【呪術廻戦】感想ネタバレ考察<169話>高羽史彦、期待以上の働きをする。

呪術廻戦の感想ネタバレ考察

井戸の中から失礼します。こんばんは、トードだよ!
面白すぎる漫画、呪術廻戦の感想ネタバレ考察書いてくぜ~

呪術廻戦最新話の感想ネタバレ考察を読む

呪術廻戦の感想ネタバレ考察<ジャンプ169話>

12月20日発売 週刊少年ジャンプ「呪術廻戦」169話「東京第1コロニー⑨」

こんばんは~~~!今年最後の呪術廻戦だ\(^o^)/!!!

いやぁ早いねぇ、もう1年終わりだよ。ついこないだまで暑くて悶えてたのに…今は寒くて悶えてる。

ほんで呪術の映画も今週公開か!

25日に行きたいんだけど席取れるかな、、、かなり激しい戦いになりそうだよね(笑)。頑張ろ。

 

そして今週も呪術が巻頭カラー飾ってたぞ~!!!

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

乙骨と夏油…かっこよい。

何回も言ってるけど芥見センセの配色めちゃめちゃ好きなんだよなぁ。

カッコイイ上に全体的にキレイにまとまってる感じがもうセンスビンビンって感じ。

 

仮想怨霊化身玉藻前さんも不気味ですごくイイですね。

原作では登場直後に決着しちゃって動いてるところ全然見れなかったから、映画で少しはどんな呪霊なのか描いてくれることを期待してる!!!

でも夏油が奥の手出す→乙骨と里香ちゃんの例のやりとりって流れが完璧すぎるから、そこが改変されることはないか…??

どういう攻撃するのかとかめちゃくちゃ気になるけどなぁ玉藻前。

まぁこの辺は実際に映画館で観る時を楽しみにしましょ!!!

 

つーか今週の本誌なんなのよ。声出して笑っちゃったんだがwww

高羽マジで最高すぎた、、、。それにM-1直後の話でコレ持ってくるのもすげーわ芥見センセ。

 

あ、錦鯉優勝おめでとう~\(^o^)/他のコンビも面白かったけど、今年のM-1見て「やっぱり夢があるなぁお笑いは」って思いました。

 

よし。それじゃあ今年最後の呪術廻戦、振り返っていきましょーか。

スポンサーリンク

【呪術廻戦169話】高羽史彦、面白すぎる。

まずはちょっと今週の高羽の面白さについて語らせてくれwww

先週時点で分かってはいたけどさぁ…マジでそのまんまセンターマンすぎて面白すぎた(笑)。

てもさすがにハミ出すところまで完璧に再現する必要はないんじゃないですかねぇ、芥見センセwww

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

先週までのシリアス展開から急にこんなことになって笑わないヤツいんのか(笑)???

小学生がマネしたらどうするんだ!!!PTAに怒られるぞ!!!

もしかしたら今週の呪術のせいでサンタさんに

「じゅじゅつかいせんのたかばのコスチュームがほしいです」

ってお手紙書いてパパママを困らせちゃう子が爆誕しちゃうかもしれないんだぞ!!!

 

ホントやってくれたぜ芥見センセ…ありがとう。

 

ほんでバトルの合間合間に挟まれる小ネタも面白かった(笑)。

エガちゃんの逆立ちとかwww

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

今週だけで芥見センセの好きなお笑いの系統丸わかりなんよ(笑)。

でもセンターマンもエガちゃんも今のテレビじゃちょっと難しいからな~~~!!!

