【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<102話>冥冥強すぎる…ニセ夏油の正体は?

呪術廻戦の感想ネタバレ考察

井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ!
面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~

呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む

呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ102話>

4月6日発売 週刊少年ジャンプ「呪術廻戦」102話「渋谷事変⑳」

呪術廻戦、今週もおもろいなぁ。つーか冥冥が美しすぎて…

センターカラーのイラストやばすぎん??

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

あーーー美しい。ステキ。
イラストの雰囲気も普段の呪術と違う感じでいいよね

ていうか冥冥のサングラスに映ってるシルエットは誰なんだろ。

最初は五条さんと夏油かなーって思ったけど、手前のシルエットは足首出てるしフードも見えるから虎杖か。奥のシルエットはサイズ感的に憂憂かな。

渋谷事変初期の冥冥班メンバーやねきっと\(^o^)/

 

それじゃ、今週も見ていきましょーか!!!

この話の収録巻↓


U-NEXT無料体験で呪術廻戦を読む(0巻~最新巻まで1冊無料)

脹相お兄ちゃん、怒り爆発

先週ラストの「弟は最期に何か言い残したか?」という脹相の問いで、脹相が壊相・血塗の兄であることを悟る虎杖。

そして壊相の涙を思い出しながら脹相の問いに答える。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

左腕オシャカにされるほどの死闘中に敵の涙を思い出してこの表情になる虎杖、やっぱりめちゃくちゃに優しいなぁ。

ただ今までも結構言ってるけど、この虎杖の優しさがいつか虎杖自身の身を滅ぼしそうな気もするんだよね。それがこの戦いなのかもしれんけども。

おれは心配だ…

 

虎杖の答えを聞いてめちゃくちゃにブチ切れる脹相。壊相と血塗の姿を思い浮かべつつ、二人の仇である虎杖を討つという気持ちを爆発させる。

「壊相!!血塗!!見ていろ!!」

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

お兄ちゃん\(^o^)/wwwwww

自分のことお兄ちゃんって言ってるのかよ脹相…かわいい…(笑)。兄とか兄貴とかならまだイメージ通りなんだけど、まさかのお兄ちゃんwww

良いキャラになってきましたねぇ。

 

ていうか先週の時点では「虎杖と脹相が和解するんじゃねーか」って予想してたけど、このブチ切れ具合を見てるとなさそうだ。和解どころかさらに殺意燃やしちゃってるもんなw

まーでも虎杖は宿儺と真人のゲラゲラで呪霊たちとは絶対分かり合えないっていうのは痛感してるはずだし、圧倒的善人の虎杖も脹相からすると世界で一番大切な弟たちを殺した張本人なんだもんなぁ。当たり前か

脹相も単純な悪ってワケじゃないって読者は知ってるのがつらいね。それどころか加茂憲倫の被害者でもあるんだもん、九相図の兄弟たち。ツライな

 

脹相、この雰囲気だと来週領域展開でもしてくるのか??うーんでも今の虎杖相手に領域展開は厳しいからないかな…

真人とか今んとこ全然活躍してない日下部班が参戦してくる線が一番濃厚かもしれん。

【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<83話>渋谷ハロウィン開幕!新キャラも続々登場

【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<83話>渋谷ハロウィン開幕!新キャラも続々登場
井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ! 面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~ 呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む 呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ83話> 11月11日発売 週刊少年ジャンプ「...

どうなるんだ。楽しみすぎる\(^o^)/

スポンサーリンク

冥冥美し…。憂憂もついに活躍!

