【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<76話>闇落ちしていく夏油の前にあの人が現れる

呪術廻戦の感想ネタバレ

井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ!
面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~

呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む

呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ76話>

9月21日発売 週刊少年ジャンプ「呪術廻戦」76話「玉折-ぎょくせつ-」

今週も面白すぎた。

恵と津美紀の出生に関してはまだ明かされなかったけど、最後にあのキャラが登場するなんて誰が予想できたろうか…マジで面白い

 

この話の収録巻↓

夏油、武器庫呪霊と出会う

やっぱり0巻で夏油が使ってた呪霊は伏黒(父)の武器庫呪霊と一緒だったね!!
五条さんを追って盤星教の本部に向かってる途中で見つけたらしい

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

いや捨て猫と出会ったみたいな描き方www
なんて言ってるんだろ武器庫呪霊(笑)

え、まって「抱っこして」って見えたんだが。え、こわ

 

(おそらく)武器庫呪霊を取り込んだあと、盤星教本部へ入っていく夏油。そこには五条さんが天内ちゃんをお姫様だっこして立っていた

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

後ろのヤツらなんやねんコワぁ…盤星教の非術師一般教徒か。
五条さんが星漿体を殺してくれたと勘違いして拍手してんのかな。やっべえヤツらだ

 

夏油は覚醒した五条さんを見て、前とは違くなっていることに気付く。

やっぱり呪力の核心に近づくと呪力にも変化があるのかな。花御戦で虎杖を見た五条さんも、一目で虎杖がめっちゃレベルアップしたのに気付いたしね

そして五条さんが一言。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

まあそうなりますわな…。
つーかずっと笑顔でパチパチしてる後ろのやつら壊すぎんだけど

現実にあるカルトもこんな感じなん???怖い

五条さんの言葉に対し「意味がないからいい」と答える夏油。
たしかに一般人殺してもなんも変わらないけどさあ。天内ちゃん殺されといてよくここまで冷静に物事考えられるな。感情のままに動いててもおかしくないのに

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

ふーむ大人だ…。
でも、だからこそ闇落ちしてしまうんだろうな、、

スポンサーリンク

時は流れ1年後…

それから1年後の2007年8月。

覚醒した五条さんは夏油と家入に協力してもらい術式の修行をしている。
ペンと消しゴムで

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

今まででもチート級の自動ガードがさらにレベルアップした模様(笑)

どうやら物体の危険度を自動判別できるようになって消耗が少なくなるから、自動ガードをほぼ出しっぱにできるんだと。強すぎwww

でも出しっぱって結局いつかは限界くるんじゃ?と思ったら、

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

反転術式でそれも大丈夫らしいwww

脳みそへのダメージを回復しながら脳みそ使うってマジでチートの中のチート…これを相手にするなんてクソゲー極まりないな(笑)。

スポンサーリンク

伏黒(父)戦から1年経った現在、五条さんができることはこんな感じ↓

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

これ見ると、現代の五条さんが如何に最強かがよく分かるなw
書いてあること大体完璧にできてるもんね。呪霊側に同情するわマジで

そして五条さんは最強になったことで任務も一人でこなすことが多くなったらしい。家入はもともと前線で活躍するタイプじゃないから、必然的に夏油も一人になることが多くなったと

任務をこなし呪霊を祓い、それを取り込む。これを繰り返す日々。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

呪霊の味は、ゲロ雑巾。オエ

呪霊操術良いなって思ったけど絶対やだなこれ(笑)。ミタマセキュ霊ティのミタマさんにチャーハンにしてもらえばいいのに…

 

でも呪霊ってつまりは「負の感情そのもの」なワケで、取り込めば取り込むほど自分の体に負の感情が蓄積してくんだよね…

そしてこうなると。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

いやーーー上手すぎる。話の構成が上手すぎるぞ!!!

天内ちゃんの死だけじゃ闇落ちの理由として弱いなって思ってたけど、呪霊取り込みまくったことで精神面が徐々に蝕まれていったってのも重なったのね

今まで非術師のために戦ってきて、それを正しいことだと思ってたけど非術師たちの醜悪な部分を目のあたりにして。そういうモンだと分かってはいたけどあまりにも汚すぎて何が正しいのか分からなくなっちゃったんだな。

辛いなあ。

スポンサーリンク

闇落ち直前の夏油の前にあの人が現れる

悩みに悩んで目つきも変わってしまった夏油。その前に後輩の灰原君が現れる

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

かわいいなあ灰原君。
炎炎の消防隊の烈火さんみたいとか言ってごめんよw

遠出の任務があるという灰原くんに「お土産おねがいね~」という夏油。五条さんのことも考えてるの仲の良さが垣間見えてほんと良いw

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

目がやばいことになってんなマジで。悩みすぎだろ…

夏油は灰原君に、「術師はやっていけそうか?」と聞く。
それに対し「自分にできることを精一杯頑張るのは気持ちがいい」とキラッキラの顔で答える灰原君。イケメンだ

 

でもこの答えを聞いた夏油の顔がな、、すごいアレなんだ、、

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

これはあれですね。背中押されてますねえ。

きっと灰原君のこの言葉で「術師が非術師の上に立つ世界にする」ということを、自分にできることだから頑張っちゃおって思ったんじゃねーか

しかし芥見先生は表情の描き方がホントに上手いね。
夏油のモヤモヤが少し晴れた顔、灰原くんの言葉に納得してる顔がすげえ良く読み取れる

 

そしてそこに””あの人””が現れるのだった。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

うわあああああ東堂の師匠だああああ!!!
まだ確定ではないけども!!!キメッキメのポージング笑うw

そして定番のあのセリフ、「どんな女がタイプかな?」

これ女の人に言われても答えるの難しくねw
でも夏油は具体的には言わずさらっと流しそうだなw

あ、そういえばこの人の初登場は↓の記事で見れるよ~

【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<50話>まさかの黒閃連発!そしてナナミン久々登場
井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ! 面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~ 呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む 呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ50話> 3月11日発売 週刊少年ジャンプ「呪...

革ジャンハーレーまじかっけえ。
この人と夏油の絡み、めっちゃ気になるな。どういう影響与えるんだろ

 

つーか灰原君に死亡フラグびんびん立ってるけどさ、それで夏油の闇落ちのトドメになるのもあるかもだけど、同時に相棒っぽいナナミンが術師を辞めた理由にもなりそうなんだよね。楽しみすぎる

 

それじゃ、井戸の中からは以上です!おやすみ、トードでした

 

コメント