 

懐古厨だと言われてもいい。色々問題はあるかもだけど、今の子にもこういうくだらないお笑いでバカ笑いしてほしい。

決して今のバラエティを批判してるワケではないけどね!おれも普通に笑うしw

ただちょっとコンプラに厳しくなりすぎだとは思うんだ。

あれもダメこれもダメじゃあ中々面白いモンも生まれないよなぁ。

それに子供時代にダメダメ言われすぎると大人になってから逆にこじれやすいし。

漫画ダメ!ゲームダメ!みたいな感じで育った人は大人になってからの反動がすごいってのはよく聞く話よねwww

でもだからこそ、今流行りまくってる呪術廻戦でここまでやってくれるのはホントすごいことだと思う(笑)。

スポンサーリンク

 

いやー終始ボケまくる高羽ホントいいキャラ。いるだけで楽しくなっちゃうじゃんこんなのw

それに今週は伏黒のツッコミも光ってた。

レジィたちとの闘いが終わった後に「おれとコンビを組まないか…?」って伏黒をお笑いに誘う高羽想像しちゃったもん(笑)。

高羽のボケ数とボケのしょーもなさがすごいから伏黒じゃ捌き切れなさそうだけどw

 

つーか高羽、普通に強いのも面白すぎない?www

強くはないけどギャグ補正で頑張る、みたいなヤツかな〜と思ってたからまさかのすぎた。

でも黄櫨を圧倒するようなセンス抜群の戦いができる呪術師がさぁ、敵の後ろに回ってコレやるのやばいって。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

も~~~~~面白い(笑)。千年殺しひさびさに見たなwww

黄櫨の迫真の顔も最高すぎる…

 

ただセンターマンは原田だけどカンチョーと言えばホリケンだよね(笑)。

高羽はネプチューンをギュッと凝縮したようなキャラなんかな。

そうなるとあとは名倉要素だけか…

このあと高羽がトムヤムクンとかグリーンカレーとか食べるシーン出てきたら笑うわw

 

いやしかしいいキャラすぎるね高羽。

先週「高羽のおかげで良い年末年始過ごせそう」って書いたけど、期待以上の働きをしてくれてホント最高\(^o^)/

スポンサーリンク

【呪術廻戦169話】高羽史彦の術式はなんなんだ

さぁさぁ、そうなると次に気になってくるのは高羽の術式だ!!!

おれさぁ、先週のコメント返信で高羽はギャグキャラっぽいから頭の傷も来週には治ってるかもって書いたんだけど、、、

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

マジで傷治っててめちゃくちゃ笑ったwww

なにコレ強すぎるって…。ホントにギャグキャラだからページ跨いだら傷治っちゃうの(笑)???

 

ちょっと考えてみようかね。

呪術のルールに即して考えると、高羽の傷が治ってるのは

  • 反転術式が使える
  • 術式に治癒が組み込まれてる

ってのが考えられると思うのよ。

伏黒が反転術式の話してるときに高羽のボケで遮られるシーンがあったから、そこから考えて高羽が何気に反転術式使えちゃうっていうのもありえると思う。

でもやっぱりここまで面白いと、高羽はお笑いに関する術式を持ってて傷が治るのもそれ由来っていう可能性に賭けたくなってくる…!

さっき書いたギャグマンガの「ページめくったら元通り」みたいなあるあるを現実に持ってくるとか(笑)。

 

あとさ、高羽が武器として使ったハリセンがどっから出てきてるの分からないんだよね。

当然ながらあのコスチュームに隠し持ってるとは考えづらいし…

日車のガベルが術式に組み込まれてたことからしても、ギャグ補正+ハリセンを自由に出せるのが術式って可能性はめちゃくちゃあると思うのよ。

もしかしたらハリセンだけじゃなくて、お笑いでよく使われる小道具なら自由に出せる、とかかもしれん(笑)。

…それでアツアツおでん出して黄櫨に投げつけたりしたらおもろいなwww

スポンサーリンク

 

ほんで高羽さぁ、速さといいパワーといい、肉弾戦に関してはかなり上位レベルの強さなんじゃねーか???

