【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<91話>五条さん完全封印。そして迫る呪詛師の影

呪術廻戦の感想ネタバレ

井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ!
面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~

呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む

呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ91話>

1月20日発売 週刊少年ジャンプ「呪術廻戦」91話「渋谷事変⑨」

長かった…長かったぞ2週間!!
先々週のエグい展開から長いお預けくらうとやっぱキツイね(笑)。

ほんで今週は意外と悲壮感もなかったんだけど、同時に悲しい事実も発覚してしまった。

この話の収録巻↓

U-NEXT無料体験で呪術廻戦を読む(0巻~最新巻まで1冊無料)

五条悟、完全封印。

突然現れたミニ・メカ丸が虎杖と冥冥、憂憂に五条さんが封印されたことを伝える。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

なんでメカ丸知ってんの…???
渋谷にも呪骸置いといて監視してたんかね?

 

一方、ニセ夏油の先々週のセリフ「新しい世界でまた会おう」に対し、「僕はな。お前はそろそろ起きろよ、傑。」という五条さん。

するとニセ夏油の腕が自らの首を絞め始める。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

イライラ青筋マーク浮いてるのワロタwww
夏油死ぬほどキレてんな…。あ、死んでたんだそういえば…

てか五条さんのひと言で乗っ取られた夏油の身体が動き出すってめっちゃ少年マンガだよね。燃えるううううう

ニセ夏油もこんなことになるの初めてみたいだし、やっぱり2人は最強なんだ。最強ブラザー五条&夏油なんだ。

でもニセ夏油が「こんなの初めて」って言うってことは、今までにも何回か脳みそ入れ替えしてるのは確定だよね。数年で何回も乗り換えるとも考えにくいような気がするし…やっぱ正体は昔の呪詛師かなぁ?

スポンサーリンク

五条さんの無量空処から解放されてニセ夏油の元へ走り寄ってくる真人に、初めての体験をしたニセ夏油が”魂と肉体の関係”について「やはり肉体は魂であり、魂は肉体なんだ」と語りかける。

そしてそれに対しては真人は、

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

これは…さりげないけどかなり意味深なやりとりじゃ。

真人の「それって一貫してないといけないこと?」って、つまりは術式によってそもそもの原則自体変わる可能性もあるんじゃね?ってことだよね。

このあとニセ夏油が「術式は世界か…いいね素敵だ」って言うんだけど、コレ芥見先生の言いたいことを代弁してるような気がするんだよなwww

もし術式によって世界の原則が変わるのであれば、万が一これから設定に矛盾が生じても上手いこと説明できそうだし(笑)。

 

ニセ夏油、脳みそだけ移せば肉体と術式を操れるってことは、そもそも魂は脳みそに宿ってるってことになるよね。とはいえ脳みそって肉体だから、それだとつまり魂は肉体ありきってことになるし…

こうやってよくよく考えてみるとニセ夏油と真人ってマジで矛盾する存在なんだなぁ。

”術式によって変わる”はベストな落としどころなんかもしれんね。

 

ニセ夏油と真人の会話に割って入るように「封印するならはやくして」という五条さん。そして望み通り、ニセ夏油は五条さんを封印する。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

あっけねえ、、、。
あっけなすぎて、五条さんすぐに封印解かれるんじゃないかとまで思えてきたwww

 

そして獄門疆の新たな設定も判明。
どうやら封印の定員は1人だけど、中の人間が自分で死なない限り使えないらしい。

ってことは五条さんの前に封印されてたヤツは自死したのか…。誰だったんだろ

スポンサーリンク

冥冥たちの前に呪詛師が現れる

何で五条さんが封印されたことを知ってるのか、ミニ・メカ丸自身が教えてくれました。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

なるほど。このミニ・メカ丸が現れたこと自体が、五条さんが封印されたことの証なのね。

てか待ってくれ。さらっとメカ丸が死んだこと確定したやんけ…。
くっそ~~~やっぱダメだったか。小説第二弾でメカ丸の話読ませてからのコレはキツいって芥見先生(笑)。

でもミニ・メカ丸が他の2か所にも仕込んであるってことは、メカ丸が三輪ちゃんと会話できてる可能性もあるな!?!?

