【呪術廻戦】虎杖悠仁は天与呪縛?性格や術式、宿儺との関係も紹介!

呪術廻戦のキャラクター

井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ!

今回は面白すぎる漫画【呪術廻戦】のキャラクター「虎杖悠仁(いたどりゆうじ)」について詳しく見ていくぞ!

人となりや戦闘方法、今までに登場した伏線の考察とかについてつらつら思うままに書いていくね\(^o^)/

U-NEXT無料体験で呪術廻戦を読む(0巻~最新巻まで1冊無料)

虎杖悠仁の誕生日・身長・体重など

呪術廻戦の主人公「虎杖悠仁」は3月20日生まれの呪術高専東京校の1年生で身長は173㎝くらい、体重は80キロ以上。

この数字だけ見ると「ふ、太ってる主人公なのか…?」って思うはず。でもね、虎杖悠仁の体脂肪率はなんと1ケタ%。まさにデブとは対極の存在だw

じゃあなんでこんなに重いの?っていう疑問が浮かぶけど、それはおそらく虎杖悠仁の人間離れした筋肉量のせいなんよ。

っていうのも、虎杖悠仁は普通では考えられないほどの圧倒的な身体能力を持ってるの。

スポンサーリンク

虎杖悠仁は身体能力が異常!天与呪縛?

↓↓↓虎杖悠仁の異常な身体能力伝説↓↓↓

  • 砲丸をオーバースローして30m弱先のサッカー部ゴールにめり込ませる
  • 地上4階の窓をぶち破って侵入
  • 猛毒の呪物(後述)に耐えうる身体
  • SASUKE全クリ(真偽不明)
  • 50mを3秒で走る(真偽不明)、などなど

下2つは同じ学校のヤツらが話してた噂だから真偽は分からないんだけど、他は全部事実だからもはや人間ではない(笑)。

砲丸をオーバースローする時点でエグすぎるし30mって…室伏でも無理やろ(笑)。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

ちなみに、色々と経験して呪力の扱いにも慣れて格段にレベルアップした今は、地上4階どころか高層タワーのてっぺんまでマリオ壁ジャンプで登りきるよw

 

そんでね、虎杖悠仁は呪術廻戦の主人公であるにも関わらず、この異常な身体能力を持っている理由については未だに触れられてないの。

呪術廻戦ファンの間では色々考察されてるんだけど、そのなかでも一番有力とされてるのが、「虎杖悠仁は天与呪縛によってこの身体能力を得てるんじゃねーか?」っていう説。

スポンサーリンク

天与呪縛とは

天与呪縛っていうのは、簡単に言うと「本来与えられるはずだったものが与えられなかったことで、その代わりに違うものを得る」みたいな感じ。

例えば、本当なら優れた術式を持って生まれるはずだった人が呪力すらロクに持たずに生まれてしまった場合、その代わりとして驚異的な身体能力を得る、とか。

逆に身体を欠損した状態で生まれてしまって、その代わりとして本来の力を大きく超えた呪力出力を得る、とか。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

今までの話に登場した天与呪縛のキャラクターで、驚異的な身体能力を得ているのは2人。

どちらも呪術界御三家の一つ「禪院家」の人間で、虎杖悠仁の1コ先輩の禪院真希と、伏黒恵の父親である禪院(伏黒)甚爾

ただ、この2人の天与呪縛にはだいぶ差があるのよ。

 

術式を持たず呪力もほとんど持たない禪院真希は常人よりも優れた身体能力を持っていて、術式も呪力も全く持たない禪院(伏黒)甚爾は禪院真希よりも優れた身体能力を持ってる。

与えられなかったものが大きければ大きいほど、その代わりに与えられるものも大きくなるって感じかな。

ハガレンの等価交換みたいなもんだね

スポンサーリンク

虎杖悠仁は天与呪縛なのか?