ハリセンの使い方もカンペキだしね。

黄櫨にハリセン目つぶしかましてから背後に回り込んで千年殺しで隙を作った直後に蹴りを入れるとか、、、ふざけてるけど組み立て上手すぎるでしょ。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

なんでこんなに戦闘センスすごいヤツばっかりなんだ術式覚醒組。

ただ日車と高羽の強さを褒める=羂索の目利きの良さを褒めることになるのがちょっとイヤだわw

 

なーんなんだろうなぁ高羽の術式。

初撃のドロップキックの直前にダダスベりしてたから「スベればスベるほど呪力出力が高まって強くなる術式」とか考えたけど…これが術式かって言われると微妙だよね。

それによくよく考えたらスベるって負の感情溜まるだろうし、術式関係なく単純にスベるたびに高羽の呪力出力が高まって能力パラメータが強化されてるだけかもしれん(笑)。

でもまぁどっちにしろ、スベればスベるほど強くなる呪術師って面白いねw

 

術式術式…うーーーん。

高羽は受けた傷が数ページ後には治って、どこからともなくハリセンを出せるんだもんなぁ。

やっぱりお笑いとかギャグ関連のあるあるを現実に持ってくるっていうのがありそうだな気がする。

 

…お笑い小道具を自由に出せるのマジで面白くない???

  • ハリセン
  • 熱湯風呂
  • おでん
  • クワガタ
  • ゴムパッチン

ぱっと思いつくだけでもこんだけあるから攻撃のバリエーションすごいことになるぞwww

これにギャグ補正による治癒まであったらもう、、、最強じゃん。

スポンサーリンク

【呪術廻戦169話】黄櫨とレジィは過去の術師なんか?

よし、高羽についてはこのくらいにしておこう(笑)。

ここからはレジィと黄櫨、そして伏黒に関して。

 

まず最初に気になったことなんだけど、黄櫨とレジィってやっぱり過去の術師なんかね?

この黄櫨のセリフからすると過去の術師っぽい…

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

レジィはまだ分かるけど黄櫨もそ過去の術師???

まぁでもプレイヤーは術式覚醒組か呪物組に限られてるってワケではないからね。

羂索のことを知ってるのが引っかかるけど、現代で直接スカウトされた呪詛師だから死滅回游とか羂索について多少知ってるって可能性もあると思うわ。

 

ただ伏黒が「黄櫨は反転術式使えるかも」って考えてるところをわざわざ描写してるのが引っかかる。

黄櫨が反転術式使えるなら2人が過去の術師である可能性はグッと高まるよなぁ。

とはいえコレもあくまで伏黒の憶測だし…。うーーーん。

 

でも黄櫨の術式がもし反転術式必須だったらちょっとクソ性能すぎるよねw

それに目とか歯生やせる反転術式って宿儺レベルだし…黄櫨がそんなことできるようなヤツには見えない(笑)。

やっぱり2人は現代の呪詛師で、黄櫨の目が治るのは術式のおかげって感じな気がするけど、、、どうなんだろ。

 

結論出ないから話題変えようw

 

伏黒、今週で影の世界を移動できることが確定しましたね。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

つーかこのアングル…伏黒レジィ様のアレ見ちゃったんじゃねぇか(笑)?

いや、それどころか伏黒がいきなりレジィのアレを掴みに行ってるようにも見えるw

今週は面白いシーン多すぎて困っちゃうぜ、、、。

スポンサーリンク

 

しかし影の世界を移動できるってめちゃくちゃ強いよなぁ。

ここまでのことができるなら宿儺が「宝の持ち腐れだな」って言うのも納得だわ。あの頃は式神使って戦うしかしてなかったもんね。

しかも伏黒の術式には他にも魔虚羅ちゃんまでいるし。さすが相伝術式って感じ。

直哉くんには悪いけど、そりゃ直毘人も伏黒を当主に任命するよなぁってなりました。

 

あと今週でもう一つ気になったのが、伏黒が言った「おれはもうこのコロニーに用はない」ってセリフ。

まーたコロニーは自由に出入りできるのか、それともできないのかが分かんなくなっちゃった(笑)。

どっちなんだマジで。

結界術ってところから考えると閉じ込める効果はデフォルトでありそうな気はするけど、、、もうおれ分かんない(笑)。

総則に明記しておいてくれよ羂索…

 

年末年始のお休みで呪術読み直してゆっくり考えるかぁ!!!