出会い頭に「特級特定疾病呪霊:疱瘡神‐ほうそうがみ‐」の領域展開を食らってしまった冥冥と憂憂。棺桶ハメからの墓石落とし攻撃を受けつつも、鍛えまくったフィジカルで何とか脱出し続けてるっぽい。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

かっけええええ!!!そんで作画がキレイすぎる…

冥冥はホントスタイル抜群すぎて動きの一つ一つが美しいね。美人がクソデカ斧をぶん回してるっていうのもすごくイイw

 

疱瘡神の攻撃を受けつつ術式の分析をする冥冥。

どうやら、「棺桶ハメ→墓石落とし」は領域展開の特徴の一つである必中効果らしい。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

ただただ墓石アタックを食らうだけかと思ってたけど、墓石で地面に埋め込まれるのかよwwwしかも疱瘡神がスリーカウントを終えたら病にかかって死ぬとな…。

この「スリーカウントで病気になる」っていうのは先週時点で予想できてたけどさ、棺桶ごと地面に埋め込まれて身動きできなくするっていうのは分からんかった(笑)。

つまり、クソ狭い空間に閉じ込められてさらに地面に埋められて、さらにその上にバカでかい岩を乗せられた状態から「3秒以内に脱出してね。失敗したら死ぬから頑張ってw」って言われるってことでしょ??

プリンセス天功も逃げ出すレベルやんけこんなん…。まぁ冥冥はコレから何回も脱出できてるんだけども(笑)。強すぎる

スポンサーリンク

 

疱瘡神の術式(墓石落とし)を何度も喰らっている冥冥。さすがにあと2回喰らったらいつもの動きができなくなるみたいだ。

その状態でニセ夏油と戦うのは避けたいと考えた冥冥は、ついに疱瘡神を祓うために動き出す。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

どうやら疱瘡神の必中術式は領域内で一番呪力の強い者にオートで発動するらしい。つまり冥冥が疱瘡神に攻撃を当てるには、その間の疱瘡神の術式を代わりに受ける役が必要になると。

そう、憂憂ですね(笑)。

 

領域内には冥冥の他に憂憂とカラス1匹しかいないから自然と憂憂がおとり役になるんだけど、憂憂は墓石落としを1回でも喰らったら死んじゃうんだってwww
そのレベルの攻撃を何回も受けててピンピンしてる冥冥…どんだけ耐久力あんのよ。

疱瘡神を倒すためには憂憂が危ない橋を渡らなけらばならない。そんな状況で冥冥は、憂憂にこんなことを言うのだ。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

うっひょ~~~~~この二人の関係なに~~~\(^o^)/www

最高なのよ(笑)。

つーか憂憂は初登場回で「姉さまが愛でているのは家族でなく雇用関係でしょう?」みたいなこと言ってたから、たぶん憂憂が冥冥をお金で雇って姉になってもらってるってことよね。

【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<83話>渋谷ハロウィン開幕!新キャラも続々登場

【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<83話>渋谷ハロウィン開幕!新キャラも続々登場
井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ! 面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~ 呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む 呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ83話> 11月11日発売 週刊少年ジャンプ「...

ほんとの姉弟ではない。

…だとすると、真にイカれてるのは憂憂の方なんだな…(笑)。

スポンサーリンク

 

冥冥にほっぺさわさわされた直後に呪力を高める憂憂。そして同時に冥冥が呪力を抑えることで、作戦通り疱瘡神の術式対象が移って憂憂が棺桶に閉じ込められる。

冥冥のときと同じように「墓」とつぶやき墓石落としを繰り出そうとする疱瘡神だが、なぜか墓石が落ちてこず、思わぬ事態に困惑してしまう。

そして冥冥がそのスキをついて疱瘡神の腕を切り落とすのだった。

なぜ墓石落としが発動しなかったのか?その理由がコレだ…

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

まーた出たぞ!!!シン・陰流「簡易領域」!!!

メカ丸とは違って自分で出してるってことは、憂憂はシン・陰流の門下生ってことだね。簡易領域は縛りで一門限定で相伝できるっていう縛りがあるから。

【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<82話>メカ丸VS真人決着。そしてハロウィンへ

【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<82話>メカ丸VS真人決着。そしてハロウィンへ
井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ! 面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~ 呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む 呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ82話> 11月2日発売 週刊少年ジャンプ「呪...