虎杖悠仁は呪力は人並みで術式も持ってなかったんだけど、今までに出てきた天与呪縛のキャラクターの情報に沿って考えると、虎杖悠仁は本来優れた術式と呪力を持って生まれてくるはずだった可能性がすごく高いんよ。

上で書いたように、天与呪縛によって得られる力の程度は与えられなかったものとイコールであることが常。

そうなると、かなり常人離れした身体能力を持ってる虎杖悠仁は、本当ならそれに見合うだけの呪力や術式を持って生まれるはずの人間だったと考えられるよね。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

ちなみに虎杖悠仁はジャンプ漫画の主人公らしく、出生や両親についても未だ不明。

これから「実は名家の生まれでした!」とか「超強い呪術師・呪詛師の息子でした!」とかいう展開になる可能性も…めちゃめちゃあり得ると思う。

虎杖悠仁は父親に関する記憶は少しあるみたいだから、母親になにか大きな秘密がありそうよね。

呪霊とかだったらどうしよう…

でも芥見先生のことだからなあ。おれたちの考えをさらに上回って、気持ちよく裏切ってくれる気もするw

スポンサーリンク

虎杖悠仁の性格・人物像

そんな虎杖悠仁の性格・人物像は、ひとことで言うと圧倒的な善人。

根明で偏見もなくて人を見た目で判断しなくて一生懸命でノリも良くて好き嫌いもしなくて…おれに無いものばっかり持ってて書いてるのツラくなってきた、、、

良いヤツすぎて大体の登場キャラクターから好かれてるし、ほぼ初対面の伏黒恵に「善人だから死なせたくない」とまで言わせるほどの善人。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

それに加えて祖父が死に際に残した「人を助けろ」っていう言葉を必死に守ろうと行動するから、読者からの人気もすごく高いのよ。

人気投票で主人公が1位になる漫画…他にあったかなあ?

【呪術廻戦キャラまとめ】人気投票の結果とキャラプロフィール@コミックス
井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ! 今最もキテいる漫画、「呪術廻戦」の人気投票の結果と、登場キャラクターの簡単プロフィールをまとめてみたよ~!(※プロフィールは既刊コミックスまでの情報) 人気投票結果のまと...

ちなみにモノマネのレパートリーも多いんだけど、だいたい微妙な出来で不発に終わることがほとんどなの(笑)。

五条さんに修行をつけてもらってからは映画関連のモノマネレパートリーも増えたみたいだから、映画好きな人はそういう視点で読んでも面白いかもね!

スポンサーリンク

虎杖悠仁と小沢優子

虎杖悠仁の性格の良さが死ぬほど出てるエピソードがあったわそーいえば(笑)。

それが中学の同級生の「小沢優子ちゃん」の話。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

虎杖悠仁の同級生の小沢優子ちゃんは今でこそ長身スレンダーな美女なんだけど、中学の時は背がちっちゃくて太っててちんちくりんだったんだって。

で、中学時代に”クラスの女子で誰が好きか”って話になったとき、虎杖悠仁が挙げたのが小沢優子ちゃんだったのよ。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

友達に「太ってるのになんで?」って聞かれた虎杖は、「字や食べ方がすげー綺麗だから」って答えるんだわ。

少し離れたところからそれを聞いてた小沢優子ちゃん。そりゃ虎杖のこと好きになっちゃうよなあ。

 

まさに見た目じゃなくて中身を見る男、いや漢、虎杖悠仁。

 

この話を読んだときにおれは思ったね。

「おれも字とか食べ方綺麗な子好き…」って。

トードも漢の中の漢なのだ…

スポンサーリンク

虎杖悠仁のパチンコ事件とは

この小沢優子ちゃん、中学卒業と同時に上京してて、たまたま任務終わりの虎杖悠仁と釘崎野薔薇を見つけるのね。

【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<64話>THE 東堂ワールドとモテ虎杖
井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ! 面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~ 呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む 呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ64話> 6月24日発売 週刊少年ジャンプ「呪...

そんで優子ちゃんに話かけられて相談を受けた釘崎野薔薇によって、自由時間中の虎杖悠二は問答無用で呼び出されるんよ。

ファミレスに来てって言われた虎杖悠仁はすぐに来るんだけど、その手にはなんと紙袋にパンパンにつまったお菓子が…。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

そう、虎杖悠仁はパチンコに行っていたのです。高校生なのに\(^o^)/しかもがっつり制服でwww

でも紙袋一杯のお菓子を持ってたということは、つまりガンガンに勝っていたのに釘崎の呼び出しに応じて飛んできたってことだ。

某大サーカスの○ロちゃんにも見習ってほしいよマジで…あのハゲダルマ…

 