なんか良い感じの考えが思いついた人はぜひぜひコメントしてください\(^o^)/w

 

はい、そんな感じで今年最後の呪術の感想は終わりです!

 

いやー今週の呪術はマジで筆乗りすぎてたな(笑)。

高羽のドロップキックのシーンとかかっこよすぎたもん。

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

この後の黄櫨の顔に高羽のかかとがメリ込んでからぶっ飛ぶところも「最早映像だ~!」ってなるくらいキレイだった…

あと今気づいたけど、この場にいるヤツが伏黒以外ほぼ半裸なのも面白すぎる(笑)。

やっぱりコロニー内は空調完備されてるってマジでw

 

ほんじゃ、そろそろ今週の感想も終わりにしましょうかね。

今年最後の呪術感想は高羽のSparkingでシメよう\(^o^)/

 


(※呪術廻戦 芥見下々/集英社)

ホント良い年末年始すごせそう(笑)。

 

それじゃ、井戸の中からは以上です。おやすみ!トードでした

U-NEXT無料体験で呪術廻戦を読む(0巻~最新巻まで1冊無料)

コメント

  1. 八雲百怪 より:

    カラー良かったですねえ。夏油の戦闘シーンはVS真希パンダ狗巻の部分で描写増えるんじゃないでしょうか。

    私もセンターマンに関する記憶はおぼろげなのですが、話し方や伏黒に顔近いシーンの姿勢とかかなりネプチューンに寄せてる感じですよねw
    黄櫨側は常に真剣だからギャップがすごい。はっきりとは言えないんですが、高羽って各アクションの間にお笑い的な言動挟んでますかね?そこらへんが術式(縛り)で呪力のブレが大きい理由かもですね。
    高羽の術式はロールプレイが関する物じゃないかとずっと思ってたのでどうしてもそう見てしまうんですが。過去編の袋男みたいに分身を作る術式で、自分の理想の自分を作って本体は後方で隠れて応援してたりしたら面白いかも(呪力で作った人形だから小道具も完備)w
    ちなみにセンターマン自体を知らないため「ヒーローっぽいけど何故半裸?」「7:3のの力じゃないの?」高羽(芥見)の意図を受け止めきれてない感想もぼちぼち見受けられますねw

    黄櫨のセリフ意味深ですよね、レジィ一味では過去の呪術師の存在が共有されてることと「いつの時代の」って確認してることは時代によって派閥があるのかもですね。鹿紫雲のような400年前御前試合絡みで個人的な因縁がある人や、目的があって呪物として契約結んだ集団とか。
    羂索って自分の敵もスカウトしてそうですよね、「このままだと君たちは死んじゃうけど、計画してるこの儀式に受肉して参加するなら、私と敵対できないなんて縛り無しで参加させてあげるよ」てな感じでw

    • トード トード より:

      八雲百怪さん、コメントありがとうございます!
      カラーかっこよかったです~\(^o^)/夏油もそうですが、他のキャラも盛り盛りにされそうなのでめちゃくちゃ楽しみです!映画!

      そうそう、今週伏黒が「信用していいよな…」って考えてるときの高羽の立ち方とかもかなり寄せてる気がしますw

      お笑い的な言動…ずっとふざけてはいますね(笑)。出力のブレはどうなんでしょ~!スベると出力が上がるんじゃなくてボケることで出力があがるみたいな感じですか?高羽の場合はどっちにしろ同じことになりそうですけどw
      でもエネルギー出力にブレがあるって聞くとドラゴンボール思い出しちゃいますね。通常時を見て相手がナメてかかる→攻撃時に瞬間的に気を高めてぶっ飛ばす→相手が驚く、っていう。そう考えると単純に呪力コントロールがめちゃくちゃ上手いだけなのかもなぁ、高羽。

      術式で作った人形を操ってるなら傷が治ることにも理屈が通せそうですね!後ろで隠れて応援してる絵も面白いw
      でもおれはやっぱり高羽には自ら体を張っていて欲しいです…(笑)!!!