今んとこ京都校のメンバー出てきてないし、増援呼ぶためっていう理由なら全然ありえる

メカ丸は今までも超私情で好き勝手動いてたから普通に三輪ちゃん周りに仕込んでてもおかしくないしなwww

 

なぜ”虎杖と冥冥は内通者ではない”と考えたのかを説明するミニ・メカ丸。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

まあ虎杖はキャラ的にもそうだし、数か月でどっかの組織とズブズブの関係になるってのも考えにくいよね確かに。

ほんで冥冥が内通者だったらその術式を使って渋谷付近で高専側の動きを把握させられてるはずだから、明治神宮前駅の方にいた時点でその線は考えられないと。

スポンサーリンク

このミニ・メカ丸の考察に対して、「ここにいるのは協力を体よく拒むためで、内通者かもしれないよ」という冥冥。確かにミニ・メカ丸の考えは内通者ではないとする材料としては弱いよな

しかしミニ・メカ丸によると、今冥冥を始末するための呪詛師が向かってるらしい。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

つーかなんでミニ・メカ丸は”冥冥を”って言いきっとんねん!虎杖かもしれないじゃん!!!

メカ丸は渋谷事変のずっと前に殺されてるんだから、ニセ夏油たちが最終的に確定したプランは知らないはずよね。ってことは冥冥殺しはずーっと前からプランにあったのか?

 

そう考えるよりアレか。高専側の呪術師は皆殺しっていうプランだったって考えたほうがあり得るな。

虎杖は宿儺の件もあるから殺すことはないだろうし、そう考えれば今向かって来てる呪詛師たちが冥冥を狙ってきたってメカ丸が思ってるのも納得できる。

 

しかも向かって来てる呪詛師は蝗GUYより強いらしい。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

冥冥いわく、蝗GUYのレベルはどんだけ少なく見積もっても準一級なんだって。つまり今着てる呪詛師たちは1級レベル。

蝗GUY特級かと思ってたけど違うのね。
まあでも確かに虎杖がノーダメで圧倒できちゃさすがにマズイかwww

 

それと冥冥も言ってたけど、ニセ夏油側の呪詛師たちって1級レベルの力があるのに今までどこに潜んでたんだろう。そこまで力があっても大人しくしてるの、逆に感心するな(笑)。

 

呪詛師を無視して渋谷に向かおうとする冥冥を制止するメカ丸。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

渋谷には呪術師を入れさせない帳が降りてるから、行ってもどうせ入れないんだよねそういえば。

それに待機してた他の呪術師たちとも連絡とれないから、おそらくその人らも帳の中らしい。(帳内は携帯が使えない)。

しかもしかも、帳の外にいるはずの補助監督にもなぜか連絡が繋がらないみたいじゃ…つまり全員連絡つかないってことやんけ!!!

おれの新田ちゃんは大丈夫なんか…?

スポンサーリンク

この状況を一番理解しているメカ丸が冥冥と虎杖に指示を出す。

虎杖は明治神宮前駅に戻って地上から渋谷へ行って待機中の呪術師たちに、五条さんが封印されたこと、そして五条さん奪還を共通の目的とすることを伝える。

冥冥は虎杖が抜ける隙を作り、呪詛師撃退後は現在いる線路を押さえておく。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

メカ丸も相手の出方が分からんなら、他2つのミニ・メカ丸はニセ夏油側のスパイとして用意してあるワケではなさそうだな。

五条さんの封印によって全てのミニ・メカ丸が発動するんだとしたら、だけども。

 

つーかメカ丸、マジで優秀すぎん??高2の思考&話の上手さじゃないだろコレwww

服着るのもめちゃくちゃ速いし…ほんと優秀だメカ丸。

【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<80話>メカ丸、巨大ロボに乗る。
井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ! 面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~ 呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む 呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ80話> 10月21日発売 週刊少年ジャンプ「...

ほんで死んだヤツからも金取ろうとしてる冥冥もブレなくてイイ(笑)。

メカ丸、死んでから10日以上経ってるはずなのに口座が凍結されてないってことは、まだ死体は見つかってないのかな。死亡届け出せてないってことよね。

コレは…無為転変されたメカ丸本体が出てくる可能性マジであるぞ。

 

各々の次の動き方が決まったところで、ついに呪詛師が現れる。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

なにこれワンコと飼い主!?www鎖で繋がっとる

つーか見た目がだいぶ異形だけど呪詛師なんかコイツら。
ワンコの方はなおさら呪霊にしか見えん(笑)。

…ブルドックって可愛いよね。

スポンサーリンク

最強の匣、爆誕!