メカ丸が使ったときも思ったけど、やっぱり簡易領域の出番はこれからめちゃくちゃ増えそうやね。領域展開ができないヤツはコレできないと厳しすぎるもんなぁ

ただ、それほど習得のハードルが高くないであろう簡易領域にここまでの効果があると、領域展開されたときの絶望感が薄まる気もする…

使いどころは芥見先生の腕の見せ所やなw

そんで「三輪ちゃんが簡易領域が使える」っていうことをみんな知ったら、バディにしたがるヤツが増えそう(笑)。

冥冥も憂憂は領域対策で連れてるらしいし。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

この冥冥のセリフから考えると、やっぱり冥冥は領域展開はできないっぽいね。

一番の領域対策は自分も領域広げることだもんな。

呪力ガードで領域内での攻撃を相殺することは冥冥にもできるけど、今回みたいに「相手に近づく前に閉じ込められちゃう」みたいな術式のときは憂憂にも協力してもらうって感じか。

スポンサーリンク

冥冥の黒烏術式、強い

憂憂のおかげで疱瘡神に一撃をぶちかました冥冥。しかし呪霊である疱瘡神は失くした腕も瞬時に治してしまう。

腕を治した疱瘡神は直接冥冥に攻撃しようとするが、その直前に背後からアイツが飛んで来るのだった。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

烏ちゃん…お前特級呪霊一撃で祓えるのかよwww
と思ったらすぐに死んでしまう烏。

一瞬の閃光のように散っていったな…冥冥の術式のせいなのか?コレは。

 

疱瘡神が死んだことで消えた棺桶から出てくる憂憂に、「術師が最も簡単に能力を底上げする方法は?」と問う冥冥。

憂憂曰く、その答えは”命を懸けた縛り”なんだってさ。

そしてついに冥冥の術式の名前と効果の詳細が判明だ!!!

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

「黒烏操術(こくちょうそうじゅつ)」。そのまんまですね。
呪霊操術に傀儡操術に赤血操術に…術式に操術系ありすぎだろw

そんで黒烏操術の真骨頂、もとい真骨鳥がさっきの「神風(バードストライク)」で、烏に自死を強制させることで烏自身の呪力制限を消し去り、相手へ体当たりさせる技、と…

 

いやひどすぎ\(^o^)/wwwww

冥冥にデメリットないじゃん!死ぬの烏じゃん!!なにこの術式怖い!!!(笑)

冥冥の術式が烏を操るだけって知ったときは弱い術式なんだなーって思ったけど、こんなエグイこともできるのかよ。しかも特級呪霊を一撃で祓うほどの威力で、術師本人にはリスクもない。

うーんエグイ。強いというよりもエグイ(笑)。
自死を強制って…烏さんには拒否権ないんですかねぇ、、、

 

スポンサーリンク

アレかな。烏を操るっていう術式を見つめなおすことで、身体だけを操るんじゃなく精神、思考まで操れるようになったのかな。

それで烏自身に心の底から「冥冥様ノタメニ~!!!」って思わせることで、縛りの強度をあげている、みたいな。それによってあの威力を得てるのかもしれん。

名前が神風っていうのもエグイわ(笑)。マジで特攻だもんな。

 

ちなみに神風(バードストライク)の攻撃を防げたのは五条さんを除いて存在しないらしいw

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

まあ無下限術式のオートガードがあったら当たらないだろうけど、そこよりも、五条さん相手に神風をぶちかましたことがあるっていうのが衝撃だよwww

 

…冥冥ってさ、もしかして昔呪詛師だったってことはあり得るかな??

五条さんはちょくちょく呪詛師をスカウトしてるし、金の亡者すぎる性格的にも呪詛師感ある。それに今のニセ夏油を倒すモチベも五条さんに恩を売って金ぶんどるためだろうしなぁ。

冥冥の過去掘り下げ回も楽しみすぎるわ。

スポンサーリンク

ニセ夏油=加茂憲倫説濃厚か?

疱瘡神を祓った冥冥と憂憂は、大量のカラスを連れて渋谷事変の黒幕であるニセ夏油の元へ向かう。同時に線路の奥から歩み寄るニセ夏油が、冥冥と憂憂に向かってひとこと。

「やるじゃないか…」

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

うわああああああ!!お前いつの時代の人間なんだあああ!!!

