星術全然知らないんですけど、今までの描写で導けそうな要素ありますか??占星術ちょっと調べてみよかな、、、

      強さ的には全然だけどひたすら術式が面倒なキャラって気がします綺羅羅w

      この後の流れかぁ!
      伏黒とパンダがなんとかドア開けようとした瞬間に虎杖と秤が仲良さげに出てきて〜っていうのは想像できました(笑)。
      今回虎杖と秤が戦うことあるのかな?とにもかくにも秤の術式が見たいです!!!

      また2週間開きますね〜。でももう1ヶ月半耐えられたので余裕だ!!!またお待ちしております\(^o^)/

      コメントありがとうございました!

  4. クモ屋敷 より:

    星ちゃん改め星くんが男だったのはマジで衝撃すぎましたwww
    でも恵くんの「もう1人の3年って男でしたよね」というセリフ、これは3年と会ったことはないけど性別は知っていたという事でしょうか?少し気になります
    ところで3年の2人は、0巻の映画版に先行登場すると思いますか?私は他にも日下部先生や禪院家の術師が先行登場すると期待しています(でも戦闘シーンは描かれないかも)

    • トード トード より:

      クモ屋敷さん、コメントありがとうございます!
      ホントびっくりしましたねwww言われてみれば骨格が男な感じも出ててすげーってなりました(笑)。

      たしかにちょっと違和感ある。名前も知らなそうだったしなぁ。2年もあんまり話題に出してなかったのかな?
      伏黒が真希さんに「他に女の生徒いないんですか」みたいなこと聞いた事があって、だから性別だけは知ってたのかもですねwわかんないけどw

      綺羅羅は微妙ですけど秤のシーンはあるんじゃないかなって思ってます!つーかただただ上層部ぶん殴ってるところが見たい!!!(笑)
      日下部さんはありそうだけど禪院家はどうでしょ?知らない人はただのモブだとしか思わないけど知ってる人は分かる、みたいな感じの登場ならあるかもですねw

      今週もありがとうございました\(^o^)/