脹相と漏瑚も無量空処から解放されました。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

寝起きの漏瑚かわいすぎん???
LINEスタンプ第2弾はぜひともこの漏瑚いれてほしいなwww

 

全員揃ったところで今後の動き方を伝えようとするニセ夏油だが、なぜか獄門疆がいきなり震えだす。そしてニセ夏油の手から落ち、地面にめり込むのだった、。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

なんと、内側から五条さんがなんかしてる模様www
これはもう…最強な匣が生まれてしまったということですかな…?

ていうか獄門疆って、封印されたら内側と外側お互いに干渉できなくなるんじゃないの?

呪胎九相図はそうだったよね。
存在を保証する代わりになんもできなくする、みたいな。

【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<55話>始まる新章!伏黒元ヤンかよwww
井戸の中から失礼します。こんばんは!トードだよ 面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~ 呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む 呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ55話> 4月15日発売 週刊少年ジャンプ「呪術...

なんで五条さんは干渉できちゃってるんですかね??\(^o^)/www

 

そしてその頃、獄門疆の中では、、、

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

めちゃくちゃくつろいでる…
虎杖の中の宿儺みたいになっとるやんwww

周りにいる骸骨たちは今までに封印されて自死した人たちかな。

 

つーか獄門疆の中って物理的時間流れてないのか。精神と時の部屋???
まあでも1000年以上封印したままにできるってことからも分かるか。

きっと無限にも思える退屈のせいでみんな自死するんだろな。実際の地獄にもそういうとこあったよねたしか。無間地獄だっけ

つっても五条さんが自分で死ぬことは絶対ないだろうな~っていう安心感はあるけども(笑)。

 

そんで今週は五条さんの「期待してるよ、みんな」で終了。なーに悠長なこと言ってんだとも思うけど、仲間を信頼しまくってんのイイ。

 

しかし、、、メカ丸死んだかぁ。
でも意外と絶望に満ち溢れた感じではないのが意外。

五条さんが封印されてもっとヤバイ雰囲気になると思ってたけど、すぐ出てきそうな気さえするもんな(笑)

 

そういえば呪詛師について冥冥が「今までどこで何してたんだ?」って言ってたけど、真人の無為転変で生産してる可能性高いよね。

すでに順平に呪力コントロールどころか術式まで使えるようにしてるし、さらに成長してる今なら1級レベルの呪詛師作り出せたとしても不思議じゃない。

そう考えるとやっぱりニセ夏油の正体は九十九姉さんになるのか?

真人降伏して無為転変で呪術師を増やしつつ、夏油の呪霊操術で呪霊を手下にしてって呪霊がいない世界を目指してくのかね。

もう分からん早く答え合わせしたいwww

 

来週はいろんな術師が動き始めるらしいからめちゃくちゃ楽しみだ!!日下部さんの戦いはやく見たいんじゃ!\(^o^)/

 

それじゃ、井戸の中からは以上です。おやすみ!トードでした

U-NEXT無料体験で呪術廻戦を読む(0巻~最新巻まで1冊無料)

コメント

  1. ムゲン より:

    今後の展開が楽しみな回になりましたね。
    個人的に気になるのが相手側の特級揃い踏み(ニセ夏油、まひと、富士山、脹、海)に対しての対抗手段。ミニメカ丸が乙骨、秤どちらかに渡っていたら楽しい展開になりそうですね。まさに全面戦争的な。

    • トード トード より:

      ムゲンさん
      コメントありがとうございます!
      おれ的に今回は五条さん封印したら一回ニセ夏油たちフェードアウトすると思ってたので、これから普通に戦争始まりそうで驚いてますw
      乙骨は海外だし今回は難しいとして、秤はマジでどこでなにやってんだろ…(笑)。でも冥冥も日下部さんも禪院じいさんもまだ戦闘シーン出てないし、意外と特級呪霊ズとやりあえそうな気もします!ナナミンと猪野くんもおるし!