これは「ニセ夏油=加茂憲倫説」がかなり濃厚になってきましたね。

もちろん天元とか新キャラの可能性も全然あるけど、少なくともニセ夏油の正体が昔から生きてるキャラであることは確実なはず。

冥冥と同じ世代に生きてる九十九姉さんがニセ夏油だったとしたら、こんな風に「最近の~」なんて言わないもんね。

ニセ夏油の正体についての考察記事も書きたいな~~~

 

しかしこの夏油かっこよすぎるわ。侍らせてる龍型呪霊の顔がブスすぎるけど。マジで強キャラ感ハンパない。

うーん、来週で冥冥と憂憂ヤバいことになるかもなぁ。

術式も出しちゃったし、強めの呪霊もさらっと祓って強さ見せつけちゃったし…。怖いわ来週。

 

つーか冥冥ってどんだけ貢がせ体質なんだよwww

憂憂も烏たちも自らの命すら冥冥に差し出しちゃうってすごい。烏の方は術式によるものだけどもさ(笑)。

ここまで見せつけられたら、冥冥がこのセリフ言ってても全く違和感ないわ。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

美しすぎる…美しすぎておれも冥冥のためなら死ねる気がしてきた。

はー今週の呪術廻戦も面白かったね。来週も楽しみだ\(^o^)/

 

それじゃ、井戸の中からは以上です。おやすみ!トードでした

U-NEXT無料体験で呪術廻戦を読む(0巻~最新巻まで1冊無料)

コメント

  1. ムゲン より:

    今回の感想&考察も面白かったですよ!
    偽夏油の正体も近々核心に迫りそうですね。
    少し心配なのは冥さんの術式含め強さのクローズアップ…。
    強さの底が少し見えたちゃったキャラって短命の事結構あるよね。
    戦闘不能か最悪の場合は死に繋がる予感がするのは自分だけ?
    いや、大丈夫だと信じてますよ…自分は。

    • トード トード より:

      ムゲンさん
      コメントありがとうございます!
      やっぱり冥冥の安否が心配ですよね。ニセ夏油の戦闘シーンが未だにまったくないしなぁ。ニセ夏油の強さを強調させるための犠牲になりそう…。
      でも冥冥はきっと自分の身の安全を一番に考えて動いてくれるはず!渋谷事変からはフェードアウトになったとしても死ぬことはないと信じましょう(笑)

  2. サンタナ より:

    感想お疲れ様です!
    脹相お兄ちゃんは九相図の兄弟愛がにじみ出た結果としてイイと思います。
    お兄ちゃんが領域を展開して、虎杖が領域対策を編み出す…とかないかな、ほら、呪力の核心掴んで我流簡易領域とか…ま、それにしても起首雷同の精算てか総決算すんなら、釘崎ちゃんをわすれてはいかんと思うのですよ。
    あと釘崎の精神のためにナナミンの虚偽の報告で伊地知死亡説がまことしやかに囁かれておりましてな…心臓がバクバクなりすぎて自分の心臓の音だと理解するまでに渋谷事変を二周してしまいました。
    冥様は美しさに、自らの眷属と化した烏たちへの容赦の無さとその強さが、私の体温を高めてすわ病気かと焦ったものです。
    自分はメロンパンが加茂サン説と言うよりかは特級術師九十九由基説を推したい。
    そしてブラザーを見たい!

    • トード トード より:

      サンタナさん、コメントありがとうございます!
      虎杖がここからさらに成長したらなおさら釘崎の立つ瀬がなくなってしまう…(笑)。おれも脹相と釘崎の因縁もちゃんと絡めてほしいです!
      伊地知さんマジか…でも確かにナナミンならそういうことしそうだ。いやーでも伊地知さんが汗だだらだらだったのも死んでたら違和感あるし、おれは信じてますw
      ニセ夏油だれなんですかねぇ。おれもずっと九十九姉さんだと思ってたんですけど。加茂憲倫か?九十九姉さんか?って色んな可能性チラつかせてくる芥見さんホント上手いですよね(笑)
      確かに!九十九姉さん出てくればきっと東堂もカラんでくるだろうし。楽しみです\(^o^)/