このパチンコの話も虎杖悠仁の人のよさを表している出来事なんだけど、芥見先生は高校生にパチンコやらせたことで偉い人にだいぶ怒られたらしいwww

これがかの有名な「虎杖悠仁 パチンコ事件」

…コンプラって大変ね。(笑)

 

とにかく何が言いたいかっていうと、虎杖悠仁は超イイヤツなんだ\(^o^)/
嫌いになる人いないよきっと。マジ理想の主人公。

スポンサーリンク

虎杖悠仁の術式・戦闘スタイル

お次は虎杖悠仁の術式と戦闘スタイルについて書いてくね。

っていっても術式は生まれたときから身体に刻まれて4~6歳くらいに自分で気づくものだから、高校生まで呪いとは全く関係のない世界で生きてた虎杖悠仁は当然術式を持っていないの。

だから虎杖悠仁の戦闘方法は、元々持っている類まれな身体能力と単純な呪力コントロールを駆使して行う肉弾戦が基本。

でも呪力コントロールはすごく難しくて、呪力の流れと打撃をうまく合わせられなかった最初の頃はトリッキーな攻撃方法で戦ってたんじゃ。

その攻撃方法というのが、逕庭拳(けいていけん)。

逕庭拳(けいていけん)

呪力をうまくコントロールできない上に、身体能力が高すぎて身体に呪力が追い付いていないために偶然生まれた攻撃方法。拳が相手に触れた後に呪力が遅れて流れ込むため一撃で2度のインパクトを与えることができる。しかし拳に呪力が乗っていないため攻撃力自体はそこまで高くはない。いや高いんだけど、特級には通じない。

五条さんには「大きな武器になる」って言われた逕庭拳(けいていけん)。


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

トリコの釘パンチ、るろうに剣心の二重の極みみたいなもんなんだけど、これにNO!を突きつけたのが虎杖悠仁のブラザー、東堂葵。どうやら呪力をちゃんとドンピシャで拳に乗せないと特級には通用しないらしい。

性格に難アリだけど実力は間違いなく一流な東堂に呪力のコントロールのコツ教えてもらって、虎杖悠仁は黒閃(こくせん)という技を習得するんですね~

黒閃(こくせん)

打撃と呪力が誤差0.000001秒以内に衝突した際に生まれる空間の歪みで、その瞬間呪力は黒く光り攻撃の威力は2.5乗となる。※ちなみに呪力は2からです。

技って書いたけど黒閃は狙って出せるものではなくて、集中して集中して打撃と呪力の誤差が極限まで無くなったときに出るクリティカルヒットって感じだね!

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

出すのがめちゃくちゃ難しいからか、この黒閃を経験した人はそうじゃない人よりも呪力の核心に近づくって言われてる。呪力の核心…かっけえ

 

今のところ虎杖悠仁はこの攻撃方法と自らの身体能力、そして持ち前の格闘センスを駆使して戦ってる。

大技はないから他のキャラと比べると地味かもしれないけど、主人公が一番地味な戦い方をするっていうのおれはすごく好きです\(^o^)/w

スポンサーリンク

虎杖悠仁と両面宿儺

さて、呪術廻戦の主人公である虎杖悠仁について語ろうと思ったら触れないワケにはいかないのが、呪いの王「両面宿儺」だ。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

両面宿儺は1,000年以上前の呪術全盛期に実在した人間で、あまりにも強すぎて死後に呪物となった指さえも祓えずに封印することしかできなかったくらいヤバいヤツなんだよね。

そんで宿儺の指は現代も残ってて呪術師にとっても呪霊・呪詛師にとっても重要な呪物だから、呪術廻戦は宿儺の指を巡る物語とまで言えちゃう。そのくらい宿儺は重要なキャラなの。

ちなみに宿儺には腕が4本あるから、特級呪物として残っている指は20本。

そのうちの1本を虎杖悠仁が取り込んで宿儺が受肉してしまうことから、呪術廻戦の物語は始まったのですよ…

スポンサーリンク

虎杖悠仁が宿儺の指を食べられたのも天与呪縛?