      まぁそうなりますよねw令和にセンターマンネタを普通にやっちゃう芥見センセほんと攻めてます。おれの世代でもたぶん分からない人がほとんどだと思うのでw
      アニメの声優誰になるかなぁ高羽\(^o^)/

      時代によって派閥か~!でもよくよく考えたら過去の術師はどの時代の人らも同じタイミングで復活してるワケだし、昔仲良くしてた仲間と合流して一緒に行動してるってヤツらはたしかにいそう!

      羂索は敵「も」スカウトというか、基本的に術師をぶっ飛ばして無理矢理契約させてきたもんだと思ってましたw好き好んで自分から呪物になろうだなんてヤツはそうそういないでしょうし…実際の所はどうなんでしょうね(笑)?

      あ~羂索とか宿儺が現役バリバリだった時代の話も読みたいな~描いてくれないかな芥見センセ!読みたーい!!!

      今週もありがとうございました!

  2. なつみかん より:

    トードさんこんばんは

    年内最後の呪術はお笑い満載でしたね! 高羽さん、いつ出てくるのかと思っていたらまさか伏黒くんの援軍として登場するとは・・・、予想できた人いるんでしょうか(笑)。笑ってしまうけどしっかり強い高羽さんもまたかっこいいです。エガちゃんやっててもかっこよくて、楽屋で落ち込んでいた頃とは別人のように輝いていましたね。ケンさんは人を育てるのが上手ですね。高羽さんと伏黒くんのコンビも面白そうですが、私は日車さんとのコンビも見てみたいです。結構いけそうじゃないですか?

    今週は芥見先生がめちゃくちゃ楽しんで描いているのが伝わってきましたね。私もお笑い好きですけど、先生についていくためにはもっと勉強しないと。ふむふむ、あれ千年殺しって言うんですか!メモメモ(笑)。次週はどんな戦いになるのでしょうね。高羽さんの登場でレジィも黄櫨も霞んでしまったけれど、2人とも実際はかなり強そうだし、伏黒くんが麗美ちゃんに刺されていたのも気になります。さそりの毒はあとで効いてくるそうですしね。

    先週のランキング、ななみんと腸相が上位ランクインで個人的に大満足でした。直哉くんもしっかり滑り込みましたが、今やったら全然違う結果になりそうですね。明日からいよいよ映画公開ですね! 私は26日に行ってきます。ではでは。

    • トード トード より:

      なつみかんさん、コメントありがとうございます!
      ここで高羽が出てくることを予想できてた人は絶対いません(笑)。え、いるのかなwww

      初登場時闇堕ち感すごかった高羽がここまで人生楽しんでる感じになってるところを見ると死滅回游も全体で見ると悪いことばっかりじゃないのかな…っておもいましたw

      日車と高羽のコンビ(笑)?どーなるんでしょそれwww
      でも日車って絶対笑わなそうなのでどっかで高羽が挫けちゃいそうですwただ日車は弁護士なのでツッコミのバリエーションすごいかもですねw

      千年殺しはNARUTOのカカシ先生がやってたので書いたんですけど、今調べたらさらに元ネタがあるみたいです!!!浅くし調べてないですけどもしかしたらお笑いとは関係ないかも(笑)。ホリケン感を出すためにカンチョーさせたのかもなぁ芥見センセ。
      次回はレジィも本格的に戦ってくれそうで楽しみですね!
      麗美の攻撃があとあと聞いてくる説、M-1でモグライダーが美川憲一のネタやってるときにずっと頭の中ぐるぐるしてましたw
      これから伏黒がピンチになる展開も全然ありそうですよね、いま麗美が空気なのもそのための布石というかそんな感じがします。

      ナナミンが強いのは分かりますけど脹相は存在しない記憶ぶち込まれてから強いですね〜!!!初登場時には全く予想できてなかったですwいま人気投票やったらどうなるだろ…日車と高羽上位に来ますかね(笑)。

      うわーいま最速上映組は見てるのか…おれは25日にいきます!!!楽しみましょ\(^o^)/

      今週もありがとうございました!