特級呪物の宿儺の指はいわば呪いの塊だから、本来なら人間には猛毒なんだよね。

なのになぜか虎杖悠仁は取り込んでも死なず、1000年以上現れなかった宿儺の器としての逸材だということが分かったの。

この謎に関してはまだまだ本編でも明かされそうにないんだよなぁ。虎杖悠仁は主人公なのにマジで謎が多すぎる…

 

ただおれ的には、虎杖悠仁が宿儺の器になれたのはやっぱり天与呪縛のおかげなんじゃないかな~と睨んどる。

っていうのも、伏黒(父)も天与呪縛によって呪力の代わりに圧倒的な身体能力と呪いへの耐性を得てたのよ。その耐性レベルは「呪霊を飲みこんで体内にしまっておく」なんて芸当もできちゃうくらい。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

呪霊(呪物)を飲みこんでも平気って、虎杖悠仁と宿儺の指のケースとすごく似てない?

虎杖悠仁が天与呪縛っていうのはほぼ確実だと思う。

 

この天与呪縛らへんに関しては、また違う記事でも考察してくね!

スポンサーリンク

虎杖悠仁が宿儺の指を食べて得たもの

呪術廻戦の物語の根幹をなす宿儺の指。

虎杖悠仁はコレを食べたことによって宿儺の復活を恐れた呪術界から命を狙われることにもなったんだけど、逆に得られたものもあるのよ。

 

  • 宿儺を食べて得られたもの、一つ目が呪力

宿儺の指を取り込むまで、呪霊の存在もまったく信じていないほど呪いとは関わりのない人生を歩んでいた虎杖悠仁。

それが特級呪物である宿儺の指を取り込んだことで、呪力を得て呪術師としてやっていけるようになったんやね。

 

  • 宿儺の指を食べて得られたもの、二つ目が術式

この術式に関してはあくまで予定なんだけど、五条さん曰く、宿儺の宿主である虎杖悠仁の身体には、いずれ宿儺の術式が刻まれるらしい。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

呪いの王/両面宿儺の術式が使えるようになるって…さすが主人公だ!としか言いようがねぇよコレに関しては。

だって虎杖悠仁はさあ、身体能力と呪力コントロールだけで戦ってる今の段階で冥冥に「1級レベル」って言われてんだよ?

それが宿儺の術式まで使えるようになるんだから、もう…ズルイくらい(笑)。

まさに最強格の実力が約束された男だわ。
五条さんが「僕に並ぶ術師になる」って考えてたのも理解できるスペックですね。

 

こんな感じで、虎杖悠仁は宿儺の指を食べたことで命を狙われることになったけど、同時に呪術師として戦う力も得られたわけです。

スポンサーリンク

虎杖悠仁が食べた宿儺の指の本数

現時点で虎杖悠仁が食べた宿儺の指は4本。
つまり宿儺の1/5が虎杖悠仁に取り込まれてることになるね

今までに登場して取り込んだ宿儺の指は以下の通り。

1本目:杉沢第三高校の百葉箱にあった
2本目:高専から五条悟が持ち出した
3本目:少年院の特級呪霊から宿儺本人が回収した
4本目:八十八橋の特級呪霊から伏黒恵が回収した

ほかの指は、敵側が何本か持ってたり呪霊が取り込んでたり、どこにあるか分からなかったり。

敵も味方も宿儺の指を求めて躍起になってるわけですね。

 

宿儺の指を全部取り込んだ時、虎杖悠仁はどうなっちゃうんだろ。

まだ描写がないだけで、食べた指の数が増えれば増えるほど宿儺を抑えておくのが難しくなったりもするのかなぁ。どんな展開になるかマジで楽しみだ。

スポンサーリンク

虎杖悠仁死亡!?宿儺の契約<契濶-けいかつ->について

今でこそ元気に呪術師街道を突っ走ってる虎杖悠仁なんだけど、実は一回死亡してるんだよな~。

宿儺に身体を乗っ取られたあげく心臓をぶち抜かれて、「そのままおれが戻ると死ぬけど戻らなきゃ宿儺に仲間が殺されてまう…」という状況になったとき、スーパー善人の虎杖はちゃんと戻るのね。そんで死ぬの。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

だけど死亡したあとも、宿儺の生得領域の中(心の中?)で虎杖悠仁はまだ生きてたのよ。

そんで宿儺に生き返らせてもらう代わりに、半ば強制的に下の契約を交わされることになるんじゃ。

  • 「契闊-けいかつ-」と唱えたら一分間体を明け渡す
  • その間宿儺は誰も殺さないし傷つけない
  • 虎杖はこの契約内容を忘れること

つまりこれからずっと、虎杖悠仁は宿儺が「契濶」と言ったら1分間身体を乗っ取られることになるってことだ。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

でも宿儺は虎杖が死んでも特別困らないんだよね。なぜなら他にも指はあって、虎杖が死んでも他の指から復活することもできるから。

 

じゃあ宿儺はなんでこんな契約をしたのか。

その理由はまだ分からないけど、本編を読む限りだと「大好きな伏黒恵ちゃんのイイとこを特等席で見たいから」っていう可能性が一番高いかな(笑)。

でもこの予想通りに伏黒恵が活躍するタイミングで契濶してくれるならいいけど、宿儺のことだから考えうる限りの一番最悪なところで契濶してきそうな気もするんだよねw

 

呪術師VS呪詛師・呪霊の敵対構造ができ上がってる呪術廻戦では、不確定要素の宿儺はいわばジョーカー。自分の利益のためにしか動かないから、どっちに味方するとも限らない。

…うーん全然展開が予想できなすぎて面白すぎる\(^o^)/w

スポンサーリンク

【まとめ】虎杖悠仁は理想的な主人公!※アニメ声優は榎木淳弥

呪術廻戦の主人公「虎杖悠仁」についてひたすら書きなぐってきたけど、マジで謎が多すぎて分からないことばっかりだってことが分かったね(笑)。

クソヤバ身体能力の秘密とか、宿儺の器になれた理由とか、両親・出生についてとか、謎しかない。だがそれがいい

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社) 素手で壁をぶち破る虎杖

虎杖悠仁は性格も死ぬほど良くて、でもそれが鼻につかないような性格の良さで。
ホントに理想的な主人公だと思うわ。

もう一人の主人公格である伏黒恵が暗いから、虎杖悠仁がいることによって物語が暗くなりすぎずに済んでる気もするw

 

ただ原作でここまで評価が高いと、その分アニメになったときどうなるかっていう不安がすごいんだよ…。ちゃんと上手くいくと良いな。

ちなみに虎杖悠仁を担当する声優さんは榎木淳弥って人みたいね!全然しらん!

出演作品調べてみた↓

虎杖悠仁の担当声優<榎木淳弥>の出演作品

・カードファイト!! ヴァンガードG(綺場シオン)
・デジモンアドベンチャー tri.(高石タケル)
・櫻子さんの足下には死体が埋まっている(館脇正太郎)
・ベイブレードバースト(紅シュウ〈レッドアイ〉)
・活撃 刀剣乱舞(堀川国広)
・アイドルマスター SideM(舞田類)
・つくもがみ貸します(清次)
・風が強く吹いている(城太郎〈ジョータ〉)
・ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風(パンナコッタ・フーゴ)
・宇宙パトロールルル子(AΩ・ノヴァ)

ほ、ほとんど分からんな…。

ウソごめん、一つも分からん。
作品自体は知ってるけど見たことないアニメばっかりだ。

果たして虎杖悠仁の声に合うのか…?

聞くのこわいなーって思ってたけど、呪術廻戦アニメ化決定したときの記念PVで一言だけ榎木淳弥さんが虎杖の声あててた。

意外といいんちゃう??
おれの中ではもちっと高くてピュアっぽい声のイメージだったけど、全然アリアリだ!!!よかったぁ

ちなみに呪術廻戦8,9巻同時発売記念のPVがバカクソかっこいいから、まだ見てない人はこっちもぜひ見てみてくれ。

 

 

呪術廻戦の考察とかキャラクター紹介記事とかこれからガンガン増やしていきたいと思ってるから、よければちょくちょく遊びに来ておくれ!そんでコメントもくれたら嬉しいなぁ\(^o^)/

ツイッターも雑に絡んできてくれていいからね!(トードのツイッター)

それじゃ、井戸の中からは以上です。おやすみ!トードでした

U-NEXT無料体験で呪術廻戦を読む(0巻~最新巻まで1冊無料)

コメント

  1. ムゲン より:

    これは楽しい!
    パチンコ事件の事に触れる視点はさすがトード殿笑笑
    そして伏黒の記事、それ以降も期待しかありません!

    • トード トード より:

      ムゲンさん
      コメントありがとうございます!
      新記事がんがん追加してきますね\(^o^)/