  3. 能あるゴリラは……。 より:

    今回と何の関係もないのですが、
    「宿儺の力がほとんど戻った虎杖は呪霊操術の術式対象になるのか?」
    と疑問に思いました。
    思い出したのが、悠仁と野薔薇の初任務で、五条が、悠仁に
    「君はもう半分呪いみたいなもんだから」
    って言ってたところなんですけど、体の中の宿儺の力が増えれば増えるほど呪いに近づき、呪霊操術の術式対象になるかもしれないと思いました。

    その場合、最悪宿儺が羂索の思うがままになる可能性があります。やっば

    映画良かったですよ。

    • トード トード より:

      能あるゴリラは……。さん、コメントありがとうございます!

      いやぁコレけっこう勘違いしてる方多いんですが、そもそも宿儺は呪霊じゃないんですよね…。呪いの王と言われて五条さんも虎杖に「君はもう半分呪いみたいなもんだから」と言ってはいましたけど、それは言葉の綾というか(笑)。
      あくまで宿儺は元々術師だった人物が呪物化して、それを虎杖が取り込んで受肉してるだけなので、宿儺の力が戻ったとしても呪霊操術の対象にはならないと思います!

      映画おれも見てきました~!!!よかったです!!!
      新田ちゃんと猪野くんが頑張ってておれはもうそれだけで満足できました(笑)。冥冥も美しかったしミゲルも期待通り盛りに盛られてて…黒縄使ってスパイダーマンみたいなことしてましたねw
      いやー面白かった。

      コメントありがとうございました\(^o^)/

      • 能あるゴリラは……。 より:

        宿儺が呪霊じゃないのはそうなんですけど、羂索が宿儺を復活させたがってる理由として、「仲間にする」or「操る」が考えられます。

        「仲間にする」の場合、宿儺を釣るエサがないとほとんど無理ですし、伏黒をエサに出すことも可能ですが、虎杖と伏黒が近くにいる以上、わざわざの提案に乗る意味もないはずです。ほかに餌があるかもしれませんが...

        したがって、「操る」ことに力を注ぐことになると思います。操る方法として、「羂索自身の術式を使う」、「呪霊操術」、「別の術式、呪物」
        の3つが考えられます。

        「羂索自身の術式を使う」の場合、虎杖を殺すことは可能でしょうが、宿儺の力が虎杖に残りのかがわかりません。ただ、京都勢が来る少し前、羂索は虎杖を最低でも戦闘不能にするつもりで攻撃しているので、何かしら方法があるのかもしれません。

        「呪霊操術」を行使する場合、虎杖が呪霊操術の対象である必要があります。ここで、五条が「君はもう半分呪いみたいなもんだから」と言ったところに関係します。ここでの「呪い」が「呪霊」を意味した場合(ほかに呪いの意味も置き換えれませんし)五条の六眼で見て虎杖は「半分呪霊」ということになります。となると、「呪霊操術の術式対象になるのでは?」と考えました。トードさんが言ったとおり、言葉の綾の可能性もありますが、芥見先生なら可能性もあるかと。

        「別の術式、呪物」を使うのは羂索が過去に契約した呪物を使えば、可能だと思います。

        いろいろ書きましたが、虎杖が呪霊操術の術式対象になる可能性はあると思います。宿儺を死滅回遊に放ちたいだけかもしれませんが、それだと羂索の目的がわかりませんし、平安の世のやり直しとかですかね?宿儺に関することは以上です。

        映画なんですけど、東堂対1級&特級見たかったですね。
        あそこで高田ちゃんが出るとはwww
        メカ丸が生きてるってちょっと泣きそうになりました。
        最後のミゲルが「あいつは行ったのか」みたいなこと言ってましたけど、誰でしょうか?
        五条の夏油に言った最後のセリフ、
        「若人から青春を取り上げるなんて許されないんだよ 何人たりともね。」
        だと思うんですけど、トードさんは何だと思いますか?

        映画について話したいところですが、長文失礼しました。

        • トード より:

          羂索と宿儺に関しては今ちょっと余裕がないのでまた違うタイミングで議論させてくださいw申し訳ないです!!!

          東堂が相手してた呪霊めちゃめちゃ強そうだったのでおれもバトルシーン見たかったです(笑)。高田ちゃんも本人は出てきてないとはいえバッチリ登場してて笑いましたwww

          ミゲルが言ってた「あいつ」、普通に五条さんのことだと思ってました!乙骨と五条さんが虎杖のことよろしくね〜って会話をして別れたあとのシーンだと!
          でもそうすると乙骨のリアクションと五条さんのセリフがちょっと矛盾ありますかね?1回しか観てないこら細かいところ忘れちゃってるな…

          五条さんの夏油に対する最後の言葉は親友に関することだと思います。例えば「おかえり、親友」みたいな。
          夏油のリアクション的に夏油に対する友好的な言葉というか、高専時代を思い出しちゃうような、思わず笑っちゃうような言葉な気がします。
          実際どうなんでしょうね〜?でもあのセリフは明かされないのが1番美しいと思うので、各々好きな言葉をあてはめましょ(笑)。

  4. クモ屋敷 より:

    火曜日に出せたのは久しぶりですね 
    満を辞して登場した髙羽さん、ふざけた服装や態度に反して強かったですね そのコミカルなキャラ性もあって一気に好感度が増しました 他にも『子宮に笑顔を忘れた』『アンタの問題だ』のセリフ回しとやりとりがとても面白かったです
    ところで甘井と麗美は今後どうなるのでしょうか?(甘井は日車さんの下に案内して後悔したそぶりを見せておきながら音沙汰なし、麗美は別人と見紛う程の顔芸を披露するもフェードアウト)

    • トード トード より:

      クモ屋敷さん、コメントありがとうございます!
      高羽めちゃくちゃ人気出そうですよね~wツイッタのフォロワーさんにもすでに虜になってる方がいます(笑)。伏黒とのやり取りも面白かったです。

      麗美に関しては伏黒に刺した攻撃から遅効性の毒がこのあと効いてきて、そこでまた1つ何か起こるって展開は考えられますが…。そうなると最初から最後まで伏黒に迷惑をかけることになるので、マジで伏黒が直接手を下す可能性はあるかもしれません(笑)。

      甘井くんはけっこう重要なポジションなのかもしれないですよね。ここまで引っ張るのなんでなんだろ、、、わざわざ過去に出会ったことがあるキャラを出すって中々な気がするんだよなぁ〜!
      どうなるかはまったく予想できないですがw

      今週もありがとうございました\(^o^)/

  5. クモ屋敷 より:

    ところで高羽さんと日車さんの呪術師デビューの前後を比べてみると、前者が売れないお笑い芸人から憧れのヒーローへ、後者はエリート弁護士が人の醜さに疲れ果てて闇堕ちと、これまた真逆に描かれていますね 下々先生は何かしら対比を描くのがお好きなのかもしれませんね

    • トード より:

      そうなんですよね〜!そこも対比になってる。

      面白い話ってだいたい対比構造がうまく描かれてますからね!呪術にも対比が多く出てくるので単に芥見センセが好きって可能性もありそうですが、その対比構造の秀逸さから芥見センセの話づくりの上手さが分かってすごいです。